C.J.アンダーソンとサイン ※追伸ありWEEK14 PIT 残り21秒の逆転劇も吹っ飛ぶサプライズ🙌

2018年12月05日

俺のモックドラフト2018振り返り

sahaっす

ドラフト前に妄想満載で予想した指名候補の選手達が実際どこのチームに指名され活躍しているのか気になっていたので調べてみました。

_20181204_230320
1巡指名候補その1
R・スミス(ジョージア)
1巡8位 CHI
スタッツ 
G12 GS10 tackles91 Sck4.0 PDef2

1巡指名候補その2
M・フィッツパトリック(アラバマ)
1巡11位 MIA
スタッツ
G12 GS7 tackles60 PDef7 Int1
スタッツを見るに前評判どおりの活躍と言って良いでしょう。
スミスもミンカーも1巡指名として合格ラインと言えます。
RAIDERSの1巡指名順位は10位でしたが、個人的に推していたミンカーが残っている状況でARIの15位と3巡をトレードダウンして15位でミラーを指名したのは
9位でSFにOT M・マグリンチー(ノートルダム)が指名したことが大きな要因と考えられます。
RAIDERSのフロントの1巡ニーズはOT>MLBだったということになります。
マグリンチーが指名された場合にILBという選択肢があったならDALが19位で指名したL・バンダーアッシュを指名出来たわけです。
おそらく、2巡で指名出来たであろうミラーを1巡で指名した裏にはマグリンチーの次のターゲットとしてミラーが候補と決まっていたからだと考えられます。

次のドラフトでMLBを上位指名しなければ3年連続スルーとなります。

2巡&3巡
_20181204_233019
2巡指名候補
M・ゲシッキー(ペンシルベニア州立)
2巡42位 MIA
スタッツ
G12 GS4 Rec18 Yds156 Avg8.7 TD0 FUM1(Lost1)
コンバインで評価を上げたゲシッキーでしたが、ここまで期待ほどの活躍とは言えないようです。
前年のドラフトで同じコンバインウォリアーと言えるO・メリフォンヌ(現NE)を指名し失敗したことを考えると、自分としても2巡候補として推したことに学習能力の無さを痛感します。

3巡指名候補
R・フリーマン(オレゴン)
3巡71位 DEN
スタッツ
G10 GS7 Att96 Yds397 Avg4.1 TD5 
Rec5 Yds28 Avg5.6 TD0 FUM1(Lorst1)
P・リンゼイの活躍もあって2番手として活躍してます。ランオフェンスに貢献出来ているという意味では及第点というところでしょうか。

4巡&5巡a
_20181205_014043
4巡指名候補
ジャマルコ・ジョーンズ(オハイオ州立)
5巡168位 SEA
スタッツ
IR
IR入りで評価出来ませんがRAIDERSが3巡で指名したB・パーカーがRTとして故障なく先発出場していることを考えるとジョーンズ指名より正解だったと言えるかもしれません。

5巡a指名候補
エクワニミアス・セントブラウン(ノートルダム)
6巡207位 GB
スタッツ
G9 GS5 Rec13 Yds235 Avg16.5 TD0
Att1 Yds5
5巡指名と予想していたセントブラウンの実際の指名は6巡でしたが、2年目はもっと良くなるような気がします。
RAIDERSはここでM・ハースト(ミシガン)を指名しています。

5巡b&6巡a
_20181205_020652
5巡b指名候補
セドリック・ウィルソン(ボイシー州立)
6巡208位 DAL
スタッツ
IR
IR入りなので評価出来ませんが6巡指名をDALから受けています。

6巡a指名候補
フランキー・ルブ(ワシントン州立)
UDFA NYJ
スタッツ
G10 GS0 tackles16 Sck2.0 PDef1
ドラフトでは指名されずUDFAとしてNYJ入りを果たしています。
レギュラーシーズンでも10試合に出場し結果ここまで結果を残しています。

6巡b&6巡c
_20181205_023144
6巡b指名候補
ペリー・ニッカーソン(チューレイン)
6巡179位 NYJ
スタッツ
G12 GS2 tackles21 PDef1
先発で2試合出場し活躍しているようです。

