過ぎたるは猶及ばざるが如し俺のモックドラフト ファイナル

2019年04月07日

俺のモックドラフト2.0 改

sahaっす

FAでWR R.グラント(2018 IND)獲得した代わりにWR S.ロバーツを放出。
理由はともかくRAIDERSオフェンスの名脇役だっただけに残念です。
新天地での活躍を心から願ってます。

さて、今月末に本番を迎えるドラフト。
RAIDERSが所有している指名権は現時点で8コとなりますが、ここまでの動向から普通であればディフェンス中心に指名することが予想されます。
1巡 ①4位 ②24位(fromベアーズ) ③27位(fromカウボーイズ)
2巡 ④35位
4巡 ⑤107位
5巡 ⑥141位(fromジェッツ)
7巡 ⑦220位 ⑧237位(fromシーホークス)

タイトルの『改』とは表版モックと裏版モックという理由から『改』としてます。
全体1位でARIがK. マレーを指名⇒表版
全体1位のARIがK.マレーをスルー⇒裏版

QBマニアのグルーデン故に各メディアが面白ろ可笑しくそこを取り上げるのは仕方ないことでしょう。
しかし、マレーのワークアウトを実施したことを踏まえると可能性がゼロとは言えません。
トレードアップしてマレーを指名するような馬鹿はやらないでしょうが、マレー以外にも候補としてD.ハスキンスやD.ロックの名も挙がっているだけにQB指名はあり得ます。

【表】1巡4位
1554273644313
Pick11 Montez Sweat EDGE
1554258522242
_20190405_220237
Montez Sweat
College:Mississippi State
Position:EDGE
Born:September 4, 1996(age 22)
Height:6 ft 6 in (198㎝)
Weight:252 lb (114 kg)
Prospect Grade:6.34
BEST TRAIT – Length/Run Defense
WORST TRAIT – Flexibility
🏆First-Team All-American (2018)
🏆First-Team All-SEC (2018)
ARIが全体1位でマレーを指名した場合、2位SFと3位NYJがトレードするかしないかに関わらずRAIDERSがN.ボサかJ.アレン、そしてQ.ウィリアムスのうち誰かを指名出来る可能性は100%。
にも関わらず、あえてRAIDERSはトレードダウンする可能性があります。
相手はCINでトレードの条件はRAIDERSの全体4位とCINの全体11位+全体42位(2巡)+2020年1巡というものです(CINは全体4位でD.ハスキンスを指名)。
RAIDERSはこのトレードにより、2020年ドラフト1巡指名権を3つ所有することになります。
トレード先がCINである理由は全体11位という順位がミソ(M.スウェットがギリギリ残っている可能性がある)です。

Pick11 Brian Burns EDGE
1554475142023
_20190405_234114
Brian Burns
College:Florida State 
Position:EDGE
Born:April 23,1998(age20)
Height:6 ft 5 in (196㎝)
Weight:249 lb (113 kg)
Prospect Grade:5.98
BEST TRAIT - Pass Rush/Counters/Flexibility
WORST TRAIT - Mass/Speed-to-Power
🏆First team All-ACC (2018)
M.スウェットが既に消えていた場合はNEXT暴君 B.バーンズを。
OLBタイプのパスラッシャーと言えるB・バーンズは荒削りなプレーが目立つ反面爆発力があります。

【裏】1巡4位
Pick4 Kyler Murray QB
1554282073877
_20190405_215908
Kyler Murray
College:Oklahoma
Position:Quarterback
Born:August 7, 1997(age 21)
Height:5 ft10in (178㎝)
Weight:195 lb (88 kg)
Prospect Grade:6.25 
BEST TRAIT – Athleticism/Arm Strength/Playmaking Ability
WORST TRAIT – Decision Making
RED FLAGS – Size/Durability Concerns
🏆Heisman Trophy (2018)
🏆Davey O'Brien Award (2018)
🏆Associated Press Player of the Year (2018)
🏆Big 12 Offensive Player of the Year (2018)
🏆First-team All-American (2018)
🏆First-team All-Big 12 (2018)
裏の場合は1位ARIがN.ボサ。2位SFと3位NYJがそれぞれJ.アレンかQ.ウィリアムスを指名しRAIDERSが4位でK.マレーを指名するシナリオです。
178㌢ 88㌔というサイズがNFLで通じるのか否かは、ずば抜けたアスリートと評価されるマレーにはあまり関係ないようです。
グルーデンはマレーを軸としたオフェンスを構築し2年目のシーズンへ挑むことになります。

