2012年08月29日

【RAIDERS】 WR/KR/PR Roscoe Parrishと契約

sahaっす

現地8/28 BUFでキャリア7年、オフにSDに在籍し先日ロスターカットされていた
WR/KR/PRのR・Parrish(ロスコー・パリッシュ)と契約したらしいっす。
今季キャリア8年目(今年30才)を向かえるパリッシュはBUFではレシーバーとリターナーを兼任していたようですので、RAIDERSとしては故障で開幕に間に合うか微妙な#12/J・フォードの代わりが必要だったこともあり今回の獲得に至ったのだと思います。

キャリアスタッツは以下です。
《Receiving》
Year  G Rec Yds Avg Yds/G Lng TD 20+ 40+ 1st FUM
[2011] 2 1 16 16.0 8.0 16 0 0 0 1 0
[2010] 8 33 400 12.1 50.0 37 2 8 0 20 1
[2009]12 3 34 11.3 2.8 16 0 0 0 0 1
[2008]13 24 232 9.7 17.8 22 1 4 0 16 0
[2007]16 35 352 10.1 22.0 47T 1 2 2 19 0
[2006]16 23 320 13.9 20.0 51T 2 5 2 10 1
[2005]10 15 148 9.9 14.8 28 1 1 0 7 0
TOTAL 77 134 1,502 11.2 19.5 51 7 20 4 73 3

《Kick Return》
Year  G Ret Yds Avg Lng TD 20+ 40+ FC FUM
[2011] 2 -- -- -- -- -- -- -- -- --
[2010] 8 -- -- -- -- -- -- -- -- --
[2009]12 11 258 23.5 31 0 7 0 0 0
[2008]13 2 40 20.0 25 0 1 0 0 0
[2007]16 6 126 21.0 24 0 4 0 0 0
[2006]16 -- -- -- -- -- -- -- -- --
[2005]10 10 261 26.1 45 0 7 2 0 0
TOTAL 77 29 685 23.6 45 0 19 2 0 0

《Punt Return》
Year  G Ret RetY Avg Lng TD 20+ 40+ FC FUM
[2011] 2 5 46 9.2 28 0 1 0 2 0
[2010] 8 12 131 10.9 33 0 2 0 7 0
[2009]12 24 133 5.5 31 0 3 0 13 4
[2008]13 21 322 15.3 63T 1 6 2 10 2
[2007]16 27 440 16.3 74T 1 8 2 2 1
[2006]16 32 364 11.4 82T 1 7 1 9 1
[2005]10 14 186 13.3 43 0 3 1 9 2
TOTAL 77 135 1,622 12.0 82 3 30 6 52 10

ちなみに背番号はL・マーフィーが着けていた#18で決まったようです。
ピークは過ぎていますが、プレ戦でのRAIDERSのリターンを見ると《どげんかせんといかん》状態でしたし今季のフロントは割と良い選択をしていると個人的には思うので、今回の獲得も良い選択であったと思えれば良いのですが。
ロスコー
さて既にご存知だと思いますがプレ3戦終了後の第1段階ロスターカットが実施されました。
開幕までに53人に絞りこみますが今回まずは75人にまで絞り込まれました。



RAIDERSがカットした選手は以下です。

現地8/27
OLB#97 Korey Bosworth
(コーリー・ボズワース)
DE#95 Mason Brodine
(メイソン・ブローダイン)
DE#94 Wayne Dorsey
(ウェイン・ドーシー)
SS#42 Aaron Henry
(アーロン・ヘンリー)
CB#31 Terrail Lambert
(テレール・ランバート)
WR#19 Thomas Mayo
(トーマス・メヨ)
WR#15 DeAundre Muhammad
(ディアンドレ・マハマド)
QB#10 Kyle Newhall-Caballero
(カイル・ニューホールカバレロ)S Chaz Powell
FS#30 Chaz Powell
(チャズ・パウエル)
FB#41 Manase Tonga
(マナセ・トンガ)
RB#38 Rashawn Jackson
(ラショーン・ジャクソン)
T#73 Ed Wang
(エド・ワン)

現地8/28
T#78 Zach Hurd
(ザック・ハード)

