2014年11月

【WEEK13@STL(プレビュー)】ここは連勝して決戦に挑みたいところです。

sahaっす

戦というのはとーぜん次のSF戦カリフォルニアダービーです。
あっサンフランシシスコ49ersではなくサンタクララ49ersでしたねw
まあ、サッカーで言うところのミラノダービー(インテルvsミラン)って感じです。セリエAなら年2回ありますがNFLなら4年に1回。
つまりW杯やオリンピックと同じ周期となるわけです。
プレイオフで当たれば別ですがw

まあ、その前に@STL戦が控えていますので、そっちに集中しましょう。image

ということでWEEK13は@STL戦。
STLは4勝7敗でウチは1勝10敗。
しかし、この1勝は先週KCとガチでやって逆転されてからひっくり返して勝った1勝で、とても大きな意味のある勝ちであったことは言わずもがな。image

試合終了後にカーを中心に組まれた円陣でチームのバイブスもいい具合にアガり気味⤴ですw
image

パワーランクも超ひさびさに最下位を脱出。 2勝のTBとNYJを飛び越しての29位浮上w
『ついに今季初勝利をゲット。実力での勝利か、2TDを挙げたRB L・マレーはどうだったのかなど突っ込みどころは多々あるが、マレーのランについては、第2Qでの90ヤードTDランは有名なマレー(DALのRB)以上によく見えたとだけ言っておこう』と隠れRAIDERSファンのE・ハンソン氏も言ってます。

STLも21位と同じ20位台なら実力差なんてないようなもの。敵地だって関係なし。
勢いままに連勝狙いです。

ちょっと見たドラフトに関する記事で、カーがフランチャイズタイプと表記されていました。
フランチャイズタイプ聞き心地のいいワードですね♪
RAIDERSでこんなふうに呼ばれるQBの出現って何年ぶりです?ギャノン以降聞いたことないです。
まあ、今のカーを見て昨季のTPと比較すると、あんだけ推しててアレですが、やっぱフランチャイズタイプではなかったわけですTPは。
WASのRG3も先発降格したらしいですし、モバイル型はやっぱフランチャイズって難しいんですかね~w
ウチにはもう過去の話で未来に光が見えてきたわけですから関係ない話ですが♪
来季のAFC西地区の各チームが抱えるフランチャイズQBを現時点で考えると、兄者(DEN)が18年目でリバース(SD)が12年目でアスミス(KC)が11年目。そして我らがカーが2年目となるわけです。
兄者がウザいですが、2年目カーがガチで勝負して勝ったりすることも十分あり得るわけで楽しみではあります。
つーか、今季最終戦@DENもあるじゃん。
今季は無理かな~って思ってはいますが勝ったりする可能性もゼロではありませんし♪
早めに地区優勝決めて温存したりすんじゃねえぞ~このドンキーが。


話が脱線しましたが、ぶっちゃけ@STL戦はシンデレボーイのマレーが出るか出ないかで決まりそうな感じですがw
まあカリフォルニアダービーの為に大事とって温存してもいいよ。
と言いたいところだけど…やっぱ出て。
連勝したいから。
DMCとMJDじゃラン出ないわw 絶対。
sahasaha4678コメント(5)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 プレビュー 

ウッドソン隊長おめでとうございます。

sahaっす

サイトに隊長に関する、おめでたいニュースがアップされていましたのでご紹介します。

Sウッドソン 史上初のINT50回/サック20回選手に


WEEK12のKC戦でQB A・スミスをサックしたRAIDERSのS C・ウッドソンがNFL史上初のINT50回/サック20回記録選手となった。

ウッドソンは先月38歳になったばかり。
CBからSへ転向した2012年シーズン終了後にGBから解雇されたが、2013年5月に1年契約で古巣RAIDERSへ復帰した。

復帰初年度の昨季は自己最多のタックル97回を記録。RAIDERSと新たな1年契約にサインした今季も、5試合を残した時点ですでにタックル82回を記録している。

ウッドソンのキャリア通算INTは58回。1966年から1978年までKCで活躍したDB E・トーマスと共に歴代11位タイに並んでいる。

image

おめでとうございます。
これからも現役でRAIDERSを引っ張っていってください!! (^-^)/

sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK12 KC】 初勝利 キタ━(゚∀゚)━━!!!を振り返っちゃいます。

sahaっす

りやまない雨はない。

昨季からカウントすれば16連敗。
368日ぶりの勝利です。

日本時間 2014年11月21日
O.co Coliseum
試合時間 3:12  観客数 52,865
同地区で5連勝中と波に乗る7勝3敗のKCをホームで撃破です。
image
image