【表】1巡24位
Pick24 Deandre Beker CB
1554216735392
_20190405_235139
Deandre Beker
College:Georgia
Position:Cornerback
Born:September 4, 1997(age 21)
Height5 ft 11 in (180㎝)
Weight:185 lb (84 kg)
Prospect Grade:6.02
BEST TRAIT - Press Coverage/Man Cover Skills
WORST TRAIT - Speed
🏆Jim Thorpe Award (2018)
🏆Consensus All-American (2018)
🏆First-Team All-SEC (2018)
シャットダウン系(D.ベイカー) マンカバー系(G.ウィリアムス) ゾーンカバー系(B.マーフィー)と個性は違えど欲しているのはアソムア以来のシャットダウンコーナーです。

【裏】1巡24位
Pick24 Marquise Brown WR
1554293066904
_20190405_235355
 Marquise Brown
College:Oklahoma
Position:Wide receiver
Born:June 4, 1997(age 21)
Height:5 ft 10 in (178 ㎝)
Weight:170 lb (77 kg)
Prospect Grade:6.18
BEST TRAIT – Athleticism / Speed/Vertical Receiving
WORST TRAIT - Contested Catch/Blocking Ability/Ball Skills
RED FLAGS – Size/Durability/Lisfranc injury late in 2018 season which held him out of pre-draft activities
🏆First-team All-American (2018)
🏆First-team All-Big 12 (2018)
A.ブラウンとT.ウィリアムスに加えオクラホマの相棒
M.ブラウン。粋な指名です。

【表裏】1巡27位
Pick27 Noah Fant TE
1554280107818
_20190405_235555
Noah Fant
College:Iowa 
Position:Tight End
Born:November 20, 1997(age 21)
Height6 ft 4 in (193㎝)
Weight249 lb (113 kg)
Prospect Grade:5.90
BEST TRAIT - Play Speed/RAC Ability/Athleticism
WORST TRAIT – Route Running/Play Strength
🏆First team All-Big Ten (2018)
クックが抜けた穴はドラフトで埋めてほしいところです。

【表】2巡35位
Pick35 Dalton Risner C/G/T
1554304615470
Dalton Risner
College:Kansas State 
Position:Offensive tackle
Born:July 13, 1995(age 23)
Height:6 ft 5 in (196㎝)
Weight:308 lb (140 kg)
Prospect Grade:6.05
BEST TRAIT - Hand Usage/Strikes
WORST TRAIT - Pass Pro Footwork
RED FLAGS - Had left shoulder surgery after the 2017 regular season. Will be a 24 year-old rookie.
🏆3× First-team All-Big 12 (2016, 2017, 2018)
🏆Big 12 Offensive Lineman of the Year(2018)
センター/ガード/タックル可。オフェンスラインのどこでもこなせる触れ込みのリスナーはオセメレを失った現状を考えると欲しいところです。

【裏】2巡35位
Pick35 Rock Ya-Sin CB
1554305455761
_20190405_235959
Rock Ya-Sin
College:Temple 
Position:Cornerback
Born:     -     
Height:6 ft 2 in (188㎝)
Weight:190 lb (86 kg)
Prospect Grade:5.80
BEST TRAIT - Physicality/Play Strength/Competitive Toughness/Press Ability
WORST TRAIT - Athleticism/Feet/Footwork
🏆First-team All-AAC (2018)
シニアボウルとコンバインで評価を上げてきたヤシン。裏であればこの辺で。


【表】2巡42位※@CIN
Pick42 Mack Wilson ILB
1554394918039
_20190406_000529
Mack Wilson
College:Alabama
Position:Inside linebacker
Born:February14,1998(age20)
Height:6 ft 2 in (188㎝)
Weight:239 lb (108 kg)
Prospect Grade:5.84
BEST TRAIT - Ball Skills/Coverage/Lateral Mobility
WORST TRAIT - Consistency/Key & Diagnose
🏆Second-Team All-SEC (2018)
全体4位をトレードダウンした真意はここにあります。
過去に1巡指名したバマ産MLBで失敗したトラウマがありますが、腐ってもバマ。サイズも理想です。

