2014年04月23日

まあ元気でやってくれよ。さらばTerrelle Pryor!!!

sahaっす

新天地はSEAだそうです。
image

今年の7巡とトレードとのこと。

RAIDERSとしてのTPをクローズアップすることは二度と無いと思いますので昨季先発で迎えた開幕から先発降格。今回の放出を決定的にした最終試験までを振り返ります。

Week1@IND【17-21】LOSE
TPが残した記録は3つ。
①.1試合 QBチーム記録のRun112Yds
②.1試合 Run100Yds&Pass200Yds
(リーグ史上7人目のQB)
③.1試合 Run100Yds&Pass200Yds
(敗けた史上3人目のQB)

試合終盤のINTでジエンドとなりましたが、いきなり112Ydsを疾走したTPのプレーを見てと期待に夢が膨らんだ方もいたのではないでしょうか。
*TPスタッツ
Comp19/Att29/Pct65.5/Yds217/Avg7.5/TD1/Int 2/Sck1/QBRate70.6
image

Week2 JAX【19-9】WIN
開幕戦では惜敗するもホーム初戦となったJAX戦では内容より勝つことが重要でした。
TPとDMCが#Oを牽引し#DではCWがMJDをぶっ壊しJAXのラン#Oを封印。シーズン初勝利を挙げました。
*TPスタッツ
Comp15/Att24/Pct62.5/Yds126/Avg5.3/TD 0/Int 0/Sck3/QBRate76.0
image

Week3@DEN【21-37】LOSE
Pマニが前半246Yds 3TDとRAIDERS#Dはお手上げ状態でしたが、TPはポケットの中で良く我慢するようになりパス28回中19回成功の281Yds/TD1回/INTゼロのレーティング112.4と自己ベストの記録を残します。
しかし残り4分。激しいタックルを頭部に受け脳震盪を起こし退場。
Week4 WAS戦でのRG3との対戦は叶いませんでした。
*TPスタッツ
Comp19/Att28/Pct67.9/Yds281/Avg10.0/TD 1/Int 0/Sck3/QBRate112.4

image

Week5 SD戦【27-17】WIN
WAS戦を欠場するもSD戦でTPは復帰。ここの試合は#D陣が奮闘。411Ydsを許しながらも要所でSD#Oの芽を摘み3つのINTを含む5つのターンオーバーやゴール前1Ydsの4thダウンギャンブルを阻止。
TPは初先発した2012シーズン最終戦@SD戦(21-24)のリベンジを果たし2勝目を挙げます。
この試合で記録したレーティング135.7はTPのキャリアハイとなります。
*TPスタッツ
Comp18/Att23/Pct78.3/Yds221/Avg9.6/TD2/ Int0/Sck4/QBRate135.7

image

Week6@KC【7-24】LOSE
開幕5連勝のKCとアローヘッドで激突。
RAIDERS#Dは奮闘するも#Oは故障者続出のラインが崩壊。TPは10サックを喰らいます。
TP自身も開幕@IND戦以降INTはありませんでしたが、この試合では3INTとパサーとしての限界がこれまで以上に取り沙汰されるようになりました。
*TPスタッツ
Comp18/Att34/Pct52.9/Yds216/Avg6.4/TD1 /Int 3/Sck9/QBRate45.7
image
これで2勝4敗と借金が増えてしまったRAIDERSはAFC西地区の最下位。
しかしTPはPLAY OFF進出へ諦めていませんでした。image

KC戦後『CSN Bay Area』に語ったTPのコメントです。
「KC戦の敗因は自分にある。取り戻したい。チーム状態は良くなっていくだろうし、オフェンスのリーダーとして有言実行しチームが一丸となって進む必要がある。現在は黒星先行だが、ここから奮起してPLAY OFF 進出をつかむ。そうしてみせる」


Week8 PIT戦【21-18】WIN

PIT戦でTPはQBのNFLレコードとなる93YdsのTDランを決めRAIDERSに3勝目をもたらします。
しかし後半は良いところナシ。
*TPスタッツ
Comp10/Att19/Pct52.6/Yds88/Avg4.6/TD0/Int 2/Sck2/QBRate25.7

image

Week9 PHI戦【20-49】LOSE
ヴィックの故障により新旧モバイル系QB対決は見られませんでした。代わりに出た2年目のフォールズが7TDパスのNFLレコードを記録するなど#Dが崩壊。
終盤に膝を痛めて退場しましたが、この日もTPは94Ydsを走り、この時点でのQBのラン獲得Ydsランクでは堂々1位をキープします。
1.T・プライアー(485Yds)
2.R・ウィルソン(375Yds)
3.M・ヴィック(308Yds)

