カテゴリ:RAIDERS 2014

【WEEK17@DEN】お疲れさまでした。

sahaっす

image

RAIDERSの2014シーズン、開幕から10連敗した時は、ぶっちゃけ心が折れそうになりましたが、KCをホームで破り初勝利を挙げ、SFとの BATTLE OF THE BAYに勝利したこともあり、持ちこたえることができました。以降ホームでは3連勝。
結果313
(2013シーズンの4勝12敗と2012シーズンの 4勝12敗。直近3年間で11勝37敗 勝率.229って数字はなんとも寂しいかぎりですがw)

しかしカーとマックという今後のRAIDERSを背負って立つであろう素晴らしい選手も出て来ましたし、他のドラフト組も2年連続粒揃いで、来季以降もスタメンに名を連ねそうな選手が育ってきています。
ルーキーQBとしてはリーグで唯一開幕から全試合に出場したカーのスタッツは以下のようになりました。
Att599 Comp348 Pct58.1 Yds3270 AVG5.5 Yds/G204.4 TD21 INT12 Sack24 QBRate76.6image
開幕前、このどこかからピックアップした記事をアップした頃に皆さんから色々な意見を頂きましたが、ベンチどころか全試合に先発したカー。ハイライト
キャリア2年目となる来季、より一層の成長が見込めるわけで、R・ギャノン以降、QBについては毎年フラフラしっぱなしでしたが来季はその心配がないだけで全然違います。
さらに来年の全体4位指命権も確保できたわけですから 、ここはひとつポジティブに考えていきましょう。

image
スパラノ続投か代わるのか。
OCは続投か代わるのか。
DCは? GMは?などなど色々ありますが。

とりあえず。お疲れさまでした。
続きを読む
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK16 BUF】御愁傷さまですw

sahaっす
色々忙しく更新が遅れてしまいましたが…

ルズ痛恨の取りこぼし、プレイオフ戦線から脱落…とはNFL JAPANの記事タイトルです。
残念でしたね。お疲れさまでした。
まあ、どーでもいいですけどw

image

ということでimage
ここ5試合で3勝2敗です。
image
最近のスパラノはホーム戦にかける意気込みが半端ないようで…
来週がWEEK6だったら、どんなに素晴らしいシーズンになっていたことでしょうw

勝因は①BUFのRunを13Ydsに抑えたこと②逆にウチのRunはマレーがスクリメージ108Yds(Run86 Rec22)、DMCもRun54Ydsと2人で140Yds稼いだこと。
③ジャニ公がFG(5回中4回45Yds/36Yds/38Yds/49Yds成功)で12点を叩き出したことだと思います。
たらればですが、スコア的に見れば5回中2回外していたら負けていたわけですから。

しかし、マックは相変わらずキレましたね。image
というか、マックにとっては、このぐらいフツーになっているかもしれません。
今年のドラフト1巡は大成功でした♪

ジャニ公については、昨季FG21/30(成功率70%)からホルダーがキングからショーブに代わった今季は19/21(86.4%)と成功率が上がっているのでショーブとの相性は良いようです。
ショーブは1年契約でカーのバックアップとしてはサッパリですが、オフに契約が延長されるとすればホルダー要員として残されたと思って間違いありませんw
image
続きを読む
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK15@KC】アレで決まりましたね。

sahaっす

勝すれば2年前の10月以来ってことだったんですがね。
ちょうどその時もKCが相手で。
image
image

前半終わって3-10。
後半3QにFGで追加して6-10。
それぐらいまでは接戦でしたよ。わりと。
で、そのあとに自陣25ヤードぐらいでしたか。ウィズとカーの間でスナップミスでターンオーバーを奪われて21点取られるという…image
#D陣は頑張ってくれてましたけど、あのスナップミスで集中力も切れ、モチベーションも落ち、心も折れちゃいましたね。
観てるこっちにも、多分コレきっかけでやられ出すなぁって匂いがプンプンしてきましたからw
つーかコイツら相変わらずアカすぎて気持ち悪いんですけどwimage

