sahaっす

今年のドラフトを一言で表すとなんぎやなぁって思うことが多かった気がしますが、そんなこんなで取りあえずRAIDERSの全指名が無事終わりましたのでおさらいです。

1巡14位 SS Karl Joseph
カール・ジョセフ(ウェストヴァージニア)
Height:5 ft 10 in (178㌢) Weight:205 lb (93㌔)
image

2015 Stats: (4 games): 20 tackles, 2.0 TFL, 1.0 sacks, 5 INTs (7 yards), 1 FR
2014 Stats: (12 games): 82 tackles, 4.0 TFL, 1 INT, 3 PDs, 2 FF
2013 Stats: (12 games): 68 tackles, 3.0 TFL, 1 INT (11 yards), 4 PDs, 4 FRs, 1 FF
2012 Stats: (13 games): 104 tackles, 7.0 TFL, 1.0 sacks, 2 INTs (22 yards), 8 PDs, 3 FFs


隊長のNo.24を受け継ぐに相応しい逸材だと思います。
1巡14位でのピックは早々との見方もあったようですが雰囲気的に2巡44位では無理だったと思います。
レジーの決断は間違っていません。
ボク的にはジョセフが獲れたことに大きな意味があります。
『ビデオを見るだけでも彼の熱意が伝わってくるよ。ジョセフのプレイは激しいくらいに強くタフで、メンタル面にも凄いアグレッシブさを感じるよ』レジー談

『ジョセフは万能だよ。どんなレベルのディフェンスでもプレイできる。ブリッツでもボックスでプレイすることも、フィールド中央でプレイすることもできる。良いアングルで素晴らしいプレイをするし、ヒッターとしてもタックラーとしても非常に効果的で結果を出すプレイヤーだ。もの凄く強気なで気性が激しいところもあるが、そうした一面や人間性がジョセフにとっては良い結果を生んでいる。」デルリオ談

去年10月のACL断裂もなんのその。
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス。
今季開幕に間に合うかどうか分かりませんが、
初出場した試合から印象的なプレイを魅せてくれることでしょう。
今季シーズン終了後、各メディアにこのピックは大成功だったと評価されているのが目に浮かびます。
CBS.comグレード:B+
セイフティとして喉から手が出るほど欲しいプレイヤー。指名は必然。

ボク的グレード:A

2巡44位 DE Jihad Ward
ジハド・ウォード(イリノイ)
Height:6 ft 5 in (196㌢)Weight:297 lb (135 ㌔)
image

2015 Stats: 53 tackles, 3.5 TFL, 1.5 sacks, 1 forced fumble (12 games)
2014 Stats: 51 tackles, 8.5 TFL, 3 sacks, 2 forced fumbles (13 games)
2013 Stats: JUCO
2012 Stats: JUCO

今年も2巡は伸びしろ期待のポテンシャル型をピックしたレジー
DEとDTで使うようです。
直近3年(2013ワトソン/2014カー/2015マリオ)のメンツを見るとカーはさておきワトソン&マリオは指名当時クエスチョンでしたが、ウォードも負けず劣らず。
化ける可能性に賭けるしかありません。
つまりはギャンブルです。
WR・DB等他のポジションも経験しているようですが器用貧乏に終わるとかは勘弁してほしいです。
だって2巡だもん。
来年はギャンブルするなら下位にして。
CBS.comグレード:B
パスラッシュが得意なJUCOから移籍した新人。スカウト達が注目していた人材。

ボク的グレード:C-

3巡75位 DE Shilique Calhoun
シリク・カルホーン(ミシガン州立)
Height:6 ft 4 in (193㌢)Weight:251 lb (114 ㌔)
image

2015 Stats: 45 tackles, 14.5 TFL, 10.5 sacks, 1 forced fumble
2014 Stats: 39 tackles, 12.5 TFL, 8 sacks, 1 forced fumble, 1 fumble recovery, 1 blocked kick
2013 Stats: 37 tackles, 14 TFL, 7.5 sacks, 2 forced fumbles, 2 fumble recoveries returned for TDs, 1 INT for TD
2012 Stats: 6 tackles, 2.5 TFL, 1 sack, 2 PD

Big Ten Champion (2013)
First Team All-Big Ten (2013, 2014, 2015)

OLBとかLEOとして使われるようです。
キャリアから見るにウォードよりはやりそうです。評判も悪くないようですし、もしかしたら凄いヤツかもしれません。
怪物マックのバックアップとして期待。
CBS.comグレード:B+
カルホーンは弱腰なところがあると叩いたスカウトもいるが、悪くない人選だと思う。良いプレイヤーだ。

ボク的グレード:B

4巡100位 QB Connor Cook
コナー・クック(ミシガン州立)
Height:6 ft 4 in (193㌢)Weight:220 lb (100㌔)
image

2015 Stats: 210/369 (56.9%) | 2,921 yards | 24 TD, 5 INT (Season in Progress)
2014 Stats: 212/365 (58.1%) | 3,214 yards | 24 TD, 8 INT
2013 Stats: 223/380 (58.7%) | 2,755 yards | 22 TD, 6 INT


4巡114位と5巡154位を4巡100位へトレードアップしたかと思えばクックというサプライズ。
リアルタイムで知ったんですが何かの間違いか、DALへの当てつけかと思いましたが、百々のつまりバックアップで勝てるQBが欲しかったというのがホントのところだったようで。
正直、QBについては全体1位と2位でキャンキャン騒いでるって程度で、誰がどうだとか全く興味がなかったわけですが、クックのキャリアを見るとなかなかどうしてじゃないですか。
口も達者で自らの勝ちっぷりをブレイディとダブらせたりと、なかなかのビッグマウスみたいですし。
まあ、これまでシーズン中にカーが故障するなんてことはあまり考えていなかったわけですが、当たり前ですが無い話でもないですからね。
そう考えるとクックがいるのといないのでは違いますね。
マグロインも好きなんですが。
Big Ten Quarterback of The Year (2015)
Johnny Unitas Golden Arm Award (2015)
First-team All-Big Ten (2015)
2x Second-team All-Big Ten (2013, 2014)
9th place in Heisman Trophy voting (2015)
Big Ten Champion (2013, 2015)
Big Ten Championship Game MVP (2013,2015)
2014 Rose Bowl Champion
2014 Rose Bowl Offensive 
MVP2015 Cotton Bowl Classic Champion

素晴らしいキャリアだな。負けんじゃねーぞマグロイン。
CBS.comグレード:C-
RAIDERSにはD・カーという若く有望なQBがいるのに、更にクックを指名するのはちょっと謎だ。

ボク的グレード:B-