2014年04月13日

今季はMJDにかなり期待しちゃってますが、次世代のRBもやっぱ必要だと思ったりしていますので是非。

sahaっす

僕が一番好きなポジションはRBです。

自分の身体を削って1Ydsでも前へってとこが特にです。
そんなポジションであるが故、選手としての寿命も短命でNFLでは消耗品扱いされます。
脳震盪による後遺症などのリスクも一番高いのかもしれません。

シーズン2,000Ydsを記録したこともあるCJ2Kでさえカットされ、未だ新天地が決まらないことがそれを実証しています。
image

RAIDERSのRBと言えばDMCですが、彼が輝いたのは6年のキャリアでたったの1年と言えますが、期待されては毎年のように故障を繰り返すことで今オフはFA市場へ放出されました。

結果1年契約でリサインしましたが、正直今季も期待できません。
これまでのキャリアを見ると期待しろと言うほうが無理なことです。

しかし、そんななかFAとして市場に出ていたMJDのRAIDERS入りは個人的に、かなり嬉しいニュースでした。年齢も29才と体力的に下り坂ではありますが、今季RAIDERSで走りまくって欲しいと思います。
image

ただ、欲を言えば今後の中長期を見据えて若いRBが欲しいのも事実。

今年は今のところ1巡/2巡/3巡/4巡/7巡-a/7巡-bで計6つ。トレードダウン発動の予感も十分ですが、この3人のうち誰か指名してほしいとおもっいます。

De'Anthony Thomas デアンソニー・トーマス (オレゴン)image
Oregon Ducks — No. 6
Running back Junior
Date of birth: January 5, 1993 (age 21)
Place of birth: Los Angeles, California
Height: 5 ft 9 in (1.75 m) Weight: 174 lb (79 kg)
ハイライトはこちら

Ka'Deem Carey カディーム・キャリー (アリゾナ)image
Arizona Wildcats — No. 25
Running back Junior
Date of birth: October 30, 1992 (age 21)
Place of birth: Tucson, Arizona
Height: 5 ft 9 in (1.75 m) Weight: 207 lb (94 kg)
ハイライトはこちら

Carlos Hyde カルロス・ハイド (オハイオ州立)image
Ohio State Buckeyes — No. 34
Running back Senior
Major: African-American and African Studies
Date of birth: September 20, 1990 (age 23)
Place of birth: Naples, Florida
Height: 6 ft 0 in (1.83 m) Weight: 230 lb (104 kg)
ハイライトはこちら

デアンソニー・トーマスなんかは、NFLでは線が細いかもしれませんが、とりあえずこのスピードはリターナーとして面白い存在になると思うんですけど… カディーム・キャリーは豆タンク系ですし、カルロス・ハイドのパワーランも素敵です。

去年はエディ・レイシー(アラバマ)をかなり推していたんですが、GBが指名。
結果ルーキー年から活躍しただけに悔しさが残っているんですよね。

ということで、3人のうち誰か指名を。是非。



レジーお願い♪

saha4678 at 00:30│Comments(5)RAIDERS DRAFT 2014 

この記事へのコメント

1. Posted by #00   2014年04月13日 05:38
そうなんですよ、今のNFLはパス華盛りですが、ランプレイももっと見たいですよね、ランが出ればパスも通りやすくなり、パスが通ればランも出やすくなるのは今でも変わりませんし、リードしたゲームの後半をラン主体で押せれば勝率はぐっと上がりますものね。
sahaさん推しのトーマス、エキサイティングなRBだと思います、かつてのクラレンス・デービスを思い出します、スティブラーからショベルパスを受けてサイドライン際に走り込んでそこから一気に駆け上がって10yd取ってしまう、見ていて快感でした、そんな雰囲気とスピードを持っていると思います。
いまひとつ評価が高くないのはサイズの問題なのでしょうが、MJDとコンビを組んだらかなりやりそうな気もするんですよね、少なくともリターナーでは活躍できそうですし、フォードもいなくなった事ですから彼は欲しいですよね、評価が高くないのも却って幸いかも、6~7巡でも残っていそうですから。
ハイドは私も欲しいと思っていました、パワー系なのに平均7yd超えなのは魅力です、何より頑丈そうなのが良いですねwww
2. Posted by vinta   2014年04月14日 01:02
次世代RBは欲しいです。
しかし、活躍できるかはOLの充実度との兼ね合いもあるし、ドラフト前の評価がそのまま通じないことも多いポジションだと思います。 去年のGBは、2巡でレイシー、4巡でジョナサン・フランクリン(UCLA)とRBを指名しています。本気で補強するならこれぐらいしなければ…、という好例かと思います。
個人的には、オーバーンのメイソン、スタンフォードのギャフニー、アラバマステイトのクローウェルなどは気になっていますが…。
でもメイソンのランの半分は、LTのロビンソンのランブロックのおかげだと考えるようにもなり、考えはいつまでもまとまらない状況です。
3. Posted by saha   2014年04月16日 14:53
>#00さん

『ランが出ればパスも通りやすくなり、パスが通ればランも出やすくなるのは今でも変わりませんし、リードしたゲームの後半をラン主体で押せれば勝率はぐっと上がります』仰るとおりですね。最近では2010シーズンのDMC、2011シーズンのM・ブッシュとラン#Oがそれなりに機能し、8勝8敗の勝率5割で終えているわけですから。この2シーズンについては後半ランでゲームコントロールして勝った試合やFGレンジまで進めてのジャニ公で決めるという試合が何試合かあったように記憶しています。ラン#Oとパス#Oのバランスが取れるようになれば見ていて面白いのですが何年後にそうなるのでしょうかw…今年であれば良いのですが。
4. Posted by saha   2014年04月16日 14:55
>vintaさん
『活躍できるかはOLの充実度との兼ね合いもある』
OLの充実。
いまのところスタメンは、LT D・ペン/LG T・バーグストロム/C ウィズ/RG K・ブース/RT A・ハワードと予想されていますが昨季の開幕で出ていたのはウィズだけですから蓋を開けてみないと分からない状況ですよね。
(バーンズが控えというのは良いことですがw)
『(RBは)ドラフト前の評価がそのまま通じないことも多いポジション』
そうですよね…いい加減に当たり引いてもらわないとです。仰るとおり、一か八かで下位でもはひとり位は指名をして欲しいです。原石を…。
5. Posted by MCM 財布 レディース   2014年04月22日 18:08
品質満点の<a href="http://mcmshop.syuriken.jp/ ">MCM 財布 正規品</a>: http://mcmshop.syuriken.jp/で買える。
MCM 財布 レディース http://mcmdiscout.xxxxxxxx.jp/

コメントする

名前
URL
 
  絵文字