sahaっす

image

とある記事より。
最も注目度が高く、レイダーメディアの中で広く話題となっていた記事は、昨年のドラ1(全体5位)でNFLネットワークのリーグ49位のベストプレイヤーであるK・マックが、OLBとしてドラフトされたにも関わらずDEのポジションでスターターリストに挙がったことだ。

もちろん彼にはそのセンスがあるし、DEとしてリストアップされた事について驚くほどの事ではない。
2014シーズンDC J・ターヴァーは"ワイド9"ラインから突進でパスを多用する場面では、DEにマックをかなりの頻度で起用していた。
RAIDERSのディフェンス基本体系では、マックはスクリメージラインの近くに立ちパサーに突進するかアウトサイドにアタックしていた。
マックはDEのように、動きながらディフェンスするという役割も担っていたわけだ。
マックはパスラッシュのスペシャリストで、若手としてはリーグベストの一人だ。
だからこそ彼はHC J・デルリオの考えるLEOとして、またDC K・ノートン・Jr. の4―3ディフェンスでプレイ出来たのだ。
とのこと。

マックがLEO。 素晴らしい。待ちきれないです。

このコンビも待ちきれないですけど。
image

MCも調子いいみたいですし行きますか~⤴

GO RAIDERS!!