2016年04月19日

RAIDERSの逆襲

sahaっす

季レギュラーシーズンのスケジュールが発表されました。image

前半8試合のスケジュール難易度は .383
後半8試合のスケジュール難易度は .617
後半はリーグで最も過酷なスケジュールらしいです。
一方、レギュラーシーズン前半は対戦相手に恵まれていると思いますので、レギュラーシーズン後半に向けて貯金を作らなければなりません。
しかし、このスケジュール難易度というのは、昨季の勝敗数を元に予想しているもので、今オフのドラフトやFA契約による補強や流出による戦力ダウンは考慮されていないらしいので、あくまで目安のようです。

なんにせよ、RAIDERS復活を信じてやまないRAIDER NATIONとってはワクワクドキドキのシーズンになることは間違いありません。
プライムタイム3試合とRAIDERSへの期待が伺えるスケジュールです。
( )内は相手チーム昨季勝敗
日時は日本時間

WEEK1@NO (7-9) 2016/9/12(月) 2:00
メルセデス・ベンツ・スーパードーム

WEEK2 ATL (8-8) 2016/9/19(月) 5:25
オークランド・コロシアム

WEEK3@TEN (3-13) 2016/9/26(月) 2:00
ニッサン・スタジアム

WEEK4@BAL (5-11) 2016/10/3(月) 2:00
M&Tバンク・スタジアム

WEEK5 SD (4-12) 2016/10/10(月) 5:25
オークランド・コロシアム

WEEK6 KC (11-5) 2016/10/17(月) 5:05
オークランド・コロシアム

WEEK7@JAX (5-11) 2016/10/24(月) 2:00
エバーバンク・フィールド

WEEK8@TB (6-10) 2016/10/31(月) 2:00
レイモンド・ジェームス・スタジアム

WEEK9 DEN (12-4) 2016/11/7(月) 10:30
オークランド・コロシアム


WEEK10 BEY WEEK

WEEK11 HOU (9-7) 2016/11/22(火) 10:00
エスタディオ アステカ(メキシコシティ)


WEEK12 CAR (15-1) 2016/11/28(月) 6:25
オークランド・コロシアム

WEEK13 BUF (8-8) 2016/12/5(月) 6:05
オークランド・コロシアム

WEEK14 @KC (11-5) 2016/12/9(金) 10:25
アローヘッド・スタジアム


WEEK15 @SD (4-12) 2016/12/19(月) 6:25
クアルコム・スタジアム

WEEK16 IND (8-8) 2016/12/25(日) 6:05
オークランド・コロシアム

WEEK17 @DEN (12-4) 2017/1/2(月) 6:25
スポーツ・オーソリティー・フィールド・アット・マイルハイ

開幕戦は敵地でNOと対戦することになりました。
image

今季のRAIDERSなら、きっと勝てるはず。

暴君A・スミスの1年間の出場停止処分が11/17に解除された場合、復帰は最速WEEK11 メキシコシティでのHOU戦が濃厚です。
その頃、レギュラーシーズンは残り7試合。
プレイオフ進出を賭けた激戦が繰り広げられる時期に突入します。


以下、2002年以降のRAIDERSのレギュラーシーズン勝敗となります。
()内は勝敗
RAIDERS 1巡指名

2015 (7-9)
4位 WR アマリ・クーパー(アラバマ)
2014 (3-13)
5位 OLB カリル・マック(バッファロー)
2013 (4-12)
12位 CB D.J.ヘイデン(ヒューストン)
2012 (4-12)
CINへカーソン・パーマーとのトレードで譲渡
2011 (8-8)
CINへカーソン・パーマーとのトレードで譲渡
2010 (8-8)
8位 ILB ローランド・マクレイン(アラバマ)
2009 (5-11)
7位 WR ダリアス・ヘイウォードベイ(メリーランド)
2008 (5-11)
4位 RB ダレン・マクファッデン(アーカンソー)
2007 (4-12)
1位 QB ジャマーカス・ラッセル(ルイジアナ州立)
2006 (2-14)
7位 SS マイケル・ハフ(テキサス)
2005 (4-12)
23位 CB ファビアン・ワシントン(ネブラスカ)
2004 (5-11)
2位 OT ロバート・ギャラリー(アイオワ)
2003 (4-12)
31位 CB ナムディ・アソムア(カリフォルニア)/32位 DE タイラー・ブレイトン(コロラド)
2002 (11-5)
23位 OLB ナポレオン・ハリス(ノース・ウェスタン)
RAIDERSが地区優勝したのは2002年まで遡ります。
この年はAFCチャンピオンシップも制しスーパーボウルに進出を果たしましたが、それを最後にRAIDERSは勝ち越したシーズンすらありません。

