2013年09月

【WEEK4】WAS戦結果

sahaっす

image

フリン先発
14―24で敗戦。
何も思い浮かびません。
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

【WEEK4】WAS戦に向けて

sahaっす

WEEK4はホームにRG3擁するWASを迎えての対戦(日本時間9/30(月)AM5時25分開始予定)。

先週の@DEN。
試合終盤、頭部に強烈なヒットを受け途中退場した#2 QB T・プライアーは脳震盪と診断され、WAS戦については欠場濃厚と報じられていましたが、リーグ側の検査をパスしたことにより故障者レポートは【Questionable】最新の情報によると先発濃厚とのこと。個人的に楽しみにしていた対戦だけに是非先発出場してもらいたいところです。

image

何日か前のNFL.comによるパワーランキングは31位(OAK)と26位(WAS)。
ちなみにRAIDERS以外の26位~32位は開幕から3連敗のチームがランクされています。
(開幕から3連敗したチームが『プ』に進出した例は2000年以降ゼロというデータもあるようです。)
31位の根拠は@DEN敗戦とプライアー脳震盪 による欠場濃厚が前提のようです。

ちなみに同地区チームのパワーランクはSD(18位)KC(8位)DEN(2位)と現時点ではかなり水をあけられた状態。DENとSDはまだしも正直KCにこれだけ差をつけられるとはシーズン前に予想していませんでした。
コーチ陣とQBでこれだけ変わるものかと改めて感じる今日この頃です。

さてWEEK3終了時点の同地区順位表は以下です。image
総得点トップはDENの127(1試合平均42)で総失点トップはKC34(1試合平均11)となっています。
なおOAKは1試合平均得点19、失点22となっています。
今のところは最下位ですがレギュラーシーズンは始まったばかりです。ホームでWASに勝利し2-2でシーズン第1Qを終えたいところです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
では、チーム力分析を。
【OAKオフェンスvsWASディフェンス】
OAK#Oimage
パス獲得Yds/1試合平均:リーグ27位【Dランク】
ラン獲得Yds/1試合平均 :リーグ3位【Aランク】

WAS#D
image
パス喪失Yds/1試合平均 :リーグ31位【Dランク】
ラン喪失Yds/1試合平均 :リーグ31位【Dランク】

思いのほかWASの#Dは宜しくないので単純に考えて地上戦に持ち込めば勝利が近づきます。
プライアー先発をDAが望まない理由などありません。#2/#20/#45の地上戦トリプレッツで走りまくってもらいましょう。
image
特にDMC。先週1YdsTDランを決め、トリックプレーではリースにTDパスをヒットしたものの本職ではトータル9Ydsと沈黙。
この試合では100Yds以上は走ってもらわなければなりません。
当然向こうは警戒してくるでしょうからその隙を狙っての《時々ズドン》です。image
image
↑ 先週6回124Yds。71YdsTDレシーブを決めたズドン担当D・ムーア
続きを読む
sahasaha4678コメント(3)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

TP 練習復帰

sahaっす

image
練習に復帰したようです。image
WAS戦でRG3との対決を見たいのですが…

sahasaha4678コメント(8)  
カテゴリ: #2/QB Terrelle Pryor 

【WEEK3】@DEN結果 緊急事態発生

sahaっす

image

ライブ観戦

駄馬との絶対に負けられない戦いを落としてしまいましたが、よく戦ったと思います。
RAIDERSは決して弱くありませんimage
image

スタメンです。
■オフェンス
WR #17 D・ムーア
WR #19 B・バトラー
LT #69 K・バーンズ
LG #64 A・グロード
C #61 S・ウィズニュウスキー
RG #65 M・ブリシール
RT #79 T・パショス
WR #80 R・ストリーター
QB #2 T・プライアー
RB #20 D・マクファデン
FB #45 M・リース

※ムーアはDRCとマッチアップ

■ディフェンス
RE #99 L・ヒューストン
DT #98 V・ウォーカー
NT #90 P・シムズ
LE #93 J・ハンター
WLB #94 K・バーネット
MLB #53 N・ローチ
RCB #25 DJ・ヘイデン
CB #23 T・ポーター
LCB #21 M・ジェンキンス
FS #24 C・ウッドソン
SS #29 B・ロス

