カテゴリ:RAIDERS

まさかのジョシュ・フリーマン

sahaっす

《まさかのマット・フリン》という記事(2/23)から7か月以上が経過しましたが、2回目の《まさか》です。
http://blog.livedoor.jp/saha4678/archives/24846153.html
4月にフリンがRAIDERS入りし、その後の先発争いについてはご存知の通りでプライアーが先発を勝ち取りました。

で、先週WEEK4でフリンは使い物にならないということが確定し3番手に降格。
バックアップにはM・マグロイン(UDFAルーキー)が昇格し、PSにはT・ウィルソン(ドラ4ルーキー)が登録されています。
フリンはいずれカットされるでしょうから、今季から来季にかけてはプライアー先発のルーキーふたりによるバックアップ争いの流れになると予想しています。
、まさかのジョシュ・フリーマンです。

新天地候補はBUF(EJマニュアルの代役で暫くは先発待遇)かOAK(バックアップ待遇。但しG・オルソンOCとの強力パイプあり)に絞られたとの記事もあります。

おそらくBUFで決まりでしょうが、色々な意味でプライアーは今日SDに勝たなければなりません。
image


以上っす
sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS 

サンクチュアリ《O.co Coliseum》

sahaっす

《O.co Coliseum》

OAKLAND RAIDERSのホームスタジアムです。
1966年にオークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム(Oakland-Alameda County Coliseum)という名称で開場しましたが、命名権の取得絡みで何度か名称変更していますが、現在の名称は2011年5月より命名権を取得しているオーバーストック・ ドットコム社のブランド名である「オー・ドットコー・コロシアム」となっているようです。
※LOS ANGELES RAIDERS(1982年~1994年)時代はロサンゼルスコロシアム

サンフランシスコから行く場合は、BARTという電車の"Fremont"or"Dublin/Pleasanton"行きに乗車し"Coliseum/Oakland Airport"下車。
スタジアムまで、この鉄格子のような通路で繋がっているようですが、アルカトラズ(下の画像)に雰囲気が似てますね。

image

image

外壁にはRAIDERSの哲学
Commitment To Excellenceが掲げられています。
image

収容能力は63,000人とのことですから東京の国立競技場(50,300人) と横浜の国際総合競技場(72,300人)の中間ぐらいでしょうか。
image

老朽化も進み現在はMLBのアスレチックスと共用。同じ場所にNEW コロシアムを建設する計画もあるようです。
以下去年12/7nfl.comにUPされた記事です。

『NFLのロジャー・グッデル・コミッショナーは現地6日、RAIDERSの新スタジアム建設のため、リーグが資金援助することに前向き な姿勢を示した。

RAIDERSは現在、MLBのアスレチックスと兼用で古いO.co・コロシアム を本拠地としているが、同じ場所に新スタジアムを建設する計画がある。 コミッショナーは「地元ファンのためにも専用スタジアムを持つことは非 常に重要な意味がある」と語った。

一方でNFLはすでに49ersの新スタジアムのために2億ド ル(約165億円)の資金援助を行っており、コミッショナーは2014年オープン のその新スタジアムでRAIDERSと49ersが共存する可能性も示唆。「優先 すべきは地域とチームがどう動くか。ベイエリアで一つのスタジアムを共 有することにも大きな利益がある。だが共有案はオプションであり、実際 にどうするかはRAIDERSと地域社会が決めることだ」としている。』
image
続きを読む
sahasaha4678コメント(5)  
カテゴリ: RAIDERS 

まさかのマット・フリン

sahaっす
あるサイトによるとC・パーマーは契約見直しに応じない場合、確実にカットされるとのこと。
カット前提で考えた場合、自動的に2013シーズンの先発QBは200% T・プライアーと思いきや、何の障害もなくお山の大将にしてしまうのはそれはそれで問題とのこと。
先発争いさせるに相応しいQBが必要ということで、浮上してきたのがまさかのM・フリン
image

GBではA・ロジャースという絶対的なエースをバックアップし、エース温存のゲームで先発すれば5TD。
シーズンオフにSEAに移籍するも、いざプレシーズンが始まるやいなや、ルーキーQBのR・ウィルソンが頭角をあらわしレギュラーシーズンでは、先発争いと言える争いなどなく定位置に落ち着きシーズン終了。
カレッジ時代は、さぞかしブイブイ言わせていたかと思いきや調べてみるとLSUで、あのJ・ラッセルの控えだったことが発覚orz
(ちなみにラッセルが2007年1巡全体1位指名でOAK入り、フリンは2008年7巡全体209位指名でGB入り)
そんな話もありつつ、ドラフトでG・スミス指名もアリか的な記事も。
タイプで言うとフリンは正統派でスミスはプライアーと同じオプション系。
同じタイプは二人もいらないしフリンもいらない。
個人的にはB・グラドコウスキーあたりで十分。アグレッシブでいいQBだと思いますしRAIDERS在籍時は、結構頼れる存在でした。
CINで燻ってるんなら戻ってきてもよろしいかと。(C・フライはどこでなにをしてるのやらw)
image

