NEのHomeジレットスタジアムでのディビジョナル PLAYOFF
下馬評では先週のWILDCARD PLAYOFF PIT戦同様NE圧倒的優勢。
ちなみにこの試合の全米テレビ中継視聴率は25.9%と高視聴率を叩きだしたらしく1988年以降のAFC WILDCARD PLAYOFFでは最高との記事も見た。

AFC第1シードのNEは、8連勝でレギュラーシーズン終了後Beyを挟んで休養十分

昨年12/19にWEEK15で対戦した時は23-41でNEがマイルハイでDENに勝利し東地区優勝を決めたが、それから1ヶ月足らず。PLAYOFFで再び対戦することになった。全米の注目を浴びながら、Tebowがボコボコにされるとあっちゃ見逃す訳にはいかない。
また、万が一NEが負けるような事があれば息子に#15のジャージを買い与えるという拷問が待っいるためNEを全力応援。
で、試合開始
※以下( )内は残りTIME/Yds等で[ ]内は得点経過
―――――――――――――
1Q:初回のドライブでベリチックいきなり奇策。TE/A・エルナンデスをRBの位置にセット。ブレイディからハンドオフを受けたエルナンデスが43Ydsランw→W・ウェルカーへTDパスをHIT!(13:09/7Yds)試合開始から2分たらずでNEが先制[DEN0-7]
対するDENはTebowがサックされFUM→NEリカバーでターンオーバー
6:42/TE/R・グロンコウスキーへの10YdsTDバスがHIT! グロンコウスキーがデカイ身体(198㎝120㎏)でダイビングキヤッチする姿に圧巻。[DEN0-14]NE強し。
Tebowイイトコなしw
2Q:14:54/DENがW・マゲイヒーが5YdsTDで1本返すも、7:42 NE/再びグロンコウスキーへ12YdsTDパスをHIT![DEN7-21]と余裕の追加点
その後、Tebowがサックを喰らうw
などでDEN#O全く歯が立たず。
2ミニッツ前の2:06/NEブレイディ→WR/D・ブランチへの61YdsTDパスが決まり[DEN7-28]とするが、自分より人気者になってしまったTebowに対しての妬み・怒りは納まらない。更に残り5秒、5本目のTDパスを三度(ミタビ)グロンコウスキーへHITし[7-35]
ブレイディに始まりブレイディに終わった前半が終了。
まさに、マーカスさんが切望していた展開w
Tebowは『神の子』からNE相手に手も足も出ず『亀の子』へ変貌www
―――――――――――――
【前半チームスタッツ】
■Total Yds
DEN:120  NE:351
■Passing
DEN:20  NE:246
■Rushing
DEN:100 NE:105

3Q:後半に入ってもブレイディはドSぶりを発揮し11:46/A・ヘルナンデスへ6本目の17YdsTDパスをHITし[DEN7-42]とするw
ここからはブレイディのPLAYOFF新記録1試合7TD達成に全米の興味が注がれ出す。
一方、NFLの人気者から試合終了後「やっぱりNFLでは通用しない」と再びBUSTの烙印を押されてしまうTebow。
『復讐の鬼』K・オートンが自宅でビール片手にポテチを食いながら
「ざまあみろwチ●カス野郎」と吐き捨てる光景が目に浮かぶ。
そんなチ●カス野郎はサックされ、お得意のランも出ず焼け石に水のFG(2:19)がやっと…トホホだね。
[DEN10-42] 3Q終了
4Q:NEがFG(12:44)で追加点
[DEN10-45]
その後、NEの悪戯でブレイディがフェイクパント蹴ってDENのLB/B・ミラーが切れて乱闘になったりグダグダした感じで試合終了
NE強し。