スタメンです。
オフェンス
WR 89 J・ジョーンズ
LT 72 D・ペン
LG 69 K・バーンズ
C 61 S・ウィズニフスキー
RG 77 O・ハワード
RT 71 M・ワトソン
TE 87 B・レオンハルト
WR 18 A・ホームズ
QB 4 D・カー
RB 20 D・マクファデン
FB 45 M・リース

ディフェンス
CB 29 B・ロス
DT 94 A・スミス
NT 78 J・エリス
LE 91 J・タック
WLB 55 S・ムーア
MLB 56 M・バリス
SLB 52 K・マック
RCB 23 T・ブラウン
LCB 25 D.J.ヘイデン
FS 24 C・ウッドソン
SS 42 L・アサンテ

唯一ルーキーとして開幕から先発し11試合目にして、ついに勝利を手にした
#4 QB デリック・カー
ここまでの11試合ホントに良く耐えて投げました。 image
カーのスタッツは以下ですが今回はどーでもいいです。
Att/Comp/Pct/Yds/サック/TD/INT/QBRate
18/35/51.4%/174y/1/1/0/75.2

得点経過は以下です。
image

4Q 残り9分。
20-17と3点ビハインドの状況から7分21秒を使ったドライブ。
17回のプレイで#89 WR J・ジョーンズに逆転TDパスをヒットしたシーンはカーが確実に成長していることを裏付ける印象的なものでした。image
逆転TD決めたJ・ジョーンズが試合後、カーについてコメントしています。
「カーはリーダーとして、とてつもない素質を持っている」
「彼は若手選手の1人だが、既に30歳のベテランのような振る舞いを見せている。ゲームの中でチームを引っ張っている。彼は特別な選手になるだろう」


そして、この勝利をもたらした#Oのもうひとりのヒーローが2年目の#28 RB L・マレー。
昨季、期待されながらもシーズン前にIR入りし、ルーキーイヤーを棒に降ってしまったポストDMCがついにブレイクしました。image

前半途中に強烈なタックルを頭受けて脳震盪で退場するまで、たった4回のキャリーで112Yds(キャリー4回以下で110ヤードを稼いだ選手はNFL史上初)。
今季リーグ2位の平均失点且つTDランは1度も許していないKCからTDラン2回と爆発しました。
14-0と突き放す90YdsTDランでは雨天に関わらず時速35キロで突っ走ったそうです。
(ちなみにウサイン・ボルトは100m時速37キロだそうですw )
脳震盪の影響が心配ですがベンチでの表情や退場する際の様子を見ると、恐らく次戦以降の出場は期待出来ると思います。
もう最後まで先発RBはマレーと#45 FB M・リースでいいです。

また、#D陣の気合いが半端じゃなかったです。
観ていて感じる気迫が凄かったです。
#24 FS C・ウッドソンはやはり隊長でした。
今季年齢を感じさせないプレーで#Dを引っ張っていましたが、この試合でもフルスロットル。
常にアスミスにプレッシャーを懸け続けていた OLBの#55 S・ムーアと#52 K・マックはリーグでも最強のコンビです。
続きを読む
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK12 KC】初勝利 キタ━(゚∀゚)━━!!!

sahaっす

りましたw
image
image
image
さっき職場で知りましたw
マレー 2TDラン J.J決勝TDグッジョブ♪
sahasaha4678コメント(11)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK12 KC(プレビュー)】ほぼ関係ない話です。

sahaっす

地区3連戦の最後の相手は2勝3敗から5連勝で7勝目を挙げ同地区首位に迫る勢いのKC
3連戦初戦の駄馬にはホームで血祭りにあげられたものの、またもホームで2戦連続同地区に負けることなど許されません。
しかもThursday Night Game。
もっか全敗のウチが勝てるわけないと思ってはいるものの、戦う前から負けることを考えるぐらいならRAIDERSファン失格。
『降りやまない雨はない』と自分に言い聞かせてもモチベーションも上がらず病んでます。かなり。

image

昨季はWEEK6で7-24そしてWEEK15で31-56と死闘?を繰り広げたわけですが正直どっちの試合も勝てそうな雰囲気はありませんでした。TP2もだめ。マグロでもだめでした。image

