ファン必見 Novel『Raider Nation』前編 by#00さん本場RAIDERSファンの今季開幕スタメン予想(ディフェンス編)

2015年06月10日

本場RAIDERSファンの今季開幕スタメン予想(オフェンス編)

sahaっす

今季2015シーズンの開幕戦は現地9/13(日)なので、こちらでは9/14(月)ということになります。
まだまだ先だという感じですが、実は100日を切っています。
今季はコーチ陣も変わり、3年ぶりにホームで開幕戦(Week1)を迎えます。
戦力も昨季より充実し相手もCINと勝てない相手ではありません。

現地の盛り上がりも相当なものになるでしょうが、筋金入りのRAIDERSファンの開幕スタメン予想を見つけましたのでご紹介します。

今回はオフェンス編

image


Offense 2TE Scheme

Quarterback
image
当然だろう。
将来的に見てもフランチャイズQB候補として全試合を戦う権利がある。
2年目は好材料に恵まれ、カーは素晴らしい成長をするはずだ。
カーは真のアスリートであり司令塔だ。
Week1のリーグ注目度No.1QBだ。image
saha: Agree そのとーり。カーの成長なくしてRAIDERSの復活はあり得ません‼

Running Back
image
T・リチャードソンが先発として良い結果を出すとは思えない。
リチャードソンのNFLでのキャリアは年々下降してきているし実際に彼は低迷している状態から今もなかなか抜け出せていない。
L・マレーは昨シーズン数少ないチャンスの中で目の覚めるような素晴らしいポテンシャルを見せつけたし、パスキャチャーとしての仕事も出来る。
image
saha: 190㌢/102㌔というサイズと何気に40Yds 4.38(2013UCFプロデイ当時)で走りきるパワーとスピードも魅力。
2013年ドラフトで6巡-b指名指名時のエントリされキャンプでもポストDMCと評価されていましたが故障でIR入り。実質キャリア1年目となる昨季先発出場は無かったものの初勝利を挙げたWeek12のKC戦で90YdsTDランを含む2TDその勇姿です。で注目を浴びWeek15@KCから先発へ昇格。
ランオフェンス中心のOCマスグレイブのスキームにフィットし爆発となるか。

Wide Receiver
image
image
クーパーは確実だ。既に彼はルーキーキャンプで目立っていたし、RAIDERSのレシーバーとしてはランディ・モス以来の逸材だ。
saha: 昨季名門バマで124キャッチ1,727 16TD
勤勉 努力家 素行良しというひと昔前のRAIDERSのイメージとはかけ離れたバスト臭ゼロの好青年。しかもハタチ。

image
2人目の戦いは必見だろう。
M・クラブツリーとR・ストリーターが来るはずだ。
私はストリーターの大ファンだが、残念ながら2014シーズン終盤を見る限りでは彼のプレイはまだ未完だったと感じている。
クラブツリーは最高のシーズンを経験したことがあり、他にも何度か良いシーズンを経験している。
シーズン当初のクラブツリーは良い結果を出すだろうが、これまでの経験からするとシーズン中に故障する可能性も考えられる。
RAIDERSはバックアッブとしてストリーター、K・トンプキンスと絶対に外せない人材B・バトラーと共に非常に良い人材を獲得した。

saha:腐ってもM・クラブツリー。
クラブツリーとストリーターを併用しても可ですが、トンプキンスよりはA・ホームズだろ。
UDFA入りしたカーのかつての相棒J・ハーパーは53ロスター残れるかPS止まりかそれとも…


Tight End
image
image
M・リヴェラの昨季はわりと良かったといえる。
最終的に57Rec/528Yds/4TDを記録。ただ、3つのファンブルと5つのドロップについては改善していく必要がある。
また、彼はブロッキングも苦手のようだが、彼はオフェンスにおいて効果的な武器だ。

saha:今季もリヴェラのTDセレブレーションが見たい!!
お姉様ナーヤの歓喜する姿も見たいw

C・ウォルフォードはもう1人のTE先発候補で元BUFのTE L・スミスに勝るだろう。
2人とも優秀なTEであることは間違いないが、レシーバーとしてはウォルフォードの方がもっと効果的だ。
実際にスミスは咋季6Rec/47Ydsのみだ。
仮に彼がメンバーに加わるとしたら、可能性としてはブロッカーとしてゴールライン辺りではないだろうか。

