2011年12月09日

『神の子』Tim Tebow その4 ―カネとオンナの話―

WEEK13でMINを敗り7勝5敗とし、WEEK7先発昇格後、6勝1敗。
最下位DENを、AFC西地区同率首位にまで押し上げた「持ってる男」=『神の子』Tebow。
――――――――――――
そのTebowが、この度、契約ボーナス3700万円をGetしたとの事。
なんでもRookieの昨年結んだ契約で、2011年シーズンでチームの45%以上のスナップに参加すれば3700万円のボーナスGetと盛り込まれいたらしい。
なお、TebowのWEEK13終了時点の成績は以下

【パス】
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/Yds(G)/TD/INT/Sack/QBRate
10/158/75/47.5/1054/10/1/18/87.9

【ラン】
G/Run/Yds/AVG/Yds(G)/TD
10/82/468/5.7/46.8/3
――――――――――
そろそろクリスマス。
《敬謙なクリスチャン》のTebowに取って、さぞ大事な日であるのは間違いないと思われる。
クリスチャンTebowが、クリスマスに激しい夜を過ごして良いものなのかどうかは知らないが、Tebowのオンナを検索したらHitした。

続きを読む

saha4678 at 14:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)その他 

2011年12月08日

【WEEK14】GREEN BAY PACKERS戦

さて、昨季SB制覇& 開幕12連勝中のGREEN BAY PACKERS
 《絶対王者》と敵地で対戦します。
まずはチーム成績比較です。
■OAK
オフェンストータル :12位○
└─- パス :16位○
└─- ラン  : 4位◎
ディフェンストータル:26位×
└─- パス :17位△
└─- ラン  :28位×
 ■GB オフェンストータル : 4位◎
└─- パス : 3位◎
└─- ラン  :29位×
ディフェンストータル:31位×
└─- パス :31位×
└─- ラン  :13位○
良い方の数字を挙げると#OではOAKのランオフェンスが4位でGBはパスオフェンスが3位 #DではOAKのパスディフェンスが17位でGBはランディフェンスが13位。 #Oについては、互いのスタイルがそのまま反映されてます。#Dについては意外とも取れるGBのパスディフェンス31位が目立ちますが、パスディフェンスが弱いわけではなく、相手が追いかけるケースが多くパス偏重となるので、結果的にこの順位となってます。GBのランディフェンスは特別良いわけではないのですが相手のラン回数が少なくなるため13位につけてくるわけです。なおOAK#DについてはGBのようなロジックは関係無くそのままですw ――――――――――――
次によく勝敗と関連性を持つ数値として挙げられる、ターンオーバーレシオ(ターンオーバー比率)というものがあるので、OAKとGBの数値を調べたところ次のような結果でした。
続きを読む

2011年12月07日

AFC西地区順位表[WEEK13終了時点]

さて、OAKが「絶対に負けられない戦い」に負け、他のDEN・KC・SDが揃いも揃って勝ち星を挙げたWEEK13
しつこいですがOAKが地区優勝するために絶対に落とせないMAI戦に負けてしまいましたので、WEEK13終了時点のAFC西地区順位は以下のようになりました。

■AFC西地区/WEEK13終了時点
――――――――――――
勝|負|分|得点|失点
――――――――――――
1. DENVER BRONCOS
7| 5| 0|256|292
2. OAKLAND RAIDERS
7| 5| 0|274|308
3. KANSAS CITY CHIEFS
5| 7| 0|163|268
4. SAN DIEGO CHARGERS
5| 7| 0|287|289
――――――――――――
( ゚д゚)ポカーン 2位…?
これは多分これまでの同地区対決の結果《DEN(3-2)OAK(2-2)》から、勝ち星では同率1位でも、こうなるみたいです。
―――――――――――――
ということで首位陥落…orz

恐るべき『神の子 Tebow』
この敬謙なクリスチャンは先発昇格後6勝1敗でDENを首位に導きました。

では、各チームの【WEEK14】対戦相手を見てみましょう
続きを読む

2011年12月06日

【WEEK13】Miami Dolphins戦 その4― 「プ」黄色信号点滅―

ε=(´ο`*)))ハアー
●14-34で負けました。

我らがRAIDERS、マイアミの地で惨敗であります。

敗戦の理由は、[RB#20/D-MAC][WR#12/J.フォード][WR#17/D.ムーア][RB/#22/T.ジョーンズ]の欠場が全てです。
(本当は全てじゃないですが、そう思わせてくださいorz)

ライン戦はボロボロ、頼みのRB#29[鬼神]M.ブッシュはラントータル18Ydsと完全に抑え込まれ、仕方なくパスで攻めるも、MAI#Dのパスラッシュは予想以上に激しく、3アンドアウトの連続。
FGポジションまで全く進めず、ジャニ公出番なし。《3ダウンコンバージョン2-11(成功率18%)》、ポゼッションもOAK/21:40-MAI/38:20ということで、試合前の「CHI戦と同じような展開に持ち込めば、OUT組がいなくても勝てるはず」という淡い期待を抱き観戦するも、ただの妄想であったことに早朝気づかされる。

なので0-34となり4Qを向かえた際には「試しにプライアー出せよぉ。プライアーをよ!!」と懇願するも反応なし。

34点差からの意味の無い2TDは、MAI#Dも勝利確定モードで守る気なし。
続きを読む

2011年12月05日

【WEEK13】Miami Dolphins戦 その3 [RAIDERS 惨敗||orz||]

Live観戦。とりあえず結果速報
【結果】LOSE●[14-34]

《ダイジェスト》
★銃発砲逮捕の#55/MLB/R.マクレイン元気に出場
■1Q:0-6
・OAK:良い所無し
・MAI:FG2本
■2Q:0-7
・OAK:パーマー/被2サック
・OAK:#27/FS/M.ジョルダノ負傷退場
・MAI:D.ベス/TDレシーブ
■前半:0-13
・OAK:#3/QB/C.パーマー
Cam/10/Att/17/Yds/101/TD/0/Int/0
・OAK:#29/RB/M.ブッシュ
Run/5Yds/Rec/22Yds
・MAI:R.ブッシュ/Run/79Yds
・MAI:B.マーシャル/Rec/-4Yds
★OAK#O全くいい所無し/#D反則多すぎ
――――――――――――
■3Q:0-21
・MAI:R.ブッシュ/TDラン
・MAI:M.ムーア/TDラン
・MAI:K.バーネット/INTリターンTD
・OAK:#92/DT/R.シーモア退場(不要なフェイスマスクで強制?退場)
■4Q:14-0
・OAK:#84/WR/T.J.フーシユマンザダ/TDレシーブ
・OAK:#85/WR/DHB/TDレシーブ
■結果:14-34
――――――――――――
独り言etcは後で…
アル爺も怒ってるで、きっと。
皆さん行ってらっしゃい…
(-。-)y-゚゚゚


34c00869.jpg