じゃあ今季。天才カーでリベンジを果たしたいところが、中3日でお疲れモードのカーを守らなければならないOLがあの状態では勝てる気がしません。

それにコーチ陣のキャリア見てもやっぱなんかウチは劣ってますし。

KCのHC 【A・リード】
2013: KCへ移籍して監督を務める。 
1999-12: GBQBコーチからPHIへ移籍して監督を務める。
1年目は 5勝11敗と振るわなかったが2年目に11勝をあげて高く評価される。
その後は 5年連続で 2桁勝利を記録しNFC東地区を 4連覇。
2004シーズンはプレイオフを勝ち進んでスーパーボウルに出場。
2005年は一転して 10敗して不振だったが2006年に10勝して再び地区優勝。 2012年は 4勝 12敗に終わりシーズン終了後に解任。

ウチのHC【T・スパラノ】
2012-13: NYJでOCを務めたが成績を改善することはできず。
特にパスオフェンスは30位以下と酷いものだった。 
2008-11: MIAへ移籍してHCを務め1年目に11勝して地区優勝したがその後は 2年連続で7勝 9敗に終わる。
2011年は開幕 7連敗し第14週目に9敗目を喫して解任。 
2003-07: DALでコーチを務めB・パーセルズHCの元で学ぶ。 

KCのOC【D・ピーダーソン】
2013-: A・リード監督がKCへ移籍しPHIから呼び寄せられてOCに就任。 
2009-12: PHIでOAコーチとして働き始め、2011年にQBコーチに就任した。
※選手時代は控えQBを務めNFLで12年プレイした。
GBではB・ファーヴの控えを務めた。 

ウチのOC【G・オルソン】
2013-: OAKでOCに就任。 
2008-11: TBへ移籍してQBコーチを務め2009年の開幕直前にOCに昇格した。
その後オフェンスが低迷し2011年シーズン終了後に解任。 
2006-07: STLへ移籍しOC攻撃を務めたが成績不振で2シーズンで解任。
※移籍が多いコーチ。WCOのQBを指導してきた。 

KCのDC【B・サットン】
2013-: KCへ移籍しDCに就任。 
2000-12: NYJでLBコーチを務め2006年から3年はOCを務めた。 
1991-99: 陸軍大のHCを9年務めた。成績は 44勝55敗1分。 

ウチのDC【J・ターヴァー】
2012-: OAKへ移籍しOCに就任。 
2011: スタンフォード大へ移籍LBコーチとOCを務めた。 
2001-10: SFでアシスタントコーチとして働き始め2005年にLBコーチに昇格。

DCのJ・ターヴァーは、まだいいにしてもやっぱHCは大事です。
ウチのOC については、あえてスルーで。
続きを読む
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 プレビュー 

【WEEK11@SD】開幕10連敗です。

sahaっす

image

き直るしかありません。
全く勝てる気がしませんから。
オープニング最初のプレーでスナップミスからターンオーバー。
次のプレーでTDパスをヒットされるという何とも胸くその悪い展開から始まった@SD 戦。
前半は1FUMBLE LOST 5PUNT。 1回FGを決めた以外は何も出来ないまま終了。
後半も4PUNT FG1回で攻めてのないまま終了。
ファック ザ チャージャーズなんて言ってしまって『なんかすいません⤵⤵』レベルのしょっぱい試合でした。
image
image

SDだってオープニング以外はいいとこなし。
こんな状態のSD相手に勝てないようでは、次のKC戦は勿論この先どこにも勝てません。

スタメンです。
オフェンス
WR 89 J・ジョーンズ
LT 72 D・ペン
LG 69 K・バーンズ
C 61 S・ウィズニュウスキー
RG 77 O・ハワード
RT 71 M・ワトソン
TE 85 K・トンプキンス
WR 18 A・ホームズ
QB 4 D・カー
RB 20 D・マクファデン
FB 45 M・リース

