2013年04月

2013年04月30日

【RAIDERS】2013ドラフト回顧④ 4巡 15位 #8 QB T.ウィルソン

sahaっす

【3日目】
ドラフト最終日は4~7巡指名デーです。
3巡でLBを指名し残ったニーズポジションはDL/QB/TE/RB
と、ここでGMレジーがTB相手に2回目のトレードダウン《4巡(3位)→4巡(15位)と6巡(8位)へ》。
更に指名権を増やします。
そして4巡で指名したのがQB T.ウィルソン(アーカンソー)

image

今日のnfl.comの記事にも書かれてます。
『4巡指名だったが、NFL.comのジョシュ・ノリス氏はウィルソンをトップ評価しており、ダニエル・ジェレマイア氏も「今まで見たQBの中でも最もタフ」と話をしていた』

ここでもGMレジーの大好物【タフ 】というキーワードが出ました。
ハードなシーズンを戦い抜くには【タフ】でなければならないというレジーのポリシーには同意します。特にQBなら尚更。

また某サイトの記事にはこう書かれてます。
『予想よりも指名巡は遅かったが、ウィルソンはOAK入りを吉と見ている。
先発の座を狙える可能性が高いためだ。
NYGに指名されたQB R.ナッシブ(シラキュース)やPITに指名されたQB L.ジョーンズ(オクラホマ)が先発の座を勝ち取るのは早くて何年か先のことだろう。
NYJに指名されたQB G.スミスやBUFに指名さ れたQB E.J. マニュエルは大勢のロスター登録QBと先発の座を争わなければならない。
その点OAKではQB M.フリンとQB T.プライヤー が登録下にあるのみ。
ウィルソンにもチャンスは十分ある』と。

image

そして当の本人は、こうコメントしてます。
『もうちょっと早く指名して欲しかった気もするが、どこへ指名され るかが最も重要な部分だ。OAKのQB状況を見ると自分にもチャンスはあると思う。競争の結果次第で、早い内からプ レーできる可能性もあると思う」と。続きを読む

saha4678 at 23:00|PermalinkComments(6)RAIDERS DRAFT 

【RAIDERS】2013ドラフト回顧③ 3巡 4位 #55 OLB S.ムーア(更新版)

sahaっす

さて3巡は4位という好位置でした。
1巡でCB 2巡でOTを指名しニーズポジションの残りはDL/LB/QB/TE/RB
DLの有力選手は大体指名を終えていたため手薄になっていたLBを指名しても良い頃でした。

昨季オフにFAでINDからOAK入りしブレイクしたOLBのP.ウィーラー(109 tackles, 3 sacks, 2 ff )が今オフMIAへ移籍し、元ドラ1 MLBのR.マクレインは犯罪者に成り下がったうえにチームに暴言を吐き干されて放出( BALもよく獲ったと思いますが…)。
ウィーラーと入れ替わるようにFAでMIAから獲ったK.バーネットも今年で30を迎え、CLEから獲ったK.マイアヴァはお世辞にもスターターの器とは言えず、スターターとして使えるのはCHIからFAでOAK入りしたMLB N.ローチと#56 WLBのM.バリスぐらいで、DL同様かなり緊急を要するポジションです。

であるからしてGMレジーが吟味に吟味を重ね慎重に指名したのがS.ムーア (コネチカット)です。
image

OAKコーチが指揮したシニアボウルのチームにムーアも居たらしくロッカールームでの態度やフットボール選手としての向上心や情熱、そして心身ともにタフであることが買われ今回の指名に繋がったようです。

ただWLBとしてはバリスやバーネットと被るためウィーラーの穴を埋めるべくSLBとしての役割が期待されます。

OLB Sio Moore (Connecticut) 185㎝ 111㎏
【grade:C+】
CBSのポジションランクでは7位評価でした。
image

コネチカット出身と言えば【タックルマシーン】こと#33 SS T.ブランチという偉大な先輩がいます。
これも何かの縁でしょうからsilver&blackとはなんたるかを厳しく指導されることでしょう。
そのあたりを含めて成長を見守りましょう♪
続きを読む

saha4678 at 01:00|PermalinkComments(2)RAIDERS DRAFT 

2013年04月29日

【RAIDERS】2013ドラフト回顧② 2巡10位 #71 OT M.ワトソン(更新版)