まあ敵地での勝利はマイルハイ迄おあずけってことで。
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK14 SF】 まあマジでやればこんなもんですw

sahaっす

RAIDER NATIONにとっては今季一番の注目カードBATTLE OF THE BAY
バトル オブ ザ ベイ=共にベイエリアを本拠地とするRAIDERSと49ERSのダービーマッチ。
特にRAIDER NATIONにとっては日常の他の出来事より重要な試合。
勝者は次の対戦まで誇りを持つことができる。
イコール敗者側のファンに対して優位な立場に立てるため、同じベイエリアで生活する両チームのファンにとっては、勝つか負けるかでは天国と地獄ほどの意味を持つ。

結果はご存じのとおり
RAIDERSやっぱ最高です。つーか余裕でしたね。

これで、ちゃんと準備すれば勝てるってことが証明されましたwimage
この日のカーのレイティングは140.2image

Comp22/Att28/Pct78.6%/Yds254/Avg9.1/TD3/Int0/Sck1/QBRate140.2 パスプロも前回の@STL戦とは見違える出来でしたね。なんであんなに変わるのかは不思議ですがw
OLは正RT 71 M・ワトソンの欠場が響くかと思われましたが意外にも、ほぼ完璧でしたね。
LT 72 D・ペン
LG 66 G・ジャクソン
C 61 S・ウィズニュウスキー
RG 77 O・ハワード
RT 69 K・バーンズ
この5人は相性が良いのかもです。
image

一方タトゥー野郎のキャパニックは Comp18/Att33/Pct54.5%/Yds174/Avg5.3/TD1/Int2/Sck5/QBRate54.4と、どっちがルーキーかわからないようなスタッツですw
開幕からこれまでのカーのスタッツですが、これ迄で最高のQBRateをダービーで叩き出しました。
(ちなみにプレ最終戦のSEA戦では前半のみの出場で152.1出してます)
G/Comp/Att/PctYds/Avg/TD/Int/Sck/QBRate
@NYJ○14-19 20/32/62.5%/151/4.7/2/0/2/94.7
HOU○14-30 27/42/64.3%/263/6.3/1/2/0/69.8
@NE○9-16 21/34/61.8%/174/5.1/0/1/0/62.6
MIA○14-3 16/25/64.0%/146/5.8/1/1/1/76.4
SD○28-31 18/34/52.9%/282/8.3/4/1/0/107.7
ARI○13-24 16/28/57.1%/173/6.2/0/0/1/75.4
@CLE○13-23 34/54/63.0%/328/6.1/1/0/4/86.0
@SEA○24-30 24/41/58.5%/194/4.7/2/2/1/66.5
DEN○17-41 30/47/63.8%/192/4.1/2/2/0/68.8
@SD○6-13 16/34/47.1%/172/5.1/0/0/2/62.4
KC●24-20 18/35/51.4%/174/5.0/1/0/1/75.2
@STL○0-52 24/39/61.5%/173/4.4/0/2/3/50.5
SF●24-13 22/28/78.6%/254/9.1/3/0/1/140.2
QBRate100超え2回
13試合の通算は473/286/60.5%/2676/5.7/205.8/17/11/16/78.3
ルーキーQBとしては立派。さすがフランチャイズタイプ。
同期のJAXのボートルスやMINのブリッジウォーターも、そこそこやっているようですが、カーの才能はちょっと次元が違うように感じます。
来週からCLEはマンジールを先発起用するようですが、フランチャイズQBとしてはカーのプレースタイルの方が間違いなく適しているというのが、昨季のTPで思い知らされたのでマンジールがそこそこやれたとしても、おそらくは一過性のものであろうと思います。
そういう意味では1巡でマック、2巡でカーを指命したレジーはドラフト職人としては流石だと認めざるべきだと思います。
ドラフト職人としては。

BATTLE OF THE BAYで勝ったカーはカーで最高ですが、LT 72 ベンの先制TD見事でしたね♪
まさか、あんなコールが出るとは思いませんでしたw
image
そのプレーに関する記事を某サイトで見つけましたので紹介します。
第14週の49ers戦で、レイダースのLTドナルド・ペンはオフェンスライン選手ながら、キャリア通算3回目のタッチダウンレシーブを決め、勝利に貢献した。
体重340パウンド(154kg)のペンは今季NFLでタッチダウンを決めた最重量選手となった。
ペンは第2Q序盤ゴール前3ヤードからの3rd & 3で左タックルの定位置にセット。ペンの外側にはレシーバーを配置せず、ペン自身が有資格レシーバーとなった。
数秒パスプロテクションに従事した後、左サイドにするりと抜け出したペンは、ノーマーク。ゴールラインを超えると同時に走り寄ってきたSエリック・リードにタックルされたが、無事タッチダウン成功となった。
タッチダウン成功後、ブラックホールと呼ばれるO.coコロシアムのエンドゾーンに飛び込んだペンは、ファンにもみくちゃにされる中、ビールをかけられる。
しかし、そんなことは一切気にならなかった。
「子供の頃からレイダースのファンだ。ブラックホールに飛び込むことは夢だった」