QB#10 カバレロはカットされちゃいました。まあプライアーがあんだけやるとしょうがないですね。

また、WASをカットされたばかりのTE Chris・Cooley(クリス・クーリー)にRAIDESが興味を示しているとの情報もあります(じゃあなんでBOSSを出したのかとも思いますが。キャップ絡みでしょうが)。
ガセネタかもですが、RAIDERSのTEはまだ確定していないことも事実ですからしばし静観で。
クリス
そういえばオチョ(ジョンソンって結婚を機に戻したんだったら離婚を機にまたオチョに戻せばいいのに)に続いてT・OもSEAにあっさりカットされちゃいましたねwww
パーマーが動いてSEAに薦めたって記事も見たんですが・・・。もう引退ですかね。
やっぱ#10がしっくりこなかったとか・・・#81だったら《力》出せるとかいいそうですよね。
そういやRAIDERSの#81って空いてますが・・・まさかね・・・ナイナイ (-。-)y-゜゜゜
今思えば二人とも獲らなくて良かったなぁ さすがマウンテンゴリラGM。先見の明までお持ちなんですねw

以上っす。




saha4678 at 14:00│Comments(5)TrackBack(0)RAIDERS 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ZEON   2012年08月29日 15:00
こんにちは

クーリーはぜひ欲しいですね。問題は金額と故障の状態でしょうか
WRはロスターに残るほとんど全員がスターターを務められそうな面子なのに
TEが一人も居ないとはどういうこっちゃとは思いますがw

余談ですがマッデンではLSコンドーさんが何故かTEやってますwww
2. Posted by DEAF   2012年08月29日 15:38
クーリー、いいですねぇ!
でも、お高いんでしょう?

テレビショッピングみたいですが、お値段次第では絶対取るべきですよ!

クーリーと言えば壁をブチ抜いてのワンハンド・キャッチですよね(笑)

(^_^;)
3. Posted by yonemaru_60   2012年08月29日 16:33
WR陣が好調のようですが
いざ本番のレギュラーシーズンとなれば
キャリア不足を暴露しかねない恐れが・・・・って
連中ばかりだってのも事実ですから(汗
それ考えたらクーリーのようなベテランは必要ではないかと。
「困ったときのクーリー」なんてね。

ただここ1~2年怪我がちでしたからねぇ・・・・
健康状態が心配です。
(あとサラリーも)

いやしかし何よりもネ申11号・・・・・orz
4. Posted by saha   2012年08月29日 18:27
>yonemaru_60さん
前の「困ったときのミラー」みたいなもんですねw
そういう選手必要ですよねぇ。
まあ若いWR陣にはミスを恐れず暴れてもらいましょうよ。
さてネ申11号ですが太りすぎの感ありです。リターナー追いかけて足捻っちゃうのはチョット頂けないですよねぇw
50Yds以上を軽く決めるカモーナ君も出てきてますしRAIDERS一筋12年のネ申11号もそろそろ潮時でしょうか…orz

>DEAFさん
クーリーお高いんですかね?
先発希望叶わず今回WAS出ることになったみたいですからマウンテンゴリラGMの説得しだいでお安くお買い上げできるかもですよ!!www
シャナハンとナップのスキームが似てるなんて記事も見たんで以外とアッサリ…って期待したりしてます!!

>ZEONさん
確かにまともなTEが一人もいないのは心配ですよね。クーリーみたいな先発級のベテランが欲しいところなんですが。
プライアー使っちゃいます?←(ナイナイw)
マッデンのTEコンドーさんはオシャレですね~w
するとQBはレクラーでRBはジャニ公なんでしょうね(^_^)v
5. Posted by ray ban lenti polarizzate   2014年04月14日 22:45
"Air France Klm non ha intenzione di prendere il controllo di Alitalia: lo abbiamo già detto a più riprese, viste le nostre priorità e i nostri mezzi, che sono limitati", ha assicurato nelle ultime ore il direttore finanziario del vettore franco olandese Philippe Calavia a margine della presentazione dei conti del gruppo. Da settimane i media vociferano di una possibile svendita della compagnia di bandiera. Non è certo l'unico gioiello al centro degli interessi dei colossi internazionali. Il colpo inflitto dalla magistratura a Finmeccanica ha fatto saltare sull'attenti il presidente francese Francois Hollande che è volato subito dal premier indiano Manmohan Singh per firmare accordi commerciali da svariati miliardi. A chi giova un'Italia debole? Chi beneficia di una Saipem il cui margine operativo lordo nel 2012 si aggira intorno ai 1,5 miliardi di euro (circa il 6% in meno rispetto a quanto precedentemente annunciato)? Perché i nostri imprenditori non riescono a investire più in questi marchi? A far aprire gli occhi agli analisti era stato il "colpaccio" del marchio Luis Vuitton Moet Hennessy (Lvmh) che, comprando Bulgari nel 2011, aveva rivoluzionato il mondo del lusso. In realtà, è ormai un ventennio che, tra grandi affari e colossali svendita, l'Italia perde un pezzetto dopo l'altro. Si è iniziato con l'Iri e le svendite di Romano Prodi e da lì non ci si è più fermati.

コメントする

名前
URL
 
  絵文字