2014年06月

2014年06月24日

カーは継続して高評価ですがマグロインがRAIDERSを去る可能性は無くなったようです。

sahaっす

HOUの先発QBはフィッツパトリックで行くとHCのB・オブライエンが明言したことにより心配していたマグロインの移籍話はとりあえず無くなったようです。
RAIDERSのフランチャイズQBになるかもしれない逸材を簡単に手放してはいけません。
image

さて、3日間のミニキャンプが終わりましたがカーの評価は右肩上がりです。
以下6/21の大本営JAPANの記事より
image
とのこと。
この感じ去年もあったような…と思いつつ去年6月のエントリを見るとありました。
image
これです。
これはファン投票による《先発は誰がいいか》的なアンケート結果ですが1位がフリン(トレード)で2位がT・ウィルソン(ドラ4)、3位がTPと来て4位がマグロインでした。
この感じを今年にすると1位がショーブ(トレード)で2位がカー(ドラ2)、3位がマグロインといったところでしょうか。
去年の場合、その後のトレーニングキャンプとプレ戦を終えた後、結果的に開幕先発はTP、バックアップがフリン。
先発争いから脱落したのがT・ウィルソンでした。image

T・ウィルソンは4巡指名でしたがポジションランクでは5位という評価で5月のルーキーキャンプ終了時から高評価されていました。
当時の大本営JAPANより
image
というものでしたが、なんか似ています。
まあ、得てしてルーキーQBの評価の序盤は余り悪くは書かれないものなので仕方ありませんが、T・ウィルソンの場合は12月にTENに移籍してしまいました。
今はルーキーのZ・メッテンバーガー/J・ロッカー/C・ホワイトハーストと先発争い中ですが頑張って欲しいもんです。続きを読む

saha4678 at 00:00|PermalinkComments(5)RAIDERS 2014 

2014年06月16日

どこかのスタメン予想ですがエリートランクのタレントはゼロです。

sahaっす

あるサイトに掲載されていたスタメン予想(8段階評価つき)です。

まず、QB #8 M・ショーブですが平均以下との評価を下されています。
もはや落ち目とハッキリ言われているようなものです。
御年33才。このままでは終われません。
image

image

image

#O陣で唯一High Qualityと評価されているのはMr.バーサタイルことFB #45 M・リース
Good Starterと評価されたのはWR #89 J・ジョーンズとLT #72 D・ペンというFA組ふたりとC #61 S・ウィズニュウスキー
RT #71 M・ワトソンは Not Enough Information 情報不足(5試合出場スタメン3回)で評価なし。
Average StarterとしてRB #21 MJDとTE #81 M・リヴェラとWR #80 R・ストリーターとWR #17 D・ムーアとRG #77 O・ハワードと5名中FA組が2名。
その他は平均以下との評価を下されています。

納得が行かないのはLGにMr.KFS(キングオブフォルススタート)#69 K・バーンズが名を連ねているところですが、今後のトレーニングキャンプ等を経て開幕時にはRookieの#66 G・ジャクソンがスタメンということになると思います。

image

#D陣では5名がGood Starterと評価されています。
DE #57 L・ウッドリーとDT #97 A・スミスとDE #91 J・タックとCB #23 T・ブラウンと5人中4人がFA組でプラス生え抜きのSS #33 T・ブランチ という面々です。
CB #25 D.J ヘイデンは Not Enough Information 情報不足(8試合出場スタメン2回)で評価なし。
その他は平均以下との評価を下されています。
新人で唯一スタメン予想にランクインしたOLB #52 K・マックはRookieということで評価対象外。
ちなみにマックと同じポジションのDENのV・ミラーは最も高いEliteと評価されています。
マックもそのレベルであって欲しいです。

