カテゴリ:RAIDERS GAME 2016 RS

WEEK14@KC 同地区対決ROUND4 絶対に負けられない戦いがそこにはある。

sahaっす

image
前回WEEK6で地元オークランドで敗戦後RAIDERSは6連勝
現在10勝2敗で同地区単独首位もすぐ後ろに1ゲーム差で鬱陶しいKCの影が。
互いに中3日で戦うサーズデーナイトは敵地アローヘッドで絶対に負けられない天下分け目の天王山 リベンジマッチです。
試合開始12/9(金)AM10時25分(日本時間)

KCに対して4連敗中の我らがRAIDERS
あまり思い出したくありませんので、申し訳ありませんが興味のある方は下記リンクからご覧下さい。
前回対戦プレビューはこちらから レビューはこちら

僕の予想では、今季の地区優勝はKCとの争いになると思っていますので絶対に負けられません。
負けてタイブレイクで首位転落というのも嫌ですが、何よりKCに5連敗なんて絶対に嫌です。

image
image
最新のパワランではRAIDERS3位
KCは1ランクアップの5位

チームスタッツ的にはオフェンスはRAIDERSが勝り、ディフェンスは互角といったところですが勝負を左右するターンオーバーレシオを確認するとRAIDERSはリーグ3位(+12) KCはリーグ1位(+14)とこちらもほぼ互角でがっぷり四つといったところです。
KCはご存じのように本当にしぶといですが、今のRAIDERSも神がかり的なしぶとさを持っています。負けません。

WEEK6対戦後に『ギャンブル失敗、ロングFG失敗、ファンブルと色々ありましたが、それよりもディフェンス…試合をきっちりコントロールされていた感が強い』
『強いディフェンスと安全第一のQBスミスの組み合わせは、今のレイダースが一番苦手なタイプかも』
『今回の敗戦はスカウティング、コーチの差。ただこれだけやられても点数は2ポゼッション差ですから力の差は無いはず』などのご意見をいただきましたが、あれから6試合を経て今のRAIDERSの勢いや爆発力があれば勝てるはずです。
ロードも今季5戦全勝と苦にしていません。
勝てます。

開幕前にエントリしたNFL Guru氏の予想はWin
image

以下大本営の記事より

シーズン終盤に入り、プレーオフスポット争いが加速している。

第14週はAFCプレーオフ進出の行方を左右する試合で幕を開ける。現地8日(木)に行われるサーズデーナイトフットボールでは、直近8試合中7試合に勝利しているCHIEFS(9勝3敗)とAFC西地区首位で現在6連勝中のRAIDERSが対戦する。第6週に両チームが対決した際にはCHIEFSが26対10でRAIDERSを下している。

RAIDERSは前週のBILLS戦で後半だけで29点を挙げる猛攻を見せ、逆転勝利を果たした。
今週の試合でCHIEFSを下し、かつDOLPHINSが敗戦または、BRONCOSが敗戦した時点でRAIDERSのプレーオフ進出が決定する。

RAIDERSのQB D・カーは今季のMVPを狙えるだけの成績を残してきている。しかし、カーはキャリアを通して対CHIEFS戦の成績が1勝4敗と、決して良いリザルトを得てきているわけではない。WR A・クーパーとWR M・クラブツリーを中心に、カーがいかにして空中戦をコントロールするかが試合の鍵を握るだろう。RB L・マレー、RB J・リシャードのラン攻撃も侮れない。

RAIDERSは守備の面でもDE K・マックが圧倒的な支配力を見せ、今季は10サックに加え、1インターセプトも決めている。

マックを要とするRAIDERS守備陣が立ち向かうのはベテランQB A・スミス率いるCHIEFS攻撃陣。新人WR T・ヒルやTE T・ケルシーをターゲットとしてパスを出すスミスに対し、RAIDERS守備陣のセカンダリーがどこまで対応できるかも注目だ。第12週のFALCONS戦ではインターセプトに加え、ディフェンシブ2ポイントコンバージョンも決めているセイフティ E・ベリーの活躍にも期待したい。

注視したいのはココです。
今週の試合でCHIEFSを下し、かつDOLPHINSが敗戦または、BRONCOSが敗戦した時点でRAIDERSのプレーオフ進出が決定する。
うぉー‼
image
カーよ!! あとはお前に任せた!!
負けんじゃねえぞ!!
リベンジを果たしてくれ‼

GO RAIDERS!!
続きを読む
sahasaha4678コメント(5)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK13 BUF RAIDERS 勝利の方程式で10勝到達!!

