RAIDERS 2019 DRAFT

2019年04月26日

Pick4 Clelin Ferrell DE

sahaっす

1556666538232
#96 Clelin Ferrell
College:Clemson
Position:Defensive end
Born:May17,1997(age21)
Height:6 ft 4 in (193 ㎝)
Weight:Weight:265 lb (120 kg)
Prospect Grade:  6.07 
_20190426_100102
Ted Hendricks Award (2018)
ACC Defensive Player of the Year (2018)
Consensus All-American (2018)
First-team All-American (2017, 2018)
2× First team All-ACC (2017, 2018)

ビッグサプライズってこういう事なんですね…
これはさすがに予想できないです…
_20190426_101912
📽️

ここはグッとこらえて我慢ですw







saha4678 at 10:15|PermalinkComments(8)

俺のモックドラフト ファイナル

sahaっす

いよいよ本番。
巷ではRAIDERSがビッグサプライズを画策しているとの噂されています。

推測可能なレベルで考えると、QB カーと決別し、新たなQBとしてK.マレー(オクラホマ)、D.ハスキンス(オハイオ州立)、もしくはD.ロック(ミズーリ)を上位で指名するか、Edge N.ボサ(オハイオ州立)をトレードアップで指名するか、はたまた、HOUのEdge J・クラウニー(非独占的タグ)を1巡とのトレードで獲得か。
1556114386447
どれも、サプライズと言えるでしょうが個人的に喜ばしいサプライズと思えるのはボサ(案)ぐらいなものです。
既に決まっているであろうプランは数時間後の本番のお楽しみとなりますが、ラストは素直に現指名順通りでお送りする 俺モックファイナル です。

1555972630962
Round 1 (No.4 overall)
Quinnen Williams
College:Alabama
Position:Defensive Tackles
Born:December 21, 1997(age 21)
Height:6 ft 3 in (191㎝)
Weight:303 lb (137 kg)
_20190425_114721
Outland Trophy (2018)
Unanimous All-American (2018)
First-Team All-SEC (2018)
GRADE  6.70
ARIがK.マレーを指名。
2位のSFがN.ボサを指名。
3位のNYJがトレードダウンするか、Q.ウィリアムズ以外を指名した場合限定の話ですが、その暁には1年目からランディフェンス、パスディフェンス共にDLの軸として大きな貢献をしてくれるであろうQ.ウィリアムズを指名するべきでしょう。
弱点らしい弱点がなく、素行も問題なし。
そして怪物。見逃す手はありません。

1556106378032
Round 1 (No. 24 overall)
Johnathan Abram
College:Mississippi State 
Position:Safety
Born:October 25, 1996(age 22)
Height:5 ft 11 in (1.80㎝) 
Weight:205 lb (93 kg) 
_20190426_015038
First-Team All-SEC (2018)
Prospect Grade  6.10
この順位でのセイフティ指名は意外とも思えますが、J.エイブラムであれば、FSとしてSS K.ジョセフとのコンビてRAIDERSディフェンスの最終ラインに安定感を生み出すことが出来るでしょう。
個人的には、NFL屈指のセイフティになるであろう逸材だと思っています。

1556020233850
Round 1 (No.27 overall)
DeAndre Baker
College:Georgia
Position:Cornerback
Born:September 4, 1997(age 21)
Height:5 ft 11 in (180㎝)
Weight:193 lb (87 kg)
_20190426_014725
Jim Thorpe Award (2018)
Consensus All-American (2018)
First-Team All-SEC (2018)
Prospect Grade  5.94
シャットダウンコーナー。
コンバインで思うような記録が残せず評価を下げてしまった感がありますが、実戦で活躍する可能性が最も高いのはD.ベーカーと信じて疑いません。
G.コンリーとベーカーの両翼は魅力的なコンビになることでしょう。

