RAIDERS《新LBコーチはBob Sanders》C・ウッドソンがRAIDERS復活(か)

2013年02月14日

ドラフト&C・パーマーの去就&ピストル導入(案)

sahaっす

第47回SBはBALが勝利。
SFの夢を打ち砕いてくれたことには感謝しなければなりません。ありがとうございました。

さて、RAIDERSファンに取っては、2013年シーズンに向けて注目(?)のC・パーマーの去就についてですがM・ヴィックがPHIと契約見直し交渉を始めたようです。
A・リードが来季KCを指揮することになりKCへの移籍もアリかと思っていましたが、KCは2013年ドラフト全体1位でQBジーノ・スミス(ウェストバージニア)を指名することに決めたようです。
まあ、今年のドラフトはQBが小粒らしいのでアレですがコレがRG3みたいな奴だと同地区としては困っちゃいます。
↓既にこんな合成もw
image

RAIDERSの全体3位指名権はILBマンタイ・テオ(ノートルダム)と決めつけていたのですが例の事件以降すっかり評価を下げてしまいモックで指名候補として名前が挙がるのはスター・ロトゥレレイ (ユタ)というDT。
このあたりR・シーモアとT・ケリーの去就と関係があると思いますが、やはりイチオシはマンタイ・テオ。
RAIDERSのハートアンドソウルとして活躍してもらいましょう。今後を鑑みても向こう10年は闘えるテオのようなハートを持つ選手が必要です。
WLB M・バリス/MLB M・テオ/SLB P・ウィラーのLB陣はかなりイケてると思いますし。
↓マンタイ・テオ(ノートルダム)
image

↓スター・ロトゥレレイ(ユタ) NTも可。Youtubeでプレーを見ましたが凄い選手であることは間違いなさそうです。
image

ちなみに一時期欲しいと思っていたQBマット・バークリー(USC)はBUF指名が濃厚とのことですが、どんでん返しでJACが指名したりする可能性も考えられます。
バストに近いB・ギャバードが3年目で豹変する可能性は低いでしょうから、将来のスター候補としての指名もあるかもです。
3月12日(FA解禁)以降、他チームのQB獲得の可能性もあるでしょうが《ネ申の子(まだ言ってるw)》T・ティーボウに興味がないと言い切るあたりが匂います。
そういえばJACはオーナーも変わりましたがロゴも変えましたね。
image

ん?チーター?失礼wジャガーなんでしょう。
今までのロゴのほうがセンスが良かった気がしますが他チームのことですから、これ以上とやかく言うのはやめましょう。

さて、何の話でしたか。

そうM・ヴィックがPHIと契約見直し交渉を始めたって話でしたね。
R・ルイスと同様犯罪者からスーパースターへ返り咲いたヴィックは、今回の交渉により来季PHIで開幕を迎えることになるようです。
2012シーズンは散々な出来でしたが、新HCは1500万ドルの年棒の見直しを飲んだM・ヴィックに先発争いをさせるようですし、M・ヴィックはまだ1000yds走れると語っているようです。
見直し後の年棒は最高でも1000万ドル前後と予想されているようです。

今回、PHIが選択したピークを過ぎたQBに対する契約見直し交渉開始はPHIに特化したものではなくRAIDERSフロントも注目していたとおもいます。
これを受けて、C・パーマーがRAIDERSとの契約見直しを意識しないことは無いでしょう。
C・パーマーの年棒は来季1300万ドルとのことですが、M・ヴィックという前例が出たことによりフロントもC・パーマーが契約見直し交渉に応じるという見方が強くなるでしょう。

今年12月には34才となるC・パーマーが500万ドルの減額となる800万ドル前後でサインするか否かで来季のRAIDERSオフェンスが大きく変わると予想されます。
契約見直しで残留するとしても、先発が約束されるとも思えませんのでCINを出た時と同じようにワガママな面が顔を出すと来季の開幕時にC・パーマーはOAKLANDにいないかもしれません。
となれば、来季先発はT・プライアーで決まりです。NFLでやれるかどうかについては2012シーズン最終戦となったSD戦で実証済ですしクラッチタイプの匂いを感じます。
image

そして、ZBSと決別したチームは脚のあるT・プライアーを先発に据え開幕を迎えるわけです。(バックアップについては現時点で全く考えられませんがm(__)m)
49ersの猿真似は本心としてはやってほしくありませんが、ピストルフォーメーションが来季のトレンドとなるのは明らかですし、いくつかのチームでは導入を検討するでしょう。
いいと思うものは取り入れるべきでしょうから脚のあるQBを擁するRAIDERSも、その流れに乗らない手はありません。
具体的には、T・プライアーの後ろにDMCを配置しレシーバーとしても十分イケるバーサタイルのM・リースやレシービングTEとして覚醒したB・マイヤーズを配置。両翼にはJ・フォードとD・ムーア(R・ストリーターorJ・クライナー)…なんてオフェンスが展開される可能性もゼロではありません。
※DHBはキャップの絡みでどうなるか分からないので入れませんが…
↓バーサタイルなFB M・リース(今季唯一RAIDERSからプロボウルへ出場しました。
image

ピストルを展開するに問題があるとするならば、T・プライアーの未知なるパスセンスに他なりません。
ノーコンだとは思いませんが、あまり投げていませんので判断材料に欠けます。なので問題というより懸念されると言ったほうが正しいのでしょうか。

また、来季ラン重視のオフェンスを展開した場合においてもT・プライアーとDMCのコンビであればオプションでのワイルドキャットも効果的じゃないかなぁーと思ってます。
(個人的に見たいだけですがw)

あとドラフト3巡あたりでCB指名して欲しいですね。棚ぼた的な大当たりを引いて欲しいんですけどね…。4巡あたりで豆タンク系のRBも指名して欲しいですし…M・グッドソンが2番手として悪いと言ってる訳じゃないんですが、DMCの十八番(故障離脱)が出た場合を考えるとショートヤードを稼げるRBが保険的に欲しいわけで…あの時のM・ブッシュ的なパワー系が。
KCからP・ヒリス獲るってのもアリなんですけどね。
image

GO RAIDERS!!

saha4678 at 01:00│Comments(3)RAIDERS 

この記事へのコメント

1. Posted by ZEON   2013年02月14日 18:29
こんにちは。お久しぶりです

今年のドラフトは全体的に小粒な印象でせっかくの高順位なのに残念(・ω・`)
トレードダウンして、テオと2巡でCBを指名するのが個人的に最高のシナリオだと思うのですが、厳しい…
とりあえずサラリーキャップがきついので、契約見直しなりカットなりでどうにかして欲しいです
2. Posted by saha   2013年02月19日 07:47
こんにちは
色々見てると、OLとDLに良い選手が多いようですね。あんだけQBに泣かされたKCまでもが1巡に値するQBがいないなんて言ってる始末ですからね…。確かにラック、RG3、ウィルソンと去年のルーキーQBは良すぎた印象がありますし。
どのボジションでもいいんですがウチもたまには当たり引きたいです。
3. Posted by mens barbour jackets   2014年08月27日 02:31
Boys will love creating their own outdoor adventures in the stylish Casual jacket – a summerweight celebration of the iconic Barbour International jacket
mens barbour jackets http://cslegionar.cz/wp-feed.php

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
RAIDERS《新LBコーチはBob Sanders》C・ウッドソンがRAIDERS復活(か)