RAIDERS GAME 2013

2013年10月30日

【WEEK8】PIT戦 結果《改》

sahaっす
改めまして結果と感想などを♪
image

TP2がやってくれました。
image
image
RAIDERSのTDランとリーグのQBTDラン2つの記録を塗り替えました。

まずはスタメンを。
■オフェンス
WR #17 D・ムーア
LT #69 K・バーンズ
LG #76 L・ニックス
C #61 S・ウィズニュウスキー
RG #65 M・ブリシール
RT #73 M・マキャンツ
TE #85 J・マストラド
WR #80 R・ストリーター
QB #2 T・プライアー
RB #20 D・マクファデン
FB #45 M・リース

C ウィズ復帰は大きいですが、入れ替わるようにRG A・グロードが離脱。RTもM・マキャンツと頼りないのは変わりなし。
LTはキング オブ(ry 。
DMCは今季欠場1試合のみ。

■ディフェンス
RE 99 L・ヒューストン
DT 98 V・ウォーカー
NT 90 P・シムズ
LE 93 J・ハンター
WLB 94 K・バーネット
MLB 53 N・ローチ
SLB 55 S・ムーア
RCB 23 T・ポーター
LCB 21 M・ジェンキンス
FS 24 C・ウッドソン
SS 29 B・ロス


ほぼベスメン。SS T・ブランチの復帰については音沙汰なし。見込みがあるのか無いのかも謎です。

では試合の模様を。
■前半1Q
オープニングドライブ1発目のプレー。
もう何十回も見ましたがTPのTPによるTPのためのリードオプションから93Ydsをブッチギリ!!!リーグ史に残るTDランを炸裂し先制7-0!!
image
image
image

さらにその後、PITのパントをブロック。
そのチャンスをDMCが確実に決めて14-0!!image
image
14-0…ほんの一瞬WAS戦を思いだしますが、今日のQBはではなくTP。勢いまま2Qへ…
2Q
PITのFGで14-3。
しかし伝統のPIT戦に燃え1TDじゃあ物足りないかワイルドキャットからスナップを受けたDMCが自ら突っ込み『ネ申』降臨。
21-3と突き放し18点差に!!
『もうこの試合はもらったようなもんだ!!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \』
image
image
image
続きを読む

saha4678 at 11:15|PermalinkComments(3)

2013年10月28日

【WEEK8】PIT戦 結果速報 TP2 NFLレコード

sahaっす

3勝目キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

21-18

TP オープニングドライブ1発目で93Yds
TDラン!!!

image

※QB TDランNFLレコード

DMCも2TDを挙げ、ディフェンス陣もホントに良くやってくれました!!

TPのINTも勝てば良し。
Just Win Baby!!

saha4678 at 08:35|PermalinkComments(8)

2013年10月26日

【WEEK8】PIT戦に向けて

sahaっす

バイ明けのWEEK8は同じ2勝4敗のPITをホームに迎えての対戦。
(日本時間10/28(月)AM5時05分開始予定)
NFL.comによるパワーランキングではOAKが25位でPIT28位。
昨季のWEEK3ではDMCの64YdsTDランや終了間際のFGをジャニ公決めて34-31でシーズン初勝利を挙げました。
image

さて、バイ前のKC戦ではOL2名が負傷退場し後半は完全に壊滅状態。TPが10サックを浴びる惨劇を見ることなりました。
負傷退場したCのA・グロードとRTのT・パショスの代わりにはUDFA組のL・メイディーがRG、M・マキャンツがRTに入りRGのM・ブリシールがCに入るという2.5軍のOLを形成。
LTのK・バーンズは本来RTの2番手でありLGのL・ニックスも本来は2番手。
現OLで先発クラスはM・ブリシールのみ。
じゃあ、本来の先発OLは誰と誰と誰と誰と誰なのか。
おそらくは以下のメンツが理想であったような気がします。
LT J・ヴェルディア(復帰指定IR)
LG T・バーグストロム(IR)
C S・ウィズニュウスキー(故障離脱中)
RG A・グロード(KC戦で負傷退場)
RT M・ワトソン(故障離脱中)
なので現OLは全て離脱中のケガ人か既にIR入り選手のサブということになりますが、PIT戦にはCの ウィズが戻ってくるという情報もあります。