sahaっす

image

やりました。

先週に続いて本拠地で開催されたBUF戦の観客数は54,759と満員御礼
3Qで15点ビハインドからの怒涛のオフェンスで一挙に29点を挙げ、終わってみれば大差をつけて勝利。
集結したRAIDER NATIONの前で見事10勝目を挙げました。
オフェンスのカーとディフェンスのマックという今のチームをの引っ張る2人のスターが各々チカラを発揮すれば、勝てないチームなどない。そう思わせる勝ちかたでした。
15点差の逆転勝利は16年ぶりだそうで、6連勝も15年ぶり。
それはそれで素晴らしいことですが、今季のRAIDERSにとっての10勝はあくまで通過点でしかありません。
とはいえ、ここまで10勝2敗は素直に嬉しいです。
素晴らしい。凄いぞRAIDERS。

後半爆発の試合を振り返ります。

1Q【得点経過】

・残8分50秒 OAK3 3down3でOLB アーヴィンがサック!! 
・残8分00秒 BUFに27YdsFGを決められる。0-3
・残4分35秒 K ジャニコウスキー47Yds FG成功 3-3


2Q【得点経過】

・残13分30秒 BUFに1YdsTDランを決められる。3-10
・残2分55秒 K ジャニコウスキー 41Yds FG成功 6-10
・残0分00秒 K ジャニコウスキー 47Yds FG成功 9-10


《ハイライトシーン》

image
挨拶がわりの3試合連続サックを決めてBUFからTDチャンスを奪った#51 OLB B・アーヴィン
※Solo4 Ast1 Sack1.0

image
IR入りの#25 CB D.J ヘイデンに代わりスタメン出場した#38 DB T.J キャリーはBUF WR S・ワトキンスとのマッチアップし3回38Ydsに押さえる活躍を見せた。
※Solo2 Ast1 PDef1

image
新たなスター出現の期待を抱かせるルーキー#47 DE J・カウザーはキャリア初サックを決めた。
※Solo1 Sack1.0

image
WAS時代より輝きを放っているRAIDERSディフェンス影の功労者#54 MLB P・ライリーJr.は欠かせない存在になりつつある。
※Solo8 Ast2

image
47Yds・41Yds・47Yds FG3連発成功で健在ぶりをアピールした#11 K S・ジャニコウスキー唯一のSB戦士はプレーオフへの調整を開始したようだ。

3Q【得点経過】

・残14分00秒 BUF QBテイラーに12YdsTDランを決められる。 9-17
・残9分00秒 BUF RBに2YdsTDランを決められ15点ビハインドとなる。9-24
・残5分20秒 WR クラブツリーに3YdsTDパスをHIT!! 16-24
・残1分00秒 RBマレー1YdsTDラン!! 23-24


4Q【得点経過】

・残14分55秒 BUF20 3down15 CB アマーソンがBUF WR ワトキンスへのパスをカット!!BUFのチャンスの芽を摘みパントへ追いやる。
・残14分05秒 WR クーパーへボム 37YdsTDパスをHIT!! ついに逆転!! 30-24
・残10分45秒 BUF4からBUF QBテイラーにマックがプレッシャーをかけロビングとなったパスを#20 S N・アレンがインターセプト!!TO!!
・残8分30秒 RB マレー3YdsTDラン!! さらに2PでWR セスへのパスが決まりダメ押し!! 38-24

・残3分20秒 DE マック2試合連続となるサック!!ファンブルフォース!!ファンブルリカバー!!ひとりTO!!
続きを読む
sahasaha4678コメント(9)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK13 BUF 遅報!!!!!!!!!!

sahaっす

image
image

15点差をひっくり返して14点差で勝ってしまうという。

詳細改めますが一言だけ…

カーネ申ってます。

image
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK13 BUFに向けて

sahaっす

2016年も残り1ヶ月を切り、レギュラーシーズンも今季も残り5試合となりました。
去年の今頃は5勝6敗でしたが今年は9勝2敗

この4勝の差がどれほど大きな価値なのかを改めて感じています。
昨季WEEK13は本拠地オークランドでKCに屈辱的な敗戦を喫し終戦宣言となりました。
隊長をプレーオフに連れていきたかったのですが残念ながらそれは叶いませんでした。

あれから1年が経ちRAIDERSは地区単独首位になるまで強く逞しく成長を遂げましたが、これからが本番です。

ここからのスケジュールは、W13オークランドでBUF(6勝5敗AFCワイルドカード圏内)→W14アローヘッドでKC(8勝3敗同地区1ゲーム差)→W15オークランドでIND(5勝6敗AFC南首位と1ゲーム差)→W16クアルコムでSD(5勝6敗同地区4ゲーム差)→W17でラストのマイルハイDEN(7勝4敗同地区2ゲーム差)となっています。

