sahaっす

DTレオナード・ウィリアムス(USC)がRAIDERSファンで、RAIDERS入りを望んでいるという話は、既に知っていましたが、スカウティングコンバインのメディアセッションでもRAIDERSに対する想いを公言しました。

image
ラブコールです。
ここまでRAIDERSを愛しているなら、必ずやってくれるでしょう。
しかし、残念ながら彼は恐らくRAIDERSが保有する1巡4位迄は残っていないという見方が多いようで彼を指命するのは難しいとされています。
モックの大半はアラバマのWRアマリ・クーパー(アラバマ)の1巡指命を予想する声が多いようです。

2年目を迎えるRAIDERS希望の星#4 QB デリック・カーには相棒となるレシーバーが必要だと。
そんなことは百も承知で、カーのホットターゲットは喉から手が出るほど欲しいのですが、4位で現時点WR評価トップのアマリ・クーパーを指命し結果ハズレで、ケビン・ホワイト(ウェストバージニア)やデバンテ・パーカー(ルイビル)がアタリだったりしたら目も当てられません。

オフェンス面で考えると、活躍できるWRと活躍できるRBが必要です。
それでいて、OLがそこそこなら来季のRAIDERS#Oは激変するでしょうが、ドラフト職人と言われるGMレジー率いるフロント陣が4位でクーパーを安易に指命するかと言えばそうは考えていないと勝手に思いこんでます。
ドラフトでのチーム作りを明言しているレジーは今年のドラフトでトレードダウンすると踏んでいます。
なぜなら、こんな噂話もあるようで。

image

RAIDERSの2015年1巡4位指命権をPHIの《RBルショーン・マッコイ+2015年の1巡20位+来年2016年1巡指命権のトレード》という噂話。
NFL.comのPHIオフシーズンの展望という記事では『 モバイルQBを中心としてオフェンスを展開したいケリーHCにとって、QBフォールズがベストな選択なのかは最大の問題だろう。オレゴン大HC時代にリクルートしたマーカス・マリオタがドラフトにいる今、イーグルスがマリオタを指名するのではないかという話題が今後は盛んになるだろう。しかし、マリオタが全体20位まで残っているかは疑問であり、もし指名を考えているのであればイーグルスはかなり大胆な行動をしなければいけない。』との事で 現実味の無い話でもないわけです。
RAIDERSには来季ブレイク必至の#28 RB ラタビアス・マレーが居ますが、マレーひとりに持たせっぱなしでは負担が掛かりすぎるわけで、もうひとり頼りになるRBが必要です。DMCとMJDが共に放出orカットされた暁には、より一層現実味を帯びてくる話です。
ルショーン・マッコイの才能と実績は云わずもがな。
現代版バリー・サンダースと言われる超一流のRBです。
新OCビル・マスグレイブが昨季PHIのQBコーチであったパイプもありますが、なにより彼が隠れRAIDERSファンとは有名な話です。
何年前か忘れましたが移動車から降りてきた彼がRAIDERSのブルゾンを着用していたってネタがありました。 image
⬆コレ
仮にこうなったとしたら1巡20位で誰を指命するかというと…それはILBのエリック・ケンドリックス(UCLA)で決まりです。
RAIDERSのMLBを是非彼に任せてみたいもんです。image

じゃあWRはどうするのか。
そんなことは僕の頭では考えられませんが、FAで獲れるもんなら、GBのランドール・コブやSFのマイケル・クラブツリーあたりが欲しいところです。

まあ、あれこれ書きましたけどDALのデマルコ・マレーをFAで獲れた場合は、全てなかった話になるんですがねw