ではチーム分析を。
【OAKオフェンスvsPITディフェンス】
OAK#O
image
パス獲得Yds/1試合平均:32位【E】
ラン獲得Yds/1試合平均:9位【B】
3rdダウンコンバージョン成功率:34.94% 27位【D】
4thダウンコンバージョン成功率:60.00% 5位【A】
レッドゾーン得点率 (TD) :50.00% 17位【C】
FG成功率:63.64%(11-7 LG 50Yds) 32位【E】
PIT#D
image
パス喪失Yds/1試合平均:4位【A】
ラン喪失Yds/1試合平均:19位【C】
3rdダウンコンバージョン阻止率:38.55% 18位【C】
4rdダウンコンバージョン阻止率:75.00% 28位【D】
レッドゾーン失点率(TD):47.06% 9位【B】

KC戦の後半に3INTを喫したTPですがOLのバプロについてはバイを挟んでもあまり向上するとは思えませんしOAKがリーグ最下位のパス#Oを軸にリーグ4位のパス#Dを誇るPIT相手に展開するとは思えずラン#Oで試合をコントロールすることが重要なポイントとなるでしょう。
OAKトリプレッツ(TP&DMC&リース)の走りに期待です。

FG成功率がリーグ最下位というのはジャニ公が2000年にドラ1で入団して以来初めてのことかもしれません…orz
どんだけH キングとの相性が悪いのか定かではありませんが、この数字を見て一番悔しいのは他でもないジャニ公でしょう。
image

ウチにとってジャニ公のFGは大事な得点源。
2002年のSB経験者。2011年にはNFLタイ記録の63YdsFGを決めたネ申11号がリーグ最下位とは…。
どうにかならないもんでしょうか。
そろそろマグロインをHとして強化する必要があるかもしれません。
続きを読む

saha4678 at 00:45|PermalinkComments(1)

2013年10月14日

【WEEK6】@KC戦 結果 FUCK THE CHIEFS

sahaっす

KCファンは低能すぎ。
ギネスだか何だか知らねえけど、お前ら
うるせえよ馬鹿野郎image

image
image

C グロードとRT パショスが抜けたあたりから
#Oが進まなくなり後半に至っては全く良いところなし。
OLはファールしまくり。完全に壊滅状態。
TPはサックされまくりで、その数10回。
image

あれじゃあ可哀想すぎます (-.-)ノ⌒-~
TPを責めることはできないですね。
4Q序盤に指を痛めたらしく少しに気にしていたのが気になりますが。
image
#Dは素晴らしいんですけどね。

7-0からのジャニ公51YdsFG失敗が少し悔やまれます。
Q組のRBコンビも予想通り出たんですが、壊滅したOLは穴を作れず、この様です。

BYEで修正して出直しですね。続きを読む

saha4678 at 06:00|PermalinkComments(5)

2013年10月13日

【WEEK6】@KC戦に向けて

sahaっす

馬評では不利と言われた先週のSD戦をホームで迎撃したRAIDERS。
同地区連戦となるWEEK6の相手は無敗のKC。
敵地アローヘッドで激突です。
(日本時間10/14(月)AM2時00分開始予定)

昨季の対戦成績は2勝0敗とRAIDERSの勝ち星(4勝)のうち半分をKCからもぎ取りましたが今季はそう簡単には勝たせてくれそうもありません。
A・リード新体制となり開幕5連勝。

NFL.comによるWEEK6前のパワーランキングではOAK19位のKCが3位。さらに敵地で連勝を止めるチャンスとなれば燃えないわけがありません。

合言葉はimage
です。

では、チーム力分析を。
【OAKオフェンスvsKCディフェンス】
OAK#O
image
パス獲得Yds/1試合平均:27位【D】
ラン獲得Yds/1試合平均:9位【B】
3rdダウンコンバージョン成功率:36.76% 19位【C】
4thダウンコンバージョン成功率:50.00% 6位【A】
レッドゾーン得点率 (TD) :50.00% 22位【C】
FG成功率:70.00% 27位【D】

KC#D
image

パス喪失Yds/1試合平均:4位【A】
ラン喪失Yds/1試合平均:21位【C】
3rdダウンコンバージョン阻止率:23.53% 1位【A】
4rdダウンコンバージョン阻止率:42.86% 17位【C】
レッドゾーン失点率(TD):62.50% 3位【A】

