sahaっす

残り2試合を残し11勝を挙げAFCでは2番目早さで14年ぶりのプレーオフ進出を決めた我らがRAIDERS
勝率が同じ場合はタイブレイクでKCを上回れない状況ながらKCがTENに敗れるという願ってもない地区優勝のチャンスが舞い込んできました。
10勝止まりのKC対して他力本願ではなく残り2試合連勝すれば地区優勝。
シード権を獲得すればプレーオフで優位な条件で戦えます。

さて、WEEK16 本拠地最終戦。
相手はIND(7勝7敗)となりますが、Oakland Coliseumは黒一色に埋め尽くされることでしょう。
狙うは12勝目の勝ち星です。
試合開始は12/25 () AM6時05分(日本時間)
image

image
image
QB A・ラック擁するINDが属するAFC南の順位は1位HOU 8勝6敗(南5勝0敗) 2位 TEN 8勝6敗(南1勝3敗) 3位 IND 7勝7敗(南2勝3敗)
INDは連勝且つライバルチームの勝敗により地区優勝もしくはワイルドカードが狙える位置にいるためモチベーションが高くRAIDERSに一泡吹かす勢いもある危険なチームと言えます。
天才パサーで脚もあるQBラック、ベテランRB F・ゴア(891Yds)、WR T.Y ヒルトン(1,248Yds) 特にRAIDERSにとってJ・ドイル(528Yds) とD・アレン(341Yds)のTEコンビは要注意でしょう。
INDのオフェンスはRBゴアがレシーブで4TDを挙げていることからも分かるように、やはりパスオフェンスが主流です(RAIDERSのRBマレーはランで12TDを挙げているもレシーブによるTDはゼロ)
ノーガードよろしく点の取り合いになる展開も予想されますが、4Q序盤でリードされていたとしても逆転劇を演じてくれると信じています。
そんななか、INDのパス対策として期待したいのは復帰指定PUPの#97 DE M・エドワーズJr.の復帰です。
前週@SD戦での出場は見送られましたが、IND戦で今季初出場がまことしやかに囁かれています。image

そして翌日12/26(月)はアローヘッドで行われるDEN@KCのサンデーナイトがあります。
ここでDENが勝利すればRAIDERSの地区優勝が決定
そんなクリスマスプレゼントがあるかもしれません。image

@SD戦でSolo5 Ast1 Sack2.0 FF1と活躍した#51 OLB B・アーヴィンがWEEK15のAFC週間ディフェンス最優秀選手(AFC Defensive Player of the Week)に選出されました。
アルドン復帰に関する良いニュースはありませんがマックと共に頑張ってくれているアーヴィンに感謝です。
image
ちなみにプロボウルにはRAIDERSから7人が選出されたとのこと。
これはこれで喜ばしいことではありますが出来ればSBに進出して全員欠場となって欲しいものです。image
とにかくIND戦はチーム一丸勝利あるのみ!!
勝ってもらいましょう!!
全力応援です!!