WEEK8@TB 速報WEEK9 DEN 同地区対決ROUND3

2016年11月02日

WEEK8@TB RAIDERS ロード5連勝

sahaっす

image
試合の結果はご存じのとおりオーバータイムを決勝TDで締めくくりロード無敗の5連勝。
6勝2敗で地区首位の座をキープしています。

D・カーは 513Yds 4TD 0INT
image
これはリーグ史上3人目の快挙だそうで、1試合514YdsはRAIDERSのフランチャイズレコードだそうです。
オーバータイムでジャニ公がFGを2回外しても諦めることなく最後の最後まで勝利を信じて攻め続ける闘争心
D・カーはRAIDERS史上最高のQBかもしれません。

一方で反則は23回200Yds
1試合23回はリーグ新記録だそうです。
こんな記録も不器用で愛おしいRAIDERSの勲章です。
2年前のシーズンは開幕10連敗したチームがここまで強くなりました。
またまだ強くなってもらいましょう。

では試合を振り返りますw

1Q【得点経過】
・残14分20秒 開始40秒でパスディフェンスしたCB S・スミスが肩を負傷し退場。以降代役はCB/S キャリー
・残5分20秒 DE マックがサック!!(今季4回目)
・残4分00秒 TBに41YdsFGを決められ0-3
・残1分20秒 カーがサックされファンブル。TBリカバーでTO…


2Q【得点経過】
・残15分00秒 TBに19YdsTDパスをHITされ0-10
・残10分20秒 RBオラワレへパス オラワレRACで68Ydsゲイン!!TB3Ydsへ
・残8分20秒 反則で攻めきれずK ジャニコウスキー31YdsFGに…成功 3-10
・前半で反則10回86Yds…


《ハイライトシーン》

image
ロッカールームにて。TB戦の資料に目を通すQB#4 D・カー RAIDERS史上最高ともいえるQBは試合前でも勝つための努力と準備を怠らない。

image
1Q開始間もなく肩を負傷した先発CB#21 S・スミスの代役を果たしたS/CB#38 T.J.キャリー
DBならどこでもこなせるキャリーは合格点の出来だった。
※Solo2 PDef1

image
この試合2サック 2ヒット 7ハリー 1ファンブルフォースを挙げDENとの天王山に向けた調整は完了した。
来週のDE#52 K・マックに要注目だ。
※Solo6 Ast1 Sack2.0 FF1

image
キャリアハイとなる68Ydsゲインを決めたFB#49 J・オラワレはリース退団後、頼れる存在になってきた。
※Att1 Yds-1 Avg1.0 LG-1 TD0 ※Rec2 Yds69 Avg34.5 LG68

image
RBトリオは#28 L・マレー(48Yds)/#30 J・リシャード(34Yds)/#33 D・ワシントン(32Yds)で114Ydsラン
マレーはもちろん、リシャードとワシントンの豆タンクコンビの使い分けもハッキリしてきた。(画像はワシントン)
#28※Att11 Yds48 Avg4.4 LG19 TD0 ※Rec5 Yds23 Avg4.6 LG12
#30※Att5 Yds34 Avg6.8 LG20 TD0 ※Rec2 Yds3 Avg1.5 LG6
#33※Att5 Yds32 Avg6.4 LG20 TD0 ※Rec0


3Q【得点経過】
・残10分30秒 LTペンへの1YdsTDが決まり同点 10-10
・残10分20秒 DE マック2つ目のサック!!(今季5回目)
・残5分40秒 エンドゾーンに走り込むWR クーパーへ34YdsTDパスをHIT!! 17-10 AC/DCで逆転!! 気持ちいい‼超気持ちいい‼


4Q【得点経過】
・残15分00秒 TB 5YdsTDパスをHITされるもK アグアヨEXP失敗で17-16
・残3分50秒 OAK1YdsからTDランを決められ17-23 2Pコンバージョンも決められて17-24
逆転される…
・残1分40秒 TE リベラに7YdsTDパスをHIT!! 24-24 再び同点!!リベラ姉ちゃん見たか!!弟がやったぜ!!
・残04秒 勝負を賭けたK ジャニコウスキーの50YdsFGが左にそれて失敗…お~いジャニ公~!!…勝敗の行方は今季初のオーバータイムへ…


