2018年04月25日

開幕戦はいきなりラムズ

sahaっす

2018レギュラーシーズン開幕戦はホームでのLAラムズ戦となりました。
しかもマンデーナイト。
グルーデンvsマクベイ。
カーvsゴフ。
A・ドナルド&D・スーDTの最強デュオも拝めたりと見所満載の試合となりそうです。

_20180424_164856

レギュラーシーズンスケジュールは以下です。

WEEK1
_20180424_170357

WEEK2
_20180424_170417

WEEK3
_20180424_170441

WEEK4
_20180424_171107

WEEK5
_20180424_171148

WEEK6
_20180424_171208


 WEEK7 BYE


WEEK8
_20180424_171332

WEEK9
_20180424_171400

WEEK10
_20180424_171422

WEEK11
_20180424_171618

WAS12
_20180424_171634

WEEK13
_20180424_171652

WEEK14
_20180424_171905

WEEK15
_20180424_171917

WEEK16
_20180424_172046

WEEK17
_20180424_172101

個人的にはWEEK1 LA戦、WEEK2@DEN戦、WEEK6 SEA戦in London、WEEK9@SF戦、WEEK13 KC戦、WEEK14 PIT戦、WEEK17@KC戦を楽しみにしています。

今年こそKC戦に連勝して地区優勝。

チャッキーが久々の現場復帰ということで、メディアのRAIDERSに対する予想はあまり良くありませんが、待ちに待ったチャッキー新体は必ずや結果を出してくれると信じてます。

GO RAIDERS!!




saha4678 at 04:00|PermalinkComments(6)RAIDERS 2018 

2018年04月18日

俺のモックドラフト2018

sahaっす

ひさかたぶりの更新となります。

今年はテキサス州はアーリントンのAT&Tスタジアムで開催されるドラフト。
日時は日本時間で以下のとおりです。
1巡 4/27(金) AM9時~
2巡・3巡 4/28(土) AM8時~
4巡~7巡 4/30(日) AM1時~

RAIDERSの指名権は現時点で11
指名巡は以下のとおりです。

Round 1 Pick 10
Round 2 Pick 41
Round 3 Pick 75
Round 4 Pick 110
Round 5 Pick 159・173
Round 6 Pick 185・212・216・217
Round 7 Pick 228

Team Needsは OLB, DT, DE, CB, OT, RB, WRあたり

今年はニーズを埋めることに重きを置く慎重なドラフトと予想されますが、そこはチャッキー新体制。
適宜サプライズが起こるかもしれません。
とりあえず、アップダウンは考えずに現11Pickでの俺のモックドラフト2018です。

1巡10位(全体10位) 指名候補 その1
Team Needs: OLB, DT, DE, CB, OT, RB, WR
Roquan Smith,ILB/OLB,Georgia
ロクアン・スミス(ジョージア)
Prospect Grade 6.74
1523368751303
_20180405_015218

モックを漁るとRAIDERSの指名候補として確実に名前が挙がるのは、ILB/OLB R.スミス(ジョージア)とDT V.ベア(ワシントン)ですが、幸いRAIDERSより上位指名権を持つ他チームのニーズも関係し今年はどちらでも10位で指名出来る可能性が高いです。
昨年のドラフトでは24位でCB G・コンリー(オハイオ州立)を指名したRAIDERS。
昨年もニーズとされていたILBですがARIが13位でH・レディック(テンプル)、DETが21位でJ・デヴィス(フロリダ)を指名、LBプロスペクトTOPだったR・フォスター(アラバマ)をスルーし24位でCB指名に至ったわけです。

結果、素行不良から順位を落としたR・フォスターはSFが31位で指名しましたが、今年1月に大麻所持、DV&銃器不法所持で月に2回も逮捕されたことを考えると結果スルーして正解(コンリーについても当時レイプ疑惑がありましたが白と判断されました)。
また、2巡でもRAIDERSはILB指名候補に挙げられていたZ・カニンガム(ヴァンダービルト)がスリップしてきたにも関わらずスルーしてコンバインで評価を上げたSのO・メリフォヌ(コネチカット)を指名しました。