1556020386965
Round 2 (No. 35 overall)
Chase Winovich
College:Michigan
Position:Defensive end
Born:April 19, 1995(age 23)
Height:6 ft 3 in (191㎝)
Weight:253 lb (115 kg)
_20190426_015243
2× First-team All-Big Ten (2017, 2018)
Second-team WCFF, AFCA & CFN All-American (2018)
Prospect Grade  5.73
今年の最重要ニーズと言えるEdgeは、N.ボサ、J. アレン、M.スウェット、K.フェレルらが名を連ねますが、C.ウィノビッチは過小評価されている気がします。
ミシガンでのプレーぶりから考えると、この位置での指名は決してリーチではありません。

1556200287568
Round 4 (No. 106 overall)
Darrell Henderson
College:Memphis
Position:Running Back
Born:August 19, 1997(age21)
Height5 ft 8 in (1.72㎝) 
Weight208 lb (91 kg) 
_20190426_020111
First-team All-American (2018)
First-team All-AAC (2018)
Prospect Grade  5.75
 M.リンチのリタイアを受けて上位でJ.ジェイコブズを指名する可能性がより高くなりましたが、
2日目この位置までRBの指名が無ければ、D.ヘンダーソン指名すべきです。
ここまで残っている可能性は極めて低いと思われますが…

3日目は申し訳ありませんが割愛します。

とにかく初日がどうなるかですね。
注目しましょう。
我々にとって素晴らしいドラフトになりますように。


saha4678 at 02:00|PermalinkComments(5)

2019年04月07日

俺のモックドラフト2.0 改

sahaっす

FAでWR R.グラント(2018 IND)獲得した代わりにWR S.ロバーツを放出。
理由はともかくRAIDERSオフェンスの名脇役だっただけに残念です。
新天地での活躍を心から願ってます。

さて、今月末に本番を迎えるドラフト。
RAIDERSが所有している指名権は現時点で8コとなりますが、ここまでの動向から普通であればディフェンス中心に指名することが予想されます。
1巡 ①4位 ②24位(fromベアーズ) ③27位(fromカウボーイズ)
2巡 ④35位
4巡 ⑤107位
5巡 ⑥141位(fromジェッツ)
7巡 ⑦220位 ⑧237位(fromシーホークス)

タイトルの『改』とは表版モックと裏版モックという理由から『改』としてます。
全体1位でARIがK. マレーを指名⇒表版
全体1位のARIがK.マレーをスルー⇒裏版

QBマニアのグルーデン故に各メディアが面白ろ可笑しくそこを取り上げるのは仕方ないことでしょう。
しかし、マレーのワークアウトを実施したことを踏まえると可能性がゼロとは言えません。
トレードアップしてマレーを指名するような馬鹿はやらないでしょうが、マレー以外にも候補としてD.ハスキンスやD.ロックの名も挙がっているだけにQB指名はあり得ます。

【表】1巡4位
1554273644313
Pick11 Montez Sweat EDGE
1554258522242
_20190405_220237
Montez Sweat
College:Mississippi State
Position:EDGE
Born:September 4, 1996(age 22)
Height:6 ft 6 in (198㎝)
Weight:252 lb (114 kg)
Prospect Grade:6.34
BEST TRAIT – Length/Run Defense
WORST TRAIT – Flexibility
🏆First-Team All-American (2018)
🏆First-Team All-SEC (2018)
ARIが全体1位でマレーを指名した場合、2位SFと3位NYJがトレードするかしないかに関わらずRAIDERSがN.ボサかJ.アレン、そしてQ.ウィリアムスのうち誰かを指名出来る可能性は100%。
にも関わらず、あえてRAIDERSはトレードダウンする可能性があります。
相手はCINでトレードの条件はRAIDERSの全体4位とCINの全体11位+全体42位(2巡)+2020年1巡というものです(CINは全体4位でD.ハスキンスを指名)。
RAIDERSはこのトレードにより、2020年ドラフト1巡指名権を3つ所有することになります。
トレード先がCINである理由は全体11位という順位がミソ(M.スウェットがギリギリ残っている可能性がある)です。

