【RAIDERS ROOKIES】 ルーキーミニキャンプ大好評実施中♪【RAIDERS】リーグ最強のリターナーをゲット♪

2013年05月16日

【RAIDERS ROOKIES】 ルーキーミニキャンプ終了(^o^ゞ

sahaっす

現地5/12(日)ドラフト組10人&UDFA組14人&その他トライアウト組etc6人の計30人が参加したルーキーミニキャンプが終了しました。

nfl.comよりOAK関連記事を3つほど紹介します。

【①RAIDERS 4巡QBウィルソンが評価急上昇】
《週末に行われたルーキーミニキャンプでOAKドラフト4巡指名QB T.ウィルソンが評価を高めている。
image
地元紙(オークランドトリュビューン)はドラフト全体1位指名だったJ.ラッセルから補足ドラフト3巡指名で現在も所属しているT.プライアーまで含めてもウィルソンの方がはるかに素晴らしいと絶賛。
M.フリンから先発QBの座を奪いプライアーも控えに回すだけの力を持っていると分析している。image
またHCのD.アレンも「タイラーのハドルでの伝達能力はいいね。読みもいいし、新しいシステムでもいい動きを見せている。肩の強さやパスの正確性も問題があるとは思わない」と高い評価を与えている》とのことです。image
ひょっとしてひょっとする(ry

【②奇跡の生還の新人CBヘイデン『気分は最高』】
《RAIDERSに今年のドラフト全体12位で指名された#25 CB D.J.ヘイデンは、昨年11月ヒューストン大学での練習中に下大動脈を損傷。心臓の静脈となる同器官の負傷は、致死率が95%に も達する。しかし、ヘイデンは死の淵から生還しドラフトで上位指名を受けた。
そして週末に行われたルーキーミニキャンプでヘイデンは軽快な動きを披露し、ケガから復活したことを証明している。
image
Bay Area News Groupの取材に彼は「この場にいてヘルメットをかぶり、実際にフィールドに戻ってこられて気分は最高だ」と語っている。
また、ヘイデンは既に医師からプレイの許可を完全に得ている。今週末においてコンディションで最大の懸念はプロ・デイに向けたトレーニングから感じているハムストリングの軽い張りだったと続けている。
HCのD.アレンはヘイデンについて 「彼はとても良い状態のように見えた。ボールに対して良 いプレイをしていた。D.Jが、この場にいてくれて嬉しい。ミニキャンプは学習する場で他の選手たちの前に立つ場だ。シーズン開幕の9月になった時、彼は活躍する準備が出来ていると思う」と即戦力として大きな期待を寄せている。
またGMのR.マッケンジーはドラフト当日に全体3位指名権をMIAへトレードダウンしてヘイデンを指名したが、もしMIAとのトレードが失敗した場合でも全体3位でヘイデンを選択したと明かしている》とのことです。
image
そこまで言います?まあボスがそう言うならそうなんでしょう。信じちゃいますw

【③リーグワーストユニットWR編】
《NFL.comのG.ローゼンタール氏が、NFLでワーストのユニットをポジション別にピックアップしている。
リーグワースト:OAKLAND RAIDERS
image
#17 D.ムーアは特別な選手になれる器だが、万全な状態で出場することはほとんどない。またこれまでのキャリアを見てもエースというタイプではない。2番手は2年目の#80 R.ストリーターと#84 J. クライナーが争い#12 J.フォードもここに加わる可能性がある。数年前に比べれば確かに改善されたが、計算が立つところまではまだ達していない。》とのことです。
(-.-)ノ⌒-~ とりあえずローゼンタール氏には夜のひとり歩きに十分注意して頂きましょう。
それと#19 B.バトラーとか#16 C.ヴァーノンとか#85 S.マガフィーとか金の卵がいるので計算は立ってます。多分。
image
↑イチオシ#85 サムくん

そしてキャンプ終了と同時に以下5選手をカットしました。
1.CB Adrian Bushell
2.C Deveric Gallington
3.LS Adam Steiner
4.DB Akwasi Owusu-Ansah
5.TE Mickey Shuler
image

1.のA.Bushellなんてリターナーとして期待していたんですが。あっさりカットされちゃいましたね。

そして、また新たにUDFA 6人と契約です。
1.CB Chance Casey(チャンス・ケーシー) ベイラー
2.LB Eric Harper(エリック・ハーパー)グランブラング州立
3.WR Greg Jenkins(グレッグ・ジェンキンス)アラバマ州立
4.DE Ryan Robinson(ライアン・ロビンソン)オクラホマ州立
5.C Andrew Robiskie(アンドリュー・ロビスキー)ウエスタンイリノイ
6.CB Mitchell White(ミッチェル・ホワイト)ミシガン州立

注目は2.LB Eric Harper(エリック・ハーパー)と3.WR Greg Jenkins(グレッグ・ジェンキンス)です。
ふたりとも個性的で面白い存在ですφ(..)

プラスFAで2名と契約です。
・WR Andre Holmes(アンドレ・ホームズ)
NEカット後ウェイバー獲得
・TE Jeron Mastrud(ジェロン・マストラッド)
OAKのミニキャンプにTOに参加
2010年UDFAでTB⇒NEのPS⇒MIA

選手の出入りは、これからも頻繁になると思いますがUDFA組はいつカットされるか分かりません。頑張ってもらいましょう。

今回はあちらの古い新聞みたいな雰囲気でセピア系にしてみたんですがちょっと変でしたねorz

最後に2013ドラフト組の記念スナップです。
(適当に選手名なんかも入れてあります)
image

GO!!RAIDERS!!

saha4678 at 00:00│Comments(2)RAIDERS CAMP 

この記事へのコメント

1. Posted by BO knows 34   2013年05月16日 08:28
私もブシェル期待していたのですがねー。
ロビスキーってのは、レイダーズのコーチしていて、現在ATLのロビスキーコーチの息子みたいですね。
WRの記事私も読みました。まー言わせておきましょう!みんなで奮起してくれるでしょう。
新OCがまともならオフェンスはかなり良くなると思いませんか?
2. Posted by saha   2013年05月16日 21:38
ブシェルはリターナーとして僕も残すのかなーと思ってました。
クリッブスの加入で結果オーライとしましょう(^-^)
#OはおっしゃるとおりOCがまともなプレイコールを出していればソコソコ点が取れるような気がしてます。あとはチームリーダー的な存在です。
DENとの話はうまくいかなかったようですし、そろそろ良いニュースが届けばいいですね(°▽°)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【RAIDERS ROOKIES】 ルーキーミニキャンプ大好評実施中♪【RAIDERS】リーグ最強のリターナーをゲット♪