そんな昨年の経緯もあって今年こそドラ1はILBを指名するのではと予想していますが、他にILB候補としてTremaine Edmunds,ILB/OLB,Virginia Tech
トレメイン・エドマンズ (バージニア工科) 
Prospect Grade 7.17もいますが、エドマンズに対しては危険な香りも漂うだけに、リスクを考えると本命はバトカス賞受賞のR・スミス(ジョージア)ではないかと思います。

とはいえ、やはり個人的に懇願しているのはミンカ。

1巡10位(全体10位) 指名候補その2
Minkah Fitzpatrick,S,Alabama
ミンカ・フィッツパトリック(アラバマ)  
Prospect Grade 6.19
1523985381220_20180405_015014

セカンダリーならどこでもこなせる万能性とあのキャプテンシーは隊長ことC・ウッドソンを彷彿とさせます。
つい先日までミンカ10位指名は相当厳しいと見ていましたが、最新のNFL.comのモックでは9位でSFがR・スミス指名、10位でRAIDERSがミンカ指名と、願ってもないチャンスが転がりこむ可能性が出てきたようで、トレードアップしてまでミンカを獲りに行くというシナリオが現状考えにくいだけに、当日この通りになればと密かに期待しています。
_20180418_091131

2巡9位(全体41位)指名候補
Team Needs: OLB, DT, DE, CB, OT, RB, WR
Mike Gesicki,TE, Penn State
マイク・ゲシッキー (ペンシルベニア州立)
Prospect Grade 5.92
1523369822479

RAIDERSの2巡はロマン枠。
それは過去5年を振り返れば一目瞭然と言えます。
2013年 OT M・ワトソン(フロリダ州立)
2014年 QB D・カー(フレズノ州立)
2015年 DT M・エドワーズJr.(フロリダ州立)
2016年 DE J・ウォード(イリノイ)
2017年 S   O・メリフォヌ(コネチカット)
アタリかハズレか。
それが、誰とは言いませんがイチかバチか的なところがRAIDERSの2巡指名。

RAIDERSのTEについてですが、ブロッキングTE L・スミスとレシービングTE J・クックと信頼できるベテランふたりは健在。
今シーズンもそこそこやってくれるでしょう。
ニーズとして挙げられていないポジションですが、当たりを引けばオフェンスの大きな武器になるTEを狙っていたチャッキーが居たならば、コンバインで見せたM・ゲシッキー (ペンシルベニア州立)のポテンシャルが気になって仕方がない状態だとしたら。
GMレジーの意見には耳を貸さず独断で指名することでしょう。
冒頭の『ニーズを埋めることに重きを置く慎重なドラフト』は2巡で早くも崩れ去り、ロマン枠2巡は今年も守られることになります。
ということで2巡指名はゲシッキーです。

3巡11位(全体75位)指名候補
Team Needs: OLB, DT, DE, CB, OT, RB, WR
Royce Freeman,RB,Oregon
ロイス・フリーマン (オレゴン)
Prospect Grade 5.63
1523371910875

去年のドラフトで3巡指名されたRBはA・カマラ(NO)、K・ハント(KC)、D・フォアマン(HOU)、J・コナー(PIT)ら4人でしたが、その中でもリーグトップの1,327ヤードを記録したハントと、走って良し捕って良しでオフェンス新人王となったカマラの活躍ぶりは素晴らしいものでした。
RAIDERSは7巡cでノースカロライナのI.フードを指名しましたが、そこはやはり7巡といういうことで計算できる指名ではありません。

RAIDERSは、M・リンチ、D・ワシントン、J・リシャードというRBトリオにFAでD・マーティンを加えましたが、2年連続Ave.2.9ヤードのマーティンは期待薄。
FB J・オラワレが抜けたことで最終ロスターのRB枠は4と予想されますが、ドラフトでRBを指名した場合、マーティンが残るのは厳しいでしょう。
また、リンチについては身体的な衰えやシーズン中の故障離脱も十分考えられるため即戦力となるRBは欲しいところです。
そんな願望もあり、3巡はR・フリーマン(オレゴン)指名で。
他に候補として
Rashaad Penny,RB,San Diego St.
ラシャード・ペニー (サンデイエゴ州立)
Prospect Grade 5.85
も即戦力RBとしてフリーマンと同様に期待できるとRBです。

