2015年05月20日

今季のスタッツは3,910Yds 29TD 13INT パス成功率63%だそうです。

sahaっす

ある記事によると、これが我らがNo.4 QB D・カーの2015レギュラーシーズンのスタッツだそうです。image

昨季NFLでルーキーQBとしては唯一レギュラーシーズン全16試合先発。
僕の記憶ではRAIDERS史上初かもしれません。そんな快挙を成し遂げた2014シーズンのスタッツは Att599 Comp348 Pct58.1 Yds3270 AVG5.5 Yds/G204.4 TD21 INT12 Sack24 QBRate76.6

開幕10連敗というドン底状態に陥るもWEEK12のホームゲームで同地区KCに初勝利を挙げ、 WEEK14では意地とプライドを賭けたSFとのバトルオブベイに勝利し2勝目。
WEEK16ではBUFのプレイオフ出場の希望を打ち砕き3勝目。 詳細はこちらで
結果は3勝13敗ながらも、カーが試合を重ねる毎に成長し、カーの1年目は成功だったと認められて良いと思います。
2年目となる今季は更なる成長とリーダーシップに期待が膨らみます。
ようやくRAIDERSにも待望のフランチャイズQBが…なんて期待を抱かせてくれます。

そんななか見つけたこんな記事。
「パス成功率63%って低くね?どーいうこと?根拠は?」ってことで、偉大なる協力者助っ人A氏に翻訳をお願いしました。
今回はその内容をご紹介します。
(Aさん ありがとうございました。)
____________________________________________
D・カーの2015年レギュラーシーズンスタッツ
3,910Yds 29TD 13INT パス成功率63%

『QBにとってルーキーシーズン最初の週は容易いものでないのは間違いないが、それでもカーはよくやった。
ESPNの統計ではレイティング94.7を記録。
これは後のHOFのP・マニングやT・ブレイディのデビュー戦よりも高い。
カーのパフォーマンスやレイティングはシーズン中バラツキがあったが、それは彼のプレイに影響を及ぼす様々な要因があったからだ。

ディフェンスのハードな攻防と、速攻力に劣るオフェンスラインが、カーが一貫してプレイ(彼がするべきプレイ)するのを困難にしたからだ。
それに加え、一般的なルーキーの学習曲線(※)がカーの全体的統計を下降させたが、統計数値などは全体評価を語るうえでほんの1つの参考にすぎない事はファンの誰もが知っている。
(※)学習曲線とはimage
学習の進行過程を数量的にグラフに示したもの。普通横軸に試行回数,試行時間などをとる。この場合縦軸に学習の測度として正反応数,反応の大きさ,作業量など学習の進行とともに増加するものをとれば学習曲線は上昇曲線となり,作業時間,誤反応数,反応潜時など学習の進行とともに減少するものをとれば下降曲線となる。

カーの攻撃の司令や進行の判断力は1年を通じて非常に善くなっている。
シーズン後半戦では、彼はプレッシャーを即座に察知したり、1対1の場面を切り抜くためのベストポジションにボールを置くことができた。
もちろん彼はまだあちこちでミスを犯すこともあるが、ルーキーにありがちな間抜けで的外れなプレイはこの数ヶ月にわずかしかなかった。
SF戦(22/28/78.6/254/9.1/3/0/1/140.2)では、明確なリーダーとしての地位を高めただけでなく、カーに時間を与える(作る)ことが出来れば80%近くまでパス成功率が上昇することも示した。

最後にRAIDERSは今オフOCとしてB・マスグレイブを素早く引き入れた。
これまで彼がPHIやMINで見せた適応力(それぞれのプレイヤーに合わせたコーチングができる)やコーチング経験をもってすれば、カーやRAIDERSにとって幸先の良いものになるはずだ。
彼はQBコーチの経験も豊富で、数年前にはATLでM・ライアン、最近では昨年PHIでM・サンチェスを指導していた。
マスグレイブならカーをオフェンスのベストポジションに配置してリーダーシップを発揮させるために、しっかりカーをサポートするだろうと期待されている。

またマスグレイブにはRB/TE/WRを最適なポジションに配置しプレイのスピードとサイズの修正を的確に行うことが求められているが、 カーには、昨年よりもはるかに良い武器(ドラフトでWR A・クーパーとTE C・ウォルフォード、FAでWR M・クラブツリーとRB R・ヘルJr。またL・マレーのような潜在的なRB)が装備された。

マスグレイブならルーキーTEのC・ウォルフォードをPHIのザックエルツのように起用し敵陣のディフェンスやレッドゾーンまでオフェンスを進めることも出来るだろう。

2015年のRAIDERSは前途多難というわけではない。
今シーズンのRAIDERSのスケジュール難易度は7番目に位置しており、同格のチーム全てが同じ状況にある。
カーが1年を通して闘うにはハードなスケジュールであり、開幕のCIN戦と次のBAL戦はRAIDERSとカーにとって理想的なスタートを切るのは簡単な事ではなさそうだ。

