UDFA Te’von Coney LBUDFA Keelan Doss WR

2019年05月03日

K.ジョセフとの5年目オプションは行使せず

sahaっす

_20190503_150345
ジョセフが好きなだけに5年目オプションについては心配していましたが、昨シーズン後半の活躍もあり少し光が見えた感はありました。
しかし、フロントはこれまでのジョセフを考えると5年目オプションを勝ち取るまでの実積は残していないという判断を下したようです。

事実、僕自身がラストのモックでエイブラムを1巡に推していたのも、ジョセフがフロントから信頼を得るまでの活躍が出来ていないと感じていたからでした。
そんな事情から、1巡3コの内1コはTEかSを指名すると思っていました。
結果、1巡27位でエイブラムを指名するわけですが、TEを指名していたなら、ジョセフの5年目オプションは行使されていたことでしょう。
エイブラムは、FSとしてもある程度の活躍は期待できますが本職はSSです。
Abram-Snaps-Solo-768x432
ジョセフはFSとしての適正を持ち合わせていませんので、やはり共存するのは難しそうです。
_20190503_145744
エイブラムのジャージNo.がウッドソン隊長が付けていた#24に決まりました。
ジョセフ入団時は与えられなかった#24
これが何を意味するかはRAIDERSファンは分かるはずです。






saha4678 at 16:00│Comments(6)RAIDERS 2019 

この記事へのコメント

1. Posted by tomo   2019年05月03日 16:33
昨年スタートは何故かジョセフではなかったですよね。
基本的にパスディフェンスより、ランサポに秀でるジョセフさん。好みでは無かったのでしょう。(ちなみに昔からグルーデンはサイズをかなり意識します)
ただ標準以上の前への動きのジョセフさん、残念です。
実はCB指名ではなくエイブラム指名を知り、ジョセフさんはヤバいかな~と感じてましたが。
ある意味仕方ないですね。

それほどエイブラムへの期待がドデカいです。
2. Posted by saha   2019年05月03日 18:46
@tomoさん

ドデカイです。

ジョセフはDALのL.コリンズとのトレードがネタとして浮上していますね。
3. Posted by mat   2019年05月03日 22:24
確かにこれまでの内容はドラ1としては物足りないものなので、仕方が無いとは思います。ただ、昨シーズン後半のスピードあふれるタックルやブリッツは今後に期待できるプレイでした。パスシチュエーションでの3Sは今シーズンのRaidersディフェンスの大きな武器になると思いますよ。がんばれジョセフ!
4. Posted by saha   2019年05月03日 23:51
@matさん

カレッジ(WVU)時代のプレーが強烈だったので、レベルが違うとしても、ある程度はやってくれると期待していましたが、仰るとおり物足りなさはありますよね。

でも、これがジョセフの限界だとは思いたくありません。
何とか踏ん張ってほしいですね。
頑張れジョセフ!!
5. Posted by John rider   2019年05月05日 01:05
全指名が終わり一段落って感じですが、熱気は未だ冷めやらぬ…です(笑)

WASのトレードアップによるスウェット指名は27位でウチが獲りに行くとの確実な情報が有ったからとか。
と、なるとジョセフもまるきり見放されてる訳ではないと考えちゃいます。

僕はコンリーとジョセフは今年から本格化すると考えていましたし、本来2名のDEを一巡で獲得と考えていた上でのS指名はGM・HC共に本来描いた構想の本線では無いと思います。

何が言いたいかと言うとつまるところ、
頑張れジョセフ!
6. Posted by saha   2019年05月05日 07:01
@John riderさん

WASのスウェット指名はHCが兄弟というところが匂いますねw

昨シーズンの後半を思うと、ジョセフは追い詰められた状況のほうが実力を発揮するかもしれませんね。

それを知ってのエイブラム指名で、ジョセフが覚醒すれば素晴らしいGMですね。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
UDFA Te’von Coney LBUDFA Keelan Doss WR