ペンは今季バッカニアーズからレイダースへ移籍したばかり。
バッカニアーズに所属していた2010年と昨季にもタッチダウンを決めている。
キャリア初のタッチダウンは今回と同じ49ersとの対戦で、その当時のバッカニアーズのオフェンスコーディネーター(OC)は、現在レイダースでOCを務めるグレッグ・オルソンだった。
「ちょっとびびった。(49ersのDE)ジャスティン・スミスは前回を見ているからだ。プレーを見破られると思った」とペンはサンノゼ・マーキュリーニュース紙に話す。
キャリア3回目のタッチダウンともなると、QBに対する注文も増える。
「クォーターバックからはもうちょっといいパスを投げてもらいたかった」という。
ペンへパスを投げたQBのデレック・カーは、ペンの注文についてこう説明している。
「彼は信じられないほどオープンになった。ふんわりしたパスを投げ、『落とさないでくれ!』と祈った。
で、その後だが、タックルされたのが気に入らなかったようだ。
自分の手は確かなんだから、次回はもうちょっとスピードのあるパスを投げてくれと言われた」
image
初耳ですが、確かに調べたらカリフォルニア出身でしたw

超新星RB 28 マレーは23キャリーで76Ydsと前回ほどの派手さはなくとも、Ave3.3ヤードでしたが大事な局面で確実に前に運ぶ安定感がありますしDMCやMJDに無いもの持ち合わせてる感満載で◎です。
TE 81リベラは7レシーブ109Yds1TD、FB 45 リースは7レシーブ64Yds1TDとバーサタイルぶりを発揮してくれました。
リベラはこれで昨季と同じ4TDを決めてます。
スタッツは以下ですが、カーとの相性も良いので今後も期待してます。
G/Rec/Yds/AVG/Yds(G)/Lng/TD
13/48/464/9.7/35.7/33/4
続きを読む
sahasaha4678コメント(8)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK13@STL】ゴジュウニタイゼロ

sahaっす

ーん 先週の初勝利から一転このギャップ。
こういう時ってなんて言えばいいんですかね。
先週の勝利はなんだったんでしょうか。

image
image

これぐらいしか言えませんw
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

ウッドソン隊長おめでとうございます。

sahaっす

サイトに隊長に関する、おめでたいニュースがアップされていましたのでご紹介します。

Sウッドソン 史上初のINT50回/サック20回選手に


WEEK12のKC戦でQB A・スミスをサックしたRAIDERSのS C・ウッドソンがNFL史上初のINT50回/サック20回記録選手となった。

ウッドソンは先月38歳になったばかり。
CBからSへ転向した2012年シーズン終了後にGBから解雇されたが、2013年5月に1年契約で古巣RAIDERSへ復帰した。

復帰初年度の昨季は自己最多のタックル97回を記録。RAIDERSと新たな1年契約にサインした今季も、5試合を残した時点ですでにタックル82回を記録している。

ウッドソンのキャリア通算INTは58回。1966年から1978年までKCで活躍したDB E・トーマスと共に歴代11位タイに並んでいる。

image

おめでとうございます。
これからも現役でRAIDERSを引っ張っていってください!! (^-^)/

sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK12 KC】 初勝利 キタ━(゚∀゚)━━!!!を振り返っちゃいます。

sahaっす

りやまない雨はない。

昨季からカウントすれば16連敗。
368日ぶりの勝利です。

日本時間 2014年11月21日
O.co Coliseum
試合時間 3:12  観客数 52,865
同地区で5連勝中と波に乗る7勝3敗のKCをホームで撃破です。
image
image

スタメンです。
オフェンス
WR 89 J・ジョーンズ
LT 72 D・ペン
LG 69 K・バーンズ
C 61 S・ウィズニフスキー
RG 77 O・ハワード
RT 71 M・ワトソン
TE 87 B・レオンハルト
WR 18 A・ホームズ
QB 4 D・カー
RB 20 D・マクファデン
FB 45 M・リース

