“化ける“ためにはランが出なければどーにもならないことも十分知っていますが、なんだかんだでデルリオ丸は発進します。レジェンドだってそう思ってるはずです。

2015年08月11日

プレ戦前のデプスにてK・マックDE。それはリーグ屈指のサックアーティスト誕生を意味します。DC/ACも楽しみです。

sahaっす

image

とある記事より。
最も注目度が高く、レイダーメディアの中で広く話題となっていた記事は、昨年のドラ1(全体5位)でNFLネットワークのリーグ49位のベストプレイヤーであるK・マックが、OLBとしてドラフトされたにも関わらずDEのポジションでスターターリストに挙がったことだ。

もちろん彼にはそのセンスがあるし、DEとしてリストアップされた事について驚くほどの事ではない。
2014シーズンDC J・ターヴァーは"ワイド9"ラインから突進でパスを多用する場面では、DEにマックをかなりの頻度で起用していた。
RAIDERSのディフェンス基本体系では、マックはスクリメージラインの近くに立ちパサーに突進するかアウトサイドにアタックしていた。
マックはDEのように、動きながらディフェンスするという役割も担っていたわけだ。
マックはパスラッシュのスペシャリストで、若手としてはリーグベストの一人だ。
だからこそ彼はHC J・デルリオの考えるLEOとして、またDC K・ノートン・Jr. の4―3ディフェンスでプレイ出来たのだ。
とのこと。

マックがLEO。 素晴らしい。待ちきれないです。

このコンビも待ちきれないですけど。
image

MCも調子いいみたいですし行きますか~⤴

GO RAIDERS!!

saha4678 at 21:50│Comments(6)RAIDERS 2015 

この記事へのコメント

1. Posted by #00   2015年08月12日 03:22
 ナルホド、DC/ACですか、これは強力なダイナモになりそうなコンビ名ですね。
 しかも二人とも若い!長きに渡って名コンビを築いてもらいたいですね。
2. Posted by vinta   2015年08月12日 08:47
vintaです。。

3-4ではOLB、4-3ではDEができるのは、DL選手の理想型だと思います。ドラフトでマックよりもクラウニーが先に指名されたのはその理想型を実現しているとされていたからだと思います。
僕もマックは、OLB、ILBの兼務という、LB内の「ヨコ」のスラッシュプレーヤーと思っていました。
ただ、去年は4-3型のレイダースであれだけパスラッシュできたので、「タテ」でやってイケると認められたのでしょう。
クラウニーはケガでイマイチですから、2014ドラフト組で1番価値があったのはマックだった…、ということになります。うれぴい…。。
「おいおい、オレを忘れるなよ!」と、カーがさらに活躍すれば、ウヒヒ…、が続きますね。
3. Posted by saha   2015年08月14日 01:02
>#00さん

ホント強力なコンビの誕生に期待しています。
ホワイトはPUPのようで…クーパー指名で良かったと思います。
昨年クラウニーを指名できたらしてたのでしょうが、クラウニーもダメみたいで…こちらもマック指名で当たりましたし、クーパーもきっと当たるんでしょうね。
4. Posted by #00   2015年08月14日 05:52
>sahaさん

 問題は一昨年のドラ1ですね・・・。
 あまり良い便りを聞きませんものねぇ・・・。
 今年もダメだといよいよあの烙印が・・・。
5. Posted by saha   2015年08月14日 06:38
>vintaさん

マックはウチでオールプロ(1st)に一番近い選手だと思ってます。暴れまくってほしいです。
また新しいコーチ陣には、勝てるチームを作り上げていってほしいですね。
そしてプ(ry
6. Posted by saha   2015年08月14日 06:46
>#00さん

信じましょう。1度死んだ男です。
彼に失うものはありませんからw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
“化ける“ためにはランが出なければどーにもならないことも十分知っていますが、なんだかんだでデルリオ丸は発進します。レジェンドだってそう思ってるはずです。