 
■前半
7―27
TPとDMCが各々ハーフで50Yds以上走るという目標を勝手に掲げていましたが前半終えての結果は以下です。
image
いくら警戒されていてもDMC 9Ydsって…
RAIDERSのOL故障者のテロップが出ていてGの#70 T・バーグストロム(lR)の名前が点滅してたんでG不足ってことなんでしょうが、 DENのラン#Dは予想以上に強かったと思います。
Pマニの野郎は1Qから様子見することなく容赦なし。レシーバーカルテットへ好き放題投げられた感じです。
image
image
前半だけで4人合わせて246Yds 3TD。
RAIDERS#Dは気合いが空回りしているような感じでした。
対戦の度に思いますけどPマニのオーディブルウザいです。
1Q
image
image

2Q
image
image
image
image
狙い通りD・ムーアへの71Yds《時々ズドン》は出ましたけどね。
続きを読む
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

【WEEK3】@DEN戦に向けて

sahaっす

昨季2勝14敗でNFL最下位だった同地区KCが3連勝で暫定首位に。
心中穏やかではありませんが、それはそれとしてWEEK3はMNF
(日本時間9/24(火)AM9時40分開始予定)
今季初の同地区対決は開幕から連勝中のDENと敵地マイルハイで対戦します。

NFL.comによるパワーランキングは30位(OAK)vs2位(DEN)。
同地区対決にパワーランキングなど関係ありません。

まさに対に負けられない戦いです。
image

DENのWeek2までの結果は以下です。
Week1 BAL 49-27
Week2 NYG 41-23
1試合平均45得点のペースでSB制のBALを7TDで圧倒しマニングボウルを余裕で兄の威厳を見せつけたPマニ率いるDENに対し、現RAIDERSがどの程度やるのか(やれるのか)というチカラ試しには絶好の機会です。

一方RAIDERSのWeek2までの結果は以下です。
Week1 IND 17-21
Week2 JAC 19-9
1試合平均18得点のペースでINDに惜敗し、JACとの最弱決定戦に勝利し1勝1敗。
BAL&NYGに圧勝したDENのハイパー#Oを1試合平均失点15点のRAIDERS#DがDEN相手に20点台に抑えられれば勝機はあると思います。
DENの1試合平均失点は25。
先週足首を痛めた#33 SS T・ブランチがOUT。
(lRへは登録していませんが復帰まで6週間以上かかると見られています)
ブランチ離脱は痛いですが、そこは前職がDENのDCだったDAの手腕に期待するしかありません。古巣相手に失点を20点台にくい止めて頂きましょう。

DENの得点経過を見ると1Qでの得点は2試合を通じてゼロ。1Q=Pマニ得意の様子見Q。
今回もこのパターンなら#D陣は浮き足立つ敵地で落ち着く時間帯を作れます。
image
image

《パスを封じてランの芽を摘む》

E・デッカー&D・トーマスそしてW・ウェルカーのWRとTE J・トーマスのレシーバー陣は強力ですが、先発LTのR・クレイディがIR入りは朗報◎。LT入れ代わりとなるこの試合パスプロが脆くなると予想されますので、これまでの2試合と同様ブリッツをこれでもかというほどガンガン仕掛けて、いかにPマニにプレッシャーをかけられるかが大きなポイントになるでしょう。
2Q以降に怒濤のハイパーオフェンスが開始されますが、RAIDERS#Dのカギは#24 C・ウッドソン御大になると思われます。
とりあえずラン#Oの芽を摘むために先週MJDをぶっ壊したフライングタックルをK・モレノにお見舞いしてもらいましょう。
image

さらに昨季DENに在籍していた#23 CB T・ポーターにはビッグプレーを期待しましょう。
NO時代SBでPマニの夢を打ち砕いたようなビッグプレーを…image


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
続きを読む
sahasaha4678コメント(10)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

【WEEK2】JAC戦結果 今季初勝利!!

