2012年01月31日

2012 NFL FA 【RB編】

NFL 2012年のFAリスト【RB編】っす。
OAKは#25/R.カートライトと#29/M.ブッシュがFAです。
もしもブッシュが移籍しちまったらマジで厳しいな…

*RはUFA
――――――――――――
01.L・Stephens ARI(R)
*出場:14
*ラン回数:43
*ラン獲得ヤード:167
*ラン平均獲得ヤード:3.9
*ランタッチダウン:0
02.C・Taylor ARI
*出場:12
*ラン回数:20
*ラン獲得ヤード:77
*ラン平均獲得ヤード:3.9
*ランタッチダウン:1
03.G・Johnson ATL(R)
*出場:0
04.J・Snelling ATL
*出場:15
*ラン回数:44
*ラン獲得ヤード:151
*ラン平均獲得ヤード:3.4
*ランタッチダウン:0
05.J・McKie BAL
*出場:0
06.R・Rice BAL
*出場:16
*ラン回数:291
*ラン獲得ヤード:1364
*ラン平均獲得ヤード:4.7
*ランタッチダウン:12
07.T・Choice BUF
*出場:6
*ラン回数:23
*ラン獲得ヤード:70
*ラン平均獲得ヤード:2.7
*ランタッチダウン:1
08.T・Sutton CAR(R)
*出場:0
09.J・Felton CAR
*出場:9
*ラン回数:3
*ラン獲得ヤード:10
*ラン平均獲得ヤード:3.3
*ランタッチダウン:0
10.M・Forte CHI
*出場:12
*ラン回数:203
*ラン獲得ヤード:997
*ラン平均獲得ヤード:4.9
*ランタッチダウン:3
11.K・Bell CHI(R)
*出場:13
*ラン回数:79
*ラン獲得ヤード:337
*ラン平均獲得ヤード:4.3
*ランタッチダウン:0
12.C・Pressley CIN(R)
*出場:15
*レシーブ回数: 3
*レシーブ獲得ヤード:19
*レシーブ平均獲得ヤード:6.3
*レシーブタッチダウン:0
13.F・Vakapuna CIN(R)
*出場:0
14.P・Hillis CLE
*出場:10
*ラン回数:161
*ラン獲得ヤード:587
*ラン平均獲得ヤード:3.6
*ランタッチダウン:3
15.S・Larsen DEN
*出場:16
*ラン回数:14
*ラン獲得ヤード:44
*ラン平均獲得ヤード:3.1
*ランタッチダウン:0
16.L・White DEN
*出場:0
17.M・ Morris DET
*出場:16
*ラン回数:80
*ラン獲得ヤード:316
*ラン平均獲得ヤード:4.0
*ランタッチダウン:1
18.A・Brown DET(R)
*出場:1
*レシーブ回数:9
*レシーブ獲得ヤード:9
*レシーブ平均獲得ヤード:9.0
*レシーブタッチダウン:0
19.R・Grant GB
*出場:15
*ラン回数:134
*ラン獲得ヤード:559
*ラン平均獲得ヤード:4.2
*ランタッチダウン:2
20.D・Ward HOU
*出場:12
*ラン回数:45
*ラン獲得ヤード:154
*ラン平均獲得ヤード:3.4
*ランタッチダウン:2
――――――――――――
ブッシュに、もしものことがあった場合、パワーラッシャーとしてはヒリスが欲しいなぁ。
【ネ申】D-MACがフル出場ってのは考えられないし…
タイワンさんがブレイクすれば2枚看板で行けそうだけどブレイクする予感がしないんだよなぁ。
ファイル0324