ディフェンス
CB 29 B・ロス
DT 94 A・スミス
NT 78 J・エリス
LE 91 J・タック
WLB 55 S・ムーア
MLB 56 M・バリス
SLB 52 K・マック
RCB 23 T・ブラウン
LCB 25 D.J.ヘイデン
FS 24 C・ウッドソン
SS 42 L・アサンテ

唯一ルーキーとして開幕から先発し11試合目にして、ついに勝利を手にした
#4 QB デリック・カー
ここまでの11試合ホントに良く耐えて投げました。 image
カーのスタッツは以下ですが今回はどーでもいいです。
Att/Comp/Pct/Yds/サック/TD/INT/QBRate
18/35/51.4%/174y/1/1/0/75.2

得点経過は以下です。
image

4Q 残り9分。
20-17と3点ビハインドの状況から7分21秒を使ったドライブ。
17回のプレイで#89 WR J・ジョーンズに逆転TDパスをヒットしたシーンはカーが確実に成長していることを裏付ける印象的なものでした。image
逆転TD決めたJ・ジョーンズが試合後、カーについてコメントしています。
「カーはリーダーとして、とてつもない素質を持っている」
「彼は若手選手の1人だが、既に30歳のベテランのような振る舞いを見せている。ゲームの中でチームを引っ張っている。彼は特別な選手になるだろう」


そして、この勝利をもたらした#Oのもうひとりのヒーローが2年目の#28 RB L・マレー。
昨季、期待されながらもシーズン前にIR入りし、ルーキーイヤーを棒に降ってしまったポストDMCがついにブレイクしました。image

前半途中に強烈なタックルを頭受けて脳震盪で退場するまで、たった4回のキャリーで112Yds(キャリー4回以下で110ヤードを稼いだ選手はNFL史上初)。
今季リーグ2位の平均失点且つTDランは1度も許していないKCからTDラン2回と爆発しました。
14-0と突き放す90YdsTDランでは雨天に関わらず時速35キロで突っ走ったそうです。
(ちなみにウサイン・ボルトは100m時速37キロだそうですw )
脳震盪の影響が心配ですがベンチでの表情や退場する際の様子を見ると、恐らく次戦以降の出場は期待出来ると思います。
もう最後まで先発RBはマレーと#45 FB M・リースでいいです。

また、#D陣の気合いが半端じゃなかったです。
観ていて感じる気迫が凄かったです。
#24 FS C・ウッドソンはやはり隊長でした。
今季年齢を感じさせないプレーで#Dを引っ張っていましたが、この試合でもフルスロットル。
常にアスミスにプレッシャーを懸け続けていた OLBの#55 S・ムーアと#52 K・マックはリーグでも最強のコンビです。
続きを読む
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK12 KC】初勝利 キタ━(゚∀゚)━━!!!

sahaっす

りましたw
image
image
image
さっき職場で知りましたw
マレー 2TDラン J.J決勝TDグッジョブ♪
sahasaha4678コメント(11)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK11@SD】開幕10連敗です。

sahaっす

image

き直るしかありません。
全く勝てる気がしませんから。
オープニング最初のプレーでスナップミスからターンオーバー。
次のプレーでTDパスをヒットされるという何とも胸くその悪い展開から始まった@SD 戦。
前半は1FUMBLE LOST 5PUNT。 1回FGを決めた以外は何も出来ないまま終了。
後半も4PUNT FG1回で攻めてのないまま終了。
ファック ザ チャージャーズなんて言ってしまって『なんかすいません⤵⤵』レベルのしょっぱい試合でした。
image
image

SDだってオープニング以外はいいとこなし。
こんな状態のSD相手に勝てないようでは、次のKC戦は勿論この先どこにも勝てません。

スタメンです。
オフェンス
WR 89 J・ジョーンズ
LT 72 D・ペン
LG 69 K・バーンズ
C 61 S・ウィズニュウスキー
RG 77 O・ハワード
RT 71 M・ワトソン
TE 85 K・トンプキンス
WR 18 A・ホームズ
QB 4 D・カー
RB 20 D・マクファデン
FB 45 M・リース

