【WEEK7@SD】速報【WEEK8 NYJ】トラウマってやつです。

2015年10月29日

【WEEK7@SD】 AC/DCのホットライン爆発 RAIDERS快勝

sahaっす

という見出しはNFL.comより。

色々あって遅い更新となりました。
申し訳ありません。

さて、我らがRAIDERSは見事SDを敵地で下し3勝目を挙げ、昨季3勝13敗のチームが6試合で早くも昨季と同じ勝ち星を挙げたことは確実にチームが強くなったと感じる何よりの証拠です。

image

SDのInjury reportでQuestionableとされたTE A・ゲイツとWR K・アレン(実はRAIDER NATION)でしたが、結果ゲイツが欠場となり、ウチは結果Doubtfulの#78 DT J・エリスが欠場しました。

オフェンス
(RUSH130Yds PASS282Yds TOTAL412Yds)
前半30/後半7/計37得点
得点経過は以下です。
1Q:(12:46) #28 L.マレー 1Yds TD Run
1Q:(5:21) #11 S.ジャニコウスキー 29Yds FG
2Q:(13:06) #88 C.ウォルフォード 23Yds TD Rec
2Q:(9:28) #11 S.ジャニコウスキー 32Yds FG
2Q:(4:41) #11 S.ジャニコウスキー 31Yds FG
2Q:(1:01) #89 A.クーパー 52Yds TD Rec
3Q:(10:41) #15 M.クラブツリー 25Yds TD Rec

3Q終了時は37-6
RAIDERSファンならここまでをおかずに白飯3杯は軽くいける内容です。
FG3本のウチ1本ぐらいTDが獲れただろーよというのは贅沢なこと。
37点も獲ってるわけですから良しとしましょう。

まずQB
この試合の#4 D・カーのスタッツは
Comp24/Att31/Pct77.4%/Yds289/Avg9.3/TD3/Int0/Sck1/Rate137.7
Pct77.4%とQBR137.7はレギュラーシーズンでは昨季W14のSF戦 BOBで叩き出したPct78.6%とQBR140.2に次いで2番目に良い数字です。
文句なしの内容です。
また昨季は敵地全敗でしたが、今季は早くも敵地で2勝目を挙げました。
ちなみにQBRシーズンAvg101.0はリーグ6位。
カーは間違いなく成長しています。image

続いてOL
#72 LT D・ペン
#66 LG G・ジャクソン
#61 C R・ハドソン
#76 RG J・ウェッブ
#77 RT O・ハワード
今季不動のOLはランブロック、パスプロともほぼ完璧と言える内容だったと思います。
被サック1。
2QにペンがSD陣内残り1Ydsで相手にブチ切れてUnnecessary Roughnessで15Yds罰退をくらうという場面もありましたが、よっぽどムカついたのでしょう。まあ良しとしましょう。
ハドソンの機動力の活かしたリード。
もはやWizって誰だったっけ?って感じです。
ウェッブはRAIDERSで再生したと言えるでしょう。

続いてRB
RB(FB)のスタッツから
#28 L・マレー (Att15Yds85Avg5.7TD1@snap33:53%)
#22 T・ジョーンズ
(Att3Yds35Avg11.7@snap15:24%)
#26 R・ヘル
(Att4Yds3Avg0.8@snap10:16%)
#49 J・オラワレ
(Att2Yds4Avg2.0@snap15:24%)
やっぱりマレーは頼もしいです。
1Qで@CHI戦と同じようにスクリーンをお手玉するシーンがありましたが今回はキャッチ。
成長しました。
あえて分けるならパワーのマレーとスピードのジョーンズという両者ですが、共に持ち味を発揮していました。いい感じのバランスです。
マレーのAve.5.7Ydsは立派です。
#45 M・リースはRec3Yds15Avg5.0@snap10:16%とレシーブで貢献しました。

続いてTE
#88 C・ウォルフォード
(Rec2Yds42Avg21.0TD1@snap28:45%)
#81 M・リヴェラ
(Rec2Yds11Avg5.5@snap20:32%)
#86 L・スミス
(Rec2Yds1Avg0.5@snap34:55%)
image

complete packageことウォルフォードが2Qに23Ydsキャッチでキャリア初のTD。
プレイコールも良かったと思いますがフレームがデカいのでカーもターゲットにしやすいと思います。今後が楽しみです。
スミスはブロッキングTEとしての役割を十分に果たしています。
リヴェラ頑張れwというところです。