sahaっす

【2日目】
ドラフト2日目は2巡&3巡指名デーです。

1巡でDTの即戦力をスルーしたことにより、2巡でDTの指名はないものと考えてはいました。
豊作と言われたOL、特にOTについては
1巡1位でKCがE.フィッシャー (セントラルミシガン)
1巡2位でJACがL.ジョッケル (テキサスA&M)
1巡4位でPHIがL・ジョンソン (オクラホマ)
を指名済なのでOTの指名は考えていませんでした。
2巡でも何人か目ぼしい選手が残っていたのはDEでしたので、そのあたりを指名するのかと思っていたのですがGMレジーが指名したのはM.ワトソンというフロリダ州立のOT…
image

正直よく知らなかった選手です(^_^;)

調べるとイングランド(マンチェスター)出身で2009年からニューヨーク州のマリスト大へバスケ留学したものの、バスケ選手としては身長が足りず、2011年にサドルバック大へ転校しアメフトを始めたそうです。
サドルバック大では K・ロング(CHIが1巡指名)がLTで、ワトソンがRTを努めていました。
そして2012年にフロリダ州立大に転校。

ある記事では『#68 LT J.ヴェルディアと#61 C S.ウィズニュースキーとRTにM.ワトソンを敷いた布陣は面白く、#20 RB DMCを走らせ、#15 QB M.フリンのパスを安定させる可能性が大きい』なんて書かれているのを見ると、期待が膨らみました。
さらにドラフトに招待されていた(実際行ったかどうかは不明)なんて記事も見つけてしまうとレジーしてやったり感が沸き上がってきます。

CBSのポジションランクでは5位評価でした。
image

メディアが紹介している特徴を総合すると
『大きなサイズと類い稀な身体能力。強靭な足腰と長い腕。ボディバランスも良く直線的なスピードは群を抜いている』ということです。

②2巡10位(42位) OT Menelik Watson (Florida St.) 196㎝ 141㎏【grade:B+】
image

BALのM.オアーに匹敵するとの評価もありました。期待大です♪続きを読む

saha4678 at 22:30|PermalinkComments(2)RAIDERS DRAFT 

【RAIDERS】2013ドラフト回顧① 1巡12位 #25 CB D.J ヘイデン(更新版)

sahaっす

3日間に渡る2013ドラフトが昨日幕を閉じました。

当初OAKの保有する指名権は7つでしたが
ドラフト職人のGMレジーにより計3回のトレードダウンを敢行。
最終的に指名権は10となり10選手を指名することができました。

nfl.comによるOAKのニーズは優先順にDL/CB/OL/LB/QB/TE/RB

個人的には各ポジションを補強しようという意図が感じられた良いドラフトだったと思いますので、おさらいしたいと思います。

【1日目】
初日は1巡指名デーです。
モックでの大半は1巡3位を行使するならDT/
S.フロイド (フロリダ)と予想されていました。
少数派でS.ロトゥレレイ (ユタ)なんて予想もありましたが個人的にはS.リチャードソン (ミズーリ) を指名して欲しい気持ちもありました。

ご存知のように、OAKは今オフDLの主力だった3人の選手《DT/T.ケリー(→NE)、DE/M.ショーネシー(→ARI)、DE/D.ブライアント(→CLE)を失い、サラリーの関係でDT/R.シーモアも失うでしょう。
スターターとして残っているのは#99 DE/L.ヒューストンぐらいです。

とにかく1巡は最重要課題であるDL特にDTを指名するものだと完全にインプットされていましたが、レジーがMIAを相手にトレードダウン。
これにより1巡12位と2巡10位を獲得し指名権を8つとしました。

その後11位までの指名が済んだ時点で上記3人の名前は呼ばれず、さすがレジーと感心していた矢先OAKが指名したのは想定外のCB/D.J ヘイデン(ヒューストン)
image

image

完全に肩すかしを喰らった感がありましたが、今思えば身体にメスを入れまくっているD.ミリナーより奇跡の生還で1度地獄を見たヘイデンの方が奢ることなくリーグで戦う気持ちがミリナーよりも強いと思ったりで良かったのかなぁと勝手に思ったりしてます。