続きを読む

saha4678 at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2012年01月30日

2012 NFL FA【QB編】

NFL 2012年のFAリスト【QB編】っす。

OAKは#7/K.ボーラーと#8/J.キャンベルがFAです。
 
*RはUFA
――――――――――――
01.R・Bartel ARI(R)
*出場:2
*パス試投回数:22
*パス成功回数:10
*パス獲得ヤード:86
*パスタッチダウン:1
*QBレーティング:52.5
02.C・Redman ATL
*出場:5
*パス試投回数:28
*パス成功回数:18
*パス獲得ヤード:188
*パスタッチダウン:0
*QBレーティング:68.8
03.J・Delhomme HOU
*出場:1
*パス試投回数:28
*パス成功回数:18
*パス獲得ヤード:211
*パスタッチダウン:1
*QBレーティング:99.0
04.B・Quinn DEN
*出場:0
05.S・Hill DET
*出場:2
*パス試投回数:3
*パス成功回数:2
*パス獲得ヤード:33
*パスタッチダウン:0
*QBレーティング:103.5
06.D・Stanton DET
*出場:0
07.M・Flynn GB
*出場:5
*パス試投回数:49
*パス成功回数:33
*パス獲得ヤード:518
*パスタッチダウン:6
*QBレーティング:124.8
08.K・Orton KC
*出場:5
*パス試投回数:97
*パス成功回数:59
*パス獲得ヤード:779
*パスタッチダウン:1
*QBレーティング:81.1
09.T・Palko KC(R)
*出場:6
*パス試投回数:134
*パス成功回数:80
*パス獲得ヤード:796
*パスタッチダウン:2
*QBレーティング:59.8
10.C・Henne MIA
*出場:4
*パス試投回数:112
*パス成功回数:64
*パス獲得ヤード:868
*パスタッチダウン:2 79.0
11.B・Hoyer NE(R)
*出場:3
*パス試投回数:1
*パス成功回数:1
*パス獲得ヤード:22
*パスタッチダウン:0
*QBレーティング:118.8
12.C・Daniel NO(R)
*出場:16
*パス試投回数:5
*パス成功回数:4
*パス獲得ヤード:29
*パスタッチダウン:0
*QBレーティング:90.8
13.D・Brees NO
*出場:16
*パス試投回数:657
*パス成功回数:468
*パス獲得ヤード:5476
*パスタッチダウン:46
*QBレーティング:110.6
14.S・Rosenfels MIN
*出場:0
15.M・Brunell NYJ
*出場:16
*パス試投回数:3
*パス成功回数:1
*パス獲得ヤード:27
*パスタッチダウン:0
*QBレーティング:67.4
16.K・OConnell NYJ(R)
*出場:0
17.K・Boller OAK
*出場:2
*パス試投回数:28
*パス成功回数:15
*パス獲得ヤード:161
*パスタッチダウン:0
*QBレーティング:31.1
――――――――――――――
■ボーラーはカット濃厚だろうけど綺麗な奥さん貰ってんだから、もう少し頑張れよぉ。
ファイル0322

続きを読む

saha4678 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2012年01月28日

RAIDERSは君を待ってる。その2―WR/Chad Ochocinco―

*生年月日:1978/01/09(34)
*身長体重:185cm/87kg
*出身校:オレゴン州立大
2001年/2巡(CIN)→2011年(NE)
2008年シーズン中に背番号85に基づき、チャド・ジョンソンからチャド・オチョシンコに改名
―――――――――――――
僕はオチョシンコが大好きだ。
これまでに、フィールド内外で様々なパフォーマンスを披露し楽しませてくれた。
2011年を振り返るだけでも、いくつかある。
2011年3月、NFLがロックアウトにより中止されたらプロサッカー選手に転向すると発言していたオチョシンコは事実MLSのカンザスシティ・ウィザーズのトライアウトに参加した。(結果は不合格orz)
4月のドラフトでCINはWR/A.J・グリーンを1巡で指名。
これがフックかどうかは不明だが、5月にはロデオにも挑戦。
これは8秒間雄牛を乗りこなせば、新車と雄牛の命名権を獲得できるというもの。
(結果は1秒半で振り落とされ失敗orz)
オチョシンコは、命名権を獲得した場合は[マービン・ルイス(HC)]と名付けるつもりだったらしい。
これらの行動にCINのオーナーM・ブラウンは「うちが欲しいのはフットボール選手だ」とチクリ。
―――――――――――――
フィールド内ではTDセレブレーションでのパフオーマンスが有名だが、それ以外では2009年のBAL戦でパス捕球成功のコールを受けBALがチャレンジした際、審判に1ドル札をワイロとして渡すパフオーマンスは秀逸だったw(後に罰金20,000ドルを課せられた。
また、同年はCINが地区優勝を決めたシーズンでもあり《舌好調男》の勢いは止まらずWEEK17のNYJ戦前には、マッチアップするリーグトップクラスのCB/D・レビスに向け「マンハッタンの電話ボックスの中でも俺をカバーできない」と挑発したりw
―――――――――――――
さて、オチョシンコの2011シーズンは年棒が600万ドル(約4億9000万)と高額で、且つチームがドラフト1巡で後に大活躍するA・J.グリーンを指名したこともあり、7月にドラフト下位指名権と引き換えにNEへの移籍が決定。
ベリチックが掌握しているNEでは、すっかりおとなしくなってしまいパフォーマンスも影を潜め成績もパッとしなかった。
■2011シーズン成績
*出場:15
*パス捕球回数:15
*パス捕球獲得ヤード:276
*パス捕球平均獲得ヤード:18.4
*パス捕球タッチダウン:1