sahaっす

image

ちました。
image
昨季はWEEK3 PIT戦が初勝利でしたので1週前倒しです。

オフェンスはTP2DMCが牽引。
image
TP2のスタッツは以下
image
【Pass】24投15回成功(成功率62.5%)/126Yds獲得/TD0回/INT0回
QBレーティング76.0
【Run】9回/50Yds(平均5.56Yds)/LG27Yds
【Total】176Yds(TeamTotalの51.7%)

DMCのスタッツは以下
image
Run129Yds+Receive28Yds=157Yds
レシーブでも28Yds稼ぎスクリメージ157Yds(TeamTotalの46.1%)
2試合Total 177YdsはAFCラッシングランク1

ふたりで333Yds。多少無理矢理な計算ですが、TeamTotal総獲得ヤードの97.8%に絡んでいることになります。
#80 WR R・ストリーターは良いです。
文句無しです。
#17 WR D・ムーアは、この試合で何度かドロップしていました。
ムーアはイージーなパスをドロップしてしまう事が度々ありますがTPはムーアに投げ続けるべきだと思います。
センスはストリーターの方があるかもしれまんがムーアには爆発力があります。

ディフェンスはウッドソンが決めてくれました。
以下JACのスタッツですがRun34Ydsに抑えました。これは2QでウッドソンがMJDをぶっ壊してくれたことが大きいです。
ラン#Dは、ほぼ完璧でしたがMJDが出続けていれば、きっと変わっていたことでしょう。パス#Dも数字程悪い印象はありませんでした。ブリッツも効いています。
image
心配なのが負傷退場した#33 SS T・ブランチと#21 CB M・ジェンキンスです。
特に足首を痛めたと思われるブランチは重症の可能性が高く最悪IR入りするかもですorz
#Dのキーマンだけにそれだけは避けたいところですが…
続きを読む
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

【WEEK2】JAC戦結果 速報

sahaっす

image

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ホーム開幕戦ライブで見ました。
取り急ぎ速報です♪

プライアー初勝利です。
image

オープニングドライブでいきなり#45 M・リースが11Yds TDランを決めて先制!!

TP2のスタッツです。
image
image

【Pass】24投15回成功(成功率62.5%)/126Yds獲得/TD0回/INT0回
QBレーティング76.0
【Run】9回/50Yds(平均5.56Yds)/LG27Yds
今回はINTゼロが収穫です。

そしてDMCは予想通りお得意様相手にRun129Ydsを記録し今回も100Yds越えです!!
レシーブでも28Yds稼ぎ スクリメージ157Yds!!
image
image

#24 ウッドソンが2QでMJDをぶっ壊してくれましたので#Dは随分楽になりました。
JACのRunはトータル34Yds
#D陣は今日も奮闘し5サックを挙げました!!

チームスタッツです。
image

3rdDownコンバージョン 28.56というのは頂けませんが勝ちは勝ち。
JACが弱すぎとか言いっこなしです。
とにかく今季初勝利です!!!
sahasaha4678コメント(3)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

【WEEK2】JAC戦に向けて

sahaっす

朗報から。

9/13 昨季のプロボウラー#45 FBのM・リースが3年契約延長(2016年迄)にサインしました。
「生涯RAIDERSの一員であることが夢」とのコメントもありました。
ちなみに現リーグのFBとしては最高年俸のようです。
__________________
続いてロスターに動きがありました。
9/11 #68 LT J・ヴェルディアが予想通りに復帰指定IRとして登録されPSから#73 OT M・マキャン(2012 NYGドラ6→NYG PS)がロスターへ昇格。
空いたPS枠にはGの J・コーネルを追加しています。
___________________
TE J・マストラドのNo.が#48から#85に変更されています。
___________________

さて日本時間9/16(月)AM5時25分vsJAC
ホーム開幕戦です。
image

昨季はWEEK7にホームで対戦。当時NFL.comのパワーランキング31位(OAK)と30位(JAC)の、ほぼ最弱決定戦は前半で主力のRB MJDとQB ギャバードをぶっ壊したにも関わらずOTまで縺れジャニ公の1発で辛くも勝利(26-23)