そしてWR
#89 A・クーパー
(Rec5Yds133Avg26.6TD1@snap55:89%)
#15 M・クラブツリー
(Rec6Yds63Avg10.5TD1@snap47:76%)
#10 S・ロバーツ
(Rec1Yds6Avg6.0@snap32:52%)
#18 A・ホームズ
(Rec0@snap9:15%)
Coooooooooop!!クーパー圧巻です。133Ydsです。
特に2Qの52YdsのスクリーンからのRAC TDは秀逸。
VTRはこちら
また44YdsのジャンプキャッチもAmazingでした。
カーの試合後のコメントです。
52YdsTDについては「彼は素晴らしい。マジでスゴいよ。リーグ中のベストプレイヤーのひとりだね。確かに彼はルーキーでまだプレイ量も少ないから、ほとんどの人は彼をベストプレイヤーのひとりには挙げないだろうけど、僕は彼をそのひとりとして挙げるよ」
44Ydsジャンプキャッチについては
「あれはどうかキャッチしてくれみたいなプレイだった」と語り、JDRはそのジャンプボールについて「あのロングショットはデレックが彼に放った3つ目のショットだった。ああいうボールは50/50ボールって言うんだ。でもアマリのようなスキルのあるプレイヤーならもう少し確率は高くなるだろうけどね」とコメント。
image

これまでのクーパーのプレイについてJDRは「彼のやり方は常に正しいよ」「彼は始めからいつものやり方だよ。ソフトな口調で話す、とても控え目なヤツなんだけど、とにかくフットボールが好きなんだ。毎日練習して、真剣に取り組んでるから良いスタートが切れるんだ」

以下クーパーの凄さが分かる評価です。

クーパーはこれまでのRAIDERSにおいて、最初の6ゲームで少なくとも400Ydsレシーブをした2番目のプレイヤーであり最初のルーキーだ。
※もう1人は2005年のR・モス

クーパーは最初の6ゲームで少なくとも500Ydsレシーブを記録したNFL史上5番目のルーキーで、1970年AFL-NFL統合以来3番目だ。
※あと2人は2003年のA・ボールディンと1998年のR・モス

クーパーは、1960年以来NFLでの最初の6ゲームの全ゲームで少なくとも4キャッチをした最初のルーキーワイドレシーバーだ。
彼は今、M・アレン(1982年)と並びRAIDERSのルーキーとしてゲーム出場したなかで、少なくとも5か4つの評価すべき記録を持っている。

そしてクラブツリー
クーパーのAmazingぶりに隠れがちですが、クラブツリーかなりキレています。
この日3Qに決めたTDでも、見事なRACでした。
クラブツリーのここまでの活躍がなければ3勝するのは難しかったと思います。
RAIDERSの勝利に貢献できていると実感しているに違いありません。
淡々と仕事をこなすクラブツリーのスタンスはカッコいいです。仕事人です。

WEEK7終了時点のオフェンススタッツです。
image

PASS12位 RUSH23位
(WEEK5終了時点 PASS15位 RUSH27位)
上昇傾向にあります。


ディフェンス
(RUSH90Yds PASS327Yds TOTAL417Yds)
3Q終了までは、ほぼ完璧といって良い出来だったと思います。
4Qのガベージタイムに獲られた23点については31点差というリードが変な余裕となり油断を招いた結果とも思えますが、ぶっちゃけA・ゲイツが出ていたら、そもそもこれ程の点差がついていたこともなかったとも言えますが、それはたらればです。
実際出ていないのですからそれが全てです。

DL
#97 DE M・エドワーズJr.
(Tackle:Solo2Ast0@snap57:63%)
#90 DT D・ウィリアムズ
(Tackle:Solo4@snap41:46%)
#92 NT S・マギー
(Tackle:Solo3Ast1@snap51:57%)
#52 DE K・マック
(Tackle:Solo2@snap78:87%)
#98 DT C.J. ウィルソン
(Tackle:Solo1@snap33:37%)
#75 DE S・ハリス
(Tackle:Solo2Ast1@snap33:37%)
#95 DE B・マヨワ
(Tackle:Solo1Ast1@snap24:27%)

先発は#97/#90/#92/#52
足首を痛めて欠場中の#78 DT J・エリスの代りはマギー、胸筋断裂でIR入りした#91 DE J・タックの代りは今後マリオが務めることになります。
マリオは大きなミスも犯していませんし、この試合では及第点といえる評価を

LB
#53 OLB M・スミス
(Tackle:Solo11Sack1.0Int1@snap75:83%)
#50 MLB C・ロフトン
(Tackle:Solo3@snap24:27%)
#99 OLB A・スミス
(Tackle:Solo1Ast2@snap85:94%)
#57 OLB R・アームストロング
(Tackle:Solo6@snap55:61%)
#58 OLB N・ボール
(Tackle:Solo1Ast1@snap18:20%)

