sahaっす

良いNewsから。
我らが『ネ申11号』ことセバスチャン・ジャニコウスキーが10月のAFC月間MVP(SP部門)を受賞しましたぁ。
10月3試合でFG11本中10本成功(90.9%)でウチの10月72得点の内、半分の36点をあげたっつーことです。
JAX戦でのOT決勝FG、Week#8終了時でAFCトップのFG18本を記録とのこと。プロ13年目で通算4度目の月間MVPらしいっす。STLにズーラインなんてKが話題になったりしてますがそんなヤツはジャニ公に比べたらまだまだクソ小僧です。(ジャニーは13年NFLトップレベル張ってるんですから!!)

さて、Week#9はホームにTBを迎えての大事な試合。
現在3勝4敗同士の対戦となりますが、なぜか大本営のパワーランキングではOAKが26位でTBが16位という納得のいかない順位。この差はWeek#8で勝った相手がMINかKCかの違いみたいです。
じゃあ納得www
で、スケジュール的に比較的ラクな相手との3連戦と考えていたんですが、ここ最近のTBは調子に乗っているらしいです。
大本営の記事などからかき集めると、QB/J・フリーマンはここまで1800ヤード14TD。直近は3戦連続の3TD、レーティング100以上とかなり調子に乗っています。
ルーキーRBのD・マーティン(1巡全体31位)もここまで、543ヤード3TD、直近3試合連続でスクリメージ100ヤード以上を稼いでいて、MIN戦ではラン135、レシーブ79の計214ヤードを叩き出しているらしいです。
そのルーキーRBのラン効果もありオフにSDから移籍しがWR/V・ジャクソンがここまで626ヤード、5TDで1回平均21.6ヤードはリーグトップらしく・・・。しかもコイツはOAK戦過去5戦で4TDと相性も良いとのこと。
それでいてTBにD・クラークがいつの間に移籍してたりして、なかなかどうしてって感じっす。
ジャニ公Week#9②