チームはSB出場を果たしたけどね
ファイル0319



続きを読む

saha4678 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2012年01月26日

RAIDERSは君を待ってる。その1―DT/Albert Haynesworth―

生年月日:1981/06/17(30)
*身長体重:198cm/159kg
*出身校:テネシー大
2002年1巡(TEN)→2009年UFA(WAS)→2011年(NE)→2011年(TB)
2011年11月米経済誌[フォーブス]による現在のNFLで嫌いな選手ランキング第4位w
―――――――――――――
Albert Haynesworth。
ドラフト前の計測では300ポンドを超える巨体ながら、40Ydsで4秒82を叩き出した俊足。
TEN在籍時は、ランストップが主任務であるDTでありながら、スピードを生かしたパスラッシュを売りにし、07・08年の2シーズンで叩き出した計14.5サックはDTとしては驚異的な数字だったが、同時に凶暴な一面も持ち合わせている。

06年のDAL戦では、相手C/A・グロードと激突しブチ切れたハインズワースは倒れているグロードのヘルメットを引きはがしたうえ、足で踏みつけ15針を縫うケガを負わせてしまう。この愚行の代償はフィールド内の行為(事件?)に対してはNFL史上最も重い5試合出場停止処分が下され高くついた。
―――――――――――――
2009年、7年総額1億ドル(約77億5500万円)、4100万ドル(約31億8000万円)保証の破格契約をWASと結ぶ。

しかし、得意とする4-3ディフェンスから3-4ディフェンスへの変更を図るチーム方針に反発。
NTとして起用されることに納得が行かないヘインズワースは2010シーズントレーニングキャンプ前のプログラムを全休する。


続きを読む

saha4678 at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2012年01月25日

RAIDERS 【2012 HC決定】

さて、先程nfl.comにRAIDERSの新HCに関するNewsがアップされました。
どうやら決定のようです。

【デニス・アレン】
■プロフィール
1972年9月22 日 テキサス州ハースト生まれの39才
テキサスA&M時代はDB
1996年 BUFとドラフト外契約
■コーチ歴
1996年~99年 テキサスA&Mコーチ
2000年~01年 タルサ大DBコーチ
2002年~05年 ATL アシスタント守備コーチ
2006年~10年 NO DBコーチ
2011年~DEN 守備コーディネーターに抜擢
■メモ
父のグレイディ・アレンはLBとしてATLで5シーズン(1968年~72年)プレイ。 

以下nfl.comより
【レイダース、新HCにマッデン氏以来の守備畑出身コーチが就任へ】
2012.01.25
《現地24日夜、オークランド・レイダースの新HCとしてデンバー・ブロンコスのデニス・アレン守備コーディネーター(DC)が就任することが明らかになった。
NFLネットワークのジェイソン・ラカンフォラ氏が同日早くに両者が合意間近であると伝えており、レイダースのレジー・マッケンジー新GMは夜にアレン氏と面談をすると話していた。
アレンDCはこれまでにニューオリンズ・セインツとアトランタ・ファルコンズでアシスタントディフェンスラインコーチやディフェンスアシスタントなどを務め、今季はDCとしてブロンコスの守備成績向上に大きく貢献した。また、アレンDCはレイダースがここ7シーズンで採用している4-3守備隊形を得意としている。
ディフェンス畑出身コーチがレイダースHCに就任するのは1969年から78年に渡りHCを務めた名将ジョン・マッデン氏以来のこととなる。》との事。



続きを読む

saha4678 at 12:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)RAIDERS