2013年03月

【RAIDERS】FA解禁⑥カーソン・パーマー お前もか。【追記あり 】

image

sahaっす
nfl.comによるとC・パーマーは契約見直しに応じる様子がないようで、先日K・コルブをカットしたARIが興味を示していると。
個人的に2012シーズン4勝のQBがゴネるなんてことは全く想定していなかったわけでプライアーと先発争いするもんだと思っていたんですが、まあ勝負どころで勝てない且つ契約見直しに応じようとしない銭ゲバはこちらから願い下げっつーことで。
もしドラフトでQBを獲るならG・スミス(ウェストヴァージニア)ではなくM・バークリー(USC)で。しかし、先発はプライアーで。
matt-barkley

FA関連のニュースでは元ドラ1のOT/A・バロンと契約したそうです。2005年全体19位でSTL入りし先発→2009年からDALで控え。その後NOでケガ→SEAではキャンプのみというまたも下火の選手です。

そーいうば去年も元ドラ1のLB/A・カリーがいましたがいつの間にかいなくなってしまいましたね。

戦力的に現在AFC西地区最弱をぶっちぎりのRAIDERSですが地味な補強(というかただの補充)でもやり方次第で勝てるというカッコいいところ見せて欲しいものです。

さて、カットしたDHBはINDとDETを訪問。
RAIDERS時代はQBに恵まれていないので才能が開花する可能性もあるって記事も読んだんですがダメなやつはどこに行ってもだめでしょう。やれるならやってるはずですから。
社会と同じです。

FAのRB/P・ヒリスが未だに残ってます。
獲ってほしいですね。
なんかウチに来たらやりそうな予感がするんで。KC戦では特にw
CLE時代のスーパーな走りを復活するにはRAIDERS再生工場がオススメなんですが。
ファイル0324

続きを読む
sahasaha4678コメント(3)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2011 

【RAIDERS】FA解禁⑤ さようならS・レクラー

sahaっす

image


2000年ドラフト5巡の入団からRAIDERS一筋12年。
FAとなっていた#9/P Shane LechlerがHOUとの3年契約にサインしRAIDERSから去ることなりました。

2011(オトトシ)シーズン開幕戦ではNFL史上最長となる77Ydsの新記録を打ち立て、同年CLI戦ではFGフェイクからK.ボスへのTDパスという奇策も決めました。
2000年代のオールディケイドチームにRAIDERSから現役選手として唯 一選ばれ、 オールプロ6回、プロボウル9回には選出。『ネ申』#11/K S. ジャニコウスキーと共にリーグ最強のスペシャルチームユニットを構築しました(当然2002年SB出場も経験してます)。

2009年にもHOU移籍話が出ましたが、アル爺は年俸総額1,200万ドル(当時約11億2,000万円)で4年再契約を結び、リーグ史上最高額のPとなりました。
そんな彼も今年で37歳。
2012シーズンのレクラーはお世辞にも良いと言えませんでしたが今オフ放出の噂もチラホラ出ていました。

その要因は2012プレシーズンで後任Pとしての実力(71Ydsパントetc)を示したドラ外入団の#2/P マーケット.キングの出現によるものが大きかったと思います。
ラッセル?

抜本的改革を進めているRAIDERSの2013シーズンは、逆永久欠番#2を背負うM.キング君がRAIDERSのP(兼H)を務めることになりそうです。

また2009年ドラフト2巡 S/M.ミッチェルがCARへ移籍。T兼GのK.バーンズは再契約したとのことです。

以上っす
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS2013 

【RAIDERS】FA解禁④ここまで入団のメンズとドラフトの件

sahaっす

image


かのMLB#55 R・マクレインに対し移籍許可が出たようですがスルーで。

さてFA解禁後、残って欲しかった選手が続々と出ていくなか、RAIDERSに入ってくる選手といえば正直よく知らない選手ばかり。

①DT パット・シムズ (CIN)
188㎝ 150㎏ 28才
②DE ジェイソン・ハンター (DEN)
193㎝ 123㎏ 30才
③LB カルカ・マイアバ (CLE)
183㎝ 104㎏ 29才
④CB テレンス・ニューマン(CIN)
180㎝ 85㎏ 35才
⑤LB ニック・ローチ(CHI)
185㎝ 106㎏ 28才
⑥LB ケビン・バーネット(MIA)
190㎝ 109㎏ 31才
⑦DT ヴァンス・ウォーカー(ATL)
188㎝ 138㎏ 26才

⑥と⑦は、わりとやるみたいなんですが。
それにしても地味な補強…orz

ドラフトでも#Dを中心に補強するんでしょうか。

ドラフトでのチーム作りをポリシーとしているマウンテンゴリラことGMレジーの狙いはDT スター・ロトゥレレイ (ユタ)でしょうか。

GBで人事を担当していた頃、3―4#Dへの転換策として1巡でDT B.J.・ラジを獲得したと思いますが同じことをやるつもりなんでしょうか。

そういえば、去年とても活躍したとは言い難いCB フィリップ・アダムスとDB コイ・フランシスと再契約しました。
ど素人の僕が考えるに、もしかしてもしかすると3―4#D用のニッケル要員?なんて気がしないでもありません。