術後の経過もプロデイの様子を見ると問題ないようですし、ハイライトでのスキルを見るに、かなり期待が持てそうです。
OAKが1巡で指名したCBは1988年のC.ウッドソン(4位)や2003年のN.アソムア(31位)など後にリーグを代表する選手となっていますのでヘイデンにもその伝統(?)を引き継いでもらいたいものです。

CBSのポジションランクでは4位評価でした。
image

ちなみに先に挙げた3人のDTですが13位でNYJがS.リチャードソン、14位でCARがS.ロトゥレレイ、23位でMINがS.フロイドを指名しています。

①1巡(12位) CB D.J Hayden (Houston)
183㎝ 87㎏【grade:B-】
image

image

何はともあれ1巡指名。頑張ってちょーだい♪
続きを読む

saha4678 at 16:00|PermalinkComments(0)RAIDERS DRAFT 

2013年04月28日

【RAIDERS】TBとのトレードダウン!!QB Tyler Wilson(Arkansas)指名!!

sahaっす

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
4巡(3位)をTBとの交渉で4巡(15位)とトレードダウンし兼ねてから噂のあった
QB Tyler Wilson(Arkansas)を指名しましたぁー
image

1989/8/16 (age 23) 188㎝ 100㎏
↓参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=81jLeMYwMkY&feature=youtube_gdata_player
ちなみに
4巡(1位)でPHI指名のM・バークリー(USC)のGRADEは[82]
4巡(13位)でNYG指名のR・ナッシブ(シラキュース)のGRADEは[78.7]
そしてRAIDERSが4巡(15位)で指名したT・ウィルソン(アーカンソー)のGRADEは[83.5]!!

恐るべしGMレジー・マッケンジー!!
(暫くマウンテンゴリラは封印しちゃいます)

さらに指名権を1つ増やして6巡が4つになりました!!

Round 6-a (172)
Round 6-b (176)
Round 6-c (181)
Round 6-d (205)
Round 7 (209)

GO!!RAIDERS!!

saha4678 at 02:10|PermalinkComments(4)RAIDERS DRAFT 

【RAIDERS】1~3巡のピックは勝ち組by大本営

sahaっす

仕事から帰宅し只今ひとっ風呂浴びて参りましたが、nfl.comの記事を斜め読みしていると我が軍のここまでドラフトが勝ち組と言われているじゃありませんか(°▽°)
(十八番の誤訳じゃないようですw)

イイトコ取りでミックスするとこんな感じです。

《1巡指名のCB D.J Hayden (Houston)は、ドラフト前のワークアウト等で注目されていなかったがNFLフィルムのグレッグ・コセル氏はCB D.J Haydenについて今年のドラフトでNO.1のCBと評し、メヨック氏も彼をCBランキングTOPにしていた。
2巡指名のOT Menelik Watson (Florida State)も高評価を得る指名。
3巡指名のOLB Sio Moore (Connecticut)も開幕スタメンで起用可能。
RAIDERSは、これまでドラフトで散々奇妙な指名を行ってきたがRAIDERSは良くなってきている…》

では2巡指名のOT Menelik Watsonのハイライト動画をご参考まで。
https://www.youtube.com/watch?v=rPDKNEl1sfg&feature=youtube_gdata_player
ある記事ではLT Jared Veldheer/C Stefen Wisniewski/RT Menelik Watsonの布陣で#Oが相当良くなるんじゃないかとも書かれています。
ちなみに彼はイングランド(マンチェスター)出身で元バスケ選手らしいです。
image

1988/12/22(age 24) 196㎝ 141㎏

image


続いて3巡指名のOLB Sio Mooreのハイライト動画はコチラ↓
https://www.youtube.com/watch?v=KvnFHgq2pS8&feature=youtube_gdata_player
1990/5/2(age 22) 185㎝ 111㎏
image

意外に凄いやつかもです。

さて、ドラフトも今日で最終日です。
指名権は残り5個。
以下となります。

4巡 3位(全体100位)
6巡-a 4位(全体172位)
6巡-b 8位(全体187位)
6巡-c 37位(全体205位)
7巡 3位(全体209位)続きを読む

saha4678 at 01:00|PermalinkComments(0)RAIDERS DRAFT 

2013年04月27日

【RAIDERS】2巡はOT M・ワトソン(Florida State) /3巡はOLB S・ムーア(Conneticut)