ディフェンス
DT 94 A・スミス
NT 78 J・エリス
LE 91 J・タック
WLB 55 S・ムーア
MLB 56 M・バリス
SLB 52 K・マック
CB 38 T.J.キャリー
LCB 25 D.J.ヘイデン
RCB 23 T・ブラウン
FS 24 C・ウッドソン
SS 29 B・ロス

mini A-Rodことカーのスタッツです。
Att/Comp/Pct/Yds/サック/TD/INT/QBRate
16/34/47.1%/172/2/0/0/62.4 
成功率40%台は今季最低。
QBR62.4もWEEK3@NE戦の62.6を下回る今季最低の記録。
まあカーに責任がないのは誰の目にも明らかなんですが、 カーも良く耐えられるもんです。
試練とはいえ、あのメンタルはたいしたものだと…あのOLじゃあマジでそのうち死んじゃいますよ。

何か良いところを捜すとすれば#OはRB 28 L・マレーがらしい走りを見せてくれましたかね。もう『マレー先発でいいんじゃね?』って感じもしますがw
MJDは今のOLじゃ全く走れませんね…つーか劣化してますよ。絶対。
DMCにしてもここまで故障してないのが珍しいですが疲弊するほど走ってませんし。

#Dはカリル《無双》マックですね。リヴァースをサック。
何度か痛めつけてましたし、そのシーンだけ見れば10連敗でも気分爽快です♪image

今後もレベルの違いを見せてくれることでしょう。
続きを読む
sahasaha4678コメント(7)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK11@SD(プレビュー)】合言葉はファック ザ チャージャーズ

sahaっす

同地区3連戦の2戦目は敵地でBye明けのSDと対戦します。image

image
AFC西地区は昨季プレイオフに出場した3チームによる大混戦。
DEN(7-2)/KC(6-3)/SD(5-4)…さぞかしファンも楽しいことだと思います。
じゃあRAIDER NATIONの気持ちがどうかというと試合を見る度にガッカリしますが既に耐性がついているので割とあっさり気持ちの切り換えが出来てしまいます。
0-10、0-11、0-12、0-13、0-14、0-15、0-16となっても問題なしです。
来年のドラフトは…なんて楽しみも出てきますし。本意ではないんですけど。

RAIDERSのチームスタッツです。
image

SDのチームスタッツです。
image

image

前回はWEEK6にHCがスパラノに代わり本拠地で対戦。結果は3点差負け。
この時に勝っていたら何かが変わっていたかもしれません。
パワーランクはSD17位OAK…
敵地で一矢報いたいところですが…
image
カーの初勝利は…
続きを読む
sahasaha4678コメント(11)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 プレビュー 

【WEEK10 DEN】開幕9連敗です。

sahaっす

幕んときは威勢よくimage
なーんて言ってたんですが…
観客54,803ソールドアウトはいいですよ。
いいんですけど、こんな状態は想定外。
9連敗です
いったいなんなんすか…このザマは
image
image

本拠地O.co Coliseumでの同地区駄馬戦。得点17。失点41。
もうガッガリです…それ以外ありません。
前半だって、あの位置で#DE タックのINTがなければの3点止まりですよ。
且つもう1本取られてたのは間違いないわけですから実質3-27。
3Qは、やりたい放題やられて21点献上…orz
その後は仕事を終えた兄者から控えのオスウィーラーへチェンジしOAK#Dは完全に練習台と化してました。
image

ムカつくわ~ マジでなんなんすか…こいつ

スタメンです。
オフェンス
WR 85 K・トンプキンス
LT 72 D・ペン
LG 69 K・バーンズ
C 61 S・ウィズニフスキー
RG 77 O・ハワード
RT 71 M・ワトソン
TE 87 B・レオンハルト
WR 18 A・ホームズ
QB 4 D・カー
RB 20 D・マクファデン
FB 45 M・リース