《ハイライトシーン》

image
古巣相手に意表をついたTDキャッチを決めスタンドへアピールするLT#72 D・ペン
TB時代も含め147試合連続出場中のLTはルーキーシーズンからプレイしてきたカーにとっては最高のLTだ。

image
キャリアハイのRec178Ydsと爆発したWR#89 A・クーパー
肩越しの34YdsTDレシーブはAC/DCのあうんの呼吸が決めたベストキャッチだった。4Q終盤の重要シーンでのドロップもあったが、それを補って余りある活躍。COOPは素晴らしい。
※Rec12 Yds173 Age14.4 LG34T TD1

image
7YdsのTDキャッチを決めたTE#81 M・リベラ
昨季同様、今季も序列3番手としてスタートしたが、レシービングスキルは今のパスオフェンスに十分フィットする。これから後半戦の活躍に期待だ。
※Rec3 Yds36 Age12.0 LG27 TD1

image
チーム最多の7タックル 2PDefを挙げたSS#42 K・ジョセフは、ドラフト1巡の期待に十分応えている。
※Solo7 PDef2


OT【得点経過】
・残11分00秒 再び勝負を賭けたK ジャニコウスキーの52YdsFGが今度は右にそれて失敗…おい!!ジャニ公!!コラ~!!
・残4分10秒 TB13でDEマックがFF!!! しかしTBがリカバーしTOならず。
・残1分50秒 TB41 4thダウン3からギャンブル敢行…WRロバーツへのパスがHIT!! ロバーツRACで41YdsTD!!! RAIDERS WIN!!
もう嬉しくて何も言えねぇ…(ToT)


《ハイライトシーン》

image
キングクラブも108Ydsを超える活躍。特にOTの45YdsのRACは秀逸だった。
※Rec8 Yds108 Age13.5 LG45 TD0

image
ロバーツがTDを決めた試合は全勝というジンクスは守られたが、今回は試合を決める41YdsTDとなった。ロバーツは間違いなくクラッチレシーバーだ。
※Rec3 Yds69 Age23.0 LG41T TD1

image
恐ろしいまでの強靭なメンタルを持つカーは、最後まで集中力が切れることがなく、チームを勝利に導いた。
image
カーは今やRAIDERSの象徴(シンボル)と言っても過言ではない。
※Att59 Comp40 Pct67.8% Yds513 AVG8.7 TD4 INT0 Sack2 QBRate117.4

⬛チームスタッツimage


⬛所感
・素晴らしいカーを支えるオフェンスラインも素晴らしいことを忘れてはいけない。
変な日本語のタトゥーを入れるなら[縁下力持]と入れてもらいたい。
・ショーンの肩は重症ではないようで復帰はバイウィーク明けWeeK11メヒコでのHOU戦との情報あり。
・同じ頃、暴君アルドン復帰との情報もあり。
・さらに少し遅れてマリオ復帰との話は噂止まり。
・怪物マックスイッチオン PFFグレード94.1
・次回地元で天下分け目の天王山

saha4678 at 19:15│Comments(3)RAIDERS GAME 2016 RS 

この記事へのコメント

1. Posted by mat   2016年11月03日 02:35
良いとこ悪いとこ言いたいことはたくさんありますが、一言でいうなら最高に面白い試合だった!セスがTDきめた瞬間、早朝にもかかわらず叫んでました(笑)
ディフェンスが改善されつつありますね。やっぱりマックは今のポジションなら実力を発揮できます。そして、DJがスロットCBとして存在感を増してきました。手のひらだいぶ返ってきました(笑) 彼は苦労人ですから、やっぱり頑張って欲しいです。DEN戦で彼がINTしますよ、妄想ですが(笑)
2. Posted by #00   2016年11月03日 04:50
matさんが仰るように、DJが良くなって来ましたね、後半戦、意外と鍵を握るプレーヤーかも。
3. Posted by saha   2016年11月05日 18:11
>matさん・#00さん

DJには以前バストの烙印を押させてもらったんですが、奮起していますね(^_^;)
(裏では応援していましたがw)
DEN戦でどんな仕事をしてくれるか楽しみです♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
WEEK8@TB 速報WEEK9 DEN 同地区対決ROUND3