ディフェンス
DT 94 A・スミス
NT 78 J・エリス
LE 91 J・タック
WLB 55 S・ムーア
MLB 56 M・バリス
SLB 52 K・マック
CB 38 T.J.キャリー
LCB 25 D.J.ヘイデン
RCB 23 T・ブラウン
FS 24 C・ウッドソン
SS 29 B・ロス

mini A-Rodことカーのスタッツです。
Att/Comp/Pct/Yds/サック/TD/INT/QBRate
16/34/47.1%/172/2/0/0/62.4 
成功率40%台は今季最低。
QBR62.4もWEEK3@NE戦の62.6を下回る今季最低の記録。
まあカーに責任がないのは誰の目にも明らかなんですが、 カーも良く耐えられるもんです。
試練とはいえ、あのメンタルはたいしたものだと…あのOLじゃあマジでそのうち死んじゃいますよ。

何か良いところを捜すとすれば#OはRB 28 L・マレーがらしい走りを見せてくれましたかね。もう『マレー先発でいいんじゃね?』って感じもしますがw
MJDは今のOLじゃ全く走れませんね…つーか劣化してますよ。絶対。
DMCにしてもここまで故障してないのが珍しいですが疲弊するほど走ってませんし。

#Dはカリル《無双》マックですね。リヴァースをサック。
何度か痛めつけてましたし、そのシーンだけ見れば10連敗でも気分爽快です♪image

今後もレベルの違いを見せてくれることでしょう。
続きを読む
sahasaha4678コメント(7)  
カテゴリ: RAIDERS 2014 

【WEEK10 DEN】開幕9連敗です。

sahaっす

幕んときは威勢よくimage
なーんて言ってたんですが…
観客54,803ソールドアウトはいいですよ。
いいんですけど、こんな状態は想定外。
9連敗です
いったいなんなんすか…このザマは
image
image

本拠地O.co Coliseumでの同地区駄馬戦。得点17。失点41。
もうガッガリです…それ以外ありません。
前半だって、あの位置で#DE タックのINTがなければの3点止まりですよ。
且つもう1本取られてたのは間違いないわけですから実質3-27。
3Qは、やりたい放題やられて21点献上…orz
その後は仕事を終えた兄者から控えのオスウィーラーへチェンジしOAK#Dは完全に練習台と化してました。
image

ムカつくわ~ マジでなんなんすか…こいつ

スタメンです。
オフェンス
WR 85 K・トンプキンス
LT 72 D・ペン
LG 69 K・バーンズ
C 61 S・ウィズニフスキー
RG 77 O・ハワード
RT 71 M・ワトソン
TE 87 B・レオンハルト
WR 18 A・ホームズ
QB 4 D・カー
RB 20 D・マクファデン
FB 45 M・リース

ディフェンス
DT 94 A・スミス
NT 78 J・エリス
LE 91 J・タック
WLB 55 S・ムーア
MLB 56 M・バリス
SLB 52 K・マック
RCB 23 T・ブラウン
LCB 25 D.J.ヘイデン
CB 29 B・ロス
FS 24 C・ウッドソン
SS 48 L・アサンテ
※いつのまにか居た#48 L・アサンテはCLEの2010年ドラフト5巡指名指名。
これまでTB→INDと渡り歩いてるDBみたいです。


mini A-Rodことカーのスタッツです。
Att/Comp/Pct/Yds/TD/INT/QBRate
30/47/63.8%/192/2/2/68.8
ホンモノのA-Rodは今日前半だけで6TDを挙げたそうです。
なんなんすかね。この違い。

チームスタッツです。
※左がDEN 右がOAK
1stダウン数25 10
3rdダウン成功率7/15/47% 5/18/28%
4thダウン成功率1/1/100% 0/0/0%
獲得ヤード471 222
プレイ数76 62
平均獲得ヤード6.2 3.6
ラッシュヤード118 30
ラッシュ数27 15
ラッシュ平均ヤード4.4 2.0
パスヤード353 192
パス成功率とインターセプト49/33/2 47/30/2
パスプレイ平均ヤード7.2 4.1
パント数と平均ヤード5/45.2 9/43.2
パントリターンとヤード4/52 1/4
キックオフリターンとヤード1/30 2/48
インターセプトとヤード2/18 2/6
反則数と罰退ヤード12/95 4/37
ファンブル/ロスト1/0 1/1
タッチダウン数5 2
FG成功率2/2 1/1
セイフティー数0 0
時間32:22 27:38
続きを読む
sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS 2014