2012年10月24日

ベールを脱いだ若者#6/QB Terrelle Pryor その3

sahaっす

おまたせしました。久々(8/27以来)のプライアーネタです。←(まってない)

前回開幕前に注目の新人QBと挙げたのが以下の5人です。
INDのA・ラック/WASのRG3/MIAのR・タネヒル/CLEのB・ウィーデン/SEAのR・ウィルソン。
実質1年目のプライアーがプレ3戦目のDET戦でスパークしたのをフックに記事にしたのですがプライアー未だレギュラーシーズン出場なしorz

その5人は開幕スターターとして出場しており個人的に興味が沸きましたので、Week#7終了時点での個人記録をまとめてみました。

【IND#12 A・ラック(1巡-全体1位)】《3勝3敗》
《パス》
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/Yds(G)/TD/INT/Sack/QBRate 
6/250/134/53.6%/1674/6.7/279.0/7/7/16/72.3
《ラン》
G/Run/Yds/AVG/(Yds/G)/TD 
6/20/115/5.8/19.2/3
■兄者がINDで1年目に挙げた成績は3勝13敗。ラックは既に3勝です。
【WAS#10 RG3(1巡-全体2位)】《3勝4敗》
《パス》
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate 
7/189/133/70.4%/1601/8.5/228.7/7/3/15/101.8
《ラン》
G/Run/Yds/AVG/(Yds/G)/TD 
7/64/468/7.3/66.9/6
■沖縄生まれの怪物です。
【MIA#17 R・タネヒル(1巡-全体8位)】《3勝3敗》
《パス》
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate 
6/198/118/59.6%/1454/7.3/242.3/4/6/12/76.5
《ラン》
G/Run/Yds/AVG/(Yds/G)/TD 
6/18/25/1.4/4.2/1
■MIAがあのD・マリーノ以来1巡指名した新人QBはBUSTではなさそうです。
【CLE#3 B・ウィーデン(1巡-全体22位)】《1勝6敗》
《パス》
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate 
7/272/154/56.6%/1783/6.6/254.7/9/10/11/72.3
《ラン》
G/Run/Yds/AVG/(Yds/G)/TD 
7/9/49/5.4/7.0/0
■29才の新人は想像以上に良いみたいです。1勝という成績は彼の責任ではないようです。
【SEA#3 R・ウィルソン(3巡-全体75位)】《4勝3敗》
《パス》
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate 
7/175/104/59.4%/1230/7.0/175.7/8/7/14/79.5
《ラン》
G/Run/Yds/AVG/(Yds/G)/TD 
7/35/119/3.4/17.0/0
■M・フリンに先発の座を譲ることなくこの成績は立派です。

ということで、各々活躍しているようです。
特にA・ラックも凄いのでしょうが、沖縄生まれのRG3が凄すぎです。←(沖縄しつこい)
robert-griffin7


2011年最優秀ルーキーのC・ニュートン(CAR)と、どっちが凄いのか。
【C・ニュートン】
《パス》
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate
[2012年]6/173/101/58.4%/1387/8.0/231.2/5/6/15/79.3
[2011年]16/517/310/60.0%/4051/7.8/253.2/21/17/35/84.5
《ラン》
G/Run/Yds/AVG/(Yds/G)/TD
[2012年]6/46/273/5.9/45.5/3
[2011年]16/126/706/5.6/44.1/14

パス4051Yds(成功率60.0%)/21TD/QBレーティング84.5、ラン706Yds/14TDを記録しスクリメージで4757Ydsを稼ぎ35TDと怪物ぶりを存分に披露した2011年のC・ニュートン。
今季2年目のWeek#7終了時点の成績はパス1387Yds(成功率58.4%)/5TD/QBレーティング79.3、ラン273Yds/3TD。スクリメージで1660Ydsを稼ぎ合計8TD。と不調とはいえ、個人記録としてはこれからもっと良くなっていくのでしょう。
C・ニュートンの過去記事はこちら

で、もう一度RG3
《パス》
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate 
7/189/133/(成功率70.4%)/1601/8.5/228.7/7/3/15/101.8
《ラン》
G/Run/Yds/AVG/(Yds/G)/TD 
7/64/468/7.3/66.9/6

Week#7終了時点の成績はパス1601Yds(成功率70.4%)/7TD/QBレーティング101.8、ラン468Yds/6TD。
スクリメージで2069Ydsを稼ぎ合計13TDと大きくニュートンを上回っています。
特筆すべきはQBレーティング101.8。脚のあるQBはパスの精度が低いという常識を覆す脅威の万能QBです。

(-。-)y-゜゜゜
この記事にプライアーが何の関係があるのか。
プレ3戦目DET戦のプライアーの個人記録は以下です。
その試合の記事はこちら
DETが2ndチームだったことなんて、この際関係ありません。
強引にこじつけてると言われようが関係ありません。
《パス》
Att/Comp/Pct/Yds/TD/INT/Sack/QBRate 
5/3/60%/137/2/0/0/143.7
《ラン》
Run/Yds/TD
5/90/1 
どーですか。パス成功率60%。投げて2TD走って1TD。特筆すべきはQBレーティング143.7。
OLが紙であろうがオブラートであろうがSackだって喰らいません。
投げるとこがなければスクランブル発進よろしく。
いつでもスタンバイOK。
つーか、そろそろ試してみようよ。ほんとに腐っちゃうよ。カレ♪
プライアー(DET戦)

saha4678 at 18:30│Comments(2)#6/QB Terrelle Pryor 

この記事へのコメント

1. Posted by yonemaru_60   2012年10月26日 23:13
こんばんはm(_ _)m

未出場どころかここまでずっとinactiveかと
使う気あんのかと言いたいですね。
構想云々以前にただ単にナップに嫌われてるだけなんですかね?

どっちが間違ってるのかここまでのレイダースの試合見てりゃ明白なのに…

いっその事来週KCに完封負け食らってくれ…とまで思ってる自分がいます(大汗)
間違いなくアメラダ・カウンティで「ナップ逝ってよし運動」が起きることでしょうw

話は変わって、
ヒューストン週間MVP初受賞おめでとう!
これをきっかけに、ゆくゆくはシーモア&ケリーの後継に育つことを期待します。

無駄に長文失礼しました。
m(_ _)m
2. Posted by saha   2012年10月27日 07:41
>yonemaru_60さん

こんにちは
パーマーに何らかのアクシデントでも起こらない限りいまんとこプライアーを使う気は全くないのでしょうね(JAX戦の勝利で余計に)。
仮にアクシデントが起こったとしてライナート(愚劣愚#Oを一応理解している?)が先発するようであれば今季のRAIDERSは終わりですorz
ヒューストンの件は久々のいいNewsでした。DEのみならずDTも行ける感じがしますのでベテラン2人の後釜として成長してくれれば良いですね(ゆくゆくはショーネシーとコンビなんてことも)そういえばバーグストロムって先発張れるタマじゃないんですかね?もっと使えばいいと思うんですがね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字