sahaっす…

AM5時50分に目をさまし、祈るような気持ちでGAMEPASSを立ち上げたところ4Q中盤で10-27・・・
17点ビハインドという現実にショックをうけながらも、とりあえず落ち着こうと、タバコに火をつけようとしたらフィルター側につけてしまいかなり動揺している自分に気がつきました。

この試合に限っては【パーマーの為にもチーム一丸となって絶対に勝つ!!】というスローガンをRAIDERSが掲げて準備万端で挑んでいると勝手に想像していただけに、10-27という数字を見て寝起きから相当なダメージを受けました。
ドラクエで例えると、あと1回の攻撃でボスキャラを倒せるというところで痛恨の一撃を喰らって死んだぐらいのダメージです。
ペヤングのお湯捨てで麺がいっしょに流れてしまった時ぐらいのダメージです。

と、次の瞬間には乱闘騒ぎが始まりトミケリとヒューストンが退場処分を受け仲良くピッチからブーイングを受けながら去っていきました。
この乱闘騒ぎのフックがあったに違いないと得点経過を確認すると3Qに10点返していました。
しかし4Qに得点できない#Oに業を煮やした#Dがキレるというパターンに入ったと確信。
今季幾度と無くみられた【#Dがそこそこ粘ったにも関わらず、うだつの上がらない#Oに#Dの集中力が切れてダメ押しされる】というのがパターンです。
この乱闘騒ぎと退場劇も勝っていればRAIDERSらしいのひと言で片付けることができますが、この試合に限ってはもう少し我慢してほしかった。
で、結局ダメ押しされて10-34で試合終了

(-。-)y-゜゜゜
忘れもしない、今年正月早々あと一歩のところで地区優勝を逃した1月2日SD戦…(ToT)
2010年、2011年シーズンは【8勝8敗】と2003年以降久々の勝率5割が続いていたこともあり、今季こそはと低迷期からの復活に希望を馳せていただけに新体制で挑んだ2012年度のRAIDERSがここまで3勝8敗、しかもCINに負けてのオマケつき。相当ショックですorz

現在のAFC西地区を見るとDENが8勝、SDが4勝、KCは1勝。
来週Week#13でDENがTBに勝てば地区優勝が決まるそうです。毎シーズン混線模様を繰り広げるAFC西地区にあってあまりにも早いシーズン終了のお知らせがコールされてしまうんでしょうか。

昨季は最終戦まで優勝争いしていたのに。早い。早すぎる。
何故に兄者はDENに?そして1年目で8勝を挙げ地区優勝目前という。
おそるべし兄者。さすが偉人。頭でっかち。馬鹿野郎。