同地区対決は意地と意地のぶつかり合いでどっちに転がるか分かりませんし、BUFとINDも油断大敵です。
すぐ後ろにKCがいて、その後ろにDENと激戦地区と化したAFC西の地区優勝狙うには、1試合も落とすことができないぐらいのハードな5連戦となります。

image
そんなこんなで絶対に負けられない戦い5連戦
初戦はAFC東の雄BUFとの対戦となります。
試合開始12/5(月)AM6時5分(日本時間)

image
BUFのオフェンスはランはリーグ1位ながら、パスはリーグ最下位と極端にランに偏っているようなので、RAIDERSが勝つためにはRB L・マッコイ(819Yds 9TD)とQB T・テイラー(439Yds5TD)のランをいかに押さえられるかがポイントになります。
BUFのディフェンスはラン21位パス8位
パスはショートパスからRACで前進するRAIDERSの得意なカタチで攻め、ランもRBトリオのランとパスを織り混ぜたこれまでと同じカタチで攻めれば点は獲れるでしょう。
仮にマッコイとテイラーで2TDか3TD獲られても、今のRAIDERSオフェンスは相手チームより多く点が獲れます。
3Q終わりで2ポゼッション差のビハインドがあっても追いつき追い越すポテンシャルめあります。

image
なんたってパワラン位ですから。
続きを読む
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK12 CAR RAIDERS 5連勝 盛り上がってまいりました。

sahaっす

image

久々に本拠地で開催されたWEEK12 CAR戦の観客数は54,909と満員御礼
オークランドコロシアムに集結したRAIDER NATION達の思いは、2002シーズン以来14年ぶりの勝ち越しどうこうではなく、地区優勝しプレーオフでカンファレンスチャンピオンとなりスーパーボウルでリーグ制覇を成し遂げリングを手にするかもしれない逞しくなったRAIDERSの選手達をただ全力で応援したいという強い思いがあるんじゃないかなーと感じます。
全く羨ましい限りです。
あんなに弱かったRAIDERSが9勝2敗なんて信じられませんが、4Qに逆転勝ちという最高のシナリオで勝ってしまう今季の勝負強さはハンパじゃありません。

試合を振り返ります。

1Q【得点経過】

・残4分40秒 セスへ2YdsTDパスがHIT!! 7-0
・残3分10秒 CAR QBニュートンに3YdsTDランを決められる。 7-7


2Q【得点経過】

・残12分50秒 RB マレー4YdsTDラン!! 14-7
・残11分15秒 CAR16 3down6でOLB アーヴィンがサック!! CARパント
・残6分50秒 K ジャニコウスキー23FG 成功 17-7
・残1分00秒 CAR13 2down6 DE マックがINT!! Pick6!! 24-7


《ハイライトシーン》

image
先制のTDを決めた#10 WR S・ロバーツ
無敗男セスのジンクスは守られた。
※Rec3 Yds31 Age10.3 LG24 TD1

image
今季9回目のTDランを決めた#28 RB L・マレー
ランオフェンスに欠かすことのできない絶対的エースだ。
※Att19 Yds45 Avg2.4 LG7 TD1※Rec3 Yds43 Avg14.3 LG32

image
豪快なサックを決めた#51 OLB B・アーヴィンが、お得意のポーズでRAIDER NATIONを煽る!!
※Solo3 Ast1 Sack1.0 PDef1

image
そしてマックが決めた待ちに待った Pick6!!image
続きを読む
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK12 CAR まず結果

sahaっす

image

詳細は改めてアップさせてもらいますがとりあえず。

image
またもやハラハラドキドキのRAIDERSらしい壮絶な試合でした。

やっぱりカーは凄い。

これで9勝2敗 地区首位を守っています。image


image
マックも笑うほど凄かったんですがw
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK12 CARに向けて

sahaっす

image

日付も変わり本日11/28(月)で6連勤6日目となります。
やっぱ月末は忙しいですねw

6時起きで仕事ですので、朝の支度と通勤中にGAME PASS観戦し始業後は会議資料作成中にチラ見で戦況をチェックすることになるでしょうがRAIDERSはきっと勝ってくれると信じています。

我らがクーパーがWEEK11のカストロール・エッジ週間クラッチパフォーマーに選出されたとのことimage
ノッている時は期待以上のパフォーマンスを魅せるクーパーだけに、この試合もやってくれるんじゃないかと思います。

image
パワランも8勝2敗のRAIDERSは4位とすっかり強豪に仲間入り。
昨季NFCチャンプのCARは4勝6敗と不振にあえぎ24位と低迷中です。

さらにリーグを代表するスターMLB キークリーは前戦脳震盪の影響により欠場とRAIDERSにとってのプラス材料もあり。image

試合開始はAM6時25分
本拠地オークランドコロシアムでCARを迎撃です。

あっ あの男がいよいよ戻って来るというタレコミが…image


GO RAIDERS!!
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK11 HOU RAIDERS14年ぶりの4連勝 ついにAFCトップへ

sahaっす

image

メキシコシティのエスタディオ・アステカでホームチームRAIDERSとして開催されたマンデーナイト(観客数76,473)はRAIDERSがAFC南の首位HOUを下して8勝目
前日にKCがTBに取りこぼしていただけに、個人的にKCと同じく取りこぼししてしまうんじゃないかと心配していましたが、今季のRAIDERSは違いました。
4Qであっさり逆転し14年ぶりとなる4連勝と2年前の同じ頃に10連敗の屈辱を味わったチームが変われば変わるもんだと感激しています。

