2015年12月

【WEEK13 KC】同地区対決ROUND3

sahaっす

COOOOOOOOOOP!!
Rookie of the Week オメデトウ!!!!!!!!!!
というわけで、A・クーパーが WeeK12のリーグ最優秀新人賞に輝きました。
WeeK7 WeeK9 に続いて3回目の受賞です。
ということは4週に1回のペースで受賞しているというわけです。
恐るべし21歳。image

1,000Ydsまで残るは149Yds
残り5試合÷149Yds=29.8Yds…
欠場さえなければ、これは確実にクリアできる数字ですね。
RAIDERSの宝ですね。至宝です。

て、WeeK13の相手はKCですが、真面目な話この試合の結果が今季のRAIDERSの運命を決める言っても過言ではないでしょう。

先週の勝利で5勝目を挙げなんとかプレイオフ戦線に残った我らがRAIDERSと序盤不振も5連勝で6勝目を挙げプレイオフ戦線を1歩リードする同地区KC

絶対に負けられない戦いではなく、絶対に勝たなくてはならない戦い。

昨季WeeK12のエントリから抜粋したものです。
image
ご存知のとおり昨季は開幕10連敗。
初勝利を挙げたのが、このKC戦でした。
マレーが4キャリーで112Ydsと爆発しブレイクのきっかけとなったアノ試合です。
エントリはこちらこちら
本拠地での試合で且つKC5連勝中という条件は何か因縁めいたものさえ感じます。

しかし、今回大きく違う点がひとつ。
それはRAIDERSは進化している》ということです。

Injury Report
OAK
OUT
OLB:N・ボール
CB:K・マギル
Doubtful
C:R・ハドソン
RB:T・ジョーンズ
Questionable
CB:N・ソープ
Probable
FS:C・ウッドソン
続きを読む
sahasaha4678コメント(8)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2015 

【WEEK12@TEN】COOOOOOOOOOP!! RAIDERSルーキー新記録更新中

sahaっす

思い起こせば昨季初勝利を挙げたのはWEEK12でした。
その1年後。
今季はここまで5勝を挙げ2011シーズン以来4年ぶりにプレイオフ進出の可能性を残しながら12月を迎えられました。
image

WEEK12終了時点の順位表です。image
ライバルチームの結果はDENが全勝NEとのOTに競り勝ち9勝目、KCが勢い止まらずの5連勝で6勝目を挙げWCレースのトップに立っています。
既にプレイオフ戦線から脱落したSDがJAXに勝って3勝目を挙げています。
DENの試合をたまたま見ましたがオスワイラーとカーは、これから良いライバルになりそうです。

では@TENから独断と偏見にピックアップします。

オフェンス
#4 QB D・カー(@snap70:99%)
この試合のスタッツは
Comp24/Att37/Pct64.9%/Yds330/Avg8.9/TD3/Int0/Sck1/QBRate120.3/FUM2/Lost1
バーグストロムとのエクスチェンジミスによるファンブルによるターンオーバーもありましたが、ボールポゼッションは34:55(58%)で直近3試合DET40%/MIN45%/PIT47%と比べると優位にボールコントロール出来たことも勝因のひとつだと思います。
INTはゼロ。
そして2ミニッツオフェンスで逆転TDパスをヒットし、絶対に落とせない試合に勝てたことはフランチャイズQBとしての使命を果たしたと言えるでしょう。

WEEK12終了時点のスタッツは
Comp240/Att378/Pct63.5%/Yds2,895/Avg7.7/TD24 リーグ3/Int6/Sck12/QBRate101.5 リーグ6となっています。

#89 WR A・クーパー(@snap66:93%)
この試合のスタッツは
Rec7/Yds115/Avg16.4とTDこそなかったものの5試合ぶりの100Yds超えで勝利に貢献しましたが、同時にレシーブ獲得ヤードでRAIDERSのルーキー新記録を更新しました。image
1,000ヤード迄あと149ヤードです。
残り試合から考えてケガされなければ、確実に1,000ヤードは超えてくるでしょう。
Offensive Rookie of the Yearはグッと近づきます。
リアルタイムでクーパーを見れる我々は幸せものです。
次も頼むぞ!! COOOOOOOOOOP!!

#10 WR S・ロバーツ(@snap32:45%)
image

この試合のスタッツは
Rec6/Yds113/Avg18.8/TD2
3Qの10YdsTD Recと4Q 残り1:21で決めた価千金の12Yds逆転TD Rec
もう言うことなしです。
ロバーツのクラッチ感は天性のものかもしれません。
来週のKC戦でも是非決めてください。
お願いします。image

今季のRAIDERS WRカルテット(#10#15#18#89)は各々個性と役割のバランスが取れていて魅力的です。

ディフェンス
#52 DE K・マック(@snap58:94%)
この試合Tackle:Solo3 Ast3 Sack2を挙げ今季通算7Sack
暴君#99がいなくなり寂しい限りですが、怪物マックは淡々とプレッシャーをかけ続けます。
PFFのエッジディフェンダーランキングはリーグ2位。
ちなみにマックの今季ランストップ率10.7%とランストップ22回は共にリーグトップです。image
続きを読む
sahasaha4678コメント(11)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2015