先週はDMC欠場もSDから勝ち星を挙げたRAIDERS。
KCの1試合平均の失点はリーグ1位の11.6。
3rd阻止&RZ失点率がAランクとほぼ鉄壁と思れますが、幸いランに対する#Dは21位とそれほど高くありません。
対してパス#Dはリーグ4位とAランクです。
一般的に考えた場合、パス#Dのランクが上位のチームの#Oはハイパーオフェンスが多く、対戦相手は点差が開くとパス#Oで攻める傾向が強くなるため自動的にパス#Dの数値が上がるパターンが多いのですが、KC#Oはハイパーオフェンスとは言い難いところです。
この状況は、RAIDERS#Oに取ってはおあつらえ向き。
先週欠場したDMCと先週ハムを痛めたR・ジェニングスの両RBは練習に復帰しており故障者レポートのステータスはQuestionable。
膝を痛めていたFBリースはProbableとラン#Oの軸である選手が揃って出場する可能性が大きいです。TPを含めたラン#Oで時間を使って前進しFGで加点していく戦い方が理想と言えるかもしれません。
K ジャニ公とH キングの息も開幕時と比べるとだいぶ良くはなっています。
とにかくターンオーバーのリスクが少ない#Oを展開することが重要です。

続きを読む

saha4678 at 12:25|PermalinkComments(1)

2013年10月09日

【WEEK5】SD戦 結果《改》

sahaっす
改めまして結果と感想などを。

素直にしいです。
image

image
image

この試合はTPにリベンジを果たしてもらいたい思いと、J・フリーマン獲得の噂が出ていたので、どうしても勝って欲しかったんです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
image
↑ これはTPが初先発した昨季WEEK17@SD戦後のスナップです。今季のブレイクを予感させる活躍を見せましたが21-24で惜敗。今回はTPがリベンジを果たす試合でもありました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スタメンです。
■オフェンス
WR #17 D・ムーア
LT 69 #K・バーンズ
LG 76 #L・ニックス
C 64 #A・グロード
RG 65 #M・ブリシール
RT 73 #M・マキャンツ
TE #81 M・リヴェラ
WR #80 R・ストリーター
QB #2 T・プライアー
RB #27 R・ジェニングス
FB #45 M・リース


OLはRT#79 T・パショスとC#61 ウィズが欠場。ルーキーLT #71 M・ワトソンも欠場したようです。出入りの激しいOLですが、これまで何とか持ちこたえてるといったところでしょうか。
RBはDMC欠場によりR・ジェニングスがスタメンに。リースは出場。そして我らがTP復帰です。

■ディフェンス
RE #99 L・ヒューストン
DT #98 V・ウォーカー
NT #90 P・シムズ
LE #93 J・ハンター
WLB #94 K・バーネット
MLB #53 N・ローチ
SLB #55 S・ムーア
RCB #23 T・ポーター
LCB #21 M・ジェンキンス
FS #24 C・ウッドソン
SS #29 B・ロス


#D陣については、ほぼ固まりつつありメンバー。離脱中のSS#33 T・ブランチが加わればベストなんですが、それでも開幕前の不安を考えると予想以上に健闘しています。

今さらですが試合内容をザックリと。

■前半1Q
#26 S U・ヤングがOAK今季初のINT決めターンオーバー!!
その直後のOAK#Oで、TPがエンドゾーンに走り込む#80 WR R・ストリーターに44Yds TDパスをヒットします!! 【7-0】
image
image

次のOAK#Oは時間をタップリ使いながら
最後はTPが走りながらエンドゾーン右奥で敵を振り切りフリーになった#17 D・ムーアへ2YdsのTDパスをヒットし追加点。これで【14-0】に。
image

2Q
SD#O 3rdダウンGoal(OAK1)と4thダウンGoal(OAK 1)ギャンブルをOAK#Dが踏ん張りストップ!!
その後のドライブではパントに終りますがそのパントをSDのPRがファンブル!!
そのボールをすかさず#35 CB C・チェクワがリカバーして、この日2回目のターンオーバー!!
さらにジャニ公が47yd FG決めて【17-0】
リードをひろげます。
image
2ミニッツ直前には#99 DE L・ヒューストンがリバースを豪快なサック!!!
image
image