Pick11 Brian Burns EDGE
1554475142023
_20190405_234114
Brian Burns
College:Florida State 
Position:EDGE
Born:April 23,1998(age20)
Height:6 ft 5 in (196㎝)
Weight:249 lb (113 kg)
Prospect Grade:5.98
BEST TRAIT - Pass Rush/Counters/Flexibility
WORST TRAIT - Mass/Speed-to-Power
🏆First team All-ACC (2018)
M.スウェットが既に消えていた場合はNEXT暴君 B.バーンズを。
OLBタイプのパスラッシャーと言えるB・バーンズは荒削りなプレーが目立つ反面爆発力があります。

【裏】1巡4位
Pick4 Kyler Murray QB
1554282073877
_20190405_215908
Kyler Murray
College:Oklahoma
Position:Quarterback
Born:August 7, 1997(age 21)
Height:5 ft10in (178㎝)
Weight:195 lb (88 kg)
Prospect Grade:6.25 
BEST TRAIT – Athleticism/Arm Strength/Playmaking Ability
WORST TRAIT – Decision Making
RED FLAGS – Size/Durability Concerns
🏆Heisman Trophy (2018)
🏆Davey O'Brien Award (2018)
🏆Associated Press Player of the Year (2018)
🏆Big 12 Offensive Player of the Year (2018)
🏆First-team All-American (2018)
🏆First-team All-Big 12 (2018)
裏の場合は1位ARIがN.ボサ。2位SFと3位NYJがそれぞれJ.アレンかQ.ウィリアムスを指名しRAIDERSが4位でK.マレーを指名するシナリオです。
178㌢ 88㌔というサイズがNFLで通じるのか否かは、ずば抜けたアスリートと評価されるマレーにはあまり関係ないようです。
グルーデンはマレーを軸としたオフェンスを構築し2年目のシーズンへ挑むことになります。

【表】1巡24位
Pick24 Deandre Beker CB
1554216735392
_20190405_235139
Deandre Beker
College:Georgia
Position:Cornerback
Born:September 4, 1997(age 21)
Height5 ft 11 in (180㎝)
Weight:185 lb (84 kg)
Prospect Grade:6.02
BEST TRAIT - Press Coverage/Man Cover Skills
WORST TRAIT - Speed
🏆Jim Thorpe Award (2018)
🏆Consensus All-American (2018)
🏆First-Team All-SEC (2018)
シャットダウン系(D.ベイカー) マンカバー系(G.ウィリアムス) ゾーンカバー系(B.マーフィー)と個性は違えど欲しているのはアソムア以来のシャットダウンコーナーです。

【裏】1巡24位
Pick24 Marquise Brown WR
1554293066904
_20190405_235355
 Marquise Brown
College:Oklahoma
Position:Wide receiver
Born:June 4, 1997(age 21)
Height:5 ft 10 in (178 ㎝)
Weight:170 lb (77 kg)
Prospect Grade:6.18
BEST TRAIT – Athleticism / Speed/Vertical Receiving
WORST TRAIT - Contested Catch/Blocking Ability/Ball Skills
RED FLAGS – Size/Durability/Lisfranc injury late in 2018 season which held him out of pre-draft activities
🏆First-team All-American (2018)
🏆First-team All-Big 12 (2018)
A.ブラウンとT.ウィリアムスに加えオクラホマの相棒
M.ブラウン。粋な指名です。

【表裏】1巡27位
Pick27 Noah Fant TE
1554280107818
_20190405_235555
Noah Fant
College:Iowa 
Position:Tight End
Born:November 20, 1997(age 21)
Height6 ft 4 in (193㎝)
Weight249 lb (113 kg)
Prospect Grade:5.90
BEST TRAIT - Play Speed/RAC Ability/Athleticism
WORST TRAIT – Route Running/Play Strength
🏆First team All-Big Ten (2018)
クックが抜けた穴はドラフトで埋めてほしいところです。