では試合を振り返ります🎵

1Q【得点経過】
・残12分30秒 ジャストウィンジャッジその1
HOUのWR ホプキンスがRACで60Ydsを駆け抜けエンドゾーンまで走りきるも、途中でサイドラインを割りアウトオブバウンズと判定され24Ydsゲインに終わります。が、しかし実はサイドラインを割っていなかったのではないかというもの。確かにそうも見えないこともないがオフィシャルの判定はアウトオブバウンズw
ジャストウィン!!


image
・残8分30秒 HOUに32YdsFGを決められ先制を許す。0-3

2Q【得点経過】
・残14分50秒 RBリシャード パスキャッチから17Yds走りきりTD 7-3
・残14分40秒 その後キックオフでHOUなリターナーがマフしガンナータイワンさんがリカバー!!TO!!
・残12分50秒 K ジャニコウスキーが19YdsFG成功 10-3
・残8分00秒 HOUに12YdsTDパスをHITされる。10-10

・残1分30秒 HOUのバスをOLB M・スミスがINT!! TO!!
・残00秒 DE マックがオスワイラーへサック!!


《ハイライトシーン》

image
メキシコシティにアル爺の魂の炎が灯る

image
開幕戦同様、またも大舞台でTDを決めた#30RB J・リシャード
※Att3 Yds2 Avg0.7 LG4 ※Rec3 Yds50 Avg16.7 LG29T TD1

image
2Q終了間際にオスワイラーにサックを決めた#52DE K・マック 昨季血祭りに挙げた相手だけに本人としては納得がいかないところだろう
※Solo3 Sack1.0

image
WeeK8@TB戦序盤に肩の負傷で戦列を離れた#21CB S・スミスが復帰
※Solo2
続きを読む
sahasaha4678コメント(7)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK11 HOU in Ciudad de México 速報

sahaっす

image
image
ラン30ヤードってw
こんな展開でも勝てるなら…
もう負ける気がしない。

imageAC/DC最後に決めてくれました。
あっ ちなみに 8 勝目なんで同地区単独首位です🎵

image
皆様 飲み過ぎ注意ですが酒の肴はこれでw
sahasaha4678コメント(8)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS 

WEEK11 HOU in Ciudad de Méxicoに向けて

sahaっす

メキシコシティは、メキシコ合衆国の首都。ラテンアメリカを代表する世界都市の一つ。
国名と同一名称のため「市」に相当する単語を付けて呼ばれるのが通例となっており、メキシコの公用語であるスペイン語では「シウダ・デ・メヒコ」(Ciudad de México) と発音される。《Wikipediaより抜粋》image
ということでBye WeeK明け初戦はシウダ・デ・メヒコのエスタディオ・アステカでAFC南の首位を走るHOU(6勝3敗)とマンデーナイトで激突します。
試合開始11/22(火)AM10時30分(日本時間)
image
RAIDERSがホーム扱いというシーズン後半のスケジュール的に見てもあまりのメリットが感じられない異国での戦いとなりますが、7勝で3チームが並ぶNFL最強のAFC西の優勝を狙うRAIDERSにとっては落とせない試合となります。

NFL.comによるパワランでは5位vs13位image
image
チームスタッツ的にはオフェンスのRAIDERSとディフェンスのHOUという構図。
HOUディフェンスはBye前に粉砕したDENディフェンス同様、パスディフェンスはリーグトップクラス、ランディフェンスは中の下というバランスとなっているため、RAIDERSオフェンスにはDEN戦と同じような戦い方が求められます。
オフェンスはWeeK9でFedEx Ground Player of the Weekに選出されたマレーを軸にRBトリオでランオフェンスを展開出来れば試合を優位に進めることが出来るでしょう。

ディフェンスは、DEN戦でやればできるということを証明しました。
さらに、この試合はDEN戦を欠場したCB S・スミスが復帰という明るいニュースもあります。
一番の注目はWeeK9でAFC Defensive Player of the Weekにも選出された怪物K・マック。
しかもHOUのQBは昨季DEN在籍時の試合で後半だけでマックが5サックを浴びせたあのオスワイラーだけにサックにとしては狙っていないわけがありません。
10万人収容のエスタディオ・アステカに集まったメキシコのファンを盛り上げてくれることでしょう。
続きを読む
sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS GAME 2016 RS