*TPスタッツ
Comp22/Att41/Pct53.7/Yds288/Avg7.0/TD0/Int 2/Sck3/QBRate55.7
image

Week10@NYG戦【20-24】LOSE
この試合NYGのEマニの調子が悪いだけに勝利を期待していましたがTPもパスに自信を失っておりポケットで我慢することはできませんでした。
ポケットをから出ても走路を阻まれてしまいTPらしさが消えてしまい、これを最後にTPは先発から降格。
ルーキーUDFAのマグロインに先発の座を明け渡すことになりました。
*TPスタッツ
Comp11/Att26/Pct42.3/Yds122/Avg4.7/TD0/Int1/Sck4/QBRate40.9
image

Week17 DEN戦【14-34】LOSE
Week11@HOU戦でマグロインを先発起用し4勝目を挙げたRAIDERSは、その後勝ち星ナシ。
今季を見据え正統派のマグロインをチームに残す方針が濃厚となった最終戦。
最終試験としてTPをDENにぶつけます。
前半で31点差。それでもDAは最後までTPを使い続けます。
4QにTPは2TDパスを決めますが焼け石に水。
昨季SB進出を果たしたDENが試験の相手というのも酷でしたが、このタイミングしかなかったのも事実です。
*TPスタッツ
Comp21/Att38/Pct 55.3 /Yds27/Avg5.4/TD2/Int 0/Sck2/QBRate88.4image

TPの昨季2013シーズンスタッツです。
・Att272Comp 156Pct 57.4Yds 1798AVG 6.6Yds/G 163.5TD 7INT 11Sack 31QBRate69.1
・Run83 Yds 576AVG 6.9Yds/G 52.4TD2
※576Yds(AFC QB1位)

さて、昨季SBを制覇したSEAにはR・ウィルソンという若く絶対的なエースQBが存在しているため、あくまでも先発にこだわるTPにとってはRAIDERS在籍時以上の苦難が待っていることでしょう。

頑張れTP。そしてありがとう。

image


saha4678 at 15:00│Comments(6)#2/QB Terrelle Pryor 

この記事へのコメント

1. Posted by artman   2014年04月23日 15:22
こんにちは!

TPはお気に入りの選手だったので寂しいですね...。
SEAで先発することは、かなり難しいかもしれませんが元気でやっていってほしいですね!
2. Posted by #00   2014年04月23日 16:50
結果はともあれシーズン序盤には夢を見せてくれました。
「頑張れTP、そしてありがとう」
sahaさんのTPへの愛情が伺えます、私もそう言って送り出したいです。
7巡とのトレード・・・少し寂しい気もしますが、獲得しようと言うチームが中々現れなかったのですから、やはりプロの目から見てもやはりパッサーとしての資質に欠ける、と言うことなんでしょうね。
QBとしてはシーホークスではレイダースよりも厳しいでしょう、来年当たりRBかWRに転向するかもしれませんね、そうなったらそうなったで密かに応援します。
3. Posted by yonemaru_60   2014年04月23日 20:51
こんばんは

う~~~ん…
このタイミングで放出。
やはりマンジールの為に#2を開けるのかとしか思えないんですが・・・
4. Posted by saha   2014年04月23日 22:57
>artmanさん

お久しぶりです(^-^)

まあ寂しくないと言ったら嘘になりますが、今年のRAIDERSは何年かぶりにやりそうな感がありますからね♪ 一緒に応援していきましょう!!
5. Posted by saha   2014年04月23日 23:14
>#00さん

こんばんは(^-^)

QBとしての出場の可能性はウィルソンに何か起きなければ無いでしょうが、一流のハイブリッドQBを間近で見れることはお金では買えない経験となるでしょうから時間を無駄にしないよう勉強してほしいですね。それから別のチームへ移籍しても彼の年齢なら遅くはありません。今後の健闘を祈りましょう。
6. Posted by saha   2014年04月23日 23:26
>yonemaru_60さん

こんばんは(^-^)

マンジールの評価は人それぞれ割れていますね。
RAIDERSサイドは高い評価をしているようですが、ドラフトの結果を待ちましょう。

どうか1巡は当たりを引きますように…(>_<")

コメントする

名前
URL
 
  絵文字