2013年12月

【RAIDERS】TOPIC ランキング 2013

sahaっす

今季も残すところ同地区3連戦で幕を下ろすことになりました。
少し早いと思いますが僕的簡単に纏めてみました。

image

ではカウントダウン形式で。

11位~ドラフト組査定~

今季ドラフト指名により契約したルーキーはは以下10名
1巡 CB DJヘイデン 2巡 OT M・ワトソン 3巡 OLB S・ムーア 4巡 QB T・ウィルソン 6巡a TE N・カサ 6巡b RB L・マリー 6巡c TE M・リヴェラ 6巡d DT S・マギー 7巡a WR B・バトラー 7巡b DE D・バス

結果、現デプス上スターターはSMB S・ムーアのみ。2番手ではLT M・ワトソン TE M・リヴェラ NT S・マギーの3人。
3番手にWR B・バトラーとTE N・カサ。

ドラ1 DJはFA組のM・ジェンキンス&T・ポーターからスターターを奪いきることはできず先日IR入りし、トレーニングキャンプでは一時先発も有りうると言われる程の評価もあったQB T・ウィルソンはPS登録が主で2回カット
される屈辱も受けました(再契約し現在PS)。
なおレジーはウィルソン指名を失敗だった公言しています。

2年目以降ブレイクする選手が出てくることを期待しますが1年目から目覚ましい活躍をしたドラフト組が出なかったのは残念ながら失敗と言わざるを得ないでしょう。
image
唯一スターターに定着した#55 S・ムーア

10位 ~御贔屓ルーキーALLカット~

ルーキーキャンプからトレーニングキャンプを通してロスター入りを期待していた3人。
UDFAのWR C・ヴァーノンとWR S・マガフィー、ドラフト組ラスト指名7巡bのDE Dバス。
バスに至ってはカット後CHIと契約し活躍しています…もったいない話です。image
D・バスはOLB/DEのハイブリッド。何故にカット…

9位 ~FAショック~

昨季FA契約し109 tackles, 3 sacks,2 ffとタックルリーダーとして#Dに貢献したOLB P・ウィーラーが5年2,600万ドル(約25億円) MIAに移籍し退団。キャップ上仕方ないとしてもショックでした。
逆にFAでデンジャラスリターンマンことJ・クリッブスと契約。リーグ最強の実績。
『開幕迄には元に戻す』とは言うもののプレ戦で見せたリターンは…ということでカット。
その後NYJに拾われるも既にlR入り。
またJ・ヴェルディアのキャンプ中の故障により契約したキングオブフォルススタートことA・バロン。
2年のブランクを乗り越えプレ戦でLTとして使うも完全なポンコツで即カット。image
正直かなり期待していただけに裏切られた感200%のJ・クリップス

8位~ジャニ公&ジャコビー不振~

ジャニ公については先日書いたとおりですが、先日駄馬のKが64YdsのFGを決めました。これを機にジャニ公のモチベーションが上がること間違いなしです。
ジャコビーのパフォーマンスついては正直がっかりしてます。
故障離脱率トップクラスのジャコビーが今季ここまで故障無し。ほとんど奇跡に近いにも関わらずリターナーとしてもイマイチでレシーバーとしても全く機能せず。image
ルーキーだった2010シーズンにKRとして1280Yds KRタッチダウン3回を挙げレシーバーとしても470Yds 2TDレシーブを決めたジャコビーが忘れられず…もしかしてルーキーイヤーがピークだったなんてことはないと信じてますが…OCの使い方が悪いってことにしておきます。image
SPEED KILLぶりを発揮できずに残念なJ・フォード

7位~T・ブランチ長期離脱~

#Dの守護神がWEEK2のJAC戦で足首を故障し今季ここまで欠場。これは痛すぎました。
チームもIR入りさせず経過観察で様子を見てきました。先週から練習に参加しNYJ戦に出場する可能性もありましたがニュージャジーには帯同せず。次のKC戦には是非出場してもらいたいものです。最終ラインにブランチ抜きでは#Dが締まりません。image

6位 ~ヴェルディア上腕三頭金一部断裂~

#Dがブランチなら#Oはヴェルディア。しか開幕前に今季絶望のニュースが入ったときは大きく同様したもんです。
バロンもメネリクもバーンズもヴェルディアの代わりになれるわけがありません。
復帰権付きIRでWEEK13の@DAL戦で復帰しブラインドサイドがようやく落ち着きましたが開幕から出場していたらTPのTDパスは増えていたと思います…image
続きを読む
sahasaha4678コメント(1)  
カテゴリ: RAIDERS2013 

