sahaっす
image

仕事終わりの電車内からCLE戦前に少しだけ。
試合まで2時間を切りましたが明日もフツーに仕事です。

さてロスターに動きがありました。
アクティブとプラクティススクアッドで1名づつ新加入。
アクティブにはWASから先日放出されたばかりの2013年ドラフト2巡(51位)の#29 CB D・エマーソンとサインしました。185㌢93㌔(23)image

ドラフトではDJと同期(DJは1巡12位)のCBということになります。
キャリアスタッツから見るに昨季は15試合先発でTackles61 PDef7と実績でした。
DJの昨季スタッツが10試合先発のTackles47 PDef10 Int1でしたからスナップ数を加味して考えると実力は同じレベルぐらいということかもしれません。
特に問題を起こしてカットされたわけではなさそうなので、単に見限られたと考えて良さそうです。RAIDERSの今のCB事情から考えると色々な選手を試してみる必要があるので、この獲得について異論はありません。
なお、代わりにCB D・マクドナルドがカットされています。

また、プラクティススクアッドには2014年UDFAでGB入りしPS。今季ファイナルロスターでカットされMIAにPS登録されていた#40 RB R・ネイルとサインしました。
180㌢100㌔(AGE23)image
少し調べてみたところ、2014年のモックドラフトでは5~6巡指名で予想されていました。
今季プレ4戦のスタッツを見るとRun Att17 Yds69 Avg4.1/Rec11 Yds86 Avg7.8 TD1 FUM1レシーブ能力も高いようなのでロスター組に何かあればシーズン中に出場のチャンスがあるかもしれません。

代わりにPSとして登録されていたGA3ことRB G・アトキンソンⅢがカットされました。
昨年UDFA入りし、期待されながらPSとして1年過ごし、今季もPS登録されていました。
父親がRAIDERSの選手として活躍していたこともありファンも期待していましたが残念です。
RAIDERSでの実績は昨季リターナーとして7回134Yds(Ave19.1Yds)でした。
さようならGA3…(>_<)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
次にパワーランキングですが、NFL.comによるWEEK3前のランキングが発表されていました。たまたま良かったのとコメントが気に入りましたのでご報告まで。
上段が開幕前、中断がWEEK2前、そして下段がWEEK3前です。
image
『BWのほうがカーより優れた若手QBだと思っていた者は考えを改めるべきだ。』のくだりが良い感じです。
21位という順位もここ2、3年見ていなかった気がします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
WEEK3の@CLE戦

CLEの先発QBはJ・マンジールではなく、J・マカウンで決定したようです。
このひと2002年のドラフト3巡目でARIに指名を受けからの所属先は ARI(2002年-2005年)DET(2006年)OAK(2007年)MIA(2008年)CAR(2008年-2009年)SF(2011年)CHI (2011年-2013年)TB(2014年)CLE(2015年-)と9チームを渡り歩いてきた超ジャーニーマン。御年36才ですが12年のキャリアは伊達ではありません。
昨季の所属先TBでは先発11回張っています。
マンジールよりこういうベテランの方が怖いです。

さて、RAIDERSディフェンスの課題とひとつとなっているのがパスラッシュが足りないということ。
K・マックやA・スミス、J・タックをもってしても、RAIDERSは2ゲームを消化して未だにサック無しです。

初勝利のBAL戦後、マックはこう語っていました。
「今日はオフェンスに助けられてばかりだった。最終的には何とか持ちこたえたけど、今日のゲーム内容を教訓にして改善しなければならない。これは僕やディフェンスだけでなく、チーム全体の問題だよ。現実をしっかりと受け止めて、状況を改善しなければならないね。」

マックがしきりに股関節を気にしていたので、それが関係して試合中に時々外れているのかと思っていたのですが、この日は気温が高く体調を整えるために何度かピッチから外れていたようです。

リーグ随一の曲者CLEに勝てば2勝1敗と何年かぶりの貯金ができます。

マックはインタビューの最後をこう締めくくってます。

キミの調子はどうなんだい?

「バッチリだよ。僕は"マシーン"だからね」

頼んだぞ マック!!

GO Raaaiiiiddddddeeeeeerrrrrrrssssss!!