そんな両者がホーム開幕戦で今季も激突。
しかも今季はNFL.comのパワーランキング31位(OAK)と32位(JAC)の完全な最弱決定戦という好カード
※昨季のリーグ順位(OAK4勝30位/JAC2勝KCと並んで最下位)とも同じですがw

今回あちらは開幕戦でQB B・ギャバードが負傷退場。
代理先発QBはC・ヘニー。
WR J・ブラックモンは出場停止中。
敵はRBのMJDひとりと言っても過言ではないでしょう。
DTの#98 V・ウォーカーと#90 P・シムズに気張ってもらいましょう。

#Oはというと#20 RB DMCは昨季のJAC戦で113Ydsを記録し、2010シーズンの対戦時も123Ydsを記録しています。

JAC戦=DMCお得意様という印象があります。
さらに今回はTP2という囮まで存在しますので、ぶっちぎるチャンスは多いはずです。
#27 R・ジェニングスも解雇された古巣相手に意地をみせたいでしょうから併用して使えば面白いと思います。

では故障者情報です。
#86 TE D・オースベリー(肩) Out
#71 OT M・ワトソン(膝)Out
#50 OLB K・マイアバ(股関節) Questionable
メネリクは手術するみたいです。
その場合、復帰まで最低1カ月位はかかると
予想されますので、LTは当面の間、開幕戦でLTに入った#69 OT K・バーンズが務めることになるでしょう。
冒頭書いたようにヴェルディアが復帰指定IR。メネリクが術後に復帰(そのままIR入りの可能性もありますが)ということになれば今季中にLT ヴェルディア、RTにメネリクを両翼に位置したOLが見れるかもしれません。
マイアバの出場は微妙ですが#55 OLB S・ムーアの爆発に期待です。

昨日 NFL.comにJACのK スコービーが、ナメきったコメントをしてジャニ公がキレていたという旨の記事がUPされていましたが、この手の挑発にジャニ公が乗るかというと恐らくは良い方に作用すると思います。
続きを読む
sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

ついにトップを掴んだ若者#2/QB Terrelle Pryor その3

sahaっす

DAがWEEK2以降も先発はTPと明言。
開幕@IND戦のインタビューでは、こうコメントしています。
「テレルはプレシーズン中に先発の座を勝ち取った。今日はよくできた部分もあったが、まだこれから成長が必要な部分も多い。だが、今日はボールをダウンフィールドへ進めることができた。これは大事なことだ」
そう。大事なことです。
フリンではこうは行きませんでしたから。

そういえば中継でフリンはLSU(J・ラッセル)→GB(A・ロジャース)→SEA(R・ウィルソン)→OAKと結局全てバックアップと紹介していましたが、そういう星の下に生まれたと諦めてもらうしかないのでしょう。
システムQBなんてそんなもんです。

一方、TPは開幕戦で3つ記録を作りました。
①.1試合 QBチーム記録のRun112Yds
②.1試合 Run100Yds&Pass200Ydsでリーグ史上7人目のQB
③.1試合 Run100Yds&Pass200Ydsで敗けた史上3人目のQB

まあ、3つ目は良い記録とは言えませんが記録は記録ですw

て、レギュラーシーズン残り15試合の先発をTP任せるとして勝敗も去ることながら個人的にM系QBとしての記録も気になってきます。
シーズンを楽しむためにも追って行きたいと思います。それはRunです。

僕的に現在のNFLでM系と思われるQBを昨季のスタッツから挙げてみました。
※スタッツはレギュラーシーズン
※GS=先発

①.R・グリフィンⅢ(WAS) 815Yds/GS15
②.C・ニュートン(CAR) 741Yds/GS16
③.R・ウィルソン(SEA) 489Yds/GS16
④.C・キャパニック(SF) 415Yds/GS7
⑤.M・ヴィック(PHI) 332Yds/GS10

TPはWEEK1で112Yds。昨季51Yds/GS1でしたので既に昨季の数字を上回りました。
なお112YdsはWEEK1でリーグ1位です。
※ちなみに2位はAD(MIN)93Yds