【WEEK14】@NYJ戦 結果

sahaっす

キングのパントがブロックされて与えたTDは余計でしたが2回目です。
放送でも@NYG戦のV流されてましたwimage
ということで9敗目を喫し負け越し決定。
image

image
マグロインのパフォーマンスは悪くなかったんですが。 300Ydsは投げれませんでしたが4thギャンブルからTDパスも決めて、スクランブルで走れるところも見せましたし。image
ストリーターは安定していますね。良かったです。3rdダウンから何回かレシーブを決めていました。マグロインが信頼のおけるターゲットのようです。48YdsTDレシーブを決めました。image
RBリース。良くやってくれました。この人やっぱりバーサタイルです。何でも器用にやってのけます。63YdsTDランを決めています。NYJ#Dはゴール前強かったですね。レッドゾーン失点率リーグ1位の地力を見せられた感じです。image

この試合の収穫としては後半24点取ったところですかね。
続きを読む
sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

【WEEK14】@NYJ戦に向けて

sahaっす

故障者情報から。
DMCまたOut(足首)
R・ジェニングス Questionable(脳震盪)
J・スチュワート Out(足首と膝)
とRB陣が揃って欠場か出場微妙。
DMCは今季も期待を裏切り6年目のシーズンを終えそうです。WEEK13@DAL戦の前の記事で推したわりに2番手として出場。5回13Ydsと良いとこ無し。
そしてまたOut。もう擁護できません。
RAIDERSで7年目のシーズンを迎えることはないでしょう。
ジェニングスの出場は微妙ですがWEEK15~17の同地区3連戦のために大事をとった方が良いと思います。
昨季JAC所属時、脳震盪で終盤4試合欠場しシーズン終了していることを鑑みると今回強行出場は危険です。
この緊急事態といえる状況下急遽RBとして浮上したのがT・ジョーンズ
昨季終了後RBからCBへコンバートされ今季はKickoffリターナー&STガンナーとして活躍中ですが、ここへ来てチャンス到来。
image

ボールセキュリティ難有りとされていましたが
リターナーとしての実績を認められチャンスを掴んだ格好になります。
おそらく、リースが主でタイワンが副というタンデムで行くと思われますが頑張ってほしいです。

続いてlR追加情報を。
Sとして期待以上の活躍を見せていたU・ヤングが痛めた首の状態が悪くIR入り。
また出入りの激しかったLB K・マイアバもIRに入りしシーズン終了となりました。
ヤングのIR入りはかなり厳しいですが、入れ替わるようにWEEK2 JAC戦で足首を故障。
これまで欠場していたSS 守護神 T・ブランチが Questionableに。image
見たいです。
肩を痛めているD・ムーアはOutです。

さてWEEK14は今季2回目となるMetlifeでNYJと対戦《日本時間12/9(月)AM3時開始予定》

NFL.comによるパワーランキングはOAK25位(4勝8敗)のNYJ23位(5勝7敗)
NYJのQBはどちらかといえばバスト寄りのコイサンマン。
先週は七光りシムズJr.に途中交代。
ホットドッグ野郎はフランチャイズQBにはなりえず残念なJETS。
そういえば以前ネ申の子もいたようないないような。
対戦相手を挑発したりHCレックス・ライアンを筆頭に話題作りが好きなイヤらしいフロントも嫌いではありません。
欠点は下品なとこぐらいでしょうか。
image
続きを読む
sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2013 

【ネ申11号】の不振

sahaっす

RAIDERS一筋14年にしてリーグ最高のK
#11 セバスチャン・ジャニコウスキー

今季ここまでジャニ公のキックが振るいません。image
image

昨季(2012シーズン)と比べると成功率に21.6%もの差が生じています。
特にWEEK12のTEN戦は外した2本(2Q 32Yds/3Q 48Yds)が勝負を左右する結果となり残念でしたが、剛脚が衰えたとも思えないので、おそらくはHキングとの相性がしっくりこない(時が多い)ということでしょう。

FGはLS(スナップ)⇒H(セット)⇒K(キック)という一連の流れの中でKのスキルは当然ですが、H⇒Kにおけるあうんの呼吸が重要です。
10年以上連れ添ったレクラーが今オフHOUへ移籍したわけですから今季の数字が下がるのは仕方がないと思います。
image
レクラーとキングとの差は簡単には縮まらないでしょうが、それを言い訳にすることはないでしょう。
続きを読む
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS2013