4巡3位(全体110位)指名候補
Team Needs: OLB, DT, DE, CB, OT, RB, WR
Jamarco Jones,OT,Ohio St.
ジャマルコ・ジョーンズ (オハイオ州立)
Prospect Grade 5.80
1523433085247

LTペンの脚に関しては術後の経過が思わしくなく、今後のキャンプへの復帰もだいぶ遅れるとの情報あり。
RTについては、リサインすることなく放出したRT M・ニューハウスの代わりにFAでB・ジャコミニ(元HOU)を獲得しました。
ジャコミニはRTとして昨シーズン全試合先発していることから、RT先発としてほぼ確定と思われますが、LTについては今月35才となり脚の状態も気にかかるペンの後継者が必要で、D・シャープ(去年ドラ4)、J・ウェアー(去年ドラ7b)、V・アレグザンダー(2016ドラ7)で争う格好。
1歩リードしているのは昨シーズン終盤ペン離脱後LTを務めたシャープもチャッキーにとっては不安。
シャープと切磋琢磨しペンに代わるLTを育てあげなければ…ということで、ここに割って入るLT候補は4巡で指名。
2巡クラスのW・リチャードソン (ノースカロライナ州立)が素行面で順位を落とすと予想されていますが、ここは堅実に行きたいところ。J・ジョーンズ (オハイオ州立)で。

5巡a15位(全体159位)指名候補
Team Needs: OLB, DT, DE, CB, OTRB, WR
Equanimeous St. Brown,WR,Notre Dame
エクワニミアス・St.ブラウン (ノートルダム)
Prospect Grade 5.69
1523379048680

M・クラブツリーを放出しJ・ネルソンを獲得。
_20180417_222725
ネルソンのロッカルームでの振舞いはチーム『和』に繋がり、献身的なプレーはチームの『勝利』に繋がる。
チームがその点でクラブツリーよりネルソンと判断したのかどうかは分かりませんが、
クラブツリーは何度もチームを勝利に導いてくれただけに、出来ればRAIDERSに残ってプレーして欲しかったのですが…ネルソンにクラブツリーのようなクラッチ感があるのかどうかは知りませんが、その活躍に期待しています。
さらに、C・パターソンまでもトレードで放出と失いWR指名は確実なものとなります。
まずは、かつてのA・ホームズ(現BUF)のような長身のターゲットを。
5巡aは196㎝のエクワニミアス・St.ブラウン (ノートルダム)指名で。
続きを読む

saha4678 at 11:00|PermalinkComments(8)RAIDERS DRAFT 2018 

2018年03月31日

衝撃 P キングカット

sahaっす

1522450461199

寝耳に水…

ハッ⁉️って感じです。

_20180331_074847
_20180331_082524
↑こういうのがダメなんすかね。
  実力十分なんですがね…


…現時点全く納得出来ず。





saha4678 at 08:00|PermalinkComments(14)RAIDERS 2018 

2018年03月28日

ウォルフォードをリリース⇒ボウマンとリサイン⇒ドラ1トレードアップのシナリオ

sahaっす

少し残念ですが、昨シーズンのスタッツからすると…まぁ仕方ないですかね。
クック>ウォルフォードでしたし、浮いたお金でボウマンとリサインするのが賢明だと思います。
ホワイトヘッドはOLBでもOKですし、ボウマンに何かあってもホワイトヘッドがMLBできますし。

_20180328_034400

そうなるとドラ1で今年 R・スミスを指名する必要も無くなってくるわけで心置きなくトレードアップして彼を指名というシナリオ。

_20180327_225928

まずはボウマンとのリサインが現実となることを祈ります。


saha4678 at 04:00|PermalinkComments(6)RAIDERS FA 2018 

2018年03月21日

スー RAIDERS訪問へ

sahaっす

1521013711764

是非チカラを貸していただきたい。




saha4678 at 08:30|PermalinkComments(10)RAIDERS FA 2018