■後半
3Q
最初のドライブでD・ムーアへ33YdsTDパスがHIT!! 24-0!!更に追加点と思いきやイリーガルタッチで取り消し…orz

結果パントに終わった後のSD#O。攻めあぐねたSDの37yd FGトライを#23 CB T・ポーターがブロック!!(SDがリカバー)その直後のリバース→K・アレンへの11YdsTDパスはレヴューで取り消しw。結局SDは35yd FG止まり【17-3】
image

前半と比較すると勢いがなくなったOAK#Oパント後のSD#Oで待ちに待ったOAK#Dのビッグプレーが炸裂!!!
#94 LB K・バーネットのタックルでRB ウッドヘッドがファンブル。#24 FS C・ウッドソンが拾い上げ25YdsのリターンTD!!!!!
(3回目のターンオーバー)
image
image
【24-3】リードは3ポゼッション差に広げます。続きを読む

saha4678 at 16:20|PermalinkComments(2)

2013年10月07日

【WEEK5】SD戦 TP2 リベンジ達成

sahaっす

キタ━(゚∀゚)━!!!

27―17ですかぁ

TP2 リベンジ達成です!!

試合は帰宅後に観ますがライブで観た人が羨ましくって羨ましくって…ズルいです!! <(`^´)>

とにかく勝ったことが全てです!!

image


saha4678 at 19:50|PermalinkComments(5)

2013年10月06日

【WEEK5】SD戦に向けて

sahaっす

TP2が戻ってきます。
image

WEEK5はホームにSDを迎えての同地区対決。

ホームスタジアムを共有しているMLBアスレチックスのプレイオフ出場によりRAIDERSの試合開始時間がスライドすることになりました。
(日本時間10/7(月)PM12時25分開始予定)

この試合はプライアーにとってリベンジとなります。
昨季のWEEK17@SD戦でついにプライアーが初先発。(スタッツはPass13/28(46.4%) 150Yds 2TD 1INT QBRate 72.03/Run 9-49Yds 1TD Avg5.4)
結果は21-24で惜敗するも当時の記事では
『RAIDERSの未来は明るいぞぉ!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \』
ファイル0234
なんて書き込みしてました。
当時は今季のRAIDERSの躍進を期待しつつ正月を迎えたものです。

で、その期待通りにプライアーは先発の座と念願#2を実力で勝ち取り、ここまで孤軍奮闘していますがチーム全体としての状態は思わしくなくここ迄1勝3敗。
NFL.comによるWEEK5前のパワーランキングではDEN1位/KC2位/SD17位/OAK30位。
image
___________________

では、チーム力分析を。
【OAKオフェンスvsSDディフェンス】
OAK#O
image
パス獲得Yds/1試合平均:26位【D】
ラン獲得Yds/1試合平均:6位【A】
3rdダウンコンバージョン成功率:37.50% 16位【B】
4thダウンコンバージョン成功率:50.00% 7位【A】
レッドゾーン得点率 (TD) :46.15% 24位【C】
FG成功率:62.50% 28位【D】

SD#D
image
パス喪失Yds/1試合平均:29位【D】
ラン喪失Yds/1試合平均:25位【D】3rdダウンコンバージョン阻止率:42.55% 26位【D】
4rdダウンコンバージョン阻止率:50.00% 15位【B】
レッドゾーン失点率(TD):58.33% 19位【C】

OAK#Oは3番手に降格した負け犬フリンが数字を落としてしまいましたがSD戦はプライアーが先発に戻ってきます。
WAS戦でのフリンを見ていてプレー面より気に入らなかったのは3&OUTで終了後の表情。
大半が自分のせいで終了したにも関わらず何事もなく、ひと仕事終えたような涼しげな表情。
何回はニヤついていたようにも見えたのは気のせいでしょうか。
『いやいやいや。お前のせいだからw』と突っ込んだファンは何万人もいたと思います。
比較するのもプライアーに失礼ですがフリンが受けた7回のサック。プライアーだったら2回で済んでます。もしかしたらゼロだったかもです。