ディフェンス
DT 94 A・スミス
NT 78 J・エリス
LE 91 J・タック
WLB 55 S・ムーア
MLB 56 M・バリス
SLB 52 K・マック
RCB 23 T・ブラウン
LCB 25 D.J.ヘイデン
CB 29 B・ロス
FS 24 C・ウッドソン
SS 48 L・アサンテ
※いつのまにか居た#48 L・アサンテはCLEの2010年ドラフト5巡指名指名。
これまでTB→INDと渡り歩いてるDBみたいです。


mini A-Rodことカーのスタッツです。
Att/Comp/Pct/Yds/TD/INT/QBRate
30/47/63.8%/192/2/2/68.8
ホンモノのA-Rodは今日前半だけで6TDを挙げたそうです。
なんなんすかね。この違い。

チームスタッツです。
※左がDEN 右がOAK
1stダウン数25 10
3rdダウン成功率7/15/47% 5/18/28%
4thダウン成功率1/1/100% 0/0/0%
獲得ヤード471 222
プレイ数76 62
平均獲得ヤード6.2 3.6
ラッシュヤード118 30
ラッシュ数27 15
ラッシュ平均ヤード4.4 2.0
パスヤード353 192
パス成功率とインターセプト49/33/2 47/30/2
パスプレイ平均ヤード7.2 4.1
パント数と平均ヤード5/45.2 9/43.2
パントリターンとヤード4/52 1/4
キックオフリターンとヤード1/30 2/48
インターセプトとヤード2/18 2/6
反則数と罰退ヤード12/95 4/37
ファンブル/ロスト1/0 1/1
タッチダウン数5 2
FG成功率2/2 1/1
セイフティー数0 0
時間32:22 27:38
続きを読む
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK10 DEN(プレビュー)】宿敵駄馬戦まけられません

sahaっす

よいよ同地区3連戦が始まります。
image

まず最初は1位(6勝2敗)のDENをホームに迎えての戦い。
image

ご存知のようにWEEK7のSF戦でキャリア通算509回目のTDでNFL新記録を達成した兄者。
今季ここまでのスタッツは
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate
8/309/208/67.3/2572/8.3/321.5/24/5/9/112.0
と申し分なし。
DENのチームスタッツです。
image

ちなみにウチのチームスタッツは以下
image
1試合平均得点16
DENのラン#Dはリーグ1位。
OAKのラン#Oはリーグ最下位。
パワーランクではDEN3位のウチ最下位と現在あらゆる面で、とても勝ち目がないような相手ですので、#Oはパス一辺倒でカー任せ。出ないランでチマチマ攻めても3andアウトの山を築くだけでしょう。
アル爺の好きなロングボム連発で心中覚悟です。
カースタッツ
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)/TD/INT/Sack/QBRate
8/290/176/60.7/1711/5.9/213.9/11/7/9/79.8
image

ちなみに試合数が1試合少ないですがQB #14 M・マグロインの昨季2013シーズンのスタッツはをご参考まで。
G/Att/Comp/Pct/Yds/AVG/(Yds/G)TD/INT/Sack/QBRate
7/211/118/55.9/1547/7.3/221.0/8/8/6/76.1
続きを読む
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 プレビュー 

【WEEK9@SEA】開幕8連敗です。

sahaっす

image
image

半のターンオーバー3つが痛すぎましたね…orz
前半3-24
後半21-6
大虐殺コースと思いきや、後半から追い上げラストのオンサイドキック。
結果失敗に終わりましたが (オンサイド取れないあたりが勝ち運も無いと…) 最後まで目の離せない面白い試合ではありました。

カーは24/41(58.5%) 194Yds TD2 INT2 QBR66.5
スタッツで見ると良くありませんが、トータル37Ydsというどうにもならないラン#Oを考えるとパス#O一辺倒で良くSEA#D相手(プラス敵地)に落ち着いて良くやっていたと思います。
#81 TE M・リヴェラは2TDし#20 DMCはレシーブで貢献し4回47Yds。

ラン#Dは149Yds喪失するも、OLB#55 S・ムーアと#52 K・マックのコンビは良いですね。
これまでも活躍していた#38 CB T.J キャリーは初先発。リターンでファンブルしましたが彼は使っていくべきでしょう。
CB陣では唯一光っています。
image

それに比べて復帰2試合目の#25 CB DJはなんかテンパってましたね…。
続きを読む
sahasaha4678コメント(5)  
カテゴリ: RAIDERS 2014