【表】2巡35位
Pick35 Dalton Risner C/G/T
1554304615470
Dalton Risner
College:Kansas State 
Position:Offensive tackle
Born:July 13, 1995(age 23)
Height:6 ft 5 in (196㎝)
Weight:308 lb (140 kg)
Prospect Grade:6.05
BEST TRAIT - Hand Usage/Strikes
WORST TRAIT - Pass Pro Footwork
RED FLAGS - Had left shoulder surgery after the 2017 regular season. Will be a 24 year-old rookie.
🏆3× First-team All-Big 12 (2016, 2017, 2018)
🏆Big 12 Offensive Lineman of the Year(2018)
センター/ガード/タックル可。オフェンスラインのどこでもこなせる触れ込みのリスナーはオセメレを失った現状を考えると欲しいところです。

【裏】2巡35位
Pick35 Rock Ya-Sin CB
1554305455761
_20190405_235959
Rock Ya-Sin
College:Temple 
Position:Cornerback
Born:     -     
Height:6 ft 2 in (188㎝)
Weight:190 lb (86 kg)
Prospect Grade:5.80
BEST TRAIT - Physicality/Play Strength/Competitive Toughness/Press Ability
WORST TRAIT - Athleticism/Feet/Footwork
🏆First-team All-AAC (2018)
シニアボウルとコンバインで評価を上げてきたヤシン。裏であればこの辺で。
続きを読む

saha4678 at 16:00|PermalinkComments(14)

2019年02月06日

俺のモックドラフト1.0 

sahaっす

今年のNFLドラフトは、テネシー州ナッシュビルにて4/25~4/27(現地時間)開催されます。
シニアボウルもグルーデン率いるノースが勝利。
今後スカウティングコンバイン(2/26~3/4)を経て、ドラフト指名候補の選手達の評価もある程度決まってきます。
年頭の新GMお披露目会見で、W17のチーフスと戦いで改めて戦力差を痛感したとコメントしたグルーデン。 
自らの意向でリセットしたチームを、ラスベガス移転までに新GMと共に戦えるチームに仕上げていく使命感も持っているでしょうし、ファンとしても戦えるチームとしての兆しを見せてほしい来シーズンとなります。

1547636586187
レイダースが所有している指名権は現時点で10コ(1巡×3=4位 24位 27位/2巡 35位 3巡 66位 4巡 100位 5巡131位 6巡 184位  7巡×2 196位 213位) となっており1巡についてはかつてない程のビッグドラフトとなります。

去年11月に書き込みした僕の理想的なドラフトのシナリオでは1巡トップ5(当時3位)の1巡1コ目を10位あたりのチームとトレードして1巡10位あたりと2巡中位あたりを増やし、その1巡10位あたりでMLB D・ホワイト(LSU)を指名し、おそらく中位になるであろう1巡2コ目(当時22位フロムダラス)はDE R・ゲイリー(ミシガン)を指名。
1巡下位になるであろう(当時26位フロムシカゴ)3コ目でWR M・ブラウン(オクラホマ)を指名。
2巡上位1コ目でRB B・ラブ(スタンフォード)を指名し、トレードダウンで増やした2巡中位でWR N・ハリー(アリゾナ州立)を指名ということでした。
その後、レイダースの1巡1コ目は4位で確定し、当時26位だった2コ目(フロムシカゴ)が24位で確定。
当時22位だった3コ目(フロムダラス)も27位で確定。
今年のニーズはEDGE/CB/S/MLB/WRあたり。
巷のモックでは1巡4位は今年はDLが豊作ということからDLの指名が濃厚な雰囲気が漂っています。
そして1巡24位か27位ではエースレシーバー候補、残るひとつをディフェンス指名かオフェンス指名か…という状況です。
また、6位ジャイアンツと7位ジャガーズはQBを指名する確率が高いことからレイダースとトレードする可能性もありますが純粋にトレード無しバージョンの《俺のモックドラフト1.0》です。