納得いかないのは昨季全試合スタメンで112タックル5.5サックのMLB #53 N・ローチが平均以下と評価されていることです。
ローチが平均以下とは思えません。
どこかでRAIDERSのLB陣はかなり良い的な記事を見たような気がしますし実際デプスも薄いとは感じてません。

image

STではLS #59 J・コンドーがGood StarterのレベルにありK #11 S・ジャニコウスキーはAverage Starterと平均レベルという評価。FG30回蹴って成功21回(成功率70%)はキャリア最低に近い成功率です。
『RAIDERSでSBで勝って引退する』と公言するジャニ公のキックの精度が低下しているのはH(ホルダー)との相性とS・レクラー移籍以降言われたりします。
そのホルダーが先発メンバー全体で最低のレベルであるPoor Starterの烙印を押されたのがP #7 M・キング。
パントの飛距離と滞空時間はリーグトップレベルですが時折見せるポカが…KとHの相性は非常に重要であることをここ2年見せつけられた感があります。
PはキングであってもHは別でも良いのではないでしょうか。
続きを読む

saha4678 at 01:15|PermalinkComments(4)RAIDERS 2014 

2014年06月11日

D.Jはバストでしょうか。

sahaっす

image
がします。

大本営JAPANご覧になりましたでしょうか?
2年目の今季こそ期待していた昨季のドラ1 #25 D.J ヘイデンに関する記事がUPされていました。
image
ですって。

で、トレーニングキャンプに参加することなくPUPかIR入りしそうな気がしてなりません。
PUPであれば状態により今季中の復帰は可能ですが…戦力として計算するのは難しいです。

現デプス上、右CBの先発は#27 C・ロジャース。
左CBの先発予定だったD.JがIR入りした場合、2番手の#23 T・ブラウンが先発に昇格することになりますが、今オフFA組のベテランSFコンビが両サイドを固める形になるのでしょうが、希望としてはトレーニングキャンプとプレシーズンでドラ4-b #39 K・マギルが高い評価を得て先発の座をゲットすることを期待しています。
image

それ以外にも#22 T・ジョーンズ(今やガンナーとして欠かせない存在になりました)や#35 C ・チェクワや#37 C・ケイシー、ドラ組の#38 T.J.キャリーやUDFAの#43 J・ワトソンという選手もいますので何とかなるとは思います。

ロスター53に登録されるCBは5もしくは6でしょうからKR兼任のT・ジョーンズとPR兼任の
T.J.キャリーを含めて入りそう気もします。
(D-Macがオプション的にKRをなんて話もあるようですがw…)

D.Jの右足首の故障はてっきり軽いもんだと思っていたんですが…ケガ勝ちの選手はホント困ります。
RAIDERSのイニシャルでファーストネームにDが付く選手はケガ勝ちという、呪いの#2に続くオカルトになりそうで怖いです。
該当する選手を思いつくまま挙げるとRB#20 D-Mac、WR#17 D・ムーア、TE#86 D・オースベリー、LT#71 D・ベン、そしてQB#4 D・カーあたりでしょうか。
FAのベンはここ何年間も連続出場しているのでオカルトとは無縁だと思いますがRAIDERSに来た途端なんて事があった場合は怖いですね。

オカルトなんて只の偶然なんでしょうけど。続きを読む

saha4678 at 09:40|PermalinkComments(13)

2014年06月08日

カーの評価が高いようですがマグロインがRAIDERSを去る可能性もゼロではないようです。

sahaっす

2巡指名時の支持ではGoodPick58% BadPick42%

image

そんな#4 D・カーは現時点で昨季6試合先発(Week11~16)の#14 M・マグロインを差し置いてデプス2番手に位置しています。

大本営でも次のような記事がUPされていました。
image

デプス3番手に位置するマグロインについては、こんな噂話もあります。

image

image

この手の噂話は日常茶飯事ですが、ひとつ気になる点があります。

それは今季よりHOUのHCへ就任したのが
ビル・オブライエンだということ。
image

次の記事は本日、大本営JAPANにUPされた記事です。

【QBはフィッツパトリックがベスト】
『R・フィッツパトリックは、今季からHOUでプレイ。
昨季まで先発を務めていたM・ショーブがRAIDERSへ移籍したことで、フィッツパトリックに先発のチャンスが回ってきている。

