sahaっす

2014
そして、DA体制3年目
オフにRAIDERSが先発待遇で下位指名権とトレードで獲得したのはHOUの#8 M・ショーブでした。image

ショーブについては、2013シーズンのHOUでの不振が原因で、実質カットされたようなものでした。
しかし、復活をかけるショーブと、そこそこの経験を持つQBを捜していたRAIDERSとの利害関係が成立したことによって、このトレードは実現し、TP2は先発待遇に拘るあまりカットされます。
それにより、この時点で今季のQB争いはショーブVSマグロインという構図になったわけです。

RAIDERSは全体5位の指名権を所有し、1巡5位でOLBの#52 K・マックを指名します。
今年のドラフトでQBのトップ3と言われたのは、B・ボートルズ(JAXが1巡指名)、J・マンジール(CLEが1巡指名)、T・ブリッジウォーター(MINが1巡指名)でした。
カーのドラフトでの評価はトップ3に次ぐ4番手ということでしたが、RAIDERSに取っては、カーが2巡まで落ちてきたことは千載一遇のチャンスでした。
全体5位でマックを指名せずに、QBを指名する可能性さえ噂されていたことからも、ショーブを信用しきれていない部分がフロントとしてあったことは事実です。

ファンの期待も高まるなか、RAIDERSは2巡4位(全体36位)でカーを指名します。(その時のファンのリアクションですw)

その後、カーはルーキーながら、プレ戦の活躍等により、ベテランのショーブと昨シーズンの先発マグロインとの先発争いに勝利し、開幕先発の座を勝ち取ります。image

カーはルーキーQBの先発としては唯一開幕先発を任され孤軍奮闘しますが、DA体制下では3年目のシーズンもパッとせず開幕から4連敗を喫してバイウィークへ。

そして、このタイミングで、ついにフロントはDAを解雇します。
暫定HCへ昇格したのはAHC兼OLコーチを努めていた、T・スパラノimage

HCがスパラノに代わり迎えたバイウィーク開け。
OLのパスプロがいつも以上に持ちこたえると共に、いつも以上にラン#Oも機能し、パワーランク1位のSDをあと1歩まで追い詰めました。

#4 QB カーは18/34(52.9%)282Yds 4TD 1INT QBR 107.7と、先発5試合で最高の数字を叩き出しました。
スパラノから言われた『RAIDERSは君のチームだ。ルーキー扱いしている時間はないし、RAIDERSは君が成長することと、リーダーを必要としている。悠長に待っている時間もない』という言葉がカーを奮い立たせたのかもしれません。image

そのSD戦で28-31と3点のビハインドで迎えた4Q残り1分20秒。
おそらくは最後の#Oで且つ逆転の可能性もある場面です。 この場面では、ショートパスやランでFDを更新しFGレンジまで前進し#11 K ジャニ公に同点のFGを託し、31-31の同点でOTを狙うという選択肢もあったと思いますが 、この日のOAK#DがOTでSD#Oを抑えきれるかといえばビミョーな感じではありました

カーは勝負に出ます。
敵陣45Ydsの2nd1から決まれば逆転に大きく近づくロングボムを#12 WR P・バトラーに放ちますが、SDのドラ1ルーキーCBが INT!!
このプレイで決着がつきRAIDERSは5連敗となりました。

カーが試合後このプレイについて、こう答えてます。
「僕は100回でも同じことをする」image

これぐらいの気概がなければ将来RAIDERSのフランチャイズQBは務まらないのかもしれません。

チームスタッツです。
OAKオフェンス
image

ARIディフェンス
image
先週やっとランが出るようになったOAKに対するARI#Dのラン守備はリーグ3位とかなり良いです。
現在の好調を支える要因のひとつと言えます。
一方でパス守備はリーグ最下位。
先週被サック0におさえた、OLのパスプロを保てれば、カーはショート、ミドル、ロングと長短織り混ぜたパス#Oが展開できる事を先週証明しました。
レシーバー陣のドロップ等イージーミスが減れば得点のチャンスは十分あります。

OAKディフェンス
image

ARIオフェンス
image

地味な印象のあるARI#OのランはOAKよりは走っていますが30位と奮わず。しかしOAKのラン守備も31位ともっと奮いませんw
一方でOAKのパス守備はそれほど悪くないので大量得点を取られる心配はないと思います。
おそらくはFGレンジまで前進し無理なチャレンジはしてこないと思います。
注意すべきは変態フィッツジェラルドですが、ヤツには俊足のT.J.キャリーをベタ付けしたマッチアップを見てみたいです。
裏切り者のパーマーに対しては、RAIDER NATIONの大ブーイングとムーア&マックのアゲアゲコンビでサック量産予定です。
罪を犯した者には罰が必要なのですwww

朗報をひとつ
PUP登録されていたDJこと#25 CB D.J.ヘイデンが練習に復帰したそうです。以下大本営より。
『 昨年のドラフトでRAIDERSから1巡指名されたCB D.J.・ヘイデンが、現地15日に練習へ復帰した。
 ヘイデンは1年目の昨季は故障もあって8試合しか出場できず、25タックル、1ファンブルフォース、1INT、2パスディフェンスのみ。
オフの練習中に右足を骨折したこともあって今季は出場していない。
 RAIDERSのパスディフェンスはリーグ11位と優秀だが、2INTは25位と振るわず。
チームとしてはヘイデンにシャットダウンCBとして大成してほしいと期待している。』image
シャットダウンコーナー…いい響きです。
アソムアが居なくなってから久しく聞いてないですけどw
頑張れ!!DJ!!

GO!!RAIDERS!!