AFC西地区順位表[WEEK11終了時点]CHICAGO BEARS戦 その2 ―[ネ申]再びOUT―

2011年11月25日

【WEEK12】 CHICAGO BEARS戦

さて、CHI/QB/J.カトラー欠場により相手のパス#O能力が下がることは間違いないので良いのですがイコールそれはラン主体で攻めて来る事を意味します。

WEEK11終了時点のチーム成績比較です。

【OAK】6勝4敗
オフェンストータル :10位○
└─- パス :19位△
└─- ラン  : 3位◎
ディフェンストータル:24位△
└─- パス :20位△
└─- ラン  :25位×

【CHI】7勝3敗
オフェンストータル :17位△
└─- パス :22位△
└─- ラン  :14位○
ディフェンストータル:25位×
└─- パス :30位×
└─- ラン  :10位○

この数字の信憑性は低いですがとりあえず[#OはOAK/ラン3位、CHI/ラン14位][#DはOAK/ラン25位、CHI/パス30位]ということです。
「じゃあOAKはパス主体で攻めればチャンスがある」と思ってしまいがちですが、それは間違いです。
OAKは相手がどこでもラン主体で攻めるべきです。地上戦です。

ラン8割+パス2割が理想です。
3rdダウンOUTの場合、FG/50Yds以内なら全部ジャニ公が決めてくれます。

CHIの#Oについてですが、基本ラン主体で攻めて来ると思います。C.ヘイニーというQBはキャリア初先発らしいです。調べても昨年のCSで途中から投げて…など眠たい情報しか出てきません。CHIのOLは弱いらしいのでパス#Oにも彼にはチャレンジして欲しいです。そしてサックを量産してあげましょう。
――――――――――――
CHIのラン#Oについては926Ydsを稼いでいるRB/M.フォルテが要注意ですが、やられる時はやられるのでOAK#Dに過度の期待はしません。
今季DALから加入のRB/M.バーバーも調子上げてるみたいですが上に同じです。

KR/PRのD.ヘスター(リターンTDのNFLレコード更新中)も注意しても無駄だと思いますが安全策として、ジャニ公のKICKOFFはall、ENDZONE超えのタッチバック。レクラーのパントはall外出しパントで(フェイクパントあるでしょうか)
―――――――――――――


次にOAKの故障者についてですが、私的にはそろそろマジでD-MACに出て欲しいもんです。
出なくても勝ちゃいいんでしょうが、出ないで負けたらFrustration倍増です。

鬼神と化した#29と「ネ申」のNFL最凶コンビの爆発力が見たいです。
出場可否は明日頃でしょうか。
――――――――――――
なんにせよHOMEです。

久しぶりのプレイオフ出場に燃える血気盛んなRAIDER NATION達がOAKLANDスタジアムでCHIを待ってます。
C.ヘイニー君には、少し酷な先発デビューとなりますが、運命だと思って諦めてもらいましょう。

小僧の鼓膜がぶち破れる程度のクラウドノイズで優しく接して欲しいもんです。

saha


8bc25e79.jpg

saha4678 at 21:42│Comments(0)TrackBack(0)RAIDERS GAME 2011 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
AFC西地区順位表[WEEK11終了時点]CHICAGO BEARS戦 その2 ―[ネ申]再びOUT―