 ビル・オブライエンHCは現地6日「我々はフィッツパトリックのスマートさを気に入っている」とコメント
「フットボールの経験の豊富さ、BUF時代にチャン・ゲイリーHCの下で我々のシステムに似た戦術を学んでいること、我々のシステムをきちんと理解する知性、リーダーシップ、精度の高いパスなど、これら全てを気に入っているんだ。今年のHOUのシステムにベストフィットするのは彼だ」とフィッツパトリックに全幅の信頼を寄せている。
 HOUには現在、フィッツパトリックのほか若手のケイス・キーナム、T.J.・イェーツ、そして新人のトム・サベージが在籍している。しかし、新人に目立った活躍が見られなければフィッツパトリックが開幕先発となるのは濃厚だ』とのこと。続きを読む

saha4678 at 17:00|PermalinkComments(7)RAIDERS 2014 

2014年06月04日

NumberみたいなNFL誌が読みたいのですが需要が無いので無理でしょうね。

sahaっす

DJが足首やっちゃったらしいですね。
ケガ多くないですかDJ
まさかD-MACタイプじゃないですよね…
ドラ4-bの逸材K・マギルにとってはスタメンゲットのチャンス到来ということになるのでしょうか。
でも、DJは去年のドラ1ですし今季は期待されていただけに嫌な予感がしますね…
(このままIR入りでもしたらバストの烙印押しますけど)

さて、今回のタイトルは別に某NFL誌にクレームをつけている訳ではありません。
表紙のキャッチなんかはNumberのマネっぽくて嫌いじゃないですし、編集長のM氏も意識しているのかもしれませんが。
(最近買っていないので、最近面白くて内容が充実しているようでしたらすいません。)
まあ、日本じゃNFLは未だマイナーですから需要も無いので期待しても難しいのでしょうね。

ネットで先に情報が入って来ちゃいますし。
(マイナーだけに情報断ちできるメリットはありますけど)

1回コッキリでも構わないのでNumber誌の編集に携わってる方々に検討してもらいたいと思います。
検討されるのはSBに出場ぐらいの話題がないと話にならないとは思いますが。

もし仮に出して頂ける場合、選手のコメントはこんな感じで。それで詳細はコラムっぽく。

image

image

以上戯れ言(ざれごと)でしたw

saha4678 at 20:30|PermalinkComments(4)RAIDERS 2014 

2014年06月01日

まさかのジョフ・フリーマン Season2

sahaっす

タイトルですが昨年10月に1度UPしていますので2となります。
※昨年10月のエントリはこちらです。
この時は結果MINが獲り、結果何の役にも立たずFA市場へ放出され、4月にNYGにあくまで保険として拾われていたフリーマン。
image

、この度イーライ回復のメドが立つと同時にあっけなくカットされてしまいました。

、新天地候補としてRAIDERSが再び浮上しているわけです。image

RAIDERSのQBは現在4人登録されていて、デプス順で#8 M・ショーブ/#4 D・カー/#14 M・マグロイン/#5 T・エドワーズとなっています。
エドワーズはキャンプアームでしょうから、開幕ロースターに登録されるのは、ショーブ/カー/マグロインで決まったようなもんです。

マグロインと競わせる?意味がわかりません。

オルソンもショーブ獲得時、最初から狙っていたとコメントしていますし、このタイミングでフリーマンなんか入れたらショーブのモチベーションはガタ落ちでマグロインの不信感を煽り、カーの今後にも少なからず影響を及ぼすでしょうし何のメリットもありません。
image

オルソンが辞めればこんな話も出ないのですが。

さて、申し訳ないのですが前エントリの続きで、大本営によるスタメン予想 #O その2~をスッ飛ばしますw
最近忙しい日々が続いておりまして…orzスイマセン…(>_<")

とりあえず大本営によるスタメン予想allは貼っておきます。
image
#Dはメンツ的にかなり楽しみな陣容です。

梅雨まで暑い日が続きそうですが頑張りましょう(^o^ゞ

saha4678 at 11:20|PermalinkComments(2)RAIDERS 2014