6巡c指名候補
オラスンカンミ・アデニー (トレド)
UDFA PIT
スタッツ
G1 GS0 tackle1
プレ戦ではtackle9 Sck3.0 FF2と決して悪くない数字を記録しながらレギュラーシーズンでは出場1試合でタックル1と機会を与えられていません。

6巡d&7巡
_20181205_025247
6巡d指名候補
ジョー・オストマン(セントラルミシガン)
UDFA PHI
スタッツ 
出場なし
プレ戦含め出場なしです。

7巡指名候補
カイル・マッケンジー
6巡198位 KC
スタッツ
出場なし
DTからOGコンバートされたようです。
プレ戦に出場もレギュラーシーズン出場なし。

ドラフトって本当に難しいですね。 
だから面白いんですけど。




saha4678 at 22:00│Comments(4)RAIDERS DRAFT 2018 

この記事へのコメント

1. Posted by vinta   2018年12月06日 17:13
振り返ると自分の期待した選手も、2~3割ぐらいしか活躍していませんね。でもこれは合格点だと思います。実際のNFLチームもボコボコ当たりを引いている訳ではなく、2割3割の当たり選手を核に据えてチーム作りをしています。
2割3割の数少ない当たり選手を指名権に替えて勝負するというのはあまりセンスの行動ではないのです。カレッジもちょくちょく見るようになって来ました。
2. Posted by John rider   2018年12月07日 01:46
リキャップは大事ですね。
レジーにも見習って頂きたいものです。

2018年のドラフトを改めて鑑みるに、今年の編成はどうしてもオフェンス主体のチームを構築したがっていたのが浮き彫りになりますね。
良く言えば長所を伸ばす。
悪く言えば欠点を補わない。
カーの高額契約に始まりマックのリリースもそこに当てはまります。
OT問題は確かに切実でしたが、上位で指名すべき選手が存在していなかった昨年にドラフト1巡を使うのはやはり悪手と改めて思います。
そこはトレードだろ、と。
逆にブライアントのトレードは下手くそでしたねぇ。
ドロップ癖は有りましたが才能も実績も有った全体4位指名のクーパーを完全に殺しました。

僕もスミスやエドマンズ等の指名して欲しかった選手のスタッツはどうしても見てしまいます(苦笑)
マック、アーヴィンが居ない今、才能の有るDEの獲得は必須です。
家庭環境と怪我は気になりますが、やはりボサには行って欲しい(兄貴はbust予想してましたが 笑)。
ギャレットもチャッブもそうですが一番人気のDEは外れませんしMLBも高い評価の人は良い結果を残します。
ここは強力ディフェンス構築に方向転換して欲しいなぁ…と、改めて考えました。

…でも今年は3個目の1巡でOT獲っても怒らないよ(笑)
3. Posted by saha   2018年12月10日 00:36
@vintaさん

本当に仰るとおりですね。
グルーデンに期待してたのは、マックありきのディフェンスに弱い部分をどう変えて強くするのか、クーパーの持っているポテンシャルを引き出せるようなバスオフェンスとバランスの取れたランオフェンス。
劣勢でもチャンスを作り出せるペシャルチーム…と期待していましたがやられた感じがします。

数年後、やはりグルーデンで良かったと思わせてほしいですね。
4. Posted by saha   2018年12月10日 00:51
@John riderさん

レジーのキャラはウチらしくて合格ですが、GMとしては失格。
そろそろ潮時じゃないかと思いますね。
皆さん仰るとおり、2巡でマイナー校から指名するのは辞めて欲しいですね。
マイナー校出身選手は5巡以降とか下位指名で十分です。
パーカーが良いRTに成長するとは思えません。
マックもそうですが、ドラ外であってもオートリーを引き留めないあたりの感覚も解せないです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
C.J.アンダーソンとサイン ※追伸ありWEEK14 PIT 残り21秒の逆転劇も吹っ飛ぶサプライズ🙌