これらライバル5人にTPを含めたRunスタッツを毎週ランキング形式で追って行きたいと思っています。

最終的にTPに達成して欲しいのは2006シーズンにATL時代のヴィックが成し遂げたQBのシーズンRunレコード1,039Ydsを塗り替えることなんですが。

心配なのはケガですが、各チームの#O事情を考えると先発QBのRunに一番頼らざるを得ないのはRAIDERSのような気がします。
image

意外とあっさりクリアするかもです♪
sahasaha4678コメント(3)  
カテゴリ: #2/QB Terrelle Pryor 

【WEEK1】@IND戦結果 TP2始動

sahaっす
image

果は17-21で敗戦
image

スタメンは予想通りでした。
■オフェンス
WR #17 D・ムーア
LT #69 K・バーンズ
LG #76 L・ニックス
C 61# S・ウィズニュウスキー
RG #65 M・ブリシール
RT #79 T・パショス
TE #48 J・マストラド
WR #80 R・ストリーター
QB #2 T・プライアー
RB #20 D・マクファッデン
FB #45 M・リース

■ディフェンス
RE #99 L・ヒューストン
DT #98 V・ウォーカー
NT #90 P・シムズ
LE #93 J・ハンター
WLB #94 K・バーネット
MLB #53 N・ローチ
SLB #50 K・マイアバ(or#55 S・ムーア)
RCB #23 T・ポーター
LCB #21 M・ジェンキンス
FS #24 C・ウッドソン
SS #33 T・ブランチ
ポーターの背番号がいつのまにか#31から#23に変更されてました

て、開幕戦。
負けはしましたがアル爺に感謝の気持ちでいっぱいです。
2011年のサプリメンタルドラフトでのアル爺のピックは間違いありませんでした。

image

相手は昨季11勝を挙げプレイオフに進出したINDでしたが互角の戦いを繰り広げました。
その原動力となったのはプライアーのリーダーシップとポテンシャルであり終始モメンタムを握っていたのはRAIDERSだったように感じます。

T
P2スタッツ
image

【Pass】29投19回成功(成功率65.5%)/217Yds獲得/TD1回/INT2回
QBレーティング70.6
【Run】13回/112Yds(平均8.62Yds)/29Yds/LG29Yds
【Total】329Yds獲得
RunはQBとしてRAIDERSチーム記録だそうです。

こんなに興奮したのはアル爺追悼試合で勝利した2011シーズンのWEEK5 10/10 HOU戦以来だと思います。
image

以下サマリーをザックリと。
●1Q
・#80 ストリーターへ18Ydsパス成功 FD更新
・#17 ムーアへ6Ydsパス成功 FD更新
・エンドゾーンへ投げた#80 ストリーターへのパスはINT
・2:52 INDに先制され0-7
image

・#12 フォードが27Ydsキックオフリターン
・#80 ストリーターへ16Ydsパス成功 FD更新

●2Q
・#33 ブランチがQBサック
・10:52 INDに追加点を許し0-14
image

・#12 フォードが20Ydsキックオフリターン
・#20 DMCへ14Ydsパス成功 FD更新
・#2 TP2がラン9YdsでFDで更新
・#2 TP2がスクランブル29YdsでFD更新
・#2 TP2がラン13YdsでFD更新
・4:56 #20 DMCが1YdsTDランを決めて7-14
image

・#99 ラマヒューがQBサック
・#11 ジャニ公が残り4秒で48Yds FG失敗

●3Q
・#23 ポーターがQBサック
・#20 DMCがラン9Yds+ラン2YdsでFD更新
・#2 TP2がラン26YdsでFD更新
・5:46 #11 ジャニ公が38YdsFGを決めて10-14
image

・#93 ハンターがIND4thギャンブル1Ydsの場面でQBサック
・#2 TP2がスクランブル6Ydsで更新
・#2 TP2がエンドゾーンのDMCへ30YdsTDパスをヒットし逆転かと思いきやINDがチャレンジ。左足が出ていたと判定されTDパスが無効に。
続きを読む
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013