1巡 4位 Devin White, ILB, LSU 
1548852712795
_20190109_013618
ルイジアナ州立大
カンファレンス SEC
LSU タイガース No.40
1998年2月17日(20歳)
身長185㌢ 体重109㌔
40ヤード 4.64
インサイドラインバッカー
🏆Butkus Award(2018)
🏆Consensus All-American (2018)
🏆Second-team All-American (2017)
🏆2× First-team All-SEC (2017, 2018)
✔️強靭なフレーム
✔️広範囲のカバレッジ能力
✔️底無しのスタミナ
✔️長らく続くMLB問題に終止符
Projected Round (2019): 1

1巡 24位 Deandre Baker, CB, Georgia 
1548858789064
_20190123_033927
ジョージア大
カンファレンス SEC
ジョージア ブルドッグス No.18
1996年9月4日(22歳)
身長180㌢ 体重84㌔
40ヤード 4.50
コーナーバック
🏆Jim Thorpe Award (2018)
🏆Consensus All-American (2018)
🏆First-Team All-SEC (2018)
🏆Coaches 2nd Team All-SEC (2017)
🏆Rose Bowl Champion (2018)
🏆SEC Champion (2017)
✔️マンカバー強
✔️G・コンリーの逆サイドとして適任
✔️シャットダウンコーナー
Projected Round (2019): 1

1巡 27位 Christian Wilkins, DT, Clemson
1548863675986
_20190109_015156
クレムソン大 
カンファレンス ACC
クレムソン タイガース No.42
1995年12月20日(23歳)
身長193㌢ 体重143㌔
40ヤード 4.90
ディフェンシブタックル
🏆ACC Jim Tatum Award (2018)
🏆William V. Campbell Trophy (2018)
🏆Bill Willis Trophy (2017)
🏆2× CFP national champion (2016, 2018)
🏆Unanimous All-American (2018)
🏆2× First team All-American (2016, 2017)
🏆3× First team All-ACC (2016, 2017, 2018)
✔️ディフェンスラインなら何処でもこなせるバーサタイルプレーヤー
✔️巨漢でありながらモバイル性高
✔️キャラ最高
Projected Round (2019): 1-2

2巡 35位 Marquise "Hollywood" Brown
1548866462907
_20190109_020302
オクラホマ大
カンファレンス ビッグ12
オクラホマ スーナーズ No.5
1997年6月4日(21歳)
身長178㌢ 体重77㌔
40ヤード 4.35
ワイドレシーバー
🏆First-team All-American (2018)
🏆First-team All-Big 12 (2018)
✔️サイズ不足で苦労するもオクラホマでチャンスを掴み結果を出したハリウッド出身のスピードキル
✔️爆発力を持つディープスレッド
✔️自らD・カーのファンと公言
Projected Round (2019): 1-3

3巡 66位 Chauncey Gardner-Johnson, S, Florida
1548870807099
_20190123_142149
フロリダ大
カンファレンス SEC
フロリダ ゲーターズ No.23
1997年12月20日(21歳)
身長183㌢ 体重94㌔
40ヤード 4.53
セイフティ
🏆Outback Bowl MVP (2017)
🏆Peach Bowl MVP (2018)
✔️ボールスキル高
✔️守備範囲広
✔️FSとしてSS K・ジョセフの相方適任
✔️ニッケルコーナーとしても対応可
✔️バーサタイルDB
Projected Round (2019): 2-3

4巡 100位  Myles Gaskin, RB, Washington
1549033844686
_20190202_001547
ワシントン大
カンファレンス パック12
ワシントン ハスキーズ No.9
1997年2月15日(21歳)
身長178㌢ 体重87㌔
40ヤード 4.53
ランニングバック
🏆Washington Offensive MVP (2015)
🏆First-team All-Pac-12 (2016)
🏆2x Second-team All-Pac-12 (2017, 2018)
✔️小兵ながら4:年連続1000ヤードをマーク
✔️優れたビジョンと巧みなコンタクトバランス👌
✔️レシービングスキル優
✔️ローテーションプレーヤーとして適任
Projected Round (2019): 2-4