【表】4巡107位
Pick107 Will Grier QB
1554310163677
_20190406_000807
Will Grier
College:West Virginia
Position:Quarterback
Born:April 3,1995(age24)
Height:6 ft 3 in (191㎝)
Weight:217lb (98 kg)
Prospect Grade:5.43
BEST TRAIT – Short-Intermediate Accuracy/Rhythm Throws/Anticipation
WORST TRAIT – Mechanics/Handling Pressure/Decision-Making/Mental Processing
🏆Senior CLASS Award (2018)
🏆Second-team All-Big 12 (2018)
カーのバックアップか本命か真意は不明ですが指名するならこの辺りではないでしょうか。
4巡QBで思い出されるのは2016年ドラフトのC.クック。
ある意味ここが表のハイライトです。

【裏】4巡107位
Pick107 Chase Winovich EDGE
1554378124201
_20190406_001238
Chase Winovich
College:Michigan
Position:EDGE
Born:April 19, 1995(age 23)
Height:6 ft 3 in (191㎝)
Weight:253 lb (115 kg)
Prospect Grade:5.73
BEST TRAIT - Hand Usage/Competitive Toughness
WORST TRAIT – Flexibility/Burst
RED FLAGS - Dropped out of Senior Bowl dealing with a foot injury
🏆2× First-team All-Big Ten (2017, 2018)
🏆Second-team WCFF, AFCA & CFN All-American (2018)
風貌は太っちょマシューズとでも言いましょうか。

【表】5巡141位
Pick141 Myles Gaskin RB
1554392886279_20190406_004552
Myles Gaskin
College:Washington
Position:Running back
Born:February15,1997(age22)
Height5 ft 10 in (178㎝)
Weight191 lb (87kg)
Prospect Grade:5.43
BEST TRAIT - Vision/ Football IQ/Change of Direction
WORST TRAIT - Power/Long Speed
RED FLAGS - Size/High usage
🏆2x Second-team All-Pac-12 (2017, 2018)
ガスキンは譲れません。

【裏】5巡141位
Pick141 Ben Burr-Kirven ILB
1554394443430
_20190406_005416
Ben Burr-Kirven
College:Washington
Position:Inside Linebacker
Born:     -              
Height:6 ft 0 in (183㎝)
Weight:230 lb (104 kg)
Prospect Grade:5.33
BEST TRAIT - Competitive Toughness/Mobility/Football IQ
WORST TRAIT – Block Shedding/Play StrengthAthleticism/Size
🏆First-team All-American (2018)
🏆Pac-12 Defensive Player of the Year (2018)
🏆First-team All-Pac-12 (2018)

【表裏】7巡220位
Pick220 Sutton Smith EDGE
1554397347167
_20190406_010102
Sutton Smith
College:Northern Illinois
Position:EDGE
Born:March 22,1996(age23)
Height:6 ft 1 in (185㎝)
Weight:238 lb (108 kg)
Prospect Grade:5.13
BEST TRAIT – Lateral Mobility
WORST TRAIT – Functional Strength
🏆Consensus All-American (2017), (2018)
🏆2x First-team All-MAC (2017, 2018)[1]
🏆2x MAC Defensive Player of the Year (2017, 2018)
🏆MAC MVP Vern Smith Leadership Award(2018)
NFLのDEとしてはサイズ不足ですが、OLBとして活躍が期待できるサックモンスターS・スミスを、ここで指名出来るようなし文句無し。
スペシャルチームでも光る存在となってくれるはずです。

【表裏】7巡237位
Pick237 LJ Scott RB
1554443570060
_20190406_010700
L.J.Scott
College:Michigan State
Position:Running back
Born:September15,1996(age22)
Height:6 ft 1 in(185㎝)
Weight:225 lb (102 kg)
Prospect Grade:5.42
ケガが無ければもう少し上で指名されてたであろうパワーバックだけにスリーパー臭が漂います。

1554619655140
裏プロジェクトの真相は如何に。


saha4678 at 16:00│Comments(14)RAIDERS 2019 DRAFT 

この記事へのコメント

1. Posted by vinta   2019年04月07日 21:40
気合いの入った記事ありがとうございます、vintaです。

Winovichが入っているのは流石だなぁ、と思います。私は、ミシガン大のファンなのでかなり試合を見ていますが、1巡候補のゲイリーはフロントセブン全体の圧力に助けられている気がします。そのフロントセブンの核がLBの経験もあるWinovichだと思っていました。

ゲイリーを1巡で取るよりも、もう少し下位でWinovichを取りたいと思っていた私の希望が反映されていて驚きました。
2. Posted by RKO   2019年04月07日 22:55
滅茶苦茶面白いモックですね。表と裏とかw Grier、Winovich、Scottなど楽しみな選手が多いですね。

