CHICAGO BEARS戦 その4 ―じれったい愛撫― 『神の子』Tim Tebow その3 ―奇跡は起こらない―

2011年11月30日

AFC西地区順位表[WEEK12終了時点]

予想通り「神の子 Tebow」率いるDENがOTの末、SDを敗りました…コヤツ相当な勝ち運を持ってます。
WEEK12終了時点/AFC西地区の順位は以下となります。
■AFC西地区/WEEK12終了時点
――――――――――――
勝|負|分|得点|失点
――――――――――――
1. OAKLAND RAIDERS
7| 4| 0|260|274
2.DENVER BRONCOS
6| 5| 0|221|260
3.KANSAS CITY CHIEFS
4| 7| 0|153|265
4.SAN DIEGO CHARGERS
4| 7| 0|249|275
――――――――――――
単独首位Keepですwww
――――――――――――
思い起こせば昨季のWEEK12終了時は5勝6敗でした。
混戦だったのですが結局KCが10勝6敗で地区優勝。
RAIDERSは8勝8敗の3位でSEASON END…。
とはいえ2002年以来の勝率5割やD-MACの覚醒(Run1,000Yds超
)など今季に向け期待を持たせる2010SEASONとなりました。

そして、永らく待った地区優勝が徐々に現実味を帯びてきました。

現時点で目下のライバルはここ暫くAFC西地区を制してきたSDでなければ昨季覇者KCでもなくなんとびっくりDENです。

1勝差で追いかけてくるDENと我がOAKの今後のScheduleを確認してみます。



■OAK
W13 12/05 @ドルフィンズ
W14 12/12 @パッカーズ
W15 12/19 ライオンズ
W16 12/25 @チーフス
W17 01/02 チャージャース
―――――――――――――
■DEN
W13 12/05 @バイキングス
W14 12/12 ベアーズ
W15 12/19 ペイトリオッツ
W16 12/25 @ビルズ
W17 01/02 チーフス

お互い中々厳しい試合が続きますが、あえて比較的楽な相手との対戦と言えば来週WEEK13でしょうか。

DENは@MIN(2-9)戦となりますが、OAK戦以降欠場しているADが復活した場合、敗戦濃厚とみています。またOAKも苦しめられた、あのクラウドノイズ地獄がTebowに襲い掛かります。

OAKは@MAI(3-9)戦。
QBがムーアに変わってからチーム状態が上向きです。
現在のOAK(7-4)からしてみれば[格下]となります。
ここを落とすと地区優勝が遠退きます。

今季のOAKと昨季のOAKの決定的な違いとして感じるのは[ノリ]で戦っていない所です。
本気で地区優勝→AFC優勝を狙っています。

結果ダメだったとしても、勝ちにこだわって戦っている姿勢は魅力的だと個人的には思うのですが。

01aeeb55.jpg

saha4678 at 07:56│Comments(0)TrackBack(0)AFC西地区 順位 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
CHICAGO BEARS戦 その4 ―じれったい愛撫― 『神の子』Tim Tebow その3 ―奇跡は起こらない―