先発は#99/#50/#53ですが4-3 3-4では、M・スミスがMLBに入ったり他の選手がILBに入り、5-2は#99 A・スミスがエッジラッシャーとして1列目に入る感じです。
SD最初のシリーズでいきなりキャリーが相手と競って弾いたボールをM・スミスがINT
敵陣2Ydsまでリターンし結果マレーのTDランへと繋げましたが、このプレイがRAIDERSに試合の流れを引き寄せました。やはり彼はそういう何かを持ってると感じさせるビッグプレイでした。
残念なニュースとしてシーズンに入ってから評価を上げて最近TEのカバーとしてSnap数も増えていたN・ボールが、この2Qで膝を痛めて負傷退場。
数週間離脱することになりそうです。
代りがR・アームストロングというのが少し心配です。

DB
#25 CB D.J.ヘイデン
(Tackle:Solo10Int1@snap88:98%)
#29 CB D・エマーソン
(Tackle:Solo5Ast1@snap88:98%)
#24 S C・ウッドソン
(Tackle:Solo2Ast1@snap90:100%)
#38 S T.J.キャリー
(Tackle:Solo1Ast2@snap82:91%)
#31 CB N・ソープ (Tackle:Solo3@snap40:44%)
#42 S L・アサンテ
(Tackle:記録なし@snap24:27%)
2QにDJがK・アレンへのパスをINT
セカンダリーは割りと落ち着いた対応が出来ていたと思います。
一時期のボロボロ感はありませんでした。
バストの烙印を押されかけていたDJもだいぶ自信をつけてきたようです。image

良いニュースとして、開幕戦でMCL(内側側副靭帯)を損傷し復帰指定IRで長期離脱していた#20 S N・アレン。
6週間のチーム練習参加禁止期間が終わり2週間の猶予期間(チーム練習参加可能)に入ったそうです。
アレンが3週間後WEEK10から出場となれば、SへコンバートされているT.J.キャリーがCBに戻れます。

WEEK7終了時点のディフェンススタッツです。image

PASS32位 RUSH3位
(WEEK5終了時点 PASS31位 RUSH3位)
凄いアンバランスは変わらずです。

現時点のAFC西順位表です。
image
単独2位です。

WEEK8前のパワーランキングでは今季最高となる15位まで順位を上げてきましたが、こんな記述がありました。
『AFCのワイルドカード争いにRAIDERSが加わってくるというのが、アナリストたちの現在の評価』image

WEEK8はホームでパワーランキング7位NYJとの対戦となります。

個人的にも色々な思いがあるこの試合は勝てたらいいなではなく絶対に勝ってもらいます。
Just Win Babyです。

saha4678 at 01:30│Comments(13)RAIDERS GAME 2015 

この記事へのコメント

1. Posted by vinta   2015年10月29日 15:24
カーがクーパーへパスする時は、結構時間が掛かって危なっかしい…という指摘をされたことがあります。
でも、あれだけキャッチできて、マークを振り払うのが上手いと、QBとしても辛抱強く待っちゃうよ…というのがカーの言い分なんじゃないでしょうか。
それぐらいスゴいということだと思います。。

クラブツリーは重要ですね。サイドライン際のキャッチなんかは秀逸で、「しっかり取る」⇒「足をそろえて」⇒「着地」という手順がはっきり意識されている。竹トンボは常に足一本で降りてくるけど、そんな感じ。。

SD戦は、ディフェンス全体が積極的だった感じがしました。待ってタックルするタイプのロフトンも前に来ていたし、DJの距離を置きすぎたセットも幾分か是正されていた。
やはり最高リーグですから、リスクを背負っても前進しなければ良い結果はでないと再認識させられました。

NYJ戦ですが、ディフェンスが強く、QBがフィッツパトリックですから、今までの対戦チームの中ではDENが近いような気がします。
積極的なディフェンスを心がけて、ターンオーバーをとる展開になれば十分勝機があると思います。

2. Posted by mat   2015年10月30日 00:10
更新お疲れ様です!
クーパー凄いですね! そしてビッグプレイを決めたあとのvery coolな立ち振舞いに痺れました。カッコよすぎるオーラ漂ってます。間違いなく向こう15年はNFLトップレシーバーとして活躍してくれるでしょう!(もちろんRAIDERSの選手として!)

#OはしっかりしたOLに支えられ、プレイの選択肢が増えたという印象。ジョーンズの復帰も含めBye Weekを経てチームが成長しましたね。ジョーンズは重要なウェポンとしてこの活躍を続けて欲しいです!