各メディアでは今季10-6と予想しているところが多いようですが、昨季のWEEK9@PIT戦のような試合に勝ちきるチーム力や、WEEK13のKC戦のような自滅で取りこぼしすることがなければ11-5も期待できます。

プレイオフの日程です。
日時は日本時間

ワイルドカードプレイオフ
2017/1/8(日)or1/9(月)

ディビジョナルプレイオフ
2017/1/15(日)or1/16(月)

AFCチャンピオンシップ
2017/23(月)

第51回スーパーボウル(ヒューストン)
2017/2/6(月)

image
今季どこまで行けるか。
RAIDERSの逆襲が始まりますw

saha4678 at 18:40│Comments(8)RAIDERS2016 

この記事へのコメント

1. Posted by mat   2016年04月21日 00:30
スケジュール出るとワクワクしますね!

AFC西地区は混線になると思いますので、地区優勝ラインは10勝と予想します。
いきなりNO、ATLと地力のあるチームが相手なので、ここをしっかり乗り気って欲しいですね。
2. Posted by John rider   2016年04月21日 05:30
おひさしぶりっ子です(笑)

前半も言うほど楽じゃ無いですよね(苦笑)

TENとJAX@とかだからでしょうけど、
TENはLAとのトレードで一気にデプス改善してくるだろうし、
JAXのオフェンスは侮れない。

ただ、僕が他サイト(価格.COM 笑)で主張していた10勝6敗がアナリストとも一致してるのは悪い気はしません。
そのスレでDENファンの仲良しさんに『マスグレイブがOCやってちゃ勝ちきれない』って言われてぐうの音も出なかったんですが(笑)

FAが順調過ぎてドラフト指名が全然絞れないですね。
流石に一巡目は即戦力狙いでしょうから
DTかMike辺りなのかなっとも思いますけど、
ワトソンやハワードのコンディショニングの観点からはRTとかも考えちゃいますね。
アル爺が健在ならキムディーチ1択なんですが(笑)

近年の傾向だと素材型は育てきれない(というか出て来ない)ので、クレバーな即戦力タイプに行くんですかね。
3. Posted by #00   2016年04月21日 07:36
今年のGAMEPASS、一試合当りの単価が割安になりますように(笑)
4. Posted by mat   2016年04月21日 08:42
ここにきてジョシュ ノーマン市場へ放流ですか! 取りに行って欲しい!
今年のオフシーズン面白すぎます!
5. Posted by #00   2016年04月24日 03:41
さすがにノーマンは取れませんでしたね。
まあ、それも少し前の金余り状態を考えるとチームが整って来た証拠かも。
レジーの腕の見せ所はここからなのかもしれませんね。
6. Posted by saha   2016年04月24日 21:40
>matさん

初戦@NOですが、今年は違うというところを見せて欲しいですね!!
10勝…今年こそは…GO RAIDERS!!
ノーマン高っ!!
7. Posted by saha   2016年04月24日 21:42
>John riderさん

マスグレイブがOCやってちゃ勝ちきれない…(T_T)
マスグレイブが好むオフェンス…
オハイオのRBが気になる今日この頃ですが、ADとは違うタイプですからね…
やっぱキムディーチ?ですかねw
8. Posted by saha   2016年04月24日 21:44
>#00さん

GAMEPASS ここ何年か利用していますが、今年は絶対買いですね。
嬉しい寝不足が増えそうですね(^-^)ゝ゛
S・スミスとD・エマーソンのコンビも魅力的ですよ🎵

コメントする

名前
URL
 
  絵文字