とゆーか、もーいいでしょ。
先発プライアーで。
sahasaha4678コメント(4)  
カテゴリ: RAIDERS 

C・ウッドソンがRAIDERS復活(か)

sahaっす

C・ウッドソンがGBをカットされました。
2013シーズンの年棒が1000万ドル弱というのと36才という年齢がネックになってのカットとのことですが、2013シーズンのC・パーマーの年棒が1300万ドル。
ざっくり1300万ドル―1000万ドル=300万ドル浮きます。
まあ、まさか無いとは思いますがマウンテンゴリラの考え方ひとつだと思います。
本人も現役続行でSBを狙えるチームに入りたいなんて希望があるらしいのでRAIDERSも選択肢のひとつに入るんでしょうし←(入らないw)
というか、もう36才なんですね。
CBとしてよりは、ディフェンスリーダーを担う役割的存在として欲しんですが…
まあ、様子見で。
image

さて、最近の現地の記事なんかを読みあさるとC・パーマーはカット濃厚という噂が飛び交っているようので←(どこでだ?)
恐らく来季RAIDERSにC・パーマーの姿はなく先発はプライアーで決まりそうです。コーチ陣もプライアーのポテンシャルを相当買いこんでいるようので、使いたくて仕方がないんでしょう。

また、2013シーズンはDMCを生かした戦術で行くとコーチ陣は決めているらしく←(多分)
『マクファッデンのマクファッデンによるマクファッデンのためのオフェンス』が展開されそうです。
さらに、前回の書き込みで希望的観測で少しP・ヒリスの獲得について触れましたが、どうやら無い話でもないようです。

以上っす


sahasaha4678コメント(6)  
カテゴリ: RAIDERS 

ドラフト&C・パーマーの去就&ピストル導入(案)

sahaっす

第47回SBはBALが勝利。
SFの夢を打ち砕いてくれたことには感謝しなければなりません。ありがとうございました。

さて、RAIDERSファンに取っては、2013年シーズンに向けて注目(?)のC・パーマーの去就についてですがM・ヴィックがPHIと契約見直し交渉を始めたようです。
A・リードが来季KCを指揮することになりKCへの移籍もアリかと思っていましたが、KCは2013年ドラフト全体1位でQBジーノ・スミス(ウェストバージニア)を指名することに決めたようです。
まあ、今年のドラフトはQBが小粒らしいのでアレですがコレがRG3みたいな奴だと同地区としては困っちゃいます。
↓既にこんな合成もw
image

RAIDERSの全体3位指名権はILBマンタイ・テオ(ノートルダム)と決めつけていたのですが例の事件以降すっかり評価を下げてしまいモックで指名候補として名前が挙がるのはスター・ロトゥレレイ (ユタ)というDT。
このあたりR・シーモアとT・ケリーの去就と関係があると思いますが、やはりイチオシはマンタイ・テオ。
RAIDERSのハートアンドソウルとして活躍してもらいましょう。今後を鑑みても向こう10年は闘えるテオのようなハートを持つ選手が必要です。
WLB M・バリス/MLB M・テオ/SLB P・ウィラーのLB陣はかなりイケてると思いますし。
↓マンタイ・テオ(ノートルダム)
image

↓スター・ロトゥレレイ(ユタ) NTも可。Youtubeでプレーを見ましたが凄い選手であることは間違いなさそうです。
image

ちなみに一時期欲しいと思っていたQBマット・バークリー(USC)はBUF指名が濃厚とのことですが、どんでん返しでJACが指名したりする可能性も考えられます。
バストに近いB・ギャバードが3年目で豹変する可能性は低いでしょうから、将来のスター候補としての指名もあるかもです。
3月12日(FA解禁)以降、他チームのQB獲得の可能性もあるでしょうが《ネ申の子(まだ言ってるw)》T・ティーボウに興味がないと言い切るあたりが匂います。
そういえばJACはオーナーも変わりましたがロゴも変えましたね。
image

ん?チーター?失礼wジャガーなんでしょう。
今までのロゴのほうがセンスが良かった気がしますが他チームのことですから、これ以上とやかく言うのはやめましょう。

さて、何の話でしたか。
続きを読む
sahasaha4678コメント(3)  
カテゴリ: RAIDERS 

RAIDERS《新LBコーチはBob Sanders》

sahaっす

おそらくコーチ陣の入れ換えは最後だと思うんですが。

LBコーチは、この人決定したようです。

BUFで4年ほど同職を努めていたようでDCやDLコーチの経験もあるようです。
OLBの育成に定評あり。
マンタイ・テオがRAIDERS入りすれば、この爺さんに指導を受けることになるのでしょう。
image


テオと言えば先日、ある件が自作自演などとネタにされてましたが注目されてる証拠なのでしょうね。
sahasaha4678コメント(1)  
カテゴリ: RAIDERS 

RAIDERS《新OLコーチ兼AHCはTony Sparano》

sahaっす

ノーマークでした。
2013シーズンのOLコーチ兼AHCはT・スパラノで決まりました。
image

去年2012シーズンはNYJのOCでしたが、エースQBのM・サンチェスが全くダメで《ネ申の子》T・ティーボウのオプション起用も効果なし。シーズン終盤にはルーキーのG・マッケロイが先発を務めるなど、シーズン通して良いとこなくNYJは6勝10敗でシーズン終了となりましたが、やはりMIAのHC(2008―2011)の印象が強いです。

特に2008シーズンのワイルドキャットはRB/R・ブラウンの活躍も手伝ってリーグに旋風を巻き起こし11勝5敗で地区優勝しました。
(翌シーズンからは廃れてしまいましたがw)

元々この戦術はアーカンソー大の
ワイルドキャッツ(チーム名)が始めたのでワイルドキャットと呼ばれるらしいのですが、その時の主力選手がなにを隠そう《ネ申》ことDMCなわけです。
↓カレッジ時代のDMC
image

だからと言って今更ワイルドキャットもないでしょうが、DMCとプライアーがいればオプションで撹乱することは出来そうですよね。
sahasaha4678コメント(1)  
カテゴリ: RAIDERS 

第37回スーパーボウルの敗戦理由

RAIDERSのファンであれば、既に記事をご覧になった方が殆どだと思いますので内容は割愛しますが、2002年シーズンのスーパーボウル(OAKvsTB)は、当時HCだったコイツ(ビル・キャラハン)の陰謀でわざと負けたそうです。
(ノ-_-)ノ~┻━┻
image

↑当時の写真。このアホヅラを見る限りあながち無かったとは言えませんね。
今はDALでOCやってるそうですが、話が事実なら話なら、当時スキャンダルとして大々的に取り上げられてると思うんですがw
(ティム・ブラウンも弱み握られてたわけでもないと思いますし)
内容からしてあり得ないこともないと思いますが、もう10年も前の話です。

ただ今後、彼が当時悲しみにうちひしがれたRAIDERSファンに抹殺される可能性もゼロとは言えません。
残念ながらそこは自由の国アメリカですから仕方ありません。
自業自得ということでw
sahasaha4678コメント(1)  
カテゴリ: RAIDERS 

RAIDERS《新STコーチはBobby Aprilに決定》

sahaっす

これは朗報と言えるのではないでしょうか!!
このボビー・エイプリルという方、BUF時代の2004年と2008年の最優秀STコーチを受賞している超一流です。
image

去年は開幕前にIR入りしてしまったスピードスター#12 J・フォードの見られずじまいで淋しい思いをしましたが、これで来季再び狂喜乱舞のキックオフリターンタッチダウン量産も期待できます!!
スピードスター

GMマウンテンゴリラ本気モードのスイッチがONされたかもです。
マウンテンゴリラ

sahasaha4678コメント(0)  
カテゴリ: RAIDERS 

RAIDERS《新OCはGreg Olsonに決定》

sahaっす。

決まりました。
またグレッグだそうです。
でもPBSのほうのグレッグです。
これで、来季DMCが復活する姿を拝めそうです。ZBSさようなら。
旧愚劣愚はDENのQBコーチになるようで、プレイオフで限界を露呈したに兄者も終わりでしょうから、来季いけるかもしれません。
SDとKCの新HCも1年目から結果を残せるような気がしませんし。
むしろ同地区で一番安定しそうなのが、ウチじゃないかと錯覚してしまいます。
この人が二代目愚劣愚にならないことを祈ります。
image

sahasaha4678コメント(2)  
カテゴリ: RAIDERS