sahaっす

僕が一番好きなポジションはRBです。

自分の身体を削って1Ydsでも前へってとこが特にです。
そんなポジションであるが故、選手としての寿命も短命でNFLでは消耗品扱いされます。
脳震盪による後遺症などのリスクも一番高いのかもしれません。

シーズン2,000Ydsを記録したこともあるCJ2Kでさえカットされ、未だ新天地が決まらないことがそれを実証しています。
image

RAIDERSのRBと言えばDMCですが、彼が輝いたのは6年のキャリアでたったの1年と言えますが、期待されては毎年のように故障を繰り返すことで今オフはFA市場へ放出されました。

結果1年契約でリサインしましたが、正直今季も期待できません。
これまでのキャリアを見ると期待しろと言うほうが無理なことです。

しかし、そんななかFAとして市場に出ていたMJDのRAIDERS入りは個人的に、かなり嬉しいニュースでした。年齢も29才と体力的に下り坂ではありますが、今季RAIDERSで走りまくって欲しいと思います。
image

ただ、欲を言えば今後の中長期を見据えて若いRBが欲しいのも事実。

今年は今のところ1巡/2巡/3巡/4巡/7巡-a/7巡-bで計6つ。トレードダウン発動の予感も十分ですが、この3人のうち誰か指名してほしいとおもっいます。

De'Anthony Thomas デアンソニー・トーマス (オレゴン)image
Oregon Ducks — No. 6
Running back Junior
Date of birth: January 5, 1993 (age 21)
Place of birth: Los Angeles, California
Height: 5 ft 9 in (1.75 m) Weight: 174 lb (79 kg)
ハイライトはこちら

Ka'Deem Carey カディーム・キャリー (アリゾナ)image
Arizona Wildcats — No. 25
Running back Junior
Date of birth: October 30, 1992 (age 21)
Place of birth: Tucson, Arizona
Height: 5 ft 9 in (1.75 m) Weight: 207 lb (94 kg)
ハイライトはこちら

Carlos Hyde カルロス・ハイド (オハイオ州立)image
Ohio State Buckeyes — No. 34
Running back Senior
Major: African-American and African Studies
Date of birth: September 20, 1990 (age 23)
Place of birth: Naples, Florida
Height: 6 ft 0 in (1.83 m) Weight: 230 lb (104 kg)
ハイライトはこちら

デアンソニー・トーマスなんかは、NFLでは線が細いかもしれませんが、とりあえずこのスピードはリターナーとして面白い存在になると思うんですけど… カディーム・キャリーは豆タンク系ですし、カルロス・ハイドのパワーランも素敵です。

去年はエディ・レイシー(アラバマ)をかなり推していたんですが、GBが指名。
結果ルーキー年から活躍しただけに悔しさが残っているんですよね。

ということで、3人のうち誰か指名を。是非。