アル爺が生きていたならば、今年のドラフト後にこんな記事が載っていたかもしれません。
『足が速いだけの選手にアメフトの防具を着けさせるのが趣味のアル・デイビスがピックしたのは予想どおり40ヤードダッシュで4.27を叩き出したWRマーキス・グッドウィン。2009年の1巡指名でWR/DHBを獲得したときも同じ理由だった』みたいなw

結局、 何をやってくれても構いませんが選手の個性を殺すようなことはやめてほしいってことです。

マウンテンゴリラにはチームロゴを1日中眺めて欲しいもんです。

以上っす。
042911-raiders-draft-story

sahasaha4678コメント(3)  
カテゴリ: RAIDERS2013 

【RAIDERS】FA解禁③B・マイヤーズ&M・ショーネシー&M・グッドソンが新天地へ

sahaっす

DE#77/M・ショーネシーがARIへ…
RB#25/M・グッドソンがNYJへ…

M・グッドソンの代わりはドラフトで取ればいいとして、M・ショーネシー(FAグレード79はRAIDERS最高値)がいなくなるのはDLの層をみると正直相当キツいと思うんですが。

そして2012シーズンのRAIDERSリーディングレシーバーTE#83/B・マイヤーズがNYGへ…

(ノ-_-)ノ~┻━┻
頭が痛くなりますね…
image
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS2013 

【RAIDERS】FA解禁その② D・ブライアント&P・ウィーラーが新天地へ

sahaっす

2013年シーズンを見据え巷でRAIDERS止めなければならない選手として常々挙げられていたFA組のDT#90/D・ブライアントとOLB#52/P・ウィーラーに関する速報です。

先日、器物損壊容疑で逮捕され保釈されていた
DT#90/D・ブライアントがCLEとサインした模様。
【補足】本記事更新後、nfl.comにupされた情報によると5年3,400万ドル(約32億6,000万)で契約合意とのこと。

そして個人的に絶対に引き留めて欲しかった2012シーズンのチームタックル王OLB#52/P・ウィーラーが本日中にもMIAとサイン的な記事もあちこちで出ています。
【補足】本記事更新後、nfl.comにupされた情報によると5年2,600万ドル(約25億円)でMIA獲得とのこと。

(ノ-_-)ノ~┻━┻
ショッキングです。

高嶋政伸風に言うならば『姉さん ピンチです。byHOTEL』という気持ちです。

あ~マジか~
きっついな~

以上っす
image
sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS2013 

【RAIDERS】FA解禁その① M・ハフ&DHB&D・トレフソンをCUT

sahaっす

FA解禁初日 これまで全く動きのなかったRAIDERSが動きました。
以下3選手をカットです。

開けてビックリのサプライズカットはM・ハフ。
チーム事情により2012シーズンFSからCBへコンバートされ2013シーズンもDB要員として必要不可欠と思われていたCB(FS)#24/M・ハフ。
まさかのカットです。
思い出されるのは2011シーズン、アル爺追悼試合とされた【2011.10.9 Week#5@HOU】での勝利を決めた最後のプレー(エンドゾーン内のINT)でしょうか。

そして予想されていたWR#85/DHBをついにカット。マウンテンゴリラが見切りをつけました。
またDE#58/D・トレフソンもカットされたようです。

この3選手のカットによりキャップスペースに1450万ドルがプラスされ現時点で2300万ドルか確保されるそうです。

以上っす
image

sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS2013 

【ATL】 M・ターナーをカット

sahaっす

さて、ATLのRB M・ターナーがカットされました。
RAIDERSの2013シーズンを鑑みると欲しいRB候補ではあります。
豆タンク系で且つ短い距離を確実に稼いでくれる(くれそうな)RB。
image

が、懸念されるのが31才という年齢。
QBであれば円熟期かそれに近い年齢であり、他ポジションでもそうかも知れませんが、RBは
ポジション柄、プレーが止まる時はタックルを受けるケースが多く身体的なダメージが他のポジションより確実に蓄積されていることに加え、脳震盪起こす確率も高いと思います。
NFLでは最も選手生命の短いポジションとも言えます。
確か、L・トムリンソンやB・ウェストブルックも31才か32才で引退してます。
ATLでのM・ターナーの直近3シーズンの成績は以下です。
GP/GS/Att/Yds/Avg/Lng/TD/Rec/Yds/Avg/Lng/ TD/FUM/Lost
【2010】16/15/334/1,371/4.1/55/12/12/85/7.1/19/0/2/2
【2011】
16/15/301/1,340/4.5/81/11/17/168/9.9/32/0/3/2
【2012】
16/16/222/800/3.6/43/10 /19/128/6.7/60/1/3/1

2012シーズンは2年目のJ・ロジャースとの併用で使われていた為、1000ヤード未達も全試合出場の10TDは大したものです。
NFLでのキャリア9年の内訳はSDで4年、ATLで5年。ただM・ターナーの才能がいかんなく発揮されたのはATLに移籍してからであってSDでの4年はL・トムリンソンに次ぐ2番手(?)だったため、本人が言うように『燃料はまだタンクに残っている』という言葉は信じて良いかも知れません。

しかし、中長期的に見れば今年のドラフトあたりでパワー系のRBを獲っておいて良いのでは?と思います。
個人的には↓この選手を指命して欲しいとおもってますが如何でしょうか。
■エディ・レーシー(アラバマ)
180cm/ 105kg
【2012シーズン】ATT(204) YDS(1322)TD(17)
image

image

是非!!
続きを読む
sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS2013