どんなにオバケのDLがいてもSBは勝てない、やっぱ最後はQBだなと見てて思ったので、私なら絶対マレー行きますけど、ARIはどう動くでしょうね。
もし今年ローゼンで中途半端に勝ったり負けたりのシーズンで、来年お気にのQBを探すとなると、また長~~~い時間と代償を払うことになり得るので、キングズベリーHCはやっぱあのときオレのお気にを1位で指名しときゃ良かったや~~~ん、と後悔したくないはず。マレーがバストなら、オレ見る目ないや~~~んと諦めもつくはず。

A(ローゼン大活躍+Dも再建大成功)
B(マレー大当たり+Dも再建成功)
C(マレー当たり+Dは再建必須)
D(ローゼン覚醒せず+Dは再建成功)
E(マレーがバスト+ローゼンが余所で大活躍+Dは再建成功)
F(マレーもローゼンもバスト+Dも再建せず)

ざっくりなA~Fまでで、結局はローゼン覚醒orマレー当たり、以外はGMも自分のクビが危ういと思うので、新HCと心中してマレーというギャンブル指名に傾くと思います。個人的にはsahaさんの裏版が見てみたいですけど。

3. Posted by John rider   2019年04月08日 06:54
相変わらずsahaさんのモックは素晴らしいですね。

私は年間通してカレッジを見ている訳ではないのでコンバインの数値についムラムラとしてしまう性癖が有ります(去年ならゲシッキとか 笑)

モック予想(願望)も出来て3巡辺りまでですね。
後は中~下位でこの辺獲れたら良いかなぁ…的な?

FA等の補強を鑑み現在のドラフト上位での優先順位(願望)はEdge OLB CB OG TEの順ですね。
DTはウィリアムスが落ちてきた時のみ。
TEもホッケンソン、ノア以外なら上位は使わなくても良いかなぁ…って。

QB指名問題ですが今年は上位は無いかなって思ってます。
チャッキー元々ベテランQBを起用するタイプですしドラ1でQB獲った事も無かったと記憶しています。
あくまで過去は過去ですが、カーを残してマックを切った事から結論は出てるような…。
マレーの能力と現在の評価にも懐疑的です。
ラックやタゴヴァイロアと同じ年なら全体1位なんて話にはまずならないと思います。
ロックなんかは昨年ならアレンの劣化版としか評価されないんじゃないかなぁ。
マレー、ロック、ハスキンスは昨年、一昨年なら2巡以降の選手だと思うんですよね…。

昨年捨てて来年のドラフトも1巡2個だし今年の指名で無理する必要なんてないです。
マレー獲得をフェイクで使ってARZと全体1位トレードしてボサ指名希望です(笑)
4. Posted by ふて猫   2019年04月08日 20:07
詳しい情報ありがとうございます😄裏表版のモックドラフトですか?来年もドラフト1巡目指名権が2つあるのですか?
それでも、今年は今年で重要なのは当たり前ですよね😅
今年はD#の強化をメインにして、来年はO#の強化もして欲しいものですね
5. Posted by D.キャスパー   2019年04月10日 13:07
sahaさん、実に奥深いモックですね。とても私などには考えつきません。簡単に現時点での私なりの予想と希望を述べると、今年のドラフトは、マレーと3人のディフェンダー(ボサ、ウィリアムス、アレン)が目玉と思います。情勢をみていると、アリゾナがマレーを指名する可能性が高いと思われます。その場合には、迷わず、3人のディフェンダーの残り1人を指名してほしいですね。ボサとアレンが残っている可能性は少ないので、ウィリアムスになると思われますが、その場合には、次の指名でパスラッシャーをお願いしたいです。もし、アリゾナがマレーを指名せず、ディフェンダー3人が3位までで消えていた場合どうするか。マレーを指名するのか、マレーがほしいチームとトレードダウンして、おっしゃるようにスウェットを指名するかどちらかでしょう。3位でエッジの指名ができれば、あとは、CBとRBでお願いしたいです。リンチには期待してないので、ジャコブスの指名を希望します。4位でマレーが指名できるとみて、アリゾナとトレードアップしてボサの指名というのもありだとは思います。間違っても4位でエッジのゲイリーはやめておいてほしいです。
さて、どうなるか。
6. Posted by saha   2019年04月20日 22:16
@vintaさん

