2017年09月18日

WEEK2 NYJ 速報

sahaっす
[画像:630d0f61-s.jpg]

攻撃は最大の防御なり
[画像:6612cc33-s.jpg]
キングクラブ最高。
これマジ。



saha4678 at 08:15|PermalinkComments(11)RAIDERS GAME 2017 

2017年09月17日

WEEK2 NYJに向けて

sahaっす

WEEK2は地元開幕戦となります。

[画像:39222a61-s.jpg]
日本時間 9/18(月) AM5時05分 開始

相手はNYJ
大本営によるWEEK2のパワランは以下です。

[画像:b7d40135-s.jpg]
[画像:0113964a-s.jpg]

とにかく狙うは開幕2連勝。
落とせません。

[画像:a5c2bab4-s.jpg]

前回は2015シーズン WEEK8に地元オークランドで対戦し34-20で勝利。
2年目のカーが333Yds投げて4TDという内容でした。
思えばこのシーズンは我らが隊長ことC・ウッドソンと共に地区優勝しプレーオフへ進出するという目標に向かってチームが一丸となって戦った熱いシーズンでした。
結果は7勝9敗。
願いは叶わず残念な結果となりましたが、昨シーズン12勝を挙げるまでになったRAIDERSの今があるのは、このシーズンがあったからではないかと感じています。

さて、開幕直前までホールドアウトしていたペンもようやく2年21Mで契約更改。
カーが2014年にRAIDERS入りしてから、ずっとブラインドサイドを守ってきた男です。
レギュラーシーズンはもちろんですが、その先のプレーオフでもカーをしっかり守るというのがペンの役割です。
頑張ってもらいましょう。

NYJ戦はリンチのランに期待しています。
@TEN戦のリンチを見る限り巧く行けば100Ydsランも期待できると思います。
相手をなぎ倒しながらエンドゾーンに駆け込むBEASTのTDランを是非見たいものです。

OAKLAND RAIDERSのために現役復帰した隊長と同じようにNo.24が躍動する姿を隊長もきっとどこかで見ているはずです。

[画像:7d0f1484-s.jpg]

またWEEK1のAFCスペシャルチーム部門MVPを受賞したタベッキオには、地元ファンが熱いエールを送ることでしょう。
その期待に是非答えてもらいたいです。

[画像:39b8b79b-s.jpg]

[画像:6cb1aa99-s.jpg]

S・スミスが練習に参加していないようなのでドラ1コンリー デビューが取り沙汰されています。
期待しましょう。
[画像:d4b14052-s.jpg]

GO RAIDERS!!




saha4678 at 08:00|PermalinkComments(2)RAIDERS GAME 2017 

2017年09月13日

WEEK1@TEN ニューヒーロー誕生

sahaっす

[画像:fcaaef45-s.jpg]

昨シーズン同様敵地での開幕戦。
昨シーズンの開幕戦@NOではUDFAからロスター入りしたRB J・リシャードというニューヒーローが誕生しましたが、今年はK S・ジャニコウスキーのIR入りにより試合前日にPSからロスター入りしたK G・タベッキオというニューヒーローが誕生。
4発のFGを全て決めてなお、デビュー戦で50Yds以上を2発というNFL新記録まで打ち立てジャニ公不在の不安を見事に払拭してくれました。

またBEAST MODE M・リンチもブランクを感じさせない走りで勝利に貢献。

今シーズン初戦はRAIDERSファンにとって嬉しい勝利と言えましょう。

それでは、試合を振り返りましょう。
開幕スタメンは以下のとおり

オフェンス
WR 15 M・クラブツリー
LT 72 D・ペン
LG 70 K・オセメレ
C 61 R・ハドソン
RG 66 G・ジャクソン
RT 73 M・ニューハウス(新加入)
TE 87 J・クック(新加入)
WR 89 A・クーパー
QB 4 D・カー
RB 24 M・リンチ(新加入)
TE 86 L・スミス

ディフェンス
DE 97 M・エドワーズ ジュニア
DT 94 E・バンダードーズ(新人)
NT 78 J・エリス
DE 52 K・マック
SLB 51 B・アーヴィン
MLB 55 M・リー(新人)
WLB 57 C・ジェームズ
LCB 29 D・アマーソン
RCB 21 S・スミス
FS 27 R・ネルソン
SS 42 K・ジョゼフ

【1Q】得点経過
・残12分49秒 OAK 今シーズン初得点はAC/DCから。クーパーの8YdsTDレシーブで先制 7-0
・残6分58秒 TEN QBマリオタ10Ydsランで同点にされる。
【2Q】得点経過
・残14分55秒 OAK タベッキオ20Yds FG成功 10-7
・残43秒 TEN 23Yds FG決められる 10-10
・残0秒 OAK タベッキオ52Yds FG成功 13-10 前半を勝ち越して折り返す。
【3Q】得点経過
・残4分31秒 OAK 再びタベッキオが52Yds FGを決める。16-10 
・残0秒 TEN 26Yds FGを決められ 16-13
【4Q】得点経過
・残11分58秒 OAK ロバーツがエンドゾーンで19Yds TDレシーブ 23-13
・残4分49秒 TEN 52Yds FGを決められる。23-16
・残1分09秒 OAK タベッキオが43Yds FGを決める。26-16

