sahaっす

image
image
image
結果はご覧の通り。41
プレ戦は2勝2敗で終えました。
(ちなみにプレ戦で2勝したのは2007年以来です)

先発カーは2Q途中まで投げて、その後マグロインが投げましたが両者のスタッツは以下です。

【#4 D. カー】
11/13(成功率84.6%)143Yds 3TD 0INT QBレーティング152.1
image
image
image
ディープスレッド#17 WR D・ムーアとの相性が良いというのはかなりポイントが高いです。image
カーは試合後ムーアについて、こうコメントしています。
「ムーアは素晴らしいレシーバーだよ。足が速くルートランもしっかりしている。信頼できるし好パフォーマンスを引き出してくれるパートナーだよ」

【#14 M. マグロイン】
10/19(成功率52.6%)105Yds 1TD 1INT QBレーティング64.6
image

カーのQBレーティングは152.1
ちなみにQBレーティングの最高値が158.3ということ考えるとカーのパフォーマンスがいかに高かったが分かります。

これが、弱小チーム相手でもカーの評価は上がったと思いますが、SBチャンピオンのSEAを相手にこれだけのパフォーマンスを見せられるとファンとしては期待せざるを得ません。
SEAの#Dがall先発クラスの1stチームであったか否かは分かりませんが、カーが順調に成長すればフランチャイズQBを任せられる存在と考えられるようにはなりました。

昨季は糞フリンがショーブと同じような状況で、プレ最終戦を欠場し結果先発したTP2が開幕@IND戦の先発QBとして出場したように、今季はカーが開幕@NYJの先発として出場する確率がSEA戦前より高くなったことは間違いありません。
DAは開幕先発はショーブの肘の回復待ちとコメントしたようですが結局カーが先発することになるものだと踏んでます。
人気先行の感があったカーが今回の活躍でアチラのファンの期待値を上げたことは間違いない事実で、あるファンサイトのアンケートでもカー先発を要望する声が急上昇しています。
image

今年のドラ1で指名を受けたトップ3と言われたQB(JAXのB・ボートルズ/CLEのJ・マンジール/MINのT・ブリッジウォーター)は、期待されながらも先発として開幕を迎えることが出来ず、ドラ1QBが開幕先発として出場しないシーズンは7年ぶりという記事を読みました。
そこには、各チームとも近年ドラ1指名したQBをルーキーイヤーで先発起用し失敗した背景が理由としてあるようです。
JAXはB・ギャバード/CLEはB・ウィーデン/MINはC・ポンダー…まあRAIDERSも以前史上最大のバストとさえ言われるJ・ラッセルを全体1位で指名した苦い経験がありますが…orz

その点、 カーはRAIDERSでは当たりが多いと言われる2巡指名。
カーは今年のドラフトで4番手評価とされていたものの長所としてフットボールIQの高さはかなり評価されていました。