今年の予想は難しいですね。
というかファンのモックはどうしたって希望が反映されてしまいます…
ウィノビッチは2日目3巡あたりで指名されるでしょうから、出来れば3巡上位が指名権が欲しいところでしたが無いんですよね🙍
7. Posted by saha   2019年04月20日 22:32
@RKOさん

ARIのマレー指名が濃厚なのは、RAIDERSファンとしては有難いことではあるんですがね。
となるとDTウィリアムスよりは、現状を考えるとEDGEのボサかアレンが欲しいところですが、ボサを取りにいくならSFとトレードですかね。

裏ですかw
レシーバー陣のグレードが上がっただけに、カーで今シーズンは戦ってほしいですけどね…
8. Posted by saha   2019年04月20日 22:46
@John riderさん

マレー狙いと見せかけてのトレードアップからボサですかw それも面白いですね。ボサがバストってことは、まず無いでしょうし。

仰るとおりグルーデンはベテランQBを好む傾向があるので、QB上位はないでしょうがARIがマレーをスルーした時が少々心配ですね。

どうなるか当日が楽しみですね。
9. Posted by saha   2019年04月20日 22:56
@ふて猫さん

ディフェンスは穴だらけなので、今年は1巡全部ディフェンスで固めても良いぐらいですからね…

やはり勝負の決め手はオフェンスよりディフェンスにかかってきますからね。

ですが、24位と27位というところがとても悩ましいところなんですよね…


10. Posted by saha   2019年04月20日 23:16
@D.キャスパーさん

僕のモックなんて優柔不断なだけで皆さんに申し訳なく思っています。

僕の理想もキャスパーさんに近いです。
EDGEならボサかスウェットが良いと思ってます。
下位で残っていればバーンズも捨てがたいところですね。
20位までには消えてしまうでしょうがC・ウィルキンス良いDTですよね。

RBを1巡下位で指名しなければ、3日目にトレードアップしてD・ヘンダーソンもアリだと思いますが、どうなりますか…


11. Posted by John rider   2019年04月21日 02:15
@sahaさん

1巡4位+27位と全体1位+3巡辺りでARZが手を打つシナリオも考えました(笑)
どうせ2位3位のQB指名は無いだろうし、
#O、#Dどちらかに軸となるの選手のいないSFやNYJがトップ3候補が頭一つ抜けていると思える今年のドラフトでトレードダウンするとも思えないので…。
ARZはマレー、ウチはボサでwin-win(笑)

僕がどうしても今年のドラフトで欲しい(必要と感じる)ポジションはやっぱりDEでして…
ボサのハイライト映像とか見ると、のたうち回ってしまいます(きっとチャッキーもそんな感じと推理しましす 笑)。
スウェットも良いですけど比べちゃうと…。

ウチの優先順位からみて①ボサ②アレン③ウィリアムス④スウェットの順でお願いしたいです(モロに願望発言 笑)
残りの1、2巡は上からホッケンソン、ゲイリー、フォード、マーフィー(この4人は指名されてそうだけど)、ジェイコブス、リトル、ノア、ヤ・シン、ディーボ辺りかなぁ。

あ、あと下位でKを…。
LSUのトレーシーとか良さそう。
12. Posted by vinta   2019年04月25日 17:10
日本時間の明日9時からドラフトですね。

4、24、27位をそのまま使ってもらいたいが、4位に関してはトレードダウンすることも視野に入っていそうな感じがする。#Dはどこを指名しても戦力アップになると思うので指名権を増やしつつ幅広く指名できればいい。

あと毎年起こることだが、理由なきスリップに関してはメイヨック節でキッチリ拾ってもらいたい。チャッキーはシャシャリ出ないでほしい。
13. Posted by saha   2019年04月25日 18:49
@John riderさん

やはり願望になってしまいますよね。
Johnさんと同じく僕もそうです。
僕の役回りとしてはダメなんでしょうが…第三者としては見れないですよね。勝手に悩んでしまったりしてますw
他のチームなら3分もあれば適当にニーズ埋めて終わりなんですが…

明日本番かぁ……
14. Posted by saha   2019年04月25日 19:01
@vintaさん

いよいよですね。
噂されているビッグサプライズとは何なんでしょうか…
毎年希望通りには行きませんが、今年の初日は3コですからね。

大事な初日です。
シーズンが楽しみになるようなPick期待しましょう。

俺モックファイナルは本番迄に間に合うかなぁ…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
過ぎたるは猶及ばざるが如し俺のモックドラフト ファイナル