再びsahaっす

3巡4位で指名したのは
OLB シオ・ムーア(コネティカット)
image

まだ仕事中です…(>.<)y-~

正直どっちも良く知らないです…(>_<)
無知ってのは罪ですね。
少し調べて後程更新しまーす。

_________________

sahaっす

2巡10位で指名したのは下記リスト
1.OT メネリク・ワトソン (フロリダ州立)
でしたー。
image

今日は仕事です…
_________________

sahaっす

明日は2巡10位(本日MIAとのトレードでゲット)と 3巡4位の指名となります。

RAIDERSの2巡指名予想トップ10は以下です。

1.Menelik Watson, OT, Florida State
2. Jonathan Cyprien, FS, Florida International
3. Margus Hunt, DE, SMU
4. Kawann Short, DT, Purdue
5. Zach Ertz, TE, Stanford
6. Tank Carradine, DE, Florida State
7. DJ Swearinger, S, South Carolina
8. Jonathan Hankins, DT, Ohio State
9. Justin Hunter, WR, Tennessee
10. Alex Okafor, DE, Texas
image

↑3. Margus Hunt, DE, SMU

DLは必須です。
ただ稀に見る層の厚さと言われるセーフティも
捨てがたく3巡あたりで指名してほしいです。

レジーの選択はいかに。



saha4678 at 21:00|PermalinkComments(6)RAIDERS DRAFT 

2013年04月26日

【RAIDERS】1巡はCB D.Jヘイデン(Houston)

sahaっす

1巡3位をMIAとトレードダウンして2巡指名権も獲得。
戦略家マウンテンゴリラ(以下レジー)の本領発揮。
そして1巡12位で指名したのは狙う3人のDL(S・フロイド、S・リチャードソン、S・ロトュレレイ)をスルーし【CB/D.J ヘイデン(Houston)】
1990/6/27(age 22) 183㎝ 87㎏
image

誰?って感じで(無知でスイマセン)nfl.comを見ると、昨年2012年11月試合中のプレイで大静脈損傷という重症を負い選手生命どころか命すら危険な状態だったらしいのですが奇跡的に手術が成功し見事復活を遂げたとのこと。
HOU大というマイナー校の無名選手でしたが3月にnfl.networkのM・メイヨックがポジションランクでCB3位に挙げて以来モック市場に旋風を巻き起こしていたCBらしいです。

アソムア放出以降のCB事情は知っての通りだと思いますが、レジーはDLよりCBを優先して考えていたということなのでしょう。
そうであれば12位までD・ミリナーが落ちてくると予想してのトレードダウンだったのでしょうか。
結果、D・ミリナーは9位でNYJに指名されたわけで保険として考えていたD.J ヘイデンを指名したなんてことはないですよね…
そうでないならレジーの目を信じてアソムア級のシャットダウンコーナーに育ってもらいましょう。
【追伸:ミリナーは5回もメス入れてるってことでレジーが見切りつけたのかもです。比べてヘイデンはとてもタフらしくレジーはタフな選手が大好物とのこと。前述の後遺症も無いということですし、NFL=タフ◎ってレジーの方程式と合致したのでしょう。
またnfl.networkのM・メイヨックが今週のポジションランクでCB1位にも挙げていたようです】
参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=llLcuVvBZ1M&feature=youtube_gdata_player

ちなみに狙っていた3人は以下のようにやはり他チームに指名されていまいましたorz

13位(NYJ) DT S・リチャードソン
14位(CAR) DT S・ロトゥレレイ
23位(MIN) DT S・フロイド

S・フロイドに至ってはモック3位から23位にまで落ちてしまいました。

DLはどうするのでしょうか(ToT)
超不安なんですけど。
続きを読む

saha4678 at 13:30|PermalinkComments(4)RAIDERS DRAFT 

【RAIDERS】MIAとのトレードダウンに成功(°▽°)

sahaっす

image

RAIDERSがMIAとトレードダウンに成功!!
①1巡12位(全体12位) ②2巡10位(全体42位)をゲットしましたぁ(^_^)v
4/15に書き込みした【~MIAの画策~】が現実となりましたぁ。
(3つじゃないすけどネ)
そしてRAIDERS指名権は以下となりましたぁ。
1巡(12位)★
2巡(42位)★
3巡(66位)
4巡(100位)
6巡-a (172位)
6巡-b (187位)
6巡-c (205位)
7巡 (209位)
image

