sahaっす

連勝キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!

実に3年ぶりの連勝ということです。
前回は2012年10月のWeek7 JAX(26-23)&Week8@KC(26-16)まで遡り、12連敗中だった敵地での勝利は2013年11月Week11 HOU(28-23)まで遡るそうです。
※M・マグロインが先発デビューでいきなり3TDパスをヒットしたアノ試合です。image
まずはオフェンス

#4 QB D・カー Att20 Comp32 Pct62.5% Yds314 AVG9.8Yds TD2 INT0 Sack0 QBRate 115.9

#28 RB L・マレー Att26 Yds139 Avg5.3 TD1
※Run139Ydsはキャリアハイ

#89 WR A・クーパー Rec8 Yds134y Avg16.8y
※Rec134Ydsはキャリアハイ
とオフェンスの核である3人が絶好調。image

NFL.comの【2015年シーズン第3週までのビッグサプライズ】という記事を紹介します。

image
『昨季のRAIDERSはしばしば新人D・カーに無茶な要求をしていた。しかし今季はM・クラブツリーとA・クーパーの両WRが加入したこともあって、B・マスグレイブOCのプレイコールははるかにアグレッシブとなった。チームのパッシングヤード、ラッシングヤード、レシービングヤードの全てで最高の成績を出したのが25歳以下の選手ばかりという例はNFL史上にかつてないが、第3週のCLE戦でRAIDERSのQBカー、RBマレー、WRクーパーはこれをクリアした。』
また1試合でQBがパス300Yds/RBランが100Yds/WRがレシーブ100Ydsとそれぞれが同時に記録されたのは、J・キャンベルとDMCとDHB以来とのことです。
キャンベル在籍時の2010~2011シーズンの出来事なんでしょうが、どちらにしてもこれが出たのは
8勝8敗のシーズンです。
あの頃のキャンベルとDMCとDHBと、今のカーとマレーとクーパーを比べた場合のポテンシャルは言わずもがな。
それに今年は#15 M・クラブツリー/#10 S・ロバーツ/#18 A・ホームズ/#80 R・ストリーターとWRも駒が揃っていますので、まだまだ面白くなりそうです。

image
それにしてもクーパーはホントに凄いルーキーでした。
一流と言われるCBとのマッチアップもなんのそのです。
クイクイクイッ
てな感じで確実にオープンになれますし、RACも秀逸です。本物です。RAIDERSの至宝でしょう。 AC/DCのホットラインは素敵です。
(そんな至宝をケガのリスクが高いPRとして使うのはどうかと…やめてほしいです)
ロバーツは3/56Yds/Avg18.7Yds/TD1とイージーミスもありますが、大事な場面で結果を出しています。
先日バトラーをトレードに出してロバーツを残した時に少し?と思いましたが?が解消されつつあります。
クラブツリーについても先程のNFL.com【2015年シーズン第3週までのビッグサプライズ】に挙げられています。
『49ersからRAIDERSへ移籍したクラブツリーは年間レシーブ96回を達成しそうなハイペースで新人WR A・クーパーに次ぐ2番手WRの座を確保している。』
クラブツリーは4/36Yds/Avg9.0Ydsと数字は良くありませんが囮としての役目を十分果たしてくれているので個人的には今後も先発はクラブツリーでお願いしたいと思います。

ホームズは1/3Yds/1TD。 キャッチ能力が高く長身なだけにスーパーサブ的な役割として◎です。この試合に未登録でしたがストリーターもいるわけですから頼もしいです。
あっ #45 M・リースも忘れちゃいけません。
55Ydsゲインしたあの走りを忘れちゃいけません。カッコよかったです。image

それと被サックゼロに抑えたOLも褒めなきゃです。余計なペナルティはありますがパスプロは良くなってます。