《ハイライトシーン》
[画像:1242fa3f-s.jpg]
キャッチ後にTENディフェンスを押し込みTDを挙げたクーパーはバルクアップ効果を発揮した。

[画像:bbdefa30-s.jpg]
BEAST MODE リンチは18キャリー76Ydsゲイン。ブランクを感じさせない迫力のある走りでモノの違いを見せつけた。

[画像:627de733-s.jpg]
6レシーブ83Ydsはこの試合のトップ。クラブツリーの職人ぶりは今シーズンも健在だった。

[画像:cbe35afb-s.jpg]
4QにエンドゾーンでTDレシーブを決めのはロバーツ。無敗男記録継続中。

[画像:fd8373fa-s.jpg]
デビュー戦 FG4/4で成功率は100% そのうち2発が52Ydsと文句なし。最高のデビューを果たしたタベッキオ。

[画像:64b07295-s.jpg]
この試合22/32(68.8%) 262Yds 2TD PRT114.3というスタッツのカーが応援に駆けつけたファンに勝利を報告。

《チームスタッツ》
[画像:79088023-s.jpg]

《所感》
・昨シーズンのジャニ公は、50Yds以上のFGを8本蹴って成功は3本(成功率37.5%)。
 御年39才のジャニ公と27才のタベッキオ。
RAIDERSファンとしては複雑な心境…タベッキオの実力が本物か否かをしばらく静観。
・オフェンスが良すぎるため、今後のディフェンスが心配と思いつつも、この試合を見ると層は薄いがスタメンはそんなに言われるほど悪くはない印象。
・パターソンのキックオフリターンタッチダウンが早く見たい。
・ジョセフ ピンチをようしのいだ。
・リンチがマジだとやっぱりスゲー
・愛すべきイタリア野郎 タベッキオ
・大本営パワラン4位浮上
[画像:3e46b5b5-s.jpg]
・次週地元開幕戦



saha4678 at 11:50|PermalinkComments(5)RAIDERS GAME 2017 

2017年09月11日

WEEK1@TEN 速報

sahaっす

とりあえず
[画像:30c6a02f-s.jpg]
[画像:f378224e-s.jpg]
ありがとうございます!!

saha4678 at 08:30|PermalinkComments(11)RAIDERS GAME 2017 

2017年09月10日

WEEK1@TENに向けて

sahaっす

あの憎きKCが敵地でNEに42-27で勝利するという、どちらも大嫌いなチームだけになんとも複雑な気分。
今シーズンもKCはウザい存在となりそうです。

それはそれとして、我らがRAIDERS。
今年の開幕戦も敵地開催となりますが、いきなりD・カーvsM・マリオタという何とも興味深い対決となりました。

[画像:ccfa51ab-s.jpg]
[画像:850201ad-s.jpg]
日本時間9/11(月)AM 2時 開始

攻撃ハ最大ノ防御ナリ。

新しいOCがどう出るかは分かりませんがHC J・デルリオは昨シーズン同様に、チャンスと見るや臆することなく強気のプレイコールを選択することでしょう。

カーも強気の性格であるからして、しびれるシチュエーションでこそ強気のプレイコールを望んでいるはずです。

ランオフェンスについては、RAIDERSファンならずとも注目されるBEAST MODE M・リンチの復活

[画像:52797926-s.jpg]

RAIDERS、もとい OAKLAND RAIDERS のためにNFLに復帰した地元っ子リンチがどれだけやってくれるかが鍵となります。
J・リシャード、D・ワシントンの若手コンビスナップを分け合って変幻自在のランオフェンスを展開してもらいましょう。 

パスオフェンスについては、A・クーパーとM・クラブツリーの飛車角コンビが健在。
無敗男のクラッチレシーバーS・ロバーツに加え、今年は、C・パターソンとレシービングTEのJ・クックも加入し、昨シーズンよりもカーのターゲットとなるレシーバーが増えたことは間違いなくプラスです。

一方のディフェンスについては、ドラ2 O・メリフォンヌがIR入り。
またドラ1 G・コンリーのデビューも拝めそうもありません。

コンリーがIR入りする可能性は低いでしょうか、メリフォンヌのIR入りは個人的に期待していただけに残念でなりません。

そのメリフォヌの代わりにプレシーズンの活躍てまチャンスを掴んだのがドラ7aのS・ルアニ

[画像:0221c74e-s.jpg]

FS R・ネルソンのバックアップ、STのガンナーとして活躍を期待したい選手です。

この試合、勝利の鍵は地上戦。
リンチ&リシャード&ワシントンでかき回すことが出来るか否か。
D・マレーとD・ヘンリーを抑えることが出来るか否か。
空中戦はこちらに分があります。

ディフェンスはほぼ互角ですが、K・マックがいきなり2つ3つサックを決めれば勝利をグッと引き寄せることが出来ます。

また、M・エドワーズジュニアも今シーズンは開幕スタートですし、愛しのK・ジョセフも2年目は開幕スタート。
共に活躍を期待しています。

そして、衝撃的なニュースが入って来ました。
ジャニ公ことS・ジャニコウスキーがIR入りしたとのことです。

[画像:1bdb0414-s.jpg]
[画像:962adca7-s.jpg]
俺の選手名鑑2016より(スペシャルチーム編)より抜粋

背中を痛めているようですが、開幕時にジャニ公がいないシーズンは記憶にありません。

2017シーズン初戦 とにかく勝つことが重要です。

RAIDERSの勝利を願いましょう!!

GO RAIDERS!!











saha4678 at 08:00|PermalinkComments(2)RAIDERS GAME 2017