さて、愚痴はこれぐらいにしてSD#Dですが弱い部類に入りますので、うまくやって得点を積み重ねていきたいところです。
OAKラン#Oは今回プライアーとDMCのコンビが復活と思いきやDMCがハム痛で恒例のdoubtful。
今季こそは16試合フル出場と期待していたのですが。ここから2試合欠場しバイ明け復帰してそれから3試合目ぐらいに復帰して次は足首あたりを痛めて結局7~8試合の出場でシーズン終了でしょうか。
DMC契約最終年。来季は違うチームでケガしてるかもです。
おまけにC ウィズもdoubtful。
OLは相変わらずヤバめです。メネリクが出ても、こう故障者が入れ代わり立ち代わりとなると安定するものも安定しません。
OLは安定感が第一ですから。
となればFB リースのパワーランとプライアーのコンビでラン#Oを展開するのもアリですが
そのリースまで Questionable。
なので、先週スクリメージで116Yds(総獲得Ydsの39%)を叩き出したRB R・ジェニングスとプライアーのコンビ託すことになります。
リースが出れば何か変わったことも出来そうなのでリースの出場がラン#Oのカギを握ると言えるでしょう。
image
パス#Oについてはプライアーがポケット内に佇むことしか出来なかった負け犬フリンとの違いを見せつけてくれると思います。

悩ましいのは、今季OAKの得点源とも言るFGの成功率の低さです。H担当のP キングとK ジャニ公の相性が悪いのか、長年連れ添ったレクラーがHでないとジャニ公がダメなのか…早急に改善が必要です。
なお、SDのOLB D・フリーニーがIR入りしています。続きを読む

saha4678 at 13:10|PermalinkComments(0)

2013年09月30日

【WEEK4】WAS戦結果

sahaっす

image

フリン先発
14―24で敗戦。
何も思い浮かびません。

saha4678 at 08:30|PermalinkComments(6)

2013年09月29日

【WEEK4】WAS戦に向けて

sahaっす

WEEK4はホームにRG3擁するWASを迎えての対戦(日本時間9/30(月)AM5時25分開始予定)。

先週の@DEN。
試合終盤、頭部に強烈なヒットを受け途中退場した#2 QB T・プライアーは脳震盪と診断され、WAS戦については欠場濃厚と報じられていましたが、リーグ側の検査をパスしたことにより故障者レポートは【Questionable】最新の情報によると先発濃厚とのこと。個人的に楽しみにしていた対戦だけに是非先発出場してもらいたいところです。

image

何日か前のNFL.comによるパワーランキングは31位(OAK)と26位(WAS)。
ちなみにRAIDERS以外の26位~32位は開幕から3連敗のチームがランクされています。
(開幕から3連敗したチームが『プ』に進出した例は2000年以降ゼロというデータもあるようです。)
31位の根拠は@DEN敗戦とプライアー脳震盪 による欠場濃厚が前提のようです。

ちなみに同地区チームのパワーランクはSD(18位)KC(8位)DEN(2位)と現時点ではかなり水をあけられた状態。DENとSDはまだしも正直KCにこれだけ差をつけられるとはシーズン前に予想していませんでした。
コーチ陣とQBでこれだけ変わるものかと改めて感じる今日この頃です。

さてWEEK3終了時点の同地区順位表は以下です。image
総得点トップはDENの127(1試合平均42)で総失点トップはKC34(1試合平均11)となっています。
なおOAKは1試合平均得点19、失点22となっています。
今のところは最下位ですがレギュラーシーズンは始まったばかりです。ホームでWASに勝利し2-2でシーズン第1Qを終えたいところです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
では、チーム力分析を。
【OAKオフェンスvsWASディフェンス】
OAK#Oimage
パス獲得Yds/1試合平均:リーグ27位【Dランク】
ラン獲得Yds/1試合平均 :リーグ3位【Aランク】

WAS#D
image
パス喪失Yds/1試合平均 :リーグ31位【Dランク】
ラン喪失Yds/1試合平均 :リーグ31位【Dランク】

思いのほかWASの#Dは宜しくないので単純に考えて地上戦に持ち込めば勝利が近づきます。
プライアー先発をDAが望まない理由などありません。#2/#20/#45の地上戦トリプレッツで走りまくってもらいましょう。
image
特にDMC。先週1YdsTDランを決め、トリックプレーではリースにTDパスをヒットしたものの本職ではトータル9Ydsと沈黙。
この試合では100Yds以上は走ってもらわなければなりません。
当然向こうは警戒してくるでしょうからその隙を狙っての《時々ズドン》です。image
image
↑ 先週6回124Yds。71YdsTDレシーブを決めたズドン担当D・ムーア続きを読む

saha4678 at 15:00|PermalinkComments(3)