しかし、マスグレイブがこのような、あるいはこれ以上理想的なの采配をすることができれば、カーはプロボウルで自身の潜在能力を思う存分発揮し、ディフェンスのポテンシャル次第ではRAIDERSがプレイオフに進むこともあり得るだろう』
__________________________________________
プレイオフ…プレイオフ…プレイオフ…w
皆さんのご感想お待ちしております。


追伸:と、こんなエントリ後になんですが、カーが故障でOTAの練習を回避したらしいですね…詳しいことはまだ分かりませんが心配だぁ…
現地ではこんな意見も。
McGloin is comin' ! McGloin is comin' !
C'mon Matt McFranchise
McGloin will be ready…
ペンステートにワークアウトで入ってからのヒストリーとか、雑草魂的要素も手伝ってか人気ありますよね。マグロは。
2年ぶりにちょっと見てみたい気も…
いやいやいや、いけませんw
忘れかけてる方、知らない方はこちらを

saha4678 at 13:30│Comments(13)Derek Carr 

この記事へのコメント

1. Posted by #00   2015年05月20日 14:56
カーの故障、気になりますね。
デルリオのコメントからすると、数日で直るようなものでもなさそうですが、開幕赤信号と言うほどのものでもなさそうな・・・。
一昨年から昨年序盤まではマグロ推しだった私ですが、今はカーがフランチャイズQBへの道を歩むことを期待してます。
なんとなくファーブに通じる雰囲気を感じるんですよ、ファーブほどには頑丈じゃなさそうですが、勝利への執念と闘志を露わにしてチームを牽引する辺りで。

でも、OTA初日はポンダーがレギュラー組に?
そこはマグロでしょうに。
2. Posted by 亀仙人   2015年05月21日 02:21
パス成功率63%!?
どうやって導き出した数字なんですかねw 我らのカーが、そんな低い数字で終わるとは、思えませんが・・・。クーパーの存在を忘れているのかな(笑)

カーの故障は、私が得意とする術で治してみせる!

エエイッ!(^人^)
3. Posted by saha   2015年05月21日 07:38
>#00さん

手術をするかしないのか分かりませんが、右手薬指のようですね。
デルリオの言うように9月じゃなくて幸いでした。回復を祈りましょう。
『勝利への執念と闘志を露にしてチームを牽引する…』雰囲気感じますね。
JJはカーをmini A-Rodと言ってましたし、ファーブとロジャースを足して割ったようなフランチャイズQBになって欲しいですね。
4. Posted by saha   2015年05月21日 08:09
>亀仙人さん

ご安心ください。
カーの昨季のパス成功率は58.1%なので下がっているわけではないんです。
参考までに同地区のQB調べてみたんですが、A・スミス(KC)65.3%/P・リバース(SD)66.5%/P・マニング(DEN)66.2%となっていますので63%なら、これらのQBのレベルに近づくということになります。ついでにP・マニングのルーキーイヤーも開幕から全試合出場したようですがパス成功率は56.7% レイティングは71.2です。カーのレイティングは76.6ですからルーキーイヤーはP・マニング以上のスタッツを叩き出しているんです。

なので、カーの右手薬指早く治してくださいw
よろしくお願いします‼
5. Posted by saha   2015年05月21日 08:21
ちなみにA・ラック(IND)のルーキーイヤー(全試合出場)のパス成功率は54.1% レイティングは76.5です。
恐るべしD・カー (°▽°)
6. Posted by vinta   2015年05月21日 18:36
お久しぶりでーす。

私のQB判断は、TDとINTの割合を中心に、プレイ中の落ち着きとテンパり具合で見るという独自のものです。

私の判断では、カーはとても優れたQBだと思います。

まず、去年のレイダースは、ランが全く出なかった。当然、パスが予想でき、相手DBはそれを狙っていたはず…。でも、INT数はTD数に比べずいぶん少なかったです。

カーは、ダメだと判断したら無理に暴れず、①投げ捨て、②サックされる、をうまく選択していたような気がします。

②サックされる、という選択ってとても難しくて、一か八かでアホパスを投げる奴が多いのですが、一流のQBほど大人しくサックされます。
これは、サックされても次で取り返せるという自信と、アホパスでINTされて試合を壊してはならないという責任感がなければ出来ません。