saha: HCデルリオ曰く complete package(完璧)だそうです。image
ドラフト前ウォルフォードをTE No.2と評価したNFL ネットワークのM ・メイヨックは『シニアボールウィークでの彼は素晴らしかった。特に1対1のドリルは良かった。彼はその高い運動能力を見せつけたよ。彼の体格、スピード、強さが上手く組合わさりキャッチしてからの走りや動く技術となっている。彼等はウォルフォードをスロットでは外側3番目に出した。彼は内側ラインではなく攻撃地点にいるべきプレイヤーだ。QBにとっても34インチの腕は魅力だ』とのこと。
また、ESPNのM・ケイパーJr.は『C・ウォルフォードは第2ラウンドの選択候補として濃厚だ。TEのNo.1かNo.2になるか今から議論しても良いんじゃないかな。もっともNo.1は固いと言う意見も悪くない』とTEはノーマークだったので何も知りませんでしたが逸材のようです。


Offensive Tackle
image
image
D・ペンは昨季のLTのアンカーだった。
彼はRAIDERSのOLとしてベストだ。

saha: ペンのハイライトと言えば昨季Week14 カリフォルニアダービーBATTLE OF THE BAYで見せたTDキャッチでしょう。image

「子供の頃からRAIDERSのファンだ。ブラックホールに飛び込むことは夢だった」願いがかなった瞬間
今年33才。頑張れペン。


誰がRTでプレイするのかを予想するのは非常に難しい。
NFLコンバイン時、HCのJ ・デルリオは、昨季RGとしてプレイしたO・ハワードをRTに移したいと言っていた。
実際にデルリオは、ハワードが先発に起用されないケースとしてあり得るのは、M・ワトソンがプレ戦で彼を打ち負かした場合だけだと語っている。


Offensive Guard
image
image
G・ジャクソンはルーキーシーズンだった昨年のチームでNo.2のOLだった。
ジャクソンはパスを素晴らしいブロックでガードする。
実際に彼は昨季のOG最優秀ルーキーだった。今季は更に良くなるだろう。
J・デルリオはルーキーOG J・フェリシアーノに期待していると言っていたが、私は彼がWeek1に出場するとは思わない。
K・バーンズはガードで昨季5つ星を獲得した。
彼こそがWeek1に出場するだろう。

saha:バーンズがガードで5つ星???そんな情報知りませんがw

Center
image
元KCのセンターはレイダースのラインを固めるだろう。
ハドソンは昨季1000スナップ以上プレイし、パス&ランのゲームでは効果的なプレイを見せ、昨年のNFLベストのセンターの一人である。D・カーは素晴らしいOLを得ることになる。

saha:実はウィズより全然良かったりします。

Kicker
image
このクレイジーなポーランド野郎 (ポーランドから来た素晴らしい我が友) の他にRAIDERSのFGを蹴る人はいない。
彼はもう15年もここでプレイし続けているのだから。

saha: 超Agree
ネ申11号は永久に不滅です!!




saha4678 at 03:10│Comments(2)RAIDERS 2015 

この記事へのコメント

1. Posted by #00   2015年06月10日 06:22
 概ね納得ですけど、バーンズがねぇ・・・。
 何で評価高いんでしょうね?
 RTで出ていたDEN戦で良い様にやられてた記憶しかないんですけど・・・。
 フェリシアーノが取って代わってくれることを願うばかりですよ。
 RGハワード、RTワトソンじゃダメなのかな?

 ジャニ・・・ノベルのラストの方でウッドソンとの良いシーンあるでしょう?
 あれを書きたくて・・・。
2. Posted by John Rider   2015年06月15日 01:07
前PHIのG、マシス獲得の噂も有りますね。
フェリシアーノが育つまで…ってのも良いかも。
去年のショーブを思い出しますが(笑)

個人的にはリースを上手く使って欲しいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ファン必見 Novel『Raider Nation』前編 by#00さん本場RAIDERSファンの今季開幕スタメン予想(ディフェンス編)