追って更新します(^o^ゞ

saha4678 at 09:35|PermalinkComments(1)RAIDERS DRAFT 

2013年04月21日

【RAIDERS】現有戦力(ドラフト前)のスターター(Offence&Special teams 編)

sahaっす

image


前回同様、あるサイトで現有戦力(ドラフト前)で考えられるスターター(仮)という記事を見つけましたので紹介します。
前回は#D。今回は#O&SP編です。
ちなみにあくまでも(仮)であって僕セレクトではありませんのであしからず。

【Offence】
( )内は昨季所属チーム
QB MattFlynn (SEA)
マット・フリン 188㎝ 102㎏
27才(1985/06/20)
GB 2008(7th round)
【新加入】
まさかのマット・フリン。
昨季はSEAへ鳴り物入りしたもののルーキーQBのR・ウィルソンとの先発争いに敗れGB時代同様控えに落ち着いた。
RAIDERSではプライアーと先発の座を争う。
しかし2度あることは3度ある。南無。
image

RB DarrenMcFadden (OAK)
ダレン・マクファッデン 188㎝ 95㎏
25才(1987/08/27)
OAK 2008(1st round)
昨季ZBSが全く合わず707Yds(Ave3.3)2TDと奮わず。今季パワーランへの戦術変更で【ネ申】復活なるか。頑張れ僕らのDMC。
image

FB MarcelReece (OAK)
マーセル・リース 190㎝ 109㎏
27才(1985/06/23)
OAK 2008(FA)
ドラ外入団も今や欠かせない存在。
【バーサタイル】を広辞苑で引くとM・リースと書かれているとかいないとか。
どんな戦術にも対応可能な#Oのキーマン
image

WR Denarius Moore (OAK)
デナリアス・ムーア 183㎝ 88㎏
24才(1988/12/09)
OAK 2011(5th round)
【ディープスレッド】を広辞苑で引くとD・ムーアと書かれているとかいないとか。
昨季は51REC 741Yds(Ave14.5)7TD
今やエースのクラッチレシーバー
image

WR Rod Streater (OAK)
ロッド・ストリーター 190㎝ 91㎏
25才(1988/02/09)
OAK 2012(FA)
昨年ドラ外入団。広い視野を持ち、的確なポジショニングが光る。
昨季は39REC 584Yds(Ave15.0)3TDと健闘。
フレームの大きさも魅力。
image

*slot Jacoby Ford (OAK)

TE David Ausberry (OAK)
デヴィット・オースベリー 193㎝ 111㎏
25才(1987/09/25)
OAK 2011(7th round)
覚醒したB・マイヤーズがNYGに移籍した為スターターに昇格。昨季マイヤーズに出番を奪われたがカレッジではWRの経験もありレシーブも上手い。
image

LT Jared Veldheer (OAK)
ジャレッド・ヴェルディア 203㎝ 143㎏
25才(1987/06/14)
OAK 2010(3rd round)
ルーキー時よりLTのスターターを任される。
無名校出身だがパスプロはプロボウル級。
2年連続全試合出場。
運動能力の高さと明晰な頭脳が武器
image

LG Tony Bergstrom (OAK)
トニー・バーグストロム 196㎝ 142㎏
26才(1986/08/08)
OAK 2012(3rd round)
サイズ&フィジカル◎。Tも可。
昨季は9試合出場も先発は1試合。
2年目の成長に期待大。
image

C Stefen Wisniewski (OAK)
ステファン・ウィズニュースキー 190㎝ 143㎏
24才(1989/03/22)
OAK 2011(2rd round)
身体能力抜群のサラブレッド。父もNFL選手で叔父はRAIDERSの偉大なOLだった。
向こう10年先発を張れる器。
image

RG Mike Brisiel (OAK) 196㎝ 136㎏
30才(1983/03/14)
HOU 2006(UFA)
OAK移籍1年目は15試合先発。
HOU時代は在籍5シーズンで47試合先発。
image

RT Khalif Barnes (OAK)
カリフ・バーンズ 196㎝ 147㎏
31才(1982/04/21)
JAC 2005(2rd round)
JAC時代はLTとして57試合先発。OAKでの4年間は主にRT。今季は正念場。
image
続きを読む

saha4678 at 21:10|PermalinkComments(8)RAIDERS2013