去年負けが続いている時も、自暴自棄になってアホパスを投げない決断が出来るカーを本当に凄いヤツだなと思っていました。

カーの成長が楽しみです。ケガしないでね。。
7. Posted by saha   2015年05月21日 21:39
>vintaさん

アホパスでINT…なんかTP2を思い出しますw
(好きだったんですけど…脚があっても流石にパスがあれではNFLでは厳しかったですねぇ。気がつけばCINにいますけどw)

vintaさんが評価されてるってことは、やっぱカーは良いQBなんですね♪
確かにリーグ最下位のラン#Oでも、よく踏ん張ってましたよね。

フランチャイズQBの条件のひとつはケガに強い、ケガをしないってことも重要ですから、OLがもう少し強くなってカーを守ってほしいですね。
8. Posted by 亀仙人   2015年05月23日 02:59
カーの薬指、手術の必要無しだそうです(^^)


どうです?私の術。
なかなかのモンでしょ(爆)
9. Posted by vinta   2015年05月23日 23:37
手術しなくていいけど、練習出来ない薬指の不具合というのは、イヤな表現ですね。

QBの薬指・小指は、握力をボールに伝えるためにとても重要な部分です。
不思議ですが、薬指・小指が直接握力を発揮するのではないのですが、ここを怪我すると手の機能は一気に落ちます。

油断せずしっかり直してもらいたい、こんなときこそ男は黙ってフィルムスタディだ。。
10. Posted by vinta   2015年06月01日 01:09
とてもくだらないけど、何か重要な感じがしたのでお知らせします。

木村拓哉さんのドラマ、「HERO」(ヒーロー)の映画版が7月に公開されます。

このドラマを見ていた訳でもないし、キムタクファンでもない、ましてや検察官の仕事ぶりにも興味はありません。

ところがです、このキムタクのHEROの映画版のポスター、デニムシャツのなかのインナーTがバッチリ「レイダース」なのです。

元々、日本にレイダースファンが多いのは、洋楽をMTVとかで流していて、西海岸側のアーティストがかなりの確率で、 レイダースのキャップ やスタジャンを着ていたからだと思うのです。

このキムタクのドラマでは、過去に…
・検察官という堅い仕事なのにカジュアル
・なぜか、ダウンジャケット
など、ファッション面でブーム?(恥ずかしい…)、トレンド?(恥ずかしい…)、まあ、
なにかと注目されているんです。
もしかして、突然レイダースファンが増えてしまったら…。

にわかファンが現れたら、「この人は昔からレイダースファンなんです」って証言してくださいね、みなさん。。

11. Posted by saha   2015年06月01日 01:21
>vintaさん

こんばんわ♪情報ありがとうございます。
ポスター見ました…
まさかキムタクがRAIDER NATIONだとはw

12. Posted by #00   2015年06月01日 02:11
 彼の弟は大学でフットボールをやっていたように記憶していたので調べてみました。
 日体大~アサヒビールで、LBとしてプレーしていたようです、愛称は「キムサク」だとか(笑)
 とすると、兄もそれがNFLチームのロゴであることくらいは知っていて着ていたのかもしれませんね、レイダースのロゴとチームカラーは格好良いですから。
 リベラの姉ちゃんも私服として良く着ているみたいですよ、81の黒ジャージを。

 確かにTシャツは少しぐらい流行るかも、ですが、ルールが周知されなければ俄かファンも増えないような気がします。
 Tシャツがきっかけでも、ちゃんとルールも憶えてフットボールファンに、とりわけレイダースファンになる女性が現れるなら、それはそれで喜ばしいことじゃないですか。

 なにしろ長いトンネルの中でもレイダースを見放さない我々ですから、Tシャツだけの俄かファンはちょっと・・・ですけどね。


 
 
 
13. Posted by BernardRicy   2015年09月25日 21:59
3 <a href=http://capper24pro.ru/>Прогнозы на матч барселона</a>
Мы предоставляем также платные прогнозы для тех, кто любит делать ставки на
спортивные состязания. Любой пользователь, который приобрёл у нас прогноз,
может быть уверен в результате сотязания согласно прогнозу почти на все 100.
В случае, когда наш прогноз оказался неверным, последущий прогноз на какой-либо
матч мы предоставляем совершенно бесплатно, и он будет верным!
Все наши пользователи отзываются о нас только лишь с хорошей стороны,
отзывы о сотрудничестве с нашим проектом можно увидеть в разделе “Отзывы”.

Для получения прогнозы напишите нам на почту : knutov.vladimir@yandex.ru
Или администратору группы Вконтакте <a href=https://vk.com/id243104157>Елена Катц</a>
Группа Вконтакте <a href=https://vk.com/capper24pro2015>Прогнозы на спорт от профессионалов</a>

http://capper24pro.ru/


С Уважение Команда Capper24Pro Прогнозы на спорт rg от команды Профессианалов Capper24Pro Заходи!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字