2012年10月14日

Week#6@ATL戦に向けてetc

sahaっす

休みがなくてグロッキー状態です・・・
試合まであと2時間ぐらいでしょうか。
Bey WeeK中、RAIDERSに大きな動きが何一つないというこの状況は想定の範囲内でしたが
ここまで何もないとは・・・orz

さて、KCのエースQB M・キャセルが#WeeK5の試合で負傷交代する際にホームスタジアムの観衆から歓声が沸き起こったという記事を見ました。
現在不振にあえぐKCのファンはキャセルを戦犯扱いし先発降格とGMの解雇を要求していたさなかキャセルの負傷交代がタイミング的に歓声となったと思われる。KCは1勝4敗となりAFC西地区暫定最下位。
KCは次戦から先発QBにB・クインを据えることとなりました。
先発降格(まあケガだから仕方ないですけど)のキャセル5試合のスタッツは以下のとおりです。
[Att:176回/Comp:103回/Pct:58.5%/Yds:1150/AVG:6.5/Yds(G):230/TD:5/INT:9/Sack:13/QBRate:66.2]
ちなみにC・パーマー4試合を終えてのスタッツは以下です。
[Att:162回/Comp:99回/Pct:61.1%/Yds:1081/AVG:6.7/Yds(G):270/TD:5/INT:2/Sack:7/QBRate:86.0]
今のところキャセルよりはいくらか数字は良いのですが今回ATL戦で惨敗したとしてもウチの先発交代劇は無いと踏んでます。
あるとすればWeek#7のJAC戦にも敗れ1勝5敗となるタイミングでしょうか。

nfl.comの予想だと、ATLはここまで1試合平均リーグ6位の29.6得点をマークし、1試合平均失点も同8位の18.6点と#Dも好調。
NFC唯一の無敗でQB/M・ライアンはパス成功率68.3%、パス1507ヤード、13TD、3INTの好成績。
36歳のTE/T・ゴンザレスは今季リーグトップのレシーブ39回、388ヤード、4TDを記録。
なおマイク・スミスHCは2008年の就任以降、レギュラーシーズンでは48勝21敗。
この試合に勝てばダン・リーブスの球団最多勝利記録に並ぶとか。

一方Bey WeeK明けのウチはここまで1勝3敗。故障者が続出している#Dは1試合平均リーグ30位の31.2得点も喫しており、今季アウェイ戦2試合では合計19対72と対戦相手を大きく下回っていて、且つ相手#Oにパス成功率71.5%という高い数字を許しているだけに、ATLのパス攻撃にも苦戦免れそうもなく。
#OではRB/DMCがWeek#3のPIT戦でラン113ヤード、1TDを記録するも、負けた3試合では合計ラン88ヤード、TDゼロと結果を出せていないのが気がかりっつーことです。
気がかりとかそういうレベルじゃないんですけどね。

現在チームスタッツは以下のとおりです。
【OAK】
オフェンストータル:25位☓
└─ パス:12位〇
└─ ラン:32位☓
ディフェンストータル:25位☓
└─ パス:27位☓
└─ ラン:24位△
【ATL】
オフェンストータル:12位〇
└─ パス:8位◎
└─ ラン:21位△
ディフェンストータル:17位△
└─ パス:7位◎
└─ ラン:28位☓

ウチは話になりませんが、ATLのパス#D:7位◎というのが意外です。
普通は相手が追いつくためにパスよりで攻めるんでパス#Dが数字的に悪くなる傾向があると個人的に思ってたりしてたんですがね。割と接戦が多いんですかね。
開幕から無敗の5連勝チームの割にラン#Dが28位☓っつーことはこの試合に限り間違ってZBSが機能してDMCがM・ターナーの3倍ぐらい走れば間違って勝ったりすることも…ってことはないでしょうね。
今のウチの#Dはボロボロですからorz
まあ勝負はやってみないとわからないってことで。
31764eff.jpg




saha4678 at 23:50│Comments(0)RAIDERS GAME 2012 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字