5巡 131 Andy Isabella, WR, UMASS
1549034833044
_20190202_003904
マサチューセッツ大
カンファレンス インディペンデント
マサチューセッツ ミニットマン No.5
199-年-月-日(-歳)
身長178㌢ 体重86㌔
40ヤード 4.49 ※hand-timed 4.26
ワイドレシーバー
🏆Consensus All-American (2018)
✔️サイズ不足も脅威的直線スピード
✔️アウトサイドでもスロットでも可
✔️リターナーとしても◎
✔️40ヤード(手動) 4.26
Projected Round (2019): 3-5

6 184 Khalil Hodge, OLB/ILB, Buffalo 
1549288476492
_20190204_013047
バッファロー大
カンファレンス MAC
バッファロー ブルズ No.4
199-年-月-日(-歳)
身長186㌢ 体重106㌔
40ヤード 4.72 
インサイドラインバッカー
🏆First-Team All-MAC (2017)
🏆2× second-team All-MAC (2016,,2018)
✔️OLB可
✔️K・マックの出身校バッファロー大が生んだタックルマシーン
✔️効率的タックル
✔️RBorTEカバー高
Projected Round (2019): 5-7

7 196位 Ului Lapuaho, OT, BYU
1549344908734
ブリガムヤング大
カンファレンス ビッグ12
ブリガムヤング クーガーズ No.73
199-年-月-日(-歳)
身長200㌢ 体重149㌔
40ヤード 5.30
✔️魅力的なサイズのOT
✔️膝の故障で2016年9月以降プレー不可も2018年12月復活故障前と変わらないと動きでアピールした
✔️Gも可
Projected Round (2019): 4-6
📽️-

7 213 Hakeen Butler, WR, Iowa State 
1549357933183
_20190205_192608
アイオワ州立大
カンファレンス
アイオワ州立 サイクロンズ No.18
1996年5月16日(22歳)
身長198㌢ 体重102㌔
40ヤード 4.57
🏆Second-team All-Big 12 (2018)
✔️長身レシーバー
✔️球ギワ巧みなキャッチング
✔️RAC能力
Projected Round (2019): 6-FA

🔸所感
俺モック1.0ではオフェンスから5名、ディフェンスから5名という結果となりました。
1巡から順にILB/CB/DT/WR/S/RB/WR/ILB/OT/WRとなりましたが、優先順位高のEDGE指名を無くしてあるのは3月のFA動向を鑑み外してますのでFAでの補強により1巡指名も変わる可能性大です。
また、それに伴いMLBは現1巡4位指名のDevin White(LSU)を諦め(24位まで落ちてくることは考えにくいため)6巡184位指名としているKhalil Hodge(Buffalo)を2日目に指名することになるか、他の候補に変わる可能性があります。

心配なのはグルーデン。
1巡が3コもあるだけに暴走する可能性があります。
Kyler Murray, QB, Oklahoma
1549555803459
_20190206_063119
オクラホマ大
カンファレンス ビッグ12
オクラホマ スーナーズ No.1
1997年8月7日(21歳)
身長178㌢ 体重88㌔
40ヤード 4.65
クォーターバック
Projected Round (2019): 1
🏆Heisman Trophy (2018)
🏆Davey O'Brien Award (2018)
🏆Associated Press Player of the Year (2018)
🏆Big 12 Offensive Player of the Year (2018)
🏆First-team All-American (2018)
🏆First-team All-Big 12 (2018)
✔️↓これを見れば長所も短所もわかります。

GMメイヨックさんがいるので大丈夫だとは思いますが、まずは俺モック1.0で挙げた選手達のスカウティングコンバインに注目したいと思います。


saha4678 at 15:15|PermalinkComments(26)