今週からのNYJ、PIT、MINとの試合はPOを狙うチーム同士の対戦という事で、特にNYJ、PITはライバルですから、ここを勝ち越すことができればPOを現実的なものとして捉えることができるのかなと思います。
DENがこれからNE、GB、CIN、INDとの対戦を残していることを考えると10勝、下手すると9勝止まりということもあるかも…と思いっきりRAIDERSよりの妄想(笑)ですが、地区優勝もあり得ます!

そのためにはNYJにきっちり勝たねばなりません! この試合は長期契約となりそうなA・スミスに期待です! そろそろサックアーティストの本性を見せてくれそうな気がします。

ちと気が早いですが、地区優勝に向けでGO! RAIDERS!
3. Posted by 亀仙人   2015年10月30日 00:29
バストになりかけてるDJ、ようやく本領発揮でしょうか?w
次の試合も期待してます♪

そしてマックと暴君スミスにもサックを量産してもらいたいですね♪

4. Posted by tomo   2015年10月30日 18:25
気がはやいですが、ジェッツ戦に気持ちがいってしまってます(笑)

ポイントは、相手のランを止める事です!
ジェッツはランOFが強く!
レイダースはランDFが強いです!
この争いで勝つとゲームは有利に進められると思います。

ただし、条件がありやはりレイダースOFがリードする事です!2ポゼッションリードして後半に入ると相手のランは自ずと回数が減ります。
シカゴ、デンバーとの戦いと同じ内容のOFではこれは現実とならないかもです。
かといって、カーは相当なプレッシャーを受けるでしょう。
カーにとって試練となります。
プレイコールはアグレッシブに!
カーはクレバーに!です!


これだけ毎週楽しみな月曜日は何年ぶりだろ~♪仕事柄毎週ライブで見れるので幸せです♪
5. Posted by John rider   2015年10月31日 02:52
皆さんのコメントもブーストが掛かってきて、読んでいて気持ちが良いですね。
やはり勝負事は勝たなきゃいけません。
隊長は月間MVPですし、クーパーには1000と言わず1600(1マイル)を狙って貰いましょう。

NYJ…クーパー対レナード・ウィリアムズですね(笑)
6. Posted by John rider   2015年10月31日 02:56
よく考えたら1マイルって1750yds.ですね。
ちょっと欲張り過ぎました(笑)

7. Posted by #00   2015年11月01日 05:28
祝!月間MVP!
隊長!アンタにゃシビれるぜ!
8. Posted by saha   2015年11月01日 21:15
>tomoさん

前半で2ポゼッションリードしたいですねー
DEN・CHI戦の二の舞は避けたいところです。
カーは試練を乗り越えて欲しい!!
「プレイコールはアグレッシブに! カーはクレバーに!」
まさにその通りですね。
毎週月曜日が休みなんてなんとも羨ましいかぎりです。
特に今年は♪
9. Posted by saha   2015年11月01日 21:26
>vintaさん

確かにあれだけのRACを見せられると待っちゃいます。
僕もクラブツリーのサイドライン際のキャッチに魅せられたひとりです。
竹トンボは一流レシーバーの証ですね♪

仰るとおりSD戦のディフェンスはアグレッシブでしたよね。
今回もあんな感じでいってもらえれば勝てる気がします。
(SD戦の4Qのような感じは不要ですが…)

フィッツパトリック…(-。-)y-゜゜゜
リベンジです!!

10. Posted by saha   2015年11月01日 21:36
>matさん

クーパーが100ヤード獲得した試合は勝っているようなので
ひとつの目安になるかもしれませんね。
L・ウィリアムスには申し訳ないですが、クーパー指名は大正解でした。
NYJ、PIT、MINと厳しい試合が続きますね。
まずはNYJに勝ちましょう!!

GO RAIDERS!!


11. Posted by saha   2015年11月01日 21:43
>亀仙人さん

DJ NYJ戦は特に頑張ってほしいです。
怪物マックと暴君スミスコンビのサック量産…素敵です。

12. Posted by saha   2015年11月01日 21:49
>John riderさん

今季のRAIDER NATIONのテンションは相当高くなってますからねー

今のペースなら1マイル(1750Yds)も夢じゃありません。
そして、この試合に勝てばもうひとつの夢(とりあえずPO)に近づくはずです。

そうです。勝負事は勝たなきゃなりません。
JUST WIN BABYです!!
13. Posted by saha   2015年11月01日 21:52
#00さん

祝!!!!!!!!!!!
ほんと隊長には毎度頭が下がります。
NYJ戦もシビれさせてもらいましょう!!


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【WEEK7@SD】速報【WEEK8 NYJ】トラウマってやつです。