2011年12月29日

WILD CARDへの道 by RAIDERS

さて、狙うはあくまでも地区優勝だが、万が一ということがある。
OAKと共にDENが勝ってしまった場合は、《WILD CARD》での
PLAYOFF進出という道しかない。その条件が以下となる。

(1)RAIDERS勝利+BENGALS敗戦+TITANS敗戦か引き分け

(2)RAIDERS勝利+BENGALS敗戦+JETS勝利
―――――――――――――
ライバルの対戦は次のとおり
■CIN(9-6)vsBAL(11-4)
■JETS(8-7)vs@MAI(5-10)
■TEN(8-7)vs@HOU(10-5)

まず条件(1)(2)共通となるのはC・パーマーの古巣CINの敗戦

今季はルーキーQBのA・ダルトンが開幕から全試合出場し9勝6敗と予想以上の結果を残している。
《A・ダルトン/個人成績》
Cmp:472/Att:278(58%)/Yds:3166/TD:20/Rate:81.8
しかしスケジュールに恵まれていた感もあり、同地区対戦成績を見ると2強に対しては以下のとおり1勝もしていない。
 (W)CLE
 (L)PIT
 (L)BAL
 (W)CLE
 (L)PIT
そのCINの相手がリーグ屈指の鉄壁#Dを誇るBAL
今季1回目の対戦は24-31
点差こそ1ポゼッションながらA・ダルトンの成績はCmp:24/Att:45(53%)/Yds:373/TD:1/Int:3/Rate:60.7と鉄壁#Dの餌食となった。
更にBALは同地区5勝0敗

同地区のライバルPITとは11勝4敗で同率首位だが、最終戦に勝てば無条件で地区優勝&第2シード以上が確定するためモチベーションは高い。
好不調の波が激しいQBフラッコが気掛かりだが最終的にはパス&ラン共に穴のないトータル:3位(パス4位/ラン2位)の鉄壁#Dと#Oにラン&レシーブ共に万能なR・ライス(Run:1173Yds/TD:10)を擁するBALの勝利濃厚w



次にTITANSの敗戦[条件(1)]
今季SEAよりQB/M・ハセルベックを獲得。#Oの絶対的存在であるRB/[CJ2K]C・ジョンソンが契約問題等でチームへの合流が遅れ調整不足で昨季までラン#0は機能しないもののベテラン、ハセルベックの落ち着いたクオーターバッキングによるパス#0と割と安定している#D&STの粘りにより8-7でPLAYOFF圏内に残っている。

最近ようやくRB/C・ジョンソンが走れるようになってはきたが、最終戦は敵地でHOUとの対戦となる。
HOU(10-5)は2002年のチーム創設以来の地区優勝を決めた後、JAC&IDNと格下に連敗を喫したがHOMEでの最終戦はPLAYOFFへのモチベーションUpのためにも気合いを入れ直し勝利で終えたいところ。
現在ラン#Oはリーグ2位
QB/M・ショーブ故障前までの#Oはラン&パスをバランス良く展開。2番手QB/M・ライナート迄もが故障したことにより、3番手のルーキーQB/T.J・イエーツを先発に抜擢せざるえない事態となるもイエーツが期待以上に活躍しRBコンビ(A・フォスター:1224Yds/B・テイト:845Yds)も安定している。
そしてなによりリーグトータル:2位(パス:3位/ラン:4位)の強力#DによりTENに負ける要素は無くHOU勝利濃厚w
―――――――――――――
最後にJETSの勝利[条件(2)]
JETSは先週NYG戦に敗れ自力でのPLAYOFF進出が消滅。
ファンからは戦犯扱いされ批判されているQB/M・サンチェスが今季Rate79と期待に応えられずNYG戦に至っては5サック(内1回は4Qで致命的なセイフティ)を浴び内Rate54と最低の内容だった。
とはいえ3年目のM・サンチェスは過去2年連続WILD CARDでJETSをPLAYOFFへ導き共にCHAMPION SHIPに進出している運と勝負強さを持っている。

今回はさすがに複数の条件が整わなければPLAYOFF進出は難しい状況だが最終週のMAIとの対戦では、自身への批判を払拭するためにも勝つ必要がある。
相手は同地区最下位MAIなので、普通にやれば勝てない相手ではない。
サンチェスよ、OAKのためにも勝て。そしたら2009年OAK戦(0-38でOAK惨敗byラッセルorz)でのHotDog事件は許してやるw
従ってJETS勝利濃厚w
――――――――――――――
以上 好き勝手にOAKがWILD CARDでもPLAYOFF進出できると言うことを無理矢理自分に言い聞かせるためちんたら書いたが、残り1枚のWILD CARDを勝ち取るってのはホント大変。
我らがOAKLAND RAIDERSよ。 迷わず行けよ 行けば分かるさ。
ファイル0219







saha4678 at 13:33│Comments(0)TrackBack(0)RAIDERS 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字