sahaっす

今オフRAIDERSのFA13名のうち、OT M・ワトソン(DEN)、S N・アレン、CB DJ ヘイデン(DET)、LB M・スミス(SF)、LB D・ベイツ(TEN)、S B・トラウィック(TEN)、DT S・マギー(WAS)の7名が他チームへ移籍。
残る6名となったFA RB L・マレー、TE M・リヴェラ、WR A・ホームズ、QB M・マグロイン、LB P・ライリーJr.、LS J・コンドの去就は未だ決まっていません。

そんな状況下、RAIDERSが今オフ2人目に獲得したのは2016シーズンのKRオールプロ C・パターソン(元MIN)でした。
ぶっちゃけノーマークでしたが隠れニーズと言えるポジションでしたね。
KR は。
image
KRというと2011シーズンのジャコビー以来、久しくキックオフリターンTDを見ていませんが、彼なら2017シーズン期待が持てます。
また、2016シーズンはRB J・リシャードがKR/PRを兼任していましたが、KRがパターソン、PRがリシャードと、役割分担できリシャードの負担を軽減できることも大きいです。

契約は2年。詳細は分かりませんが、レジーが今オフ無駄使いをするとは思えません。
他のチームからのオファーもあったのでしょうが、レジーの話と常勝チームへと突き進むであろうRAIDERSへ魅力を感じてくれたこともあるでしょう。
レシーバーとしても2016シーズンRec52/ Yds453/TD2という記録を残しています。
同じスロットレシーバーである無敗男 S・ロバーツのRec38/ Yds397/TD5と比べるとRecとYdsではパターソンが上回っています。

パターソンは2013年ドラフト1巡29位。
2016シーズンReturn specialistとしてオールプロに選出。
かたや、RAIDERSが当時同じ日に12位で指名したDJはとDETへ旅立ちました。
レジー的には、ドラフト職人としての汚名をパターソンのRAIDERS入りによって相殺した気持ちが少なからずあるかもしれません。
さようなら DJ ヘイデン
そしてC・パターソン ようこそRAIDERSへ

image
Cordarrelle Patterson
Position:Wide receiver / Return specialist
Date of birth:March 17, 1991 (age 25)
Height:6 ft 2 in (1.88 m)Weight:220 lb (100 kg)
College:Tennessee
NFL Draft:2013 / Round: 1 / Pick: 29
2016 stats
RECEIVING
G16 GS8 Rec52 Yds453 Avg8.7 Lng39 TD2
KICK RETURN
G16 Ret